2005-10-22 00:26:55

テーマ:ブログ
 人はどういう時に夢を見るのでしょうか?

 私は無知なので、フロイトの論理も、一般的な知識も持ち合わせていません。しかし気になります。

 楽しい夢を見る人と苦しい夢を見る人とに、一般に分類されるものでしょうか?それとも誰でも両方見るものでしょうか?

 覚めたい夢と覚めたくない夢、私はどちらかというと覚めたい夢を見る傾向があります。私はネクラなのでしょうか?それとも逆に、日常を苦しんでいる人ほど、覚めたくない夢を見るものでしょうか?

 古今集に出てくる夢の歌は、基本的に全てが覚めたくない夢です。

「命にも まさりて惜しく あるものは 見はてぬ夢の 覚むるなりけり」(壬生忠岑・古今集恋歌二)

 平安の貴族の生活には様々な制約があり、夢は唯一自由な世界だったのでしょう。そう考えると、私は幸せ者なのかも知れません。
いいね!した人  |  リブログ(0)

松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み