No.318「鋼の錬金術師 嘆きの丘ミロスの聖なる星」

全部のレベルが高い。ストーリー戦闘シーンなどよくできている。劇場で見ていたらもっと迫力のある作品だったろう。国家間の対立や民族意識の要素も含まれており深く読み取れる作品だ。

【その他】

・オイコノミア

経済では説明できないバブル現象。キャピタルゲインが目的。

チューリップバブルの前例。落語の千両みかんと似ている。

南海会社の株 ユーフォリア

正気を失っているときはある程度まで周りに合わせるのが人間の心理。

ニュートンの言葉「経済活動は予測できない。」効率的群集仮説→情報の修正

借金をして投資したのに株価が下がって元金を割ってしまった時の考え方。

バブルが続くことは幸せか。→実体経済との乖離。一人が手を引くといっきに崩れる。

ああ、あまりに箇条書きになってしまうと文章を書いてもよくわからなくなってしまうな。

・NHK TED

アドーラ 子供から学べ。教育の双方向性

「無理だ。」「価格が高すぎる」などの思考の制限をこどもはしない。楽観的な発想。

ラガヴァ 多様な視点の絵本

ナイジェル ライフワークバランスについて説明。小さな夢の積み重ね。少しずつ改善する。一日で全て解決しようとしないこと。未来や過去ではく今を大切にする

マルコテンペスト ニコラテスラの話。交流電流を発明したひと。ケタちがいの天才。

スティーブンソン

人種差別がある刑務所。この人は確かに、すげー人だ。

間違いをそのままにしておくのは危険である。難しい問題をほうおって置くと良いものにも影響をしていく。Why me why we why now

 300万円でできる家があったら面白い。いっそのこと、ダンボールで作れるような家が。RPセラミックとリグパルでそのようなダンボールを作れないものかな。そうして、今ある非効率な家をすべて省エネ化したい。1つの服で春夏秋冬を過ごせる服を開発してくれないかな。これができれば世界中で売れるのに。

NHK 般若心教 般若→知恵 大乗仏教 ゴウン→全て空である

AD

No.317「ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲」

演出は面白いのだが、長すぎる90分でいい。ストーリーそのものは2つに分かれた善と悪のゼブラーマンの心が一つに戻る流れで、よくありがちな感じだが、ところどころ管なら無い部分もあり、そこは悪くない。しかし2回見ようとは思わない。

【その他】

・2011年11月にsoinnが商品化された。長谷川氏のHPを見て面白い商品だなと思ったが、何に使うのか、皆目検討がつなかない。いわゆる大手企業向けのマーケテング分析のための商品だろうか。個人で利用できるものだろうか。よくわからん。とりあえずゆうえきなものであれば普及してもらいたいものだ。面白そうだし、というは仕事の役に立たせて楽になりたいな。

人口データや土地データを入力するだけで地図上に人口分布の色分けや減少率を表示できるのだろうか。また用途別の色分けを出いるだろうか。それらの情報はエクセルデータで作れるのか。

議会録や会議録(要点をまとめたもの)の自動的に作れたりするのだろうか。

しかし、音声録音機にカメラの画像認識と指向性マイク、口元を自動追尾すれば、いい自動議会録作成ができるとおもうのだが、

カメラの画像や人の行動や会話の内容 を理解し、業務の流れを覚えてくれたり、その作業内容を教えてくれたり、どこになるがあるか教えてくれたり、客個人の対処方法ををやってくれたり、 ネットワークのデータを管理してくれたり、条例や判例、法律を覚えてくれて、税金のことや確定申告のときに役に立てたりしたい。

過去の業務の経緯などを記録して比較したり、災害時の行動を支持していれたり、

なんか、ダメ人間になりそうな感じだな。近日動画がアップされたりと動きが活発だ。早く普及してもらいたいものだな。

・歴史秘話ヒストリエ

新島八重 武士の心 西洋文化 八重の桜→梅の花

AD

No.316「ドラえもん 奇跡の島 アニマルアドベンチャー」

小学生だったらもっと楽しめたのに。少しスケール間が小さい気がする。

演出が不思議に思えた。はじめと結果しか出していないシーンが多い。

戦闘シーンもそうだ。あえて外したのかな。

(その他)

・夢の扉

航空機MRJ 三菱国産

リニアモーター 東海JR

メタンハイドレート1月に掘削作業

IPS細胞の自動培養装置

地震シュミレータ 2012年3月 結果発表

少し古い内容になってしまったが、それぞれ結果出ているよう面白い。とりあえず、メタンハイドレートの掘削作業は成功したらしいので、今後の展開に期待したい。しかし、個人的な利益になることはないのだろうな。国家レベルの資源における戦術カードが一枚増えるというイメージかな。

・夢のその先 step for world

災害ロボット クインス

ホンダ アシモ

医療用 触覚ディスプレー

 最近テクノロジー系の特番が多い気がする、春先になるとテクノロジー系の番組を作るローテーションなのかな。

・書籍紹介、サイト紹介

栗山民地・平田オリザ

「ノンフィクションはこれを読めHONZ」ノンフィクション書評サイト

人事院「若手行政官への推薦図書リスト」

このリストに関しては推薦している人のレベルが高い。レビューも面白い。一読してみることをお勧めする。

これだけの知識を兼ね備えた人が官庁になるのであれば・・・いやいや、やはり知識と同じくらい本人の資質が果たす役割も多いのだろう。まあ、それは置いとしてレビューを見て。

AD