2004年09月29日

TURN 229:私、手伝う。

テーマ:18巻
ついに勃発か、女の争い!?楽しくなってきたーっ!前回みんなで見舞いに来たとき、二人がすれ違ったときに青島さんより澄ちゃんが超反応を見せたのはこれの伏線だったのね。もう二人の一挙一動に目が離せない!というより、憲二かわいそう。もし何もなくても澄ちゃんにいぢめられそうで。
ところで青嶋さんはなんで来たんだろう?ただの見舞いって可能性高いけど、「洞口くんの賞金王決定戦出場が決まったよ」とかの報告だったりして。賞金王戦士はもっと先の目標としてまだ無理かな?
ガンバレ憲二!もうすぐだ!!

7/11
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004年09月29日

TURN 228:復活の横顔

テーマ:18巻
ちくしょう、レースをしてえなあ!
SG優勝戦という一番レベルの高いところで戦う己のライバル洞口を目の前にして、つい先日までそこにいた自分は素直な気持ちをそこに残す。戦いの中で生きてきた男が、戦いのすべを奪われ時。戦場を感じることで生まれた決意。戻りたい。 左手も動かすことができた。あとは復活へと突き進むのみ!
それはそうと、青島さんとも澄ちゃんとも、なんにも進展ないんかーっい!!(悲)

7/4
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004年09月29日

TURN 227:本心は!!

テーマ:18巻
やっばーい!洞口が勝っちゃうよ!これで勝たなきゃどうやって勝つんだ的完璧な展開。超若手82期の連続SG制覇か!?競艇ってそんなに甘いものじゃないはず!ここはまだ他艇が止めに来るはず。2号艇榎木、6号艇王島・・この辺がついてくるはず!!それとも洞口新ペラの実力再び爆発なのか?
その洞口ペラの話をしてたときの憲二のツッコミは良かったのに、青島さん全く同様しなかった・・。憲二のあんなセリフ聞いても気持ちが揺らがない。もう洞口一筋なのかなぁ。その割にはレースより憲二の方ばっかり見てるけど。
さて、もうそろそろ憲二のケガも治る頃かな。せっかくやる気が出てきたのに治らなかったなんてコトはやーめーてー。あとチャレンジカップと言えば賞金王勝負がけ。洞口は何着までに入れば賞金王決定戦に出れるのだろう?

6/27
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004年09月29日

TURN 226:絶望の淵

テーマ:18巻
すげえぞ、洞口!洞口ペラもないのにSGで優出しちゃった!どうやって勝ったんだろう?実力か?それとも新しいペラなのか?憲二じゃなくても気になるぅ。見に行きたい~
憲二よ。もしなおらなかったら・・・。そう悩んでいるのであろう。大怪我をしたことのない人間は「分からない先の事を悩まずに、今できる最善のこと、つまり怪我を治すことに集中せい!」としか言えないのでしょうね。時間がありすぎると悩みしか出てこない。でも、今はただ耐えなくては・・・
にしても、洞口は優勝戦なんだから朝っから福岡競艇場に行くのは早くないか?(笑)

6/20
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004年09月29日

TURN 225:82期D班集合

テーマ:18巻
祝・巻頭カラー!
勝木、お前はカッコイイゼ!と一瞬思ったが、そういうことだったのね。 11月20日。SG競艇王チャレンジカップ初日の新聞でしたか。わたしはてっきり優勝宣言かと思って感動にうち震えたのにぃ~。でも、一番わかってるね。今の憲二を震え立たせるのは、洞口雄大。こいつしかいない。
しかし、期待していた澄ちゃんと青島さんのからみがほとんどなくて残念。青島さんも何かふっきれたような表情。これが意味することは・・・。やはりもう洞口一筋なのだろうか。デートしてる話を全く聞かないけれど、どうなんだろうか この二人。
それにしても、最後の新聞の洞口。何見てるか知らないけど、妙に笑える・・・


おまけとして、先週あった次回予告のことばをここに残しておきたい。
このことばが、今後の鍵を握ると信じて。

鉛筆を握る力すら
失った絶望の中、男は
なぜ、決して涙を見せないのか。
なぜ、自らを苦しめ続けるのか。
なぜ、また立ち上がろうとするのか。
なぜ、未来を信じようとするのか。
なぜ、耐えなければならないのか。
なぜ、それでも闘うのか。
それは、たとえ運命に
絶望しようとも、
自分自身にだけは
絶望したくないから

6/13
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。