Apple Store(Japan)
2005年04月30日(土)

とにかくすべて書く!

テーマ:フランクリン・プランナー
とにかくすべてを手帳に書く!

何を書くかといいますと、毎日やるべきことです。

現在愛用しているフランクリン・プランナー には毎日の
ページにデイリータスクリストというのがあります。

すべき時間は決まってないが、その日にすべきこと
などを書く欄です。

僕はこれが気に入っていてフランクリンを使い始めました。
デイリータスク欄の横には時間が決まっている予定を
書き込むタイムスケジュールがあります。

従来の手帳ではTODOリストはそれ自体が独立している
ことが多かったのですが、フランクリンではその日のところに
書き込めるのが、大変便利です。

さて、このデイリータスクリストですが、今まで結構その日の
大事なことを中心に書いてました。

だから日常的にすべきことなどは書いてなかったのですが、
最近、すべて書くようにしました。

たとえば、フランクリンの根幹にあるミッションや価値観など
のページも毎日見ること、読むことが推奨されておりますが、
わかったつもりでいてもなかなか日々の忙しさにかまけて
全然見ない日がかなりつづいたりしていました。

それに、たとえば「よし、今日から○○は毎日やろう!」などと
決意したことなども、毎日する予定なのであえてタスクリストに
は書いてませんでした。

そうすると当然めんどくさがりの僕に起こりえる結果は一つ。

「三日坊主」

ですね。

そこで、1週間前から毎日習慣化してするべきことをデイリー
タスクリストにすべて書き出すことにしました。

たとえば、ミッションを見る。
とか翌日の計画を立てる。
とか小遣い帳をつける

などを全部書き出すようにしました。それも毎日、翌日のを
書き出すとそれが負担になるので、毎日するべきことに関して
は1週間分を一気に書き出すようにしました。そうすることで
残りの日はチェックだけで済むので継続しやすいのです。

1週間つづけた感想ですが、
「非常にいい!」です。

毎日、さまざまなタイミングで手帳を見る際に、
毎日すべきことを確認するとそれが済みになっていない場合は
やろうという心理的な作用が働きますし、
夜の総括の時には、絶対みますので、必ず完了していくことが
できます。内容によってはできないときもありますが、
ミッションを読む等のタスクはその場ですぐに完了できるので
気分爽快です。

この方法は結構いいと思います。
別に僕が発見したわけではありません。
フランクリンの本にも載ってるおもいます。
しかし、なかなか細かいタスクまで書いて実行している人は
すくないのではないでしょうか?

特に僕みたいにめんどくさがりの方にはおすすめです。
ぜひぜひ試してください。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月28日(木)

人生とは

テーマ:
昨日、友人の息子さんが10歳という若さで
白血病でなくなられました。

2年ほど前から入院をされており、何度か危機を
乗り越えてきたのですが、悲しい結果となりました。

かける言葉も見あたりません。。。

でも、彼には彼の使命があって旅だっていったのだと
信じています。

そのためにも、こうして生きている自分が毎日を
また、自分の人生を決して無駄にしてはいけないと
深く考えさせられました。

自分もまた家族もこうして生きていられることに
感謝して、日々の人生を精一杯、後悔すること
なく大切に大事に生きていこうと決意しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月28日(木)

7つの習慣ティーンズ

テーマ:本(成功術系)
7つの習慣 ティーンズ
7つの習慣 ティーンズ
ショーン コヴィー フランクリンコヴィージャパン Sean Covey

関連商品
7つの習慣 小学校実践記―ミッションが書けた!自分が変わった!!
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣ファミリー
7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則
The 7 Habits of Highly Effective Teens Workbook (The 7 Habits)
by G-Tools
を読みました。

毎度のことながら、7つの習慣の復習のために読みました。
前回の
7つの習慣小学校実践記―ミッションが書けた!自分が変わった!!
を読んだ時と同様にティーンズ向けにかかれているため、
非常にわかりやすかった。

特によかったのは、学生向けであるだけに、それぞれの
説明に非常に示唆に富むたとえや引用を使われている
のですが、それが非常にすばらしかった。

付箋をはりまくりました。

フランクリンに転記したいと思うようなものもいくつかあり、
今まで読んだ7つの習慣シリーズの中では
一番いい引用文が多かったとおもいます。

是非読んでみてください。
大変参考になるし、なるほど~~~~~
って話が結構ありますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月17日(日)

