アメブロでも人気ブログのひとつとなった「ゆうきゆうのセクシー心理学」10月29日分の記事にトラックバックさせていただいてます。
ゆうきゆう先生の軽妙にして飄々とした文体は、潤いを失いがちな乾燥地・モンゴルにおける私の潤滑油です。
ずいぶん前から「セクシー心理学」のメルマガも購読しております。

さて、詳しいことは、上記にセクシー心理学を呼んでくださいまし。
ちょっと面白い心理学テスト(?)です。

モンゴル全県制覇を果たしつつ、氷の浮かぶ河でロシア製ジープがスタックし、はからずもぬれねずみとなり・・・風邪引き気味で・・・なぁんていいわけは、ま、いいか。
旅のエピソードはまた別記事にたっぷりアップします。

では、皆様、3つの四字熟語を思いついてください。












いいですか?



ちなみに私は、
1:独立独歩
2:七転八倒
3:相思相愛

でありました。皆さんはどうですか?






これで何がわかるかっていうと・・・
1があなたの人生観。
2があなたの恋愛観。
3が死ぬ直前に、あなたの人生を振り返った感想

なんだそうです。
根拠はないらしいけど。。。


ちなみによくある四字熟語、としてあげられていた例を2つも使ってしまっているあたりに、自分の発想力の貧困さを思い、がっくし。

人生観が独立独歩なのはあたってる。。。
恋愛観が七転八倒なのは・・・ちょうどこの前、「なんなのよー」という人生アップサイドダウンな出会いと別れ?があったからかも。ちょっぴし、往生際悪くもがき苦しむ自分。。。このモヤモヤを、潜在意識で抱え込むのもいやだからもう公表しちゃう!!

で、最後に思うこと・・・相思相愛?
はぁ、人生最後にそうなれれば、素敵ですよね。

なるといいなぁ。




いや、なるぞ。なるのだ。なせばなる!



まぁ、この七転八倒な出会いと別れのあと、
なぜか腱鞘炎の痛みがぴたりととれたことは、
神様がくれた優しさなのかも?とか思ったりして。


失うものが大きいほど、取り戻すものも大きいのさ!


さて、あなたの四重熟語はどうでしたか?

よかったら、コメント、TBで教えてくださいね。
AD
今日から26日まで、モンゴル西部に行ってきます。
世界遺産に登録されたオブス湖とバヤンウルギーが目的地。

モンゴルのほぼ全域を訪れた私ですが、
なぜかオブス県だけは、学生時代から
「さぁ、行くゾ!」となると、重要な仕事が発生し、
泣く泣く、他の人に譲り渡していたオブス行き。

念願のオブス県です。

ついに、ついに!

これでモンゴルにある21県(アイマグ)を全踏破です。
やったー!

というわけで、せっかく再開したブログですが、
1週間ほど留守にします。
AD
今日、20:44頃、茨城県南部で地震があったそうですね。
NHKワールドプレミアムの話題が続きますが、
これもウランバートルにいるからこその楽しみなので、
お許しを。

夜のNHKのニュースを見ていたら、
水戸放送局でニュースを読んでいる時にちょうど、グラッとカメラも傾くくらいの地震発生!
ぐーらぐーら揺れているのに、アナウンサーが平然と、
「ただいま、地震が発生しております。
 皆さん、あわてずに、、、」と淡々と実況コメント。
これだけ冷静に、のんびりと、何事もなかったかのごとく、というのは、
すごいです。なんの感情も表情に出てない・・・プロだぜ!

あんただって、揺れてるよ!
しかも、スタジオはすんごい重くて熱い照明機材がアナウンサーの頭上につるされているはず。
落ちたら、大事故だよ。あんた、あぶないよー。ひゃー。

淡々アナウンサーおじさんの代わりに、時差1時間で今、やきもきしても何にもならんぜよ!
なモンゴル在住の私があわてていた。

私はバリバリ日本人なので、
3大苦手なものは
地震・雷・親父・・・です。
火事はそんなでもないのですが、
火事の変わりに暗闇・もしくはスピードがNGです。

モンゴルは岩盤自体が古い時代のもので、
内陸にあるし、活火山もないので、あんまり地震の危機感というのがありません。
西部地方では耐震構造になっていないアパートで窓ガラスが割れたり、
電灯のカサがゆれたり、そりゃもう大変ならしいのですが、
少なくともウランバートルで地震って、ぴんと来ません。

一時帰国中にちょっとでも揺れると、内心、かなりビビッてます。
東京の人は、もう慣れっこみたいで、うちの両親なんかは、
震度4くらいまで、平気でがーがー爆睡しています。

昼間も街を歩く人も、揺れてても、まったく動じず、普通に歩いているし、
お店の中でも何事もないかのごとく、買い物をする日本人・・・

ひょっとして、おいらだけが揺れているのか?
メニエール氏病にでもかかったか?
あるいは、貧血?

と心配になるわけですが、ちゃんと地震は起きているわけです。

どっちかというと、揺れに敏感な私は、はっきり揺れる2秒くらい前に、
体がびくっと震えます。電気が走ったみたいになります。
慣れていないからですかね?

いろいろと不祥事があったNHKですが、とりあえず地震・台風等の異常事態をまかせられる、という意味で、公共放送は必要なのかも・・・と思いました。


AD