『Heart Zipper series』デビューですアップ
 
 
ブログご訪問ありがとうございます。
 
キット作成が進まない〜
でもブログアップ上矢印
 
NME(音楽雑誌)が行ったミュージシャン
対象のアンケートで今日のタイトルにある
最も影響を与えたアーティストに選ばれたのが
デヴィッド・ボウイなんですよ🎵
 
またまたプライベート内容ですが
真ん中に英語ネタ、
最後にDavid Bowie展につけて行ったブローチの再アップ載せますので
お付き合いいただけると嬉しいです。
↑ブログの内容がブレブレ
 
昨日の続きです。
 
天王洲アイル駅について改札を出たら
大きなボウイにテンションアップラブ
 
 
オシャレな感じのお姉さんも見に行くと思い、
ついていくこと5分←あやしい
 
噂のジャガー車
 
ここで突然、英語発音コーナー(今?!)
イギリス英語だと、「ジャギュア」
アメリカ英語だと「ジャグワー」
と発音するんですよ。
 
背が低すぎて、稲妻マークが撮れず…
 
寺田倉庫前にはまたまたボウイが
 
 
 
 
衣装デザインを手がけたデザイナー、
山本寛斎さんのものも
 
 
 
エレベーターに乗って会場到着
 
会場内は撮影禁止バツレッド
 
ドキュメンタリー映画で
既に見たものも多かったのですが、
やはり間近でみる迫力はスゴイ!!
衣装や手書きの楽譜やメモ、
インタビュー、MV(ミュージックビデオ)など
見どころ満載ラブラブ
 
次はスペインで行けないからと
無茶な言い訳で行かせてもらった
家族に感謝しつつ、エレベーターを降り
カフェへ
 
ハロウィーンできゃりーぱみゅぱみゅが
この格好しましたね。
 
そして山本寛斎さんデザイン
 
 
このデザインのバッグはなんと
98,000円と128,000円!!
 
カフェではお願いすると、
ボウイのマグカップに入れてくれますよ。
下はテーブルクロス
 
会場内でのショップで買ったもの
グリーティングカードにバッジ、
中が見えないので開けたら、
バッジは他にもまだ種類がありましたよ。
それからクッキー缶、マスキングテープ、
クリアファイル。
 
 
そうそう、カフェで飲み物を頼むと
コースター(右)
バレンタインキャンペーンでチョコ(撮り忘れ)と
スティッカー(左)
 
私は1回きりだと思ったのでカフェを入れて
5時間ほどの滞在、
堪能しましたラブ
内容が濃いので、普通に見ても、
2時間くらいはかかりそうです。
 
美術館や博物館と違うので
注意点は
再入場不可のようなのに
会場内に化粧室がないこと(1Fにはありますよ)、
座るところが少ない
(会場内の一部ビデオなどを見るところと
会場最終の衣装展示と
大スクリーンのところくらい)、
結構寒い(みなさんコート着てました)
あとはロッカーが有料でした。
(多くの美術館、博物館は無料)
りんかい線キャンペーンは要チェックです
 
と、行く前に見ておきたかった
詳しいブログを発見ひらめき電球
リンクはりますね←丸投げ
 
ではでは稲妻ブローチ再アップ
 
ムダに長いブログにお付き合い下さり
ありがとうございました‼
AD