バビロンの大富豪

テーマ:本(マネー系)
久しぶりに書評を。
読んでなかったわけではないのですが、現在投資関連本
ばかり読んでいて、あんまりこのブログにそぐわないかなと
書評は書いてませんでしたが、何冊かお~っと思った本
があったので順次紹介したいと思います。

まずは表題のとおり、
バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
ジョージ・S. クレイソン George S. Clason 大島 豊

関連商品
となりの億万長者―成功を生む7つの法則
世界一読みたかった お金の聖書(バイブル) 幸せで豊かになる力が、絶対身につく本
私の財産告白
マスターの教え
イヌが教えるお金持ちになるための知恵
by G-Tools

という本。

資産管理や投資関係の本を読んでる中で、前々から気にはなって
いたのですが、たまたま古本屋でとてもきれいな状態で300円だった
ので、即購入しました。

古代のバビロンから出土した粘土板に記載されていた様々な寓話や
物語の中からお金に関するものを中心にまとめた本でした。

結論からいうと、もっと早くに新本で買っておけばよかったと思うくらい
よかったです。

内容は簡単ですぐに読了できるのですが、簡単でありながら古代の
寓話を現代に本にしただけあって、普遍的だと感じられるところが
多々あり、お金や資産管理や仕事に関することに多くの示唆を
得られる本でありました。

やっぱり真理は簡単なのかなって気もしますし、
簡単だからこそ、自分の応用力や実行力も問われると思います。

それを差し引いてもこの本にはあまりある古代に最高の繁栄を
気づいていたバビロニア王国の人々が実践していた資産管理
やお金についての知恵がつまっていると感じました。

簡単なのでここで紹介することも出来ますが、みなさんが実際に
本を読んで感じて頂ければと思います。

読書って本当にすばらしい。ってたくさんの人に思っていただける
ように。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月08日(金)

クリエのスケジュール

テーマ:デジタルもの

クリエにつかわれているスケジュール帳ですが、
非常にすばらしい! 特に週間スケジュールの
確認をしたいときに、 なかなか紙の手帳ではいい
リフィルがないので なかばあきらめかけていました
が、クリエなら 週間での空き時間の確認が容易に
できそうです。

PC側で使うパームデスクトップも、お借りし てる
クリエに最初から搭載していただいている、
KsDatebookも非常に見やすく最高ですね。

利用の仕方としては、パーム側で予定の目標管理。
手帳側で日記的に結果を記入していくという方向
性でいこうとおもいます。 そうすれば、自己管理が
もっとできるのではと かんじました。
(逆に自分の自分に対する管理能力のなさに苦 し
むかもしれませんがw)

週間スケジュールもリフィルに書いて、月間や
デイリーもとなると正直、転記ばっかりで続き ません。
これなら月間で大まかな予定を書き入れ、パーム で
一週間の予定をたて、デイリーに再度手帳にも どり
反省と時間管理の検証を行えるのではないか と期待
しております。

来週からやってみます!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月02日(土)

PDAはメモがいい!

テーマ:デジタルもの
 今までデジタルもの(携帯電話など)のメモ機能というのは
全然使用したことありませんでした。

 というのもどう考えても、紙に書く方が早いし楽だからです。
 でも、最近ブログをはじめたり、いろんなことを考えるように
なったり、読書をして考えをまとめたりするのにどうしても長
文を書いたりすることがあります。

  これは逆に紙に書くとつかれますw
これはクリエなら(本体は正直まだ入力するのに携帯電話
より時間がかかりますが・・)パームデスクトップのほうで、
打ち込んでボタン一つで同期してくれるので、非常に便利
です。

 気づいたこと、まとめたいことなどをどんどんメモ帳に打ち
込んでいけば、ボタン一つでクリエで持ち運べる。 持ち運
んで再読して修正できる。 そしてブログにするならコピー
で簡単。

 なるほど、みんなこうやってどんどん更新をしてたんだな
といまさらながらおもいました。 こういう手段を使えば更新
もはかどるかもしれませんね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。