2004年09月29日

TURN 359:二組の師匠と弟子

テーマ:28巻
競艇の勝負どころは、だんだん前になってきたと言われる。
1マークで勝負。
1マーク先取りするために、スタートで勝負。
インが強いからピット離れでコース取り勝負。
ペラが重要となり、いいペラを自宅で作る。
洞口親子は、究極の出足ペラを選んだ。
確かに、このペラならば必ずインが取れ、
全速でスリットを超えられる利点がある。
しかし、それだけのペラだ。
出てる相手には伸びでは勝てず、一対一には弱いのではないだろうか。
インのスタートは非常に難しい。まず、これを克服せねば始まらない。
ここで初めて、皆と同じ位置に立つ。
ターンマークに一番近いという場所的優位があるが、
ココから先は腕勝負。
そこで最高のターンができるかどうかだ。
今回、両師弟とも絆は深まった。
憲二に敗れたときの怪我で一線を退いたオヤジが、
憲二の師匠である古池さんを破ってSGに戻ってきた。
洞口も、賞金王に戻ってくる勢いだ。
うわー、賞金王決定戦で70mインを二人で奪い合って自滅しそー(笑)

5/19
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004年09月29日

TURN 358:家族になるということ!!

テーマ:28巻
この弟子ありてこの師匠あり?
結果は残念だったけど、初めてのオヤジvs憲二戦を思い出した。
あの時は、2着狙いと見破られてしまったが、
古池さんのこの一着を狙う姿勢には、オヤジも尊敬するんだろうなぁ、と。

ところで、古池さんが寄っていく病院って、
まさか洞口母子がいる場所じゃないよね?
確かアソコは関東だったような…。
だとしたら新幹線で一緒になる可能性も?
たっくん、暴れませんように(祈

洞口ペラ二号は、結局は超出足ペラだった模様。
次に戦うときは、伸びの波多野vs出足の洞口!とか新聞に載ったりして。

5/12
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004年09月29日

TURN 357:驚くのはここからだぜ!!

テーマ:28巻
やはり、オヤジは凄い!
インはスタートが難しい。スタートの助走距離は、
長ければ長いほどスリットの時点で全速に合わせやすい。
普通、インは80m~100mである。
70m、60mともなるとスリット後に一艇身離されてしまうのだ。
新ペラ初実践にもかかわらず、一発で最高のスタートを決めるオヤジの姿は
「鬼」よりも、「神」の方が似合う。

前回の洞口ペラには弱点があった。
今回も、きっとあると思う。
私は、「最高速が他より遅いのでは」と予想している。

4/28
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004年09月29日

TURN 356:目の奥のほうに…

テーマ:28巻
名人戦で古池さん大活躍!
「90パーセント、プロペラで勝てますね」(9巻参照)
なんて某黒い悪魔が言ってたのは今や昔、
ペラ好調の古池さんと、新・洞口ペラをひっさげたオヤジが
優勝戦で雌雄を決する時!
本当にペラだけで勝てるようなスゴイ代物なのだろうか?
そして、ここまで温存した意味は?

そのオヤジさん、息子のたっくんにはやさしいですね。
オヤジらしい声のかけ方がとても良かった♪
私だったら、競艇選手なら水の上で悩め、とか言ってるかも。
でも、洞口オヤジは多くを語らない。そして、レースで語る。
それを分かってるのか、母親はたっくんをテレビの前へ。
オヤジのレースシーンを母子で見る。
これぞ洞口家って感じがしました。

4/21
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004年09月29日

TURN 355:わかった。

テーマ:28巻
どうする、洞口よ。

「ボクも何か今までの殻を破るってゆうか。
 自分にとって難しいことを克服しなくちゃいけないんじゃないかと思ったんだ」

殻を破った先に、青島さんはいませんでした..._| ̄|○ ドウシタライインダ…

今後の展開予想。
1.成績が急降下。やる気のないレースが続く。
2.怒りをレースにぶつけ、一気に急上昇。鬼と化す。
3.怒りの矛先をすべて波多野へ。大喧嘩する。
4.またもやオヤジに見られていた。
5.無意識のうちに波多野とうふ店へ。オヤジの味に惚れてとうふ屋に弟子入りし、毎朝峠を走り抜ける。


どうする、青島よ。

洞口と別れた。

憲二に告白できるのか?

舞台は笹川賞(人気抜群)か、オーシャンカップ(GI優勝でポイント十分)か。
澄ちゃんの牙城を崩すのは非常に難しいと思う。


どうする、河合克敏。

ヒロインは澄ちゃんか、それとも青島か。

ただひとつ言えることは、

澄ちゃんより青島さんの方がダントツで人気があるということだ!

俺はかんなちゃん派だけどな。

3/31
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。