2004年12月15日

FINAL TURN:夢

テーマ:30巻
すべての戦いは終わった。
歴史に残る賞金王決定戦競争は
波多野憲二の勝利に終わった。

・・・終わった?



洞口親子。
二人は波多野の差させないVモンキーを破るため、
平和島総理杯にリベンジを誓う。

青島優子。
誰も達成したことのない夢をかなえるために。
女子選手のSG制覇を果たすために。
新たな一歩を歩み始める。


終わりじゃなく、区切り。
そして始まりだ。


最後の一コマ。
憲二と澄ちゃんの二人の絵で終わるものだと思った。
しかし、ピットアウトの絵だった。

賞金王を取って頂点に立ったのは区切り。
澄ちゃんとの婚約はけじめ。
そして、また長いSG戦線の始まり。

モンキーターンの最終回もまた区切り。
最終回ですべてを書き切るのは作者の作品へのけじめ。
そして、河合先生にとっては、次のナニカへの始まり。



さぁ、妄想しよう。

憲二「仕事場にいても、オレはみんなのことを忘れない。
   みんなが連載を読んでくれるからオレはかけるんだ
   って気づいたから…
   それがオレにとって一番大切なものだったんだって
   気づいたから!」

澄「憲ちゃん、私も好きよ。
  マンガを描いている憲ちゃんが大好き。」
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

monkeyturnさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。