2004-09-23 01:03:13

かき氷販売で200万円儲ける

テーマ:移動販売で稼ぐ
今回は「かき氷ビジネス」を紹介します。

かき氷は移動販売の中でも屈指の利益率を誇る優良商材です。(なんせ水ですから)前回、焼鳥で150万は堅いとお伝えしましたが、かき氷販売はひと夏で200万は見えますのでオススメです。私の友人は夏にかき氷、冬にヤキイモを販売して2000人の福沢諭吉に囲まれたそうです。恐るべし移動販売、、、。

設備投資は必要ありませんが、事前に用意すべきものがあります。それは「発泡スチロールの箱」。大きめの箱を10個ほど調達しましょう。無料で手に入るはずです。そこになにが入るかというと、もちろん氷です。

氷が入ってしまうため中が生臭くてはNGです。そのため調達する際には、魚屋でなく果物屋でもらってきましょう。桃やリンゴが入っていたもならフルーツの香りがついてモアベターです。

次はシロップとカップですね。これらは露店専門の問屋に売っています。業務用サイズのシロップ(イチゴ・メロンなど各種味揃い)が3000円ほどだったでしょうか。それにカップとストロー。これはセットで販売されています。氷と書かれた旗(のれん)も忘れずに。合計で5000円もあれば十分です。

当日は用意した発泡スチロールの箱をもって、漁港(なければ魚市場)に行き氷を買います。便利なもので、かき氷サイズに砕かれた氷が売っています。パラパラしていて美味しそうです。料金は大きめの箱10個分で5000円くらい。やや高いように感じますが、自分で削る手間と時間を短縮できますので絶対にパラパラの氷を手に入れます。3000個ほど作れるかと思います。これで材料は揃いました。合計1万円ほど。店構えは自分の家から机を持ってくるか、みかん箱でもそれっぽく見えます。


■作り方
超簡単です。スコップで氷をすくって、お客さんの好みのシロップをかけて、ハイ完成。先がスプーンになっているストローをサクっとさして、ハイ300円です。付加価値を出すとすると、生のイチゴを上にのせて、ハイ350円です。400円を超えると、とたんに売れなくなりますので350円にどれだけ付加価値を感じさせるか?が勝負となります。時間が経つと氷が固まってきますので時折シャベルでかき混ぜるのを忘れずに。

■どこで売るか?
これは前回の焼き鳥と同様、最大のねらい目は「祭り」です。バカみたく簡単に売れていきますので拍子抜けしてしまうかもしれません。一個作る時間は約10秒。楽勝過ぎて逆に働くのがバカらしくなってきます。それでもあっというまに行列ができますのでマシンのように作らなくてはいけません。

お祭りのない日は海にでもいって、サーファー&海水浴客に売りましょう。サザンでも聴きながらやるのが一番です。それでもそこそこ売れていくのでうれしい限りですね。

■どれくらい稼げるのか?
お祭りの日はお昼から始めてもOKです。昼からどんどん売れて夜の1時ごろに終了し、だいたい10~20万円の間くらいは売り上げがあります。原価といえばもろもろで1万円ほどですのでボロ儲けです。なぜこんなにブレが生じるかというと、カキ氷は天気と気温に大きく左右されるからです。暑いに日なることを願いましょう。

■ネックとなるポイント
これも焼き鳥と同じようにチンピラです。やっぱり儲かる商売あるところにチンピラありです。しかし、チンピラにびびっていては収益を得ることはできませんので、適当に向こうの要求を聞きつつ商売しましょう。リスクをとりにいかないとプロフィットを得ることはできないのです。


カキ氷販売のポイントは値段設定です。300円にはカキ氷はもちろん、「冷たい」「涼しい」などの食べ物以外の感動が付加価値として最初から入っているので、だれも文句言わないのです。これもエモーショナル・マーケティングなのでしょうか(笑)


お金儲けの情報・質問はコチラまで・・・okanemoukejp@yahoo.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2004-09-15 15:45:36

焼き鳥販売で150万円儲ける

テーマ:移動販売で稼ぐ
今回は焼き鳥の移動販売ビジネスを紹介します。

焼き鳥?儲かるの?と思われるでしょう。しかし断言します。この商売はやり方さえ間違えなければ儲かります!ちゃんとやれば時期にもよりますが、月収150万円は固いでしょう。実際に私は学生時代(といっても大学5年生)にこのビジネスで1日平均7万円(純利益)を稼いでいました。

ではさっそくやり方です。用意するものや投資するものは基本的にありません。写真にもありますが、移動焼き鳥カーが5000円ほど(1日)でレンタルできます。この焼き鳥カーがうまくできていて、ガス・燃料電源・コンロ・袋など商売に必要なものはすべてそろっています。

残るは食材というところですが、大体の場合、車を貸してくれるところとお肉屋さんがつながっているので簡単に焼き鳥を仕入れることが可能です。もちろん、串に刺さった状態であとは焼くだけ。簡単でしょ?ネタにもよりますが、1本15円~40円ほどで仕入れ可能です。100円で販売すると、60円~85円の利益ですね。

■どうやって利益をだすか
まずはレンタル料の5000円を超える売上を出さないと赤字です。最初は1本100円で販売すると簡単に1万円ぐらいは売れます。ただ、1本づつ売っていたのでは効率が悪いので、300円パック(4本)とか500円パック(7本)などにしてボリュームセールスがオススメです。おまけでつけるのは仕入れ値が安い鳥皮が定石です。

次に付加価値を出していきます。何が付加価値か?それは飲み物です。焼き鳥と言えば、ビールですね。発泡酒でもかまわないので200円で販売すると結構売れていきます。これもディスカウントストアで買うと1本あたり110円ほどで買えますので利益率は高いです。お茶やコーラも結構売れます。

■どこで販売するか
ある意味これが一番のポイントです。この選定によっては売上が20万円変わったりします。最重要。

絶対にはずせない場所は「お祭り」です。もちろん駅前など人が多ければそれでいいのですが、人が多い+お金を使いたいといった場所が必要です。野球場の近辺もよいかもしれません。

もう秋ですが、夏には毎日のようにどこかでお祭りが開催されていますので、焼き鳥カーにのって遠征です。祭りになると1000円パックやビールとの抱合せ販売が効果的です。行列ができた瞬間に10万コースは見えたも同然。

販促活動ですが、客がいなくてもガンガン焼くことで煙がでて客を呼びます。もちろん売れなければロスですが、原価換算ではせいぜい2000円ほどなので費用対効果はかなり高いといえます。

■落とし穴
順調に見えますが、じつは落とし穴いっぱいです。その際たるハードルはチンピラでしょう。なにかしらに営業妨害をしかけられること必死です。彼らも同業種でビジネス展開しているので当然なのですが、、、。

多少怖いものですが、チンピラは無視です。彼らは決して暴力を振るうことはしません。公の場で暴力だけは振るわないように兄貴分から教えられているのでしょうか。とにかくチンピラは無視して商売に集中です。ここを乗り切る乗り切らないで収益が変わりますのでがんばってみてください。

もう一つが天気要因です。一番痛いのは雨。雨が降ると焼き鳥どころではありませんのでお客は帰ったり、雨宿りしたりと流動性がなくなってしまいます。そんなときは駅弁スタイルで在庫を売り切ることに集中していました。気温が下がることはある程度歓迎です。寒ければ温かいものが売れていきます。


さて今回は焼き鳥移動販売でしたが、次回はカキ氷販売を紹介してみたいと思います。この商売は利益率が異常に高いのでお楽しみに、、、。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。