Apple Store(Japan)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2004年12月26日(日)

洋書を読みたい!

テーマ:本(成功術系)
前々から洋書のビジネス書を読めるようになりたいな~
とぼんやり考えていました。

と、先日本屋さんで

著者: 三浦 哲
タイトル: 他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい


という本を発見!即購入しました。

昨晩だけで読了。。

最初からずっと対話形式で書いてあり非常に読みやすい。

内容的にもなるほどなるほどと納得。

ただ若干気になるのは本書のとおりの勉強を独学で出来るか?
ということ。

教えて導いてくれる人がいないと難しいのかな~

ということで著者のページ を見た。

なるほど~ 著作からHPへ誘導し大学入学を勧誘する。。

うまいビジネスに乗せられたのか?と考えましたw

まあ、しかし本書の内容は納得できる部分が多かったのでお勧めです。

とくに「フォーカス」するということに関しては超納得でした。

それは要は英語を使えるようになりたいとかいってもあいまいすぎる。

だからどういう風に英語を利用したいのかをまず明確にすることが大切
であるということ。

本書の中でも触れてますが、パソコンも同様でパソコンを使えるように
なりたいといっても何がしたいのかわからなければ、また、何をしたいの
か決めなければ、いつまでたっても使えるようにはならないとのこと。

これは本当にそうですね。
本書はビジネス本を洋書で読むということだけでなく、
どういったビジネス本を洋書で読めるようになりたいのか
というところまでフォーカスすべきだと教えています。

ぜひ一度読んでみてください。その他のことにも応用できると思います。

僕は早速本書で紹介されていた

著者: Stuart Wilde
タイトル: The Little Money Bible: Ten Laws of Abundance
という洋書を注文しました。

それと洋書ではないですが、これも本書で紹介されている、



著者: ロバート・B・チャルディーニ, 社会行動研究会
タイトル: 影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか
も注文。

届くのが楽しみです。

洋書読めたらまた報告します。(挫折報告かもしれませんがw)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月25日(土)

大前研一さん

テーマ:本(ビジネス系)
 現在の読書は、

著者: 大前 研一
タイトル: 考える技術

はじめのほうは「なるほどなるほど」と気持ちよく読んでいたが、
だんだん気分が悪くなってきた。。。

いろんなところで紹介されていて興味を持って読んでみたんですが、
考える技術という内容に関してどうこうではなく、
ず~~~っと「俺はすごい」って話ばっかり・・・

最初はそうかそうかと読んでいましたが、
だんだんまじで嫌になってきました。

みなさんは読んでいて感じないのでしょうか?

もう慣れてるんかな?w

僕は大前研一さんの書物を読むのはむか~~しに一回だけで
本格的には今回がはじめてに近かったのです。

それにしても、自分に自信があるというのは素晴らしいことだと
思いますが、ここまで自己顕示のオンパレードは
疲れます。

で、アマゾンで見てみたらレビューのところにある方が、
「後半はお決まりの自慢話」と。
お決まりなんや!お約束か~
と納得することに決めましたw


自分に対してもちゃんと振り返ってみなければ・・・w
ガンガン自慢してたりしてw
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月23日(木)

つれづれと

テーマ:デジタルもの
毎日更新、やめました。っていうか基本は毎日更新しようと
思いますが、あんまりそれが負担になるのもな~
ということで、糸井さんではないですが、
ほぼ毎日更新を目指してがんばります。w

今は、iPodが非常に関心あります。
っていうか買いそうです。w

ただ、まだ実物をみていないのと、実際の音を聞いて
いないので、なんともいえないんですが、
超欲しいモードに突入しております。

具体的にはデータの受け渡しや、ビジネスCDなどの
学習用に使う予定です。(当然、音楽も聴きますが)

ただ、考えるのは現在、携帯電話・手帳・ICレコーダーOLYMPUSICレコーダー ボイストレック[VN-480PC]
ホワイトハウスコックスの小銭入れと通常の使用している財布と
常に持ち歩いてる中で、iPodが増えて持ち運ぶのが面倒に
ならないかな~ってことです。

最近は運転中に携帯をしようする場合はイヤフォンマイクも
いりますしね。コードで体がぐちゃぐちゃにならないかとw

まあ、それにしてもいまさらですが非常に魅力的な商品です。

英語の勉強もしたいし・・・

などと勝手にどんどん理由をつけて物欲増進中の今日このごろです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2004年12月20日(月)

テーマ:
最近やっと、あることに心の底から重要性を認識しました。

それは

「人生において家庭はめちゃめちゃ大事」

ということですw

そんな当たり前のことと思われると思いますが、
意外とおざなりにしてることが多いと思いませんか?

