モノマニッチかく語りき ―賢く生きれば、稼げてモテる―

稼いでモテたくないですか?

質問の答えが「いいえ」な方は、このブログを一度読んでみて下さい。そして生まれ変わって下さい。

質問の答えが「モチのロン」な方はその調子で私のブログと共に生きましょう。

稼いでモテるために、賢く生きる漢のブログです。

ニーチェのパクリタイトルですが、
中身は絶望的なまでにまったく哲学してないです。

このブログでは、煩悩にまみれきったモテたい男
老若男女を問わずにモテようとあがく様子をご覧に入れます。


コメント・メッセージ大歓迎!
ディスってくださっても何ら問題ありません。
お便り待ってます。

テーマ:
男もすなる街コンといふものを
私もしてみむとてするなり


まー私は男ですけどね。

フヒヒ!サーセン!

今回、「土佐日記」の冒頭をパクりましたが、

古典って意味不明ですよね。

中国語が堪能な方が、センター試験について

「漢文なんて余裕だと思っていた。

 でも、実際は違う言語だった」

と言ってましたし、どんな言葉も

時代の流れでうつりゆくのでしょう。



で、街コンに行ったですよ。(本題)

友人に誘われるがままに行きました。

誘われた後に、参加する街コンの詳細を調べたら

男性は参加費7500円

たかくね?

男女間でつける傾斜ってこんなもんなの?

引きこもりの世間知らずを甘く見るなよ?

まーカネはどうでもいいのです。

独身で趣味が引きこもりな私に

金銭的な悩みなんてありません。

余裕でお支払いしますよ。

友達と面白おかしい時間を過ごせれば

何も問題はないのです。


続いて、街コンへの参加資格という項目を発見しました。

そんなもんあんのかよ。

街コンの分際で。

なんて思いは一瞬たりとも浮かびませんでしたけれど。

参加資格:20歳~45歳の男女

うわあ・・・。俺、あと一ヶ月は25歳なのに・・・。

でも、友達に「お前の誘いなら街コン行くわ」と回答した手前、

引き下がるなんてできないのです。

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!

と、言ってるキャラが北斗の拳でもいました。

というわけで、街コンへレッツゴーしたのが9/14の土曜日。

ここまで情報を開示すると、何の街コンだったのか

特定するなんて余裕ですが問題ないですw



正直、街コンに対する期待なんてありませんでした。

これまで、経験者からの体験談を聞いても

つまらない。

カネを捨てているようなものだ。

まー人生何事も経験よ?

という頼もしいお言葉を頂いてはおりましたが。

でも、意外なことに街コンって結構楽しかったですw

友達のおかげかもしれませんけど!



とはいうものの、お話が苦手な方には

難しいイベントなんだろうなあとも思うのです。

ということは、お話が苦手な方のために

集客、セッティング、会の進行までパッケージした

コンパを商品にしたら売れるんじゃない?

と思った次第です。

あと、街コンって異様に高いけれど、

ご飯やドリンクの量を制限して

時間も短めにすれば、お店との交渉次第で

安くいけるんじゃないかと思ったり。

これなら、今の街コンビジネスにおける粗利を

維持しながらも収益を確保できるんじゃない?



で、開催する街コンのコンセプトについても考えました。

人間は外見が9割とかいう説もあります。

9割かどうかは知りませんが、結構な比率は占めているでしょう。

なので、開催した街コンの参加者に対して

外見を磨く情報やらをお知らせして、

関連商品をおすすめしたりすれば、

それはそれで収益源となるんじゃないのでしょうか。



また、男性限定で「街コン攻略法」みたいな

情報の提供も行えば、価値を感じる人もいるはずです。

ていうか俺が知りたいわ。



と、久々のブログが完全に

商売観点からのものになってしまいました。

まだ調査はしていませんが、

これってモノになる気がするんですよね。

原価はお店との交渉次第ですし、

あとは掛け算と足し算で「開催回数と人数」

によって収益が増えますから。

問題は集客方法ですけれど、

サイトを用意して、決済システムも取り入れた上で

グーグルアドワーズとかヤフーリスティングなんかの

ネット広告をキーワード指定で出せばいけるんじゃないの?

みたいに思っています。

加えて、ターゲティングとコピーライティングが必要ですけれども。

決済システムもレンタルできるみたいですし、

PayPalという選択肢もあります。

キーワード広告にはお金がかかりますが、

何事もテストには費用がいるものです。

でも、詳しい調査はしていないので、

取り組まれる方は自己責任でお願いしますw



という「自分がやりたい形の商売」

を考えまくりで毎日悩んでいるモノマニッチでした。

やりたくないことなんて長続きしませんものね、
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。