妻に対しては特にだんだん扱いが粗雑になり、
気持ちに応えることなく、家政婦やお手伝いさんの
ように心のどこかでおもってしまっていた自分が
いました。

そうすると当然、妻はなにかにつけて機嫌悪くなるし、
妻が機嫌が悪くなると、子供も同じく機嫌が悪くなる。

母は家庭の太陽ですから当然ですね。

そうなると仕事をがんばっていい結果を出せても
家に帰れば、気が重い。

気が重くなるとその結果に対しても喜べなくなるし、
それ以上の結果を目指す気力も減少する。

まったくの悪循環です。

だから、家庭をお持ちの皆さん、妻を大事にしましょう。

そうするとリズムが一変しますよ。

妻を喜ばせてあげることができる
     ↓
仕事のことも一緒に喜んでくれる。
     ↓
仕事に対して前向きなる
     ↓
もっと妻の笑顔を見たいとがんばれる。

いい循環ですよね。

だから、僕は妻をもっと大事にしようと
昨日決意しました。w

なんかうまくいってない方にもお勧めします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月19日(日)

忘れてた!!!!!

テーマ:革物
さっきふと思い出しました。

10日ぐらい前に購入したのホワイトハウスコックス
小銭入れ・・・・

妻に見つかってはいけないと自宅の机のわかりにくい
ところに隠していたのですが、そのまま夢手帳
直後に届いたこともあり、すっかり忘れてました・・・

なんてことを・・・

小銭入れさんすみません。

今日、仕事終わって帰宅してじっくり眺めますw

うっかりしてたな~

来るまではまちわびてたのに・・・

人間っていい加減なものですね。
(俺だけか?)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月18日(土)

ICレコーダー

テーマ:デジタルもの
最近ICレコーダーを購入しました。
車乗っているときや、なにか思いついた時に
すっとメモを取れれば格好いいのですが、
なかなかペンと紙をもっているということが
すくないので、ボタン一つで声でメモする
ほうが便利かなということで、買ってしまいました。

よくいろんな本でアイデアはふっと気を抜いたときや
風呂に入ってるとき、車を運転しているときに
沸いてくるとあるように、本当にそんな感じで
頭からでてきますよね。

でも、そういう状況ってペンで紙に書き込むのって
難しい状況があります。

まえまえからICレコーダーには興味があって
欲しいとおもっていたので、案ずるより産むが易しで
勝手に自分を説得して買いました。

大変便利です!

それに非常に音質もよく、録音した内容は十分内蔵スピーカー
からも聞けるし、非常に小型なので胸ポケットにいれても
邪魔になりません。

講演会やセミナーを録音したことはありませんので
わかりませんが、自分の声を自分で録音する分には
安価なものでも十分だと感じました。

最初は声メモだけでつかってましたが、
最近はフォルダで管理できることを利用して
フランクリンに書いてあるミッションステートメントや
自分への戒め、心に残る言葉などを自分で録音して
毎朝聞いてます。
ミッションステートメントを毎日見るのがフランクリン
では推奨されてますが、それがなかなか実践できないので
こういう手段をとってみました。

まだまだなんか使えそうでわくわくしております。

ついでにiPodがめっちゃ欲しくなりました。w

やばいです。買ってしまいそうです。w

みなさんのICレコーダーやipodの便利な使い方など
ございましたら、ぜひ教えてください!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004年12月17日(金)

万年筆

テーマ:本(その他)
最近、よく見せていただいてるブログで万年筆が話題になっているので
僕の万年筆の紹介。

1年ぐらい前にひょんなことから万年筆に異常な興味がわき、

一番最初は妻になにかときのプレゼントにウォーターマンの

クルトゥール・ライト・ソフト
の今はもうありませんがオレンジを

もらいました。それがそれが今まであまり筆記具にまでこだわって

なかったので、そのすらすら書きやすい書き味に感動。

どんどん深みにはまっていきました。w

そしてネットサーフィンしまくりで万年筆をみているうちに

どうしても一生ものとしていいのがほしくなり、検討に検討を

重ねた結果、ペリカンのスーベレーン805シルバートリム

いうのを購入。

こっちはクルトゥールで書いたときに感じた感動をはるかに

凌駕する書き味で、毎日意味もなく字をかきつづけていました。w

このペリカンは何がすごいかというと、万年筆はしばらくほっておくと

インクフローが悪くなるのですが、このペリカンに関してはまったく

そんなことがありません。

いつ、どんな状況で書いても同じすーーーとすべる書き味です。

最近は自分の考えを整理するときにマインドマップを書くのに

主に利用しております。

万年筆は本当にお勧めです。

心が豊かになるし、脳が柔らかくなる。

そんな感じの筆記具です。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2004年12月16日(木)

THE21 1月号

テーマ:本(ビジネス系)
やっと手に入りました・・・・

時間作らないと欲しい本がなかなか手に入りません。

誰か近所で大きい本屋を経営してくださいw

この1月号まだ前半しか読んでませんが、いろんな気づきを与えて
くれました。

特に強烈に残ったのは大前研一さんの次の言葉。

「世間で勝ち組といわれているヤツらは、間違えたらどうしよう
 なんてことは考えない。まず動いてみて、そこから修正を
 繰り返し、自分なりの方法論をつくっていくんだ。」


とありました。

なるほどっと感じました。

手帳術に関しても夢をかなえる目標管理術にしても、

あまりにマニュアル本を参照しすぎなかって思う部分と

今のようにいいとこどりで、自分なりの改良を加えていく

方法論の方向性の正しさを認識いたしました。

クマガイ式夢手帳に関しても、高価な買い物ですが、

それに縛られては意味がない。

それをうまく利用して自分なりの方法論を構築していく。

そういう方向性でいきます!



でも・・・マニュアル本だけはやめられないでしょう・・きっとw
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月15日(水)

ブログのひろがり

テーマ:ブログ
この2日間で何人かの人にコメントやTBをいただきました。

みなさん本当にありがとうございます。

ブログでの人の広がりって本当に楽しいですね。

このアメブロは(他もそうかもしれませんが)コメントや
TBがあるとメールで知らせてくれます。

それのおかげで毎朝のメールチェックが大変楽しみになりました。

それ以上に全然知らない人とこうしてブログを通して

つながっていける素晴らしさも再認識している次第です。

来年の目標にはぜひブログを通しての人脈の拡大をいれたいな~

と思っております。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年12月14日(火)

クマガイ式夢手帳インプレッション

テーマ:手帳
やっと夢手帳をゆっくり眺めることができました。

そこでじっくりながめてみた感じの感想を

いい所とう~ん・・っていう感じに分けてご紹介します。

<いい所>

・カラフル

・夢手帳から行動手帳までシステムができあがっていて
 わかりやすい。

・昨日にも書きましたが、自分を見つめなおすツールにも
 できる。


<う~ん・・・ってところ>

・土日が1枚!!!・・・1日1ページだと思っていたのに
 土日が1枚で上下半分ずつ・・これはかなりがっくりです。
 というのは僕は土日も仕事で土日こそ忙しいからです。
 どうしてこういう手帳は普通のサラリーマン仕様なのだろうか。
 絶対数は多いと思いますけど、夢をかなえるなら、たとえ仕事が
 なくても土日もそれぞれ1日として重要であると考えるべきで、
 特にクマガイ式の場合は健康や家族のことなども重要視している
 のに、土日が1枚なのは理解に苦しむ・・・
 そんなアナウンスどこにもなかったし。。。

・夢・人生ピラミッドと未来年表がかなり大きなリフィルで、
 それはそれでいいんですが、折りたたみまくりで、毎回
 広げて確認するリフィルなのに6穴の補強や用紙の補強が
 一切されていない!2・3回広げてみただけで、すでに
 6穴部分が切れそう・・・・

・カラフルでいいのですが、デザイン性がバインデックスを
 踏襲している感じでフランクリンのような、センスのよさを
 感じられなかった・・・(これは個人の主観の問題ですが)

とまあ、こんな感じです。

全体としての考え方やシステムにはかなり共感と期待がありますので
利用しますが、多分「夢手帳」部分のみをフランクリンに綴じて使う
感じなるのではと考えています。

年内に完成できるようにがんばります!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。