オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

そろそろアメリカ大統領が交代します。

 

オバマの場合、最初の4年間はダメでしたが、後の4年間はなかなかでした。

オバマケア、いい感じで運用できて、なおかつ財政がパンクして無い様で、それはそれでよかったのかもしれません。

 

アメリカって、救急車は州にもよりますが、有料で1000ドル取られるそうです。

日本円で10万円とか。

 

保険制度は、日本人が当たり前のように使っている「 健康保険 」、あれは日本の「 生命保険 」の扱いで、誰でも好きな病院にかかるわけにもいきません。

自動車保険でもわかるとおり、事故を起こしてレッカー車が来る場合、保険会社と契約している業者がやってきます。

 

勝手に違う業者を呼んだら「 自腹 」になるとw

 

美しく実用的な日本の健康保険制度が破壊される可能性が高いので、TPP絶対反対。

何が悲しくて「 平成の不平等条約 」を結ばなければならないのかとw

 

 

 

次のトランプも、TPP反対なので、このままお流れになって欲しいモノであります。

 

で、オバマの最後の仕事になったかもしれませんが、

 

 

 

中国企業の買収阻止=米大統領「安全保障上のリスク」

 

 

【ワシントン時事】オバマ米大統領は2日、中国の投資会社、福建グランド・チップ・インベストメント・ファンドによるドイツ半導体プラント製造大手エクストロンの米国子会社買収を禁止する大統領令を発した。

 

「安全保障上のリスクになる」と認定した。

 

安全保障上の観点から買収案件を審査する政府の対米外国投資委員会(CFIUS)の勧告に基づいており、買収阻止の発動は3件目。トランプ次期大統領は中国の不公正取引を批判しており、今後は同様のケースが増えるとの見方がある。

 

発表によると、グランド・チップには中国政府も出資。軍事部門へのエクストロンの技術の応用などがリスクにつながると判断した。大統領はエクストロンなどに対し、30日以内に買収停止に必要な手続きを取るよう命じた。

 

エクストロンは5月、グランド・チップによる買収について基本合意したと発表。欧米メディアによれば、独政府は10月に合意の認可を取り消した。

米議会内には、CFIUSに安全保障面以外の審査も認めるなどの権限強化を求める声があるという。

 

 

 

これは平たく言うと、ドイツ系の子会社がアメリカ国内にあり、その技術が中国の軍事産業に流用される恐れがあるので、その子会社の中国による買収を禁止したってこと。

 

 

これ、以前にも似たようなケースがあり、当たり前と言えば当たり前。

たとえば、軍事基地の隣にある広大な土地を持つ企業を買収したりすると、その基地の動きは筒抜けになる。

 

オバマ政権は、それを禁止したりしていた。

 

でも、日本では、そんな法律などなく、そんなことをしようモノなら、「 差別ニダ!! 」「 職権濫用ニダ!! 」ってのがたくさん湧いてくる。

 

特に、アサヒや毎日、共同通信などは叩きに叩く。

何故かというと、「 中国様やチョーセンが不利益を蒙る、もっと言うと、中国の工作員が動きづらい法律を作られては都合が悪い 」から、それを廃案にすべく世論操作を行う。

 

 

これも、実弾が飛び交わない「 戦争 」なのです。

その工作員の多くは日本人で、「 MICE 」、カネや思想、ハニトラによる脅迫や自尊心をくすぐり、後ろから海外の情報機関に操られるのですなw

 

 

 

 

こういう連中とかねw

 

半万パーセント、特定東アジアの指令を受けた工作員ですw

本人は、気が付いているかどうかわかりませんがw

 

人間は、情報で動くのです。

この連中の「 耳障りのいい主張の裏 」には、いろいろカラクリがあるのですw

 

 

ところで、トランプが「 台湾の総統 」と電話会談したそうな。

 

 

 

【米国】トランプ次期大統領、台湾蔡総統と異例の電話会談 米台間に経済や安全保障についての緊密な関係性が存在する事を確認

 

 

 

アメリカのトランプ次期大統領は、2日、台湾の蔡英文総統と電話で会談したことを明らかにしました。

 

それによりますと、電話会談ではアメリカと台湾の間に緊密な経済や安全保障の関係が存在することなどについて話し合われたということですが、アメリカと台湾の間には外交関係が無く、アメリカの次期大統領と台湾の総統が電話で会談するのは異例のことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカにとって、建前上「 台湾はタブー 」で、特にオバマ政権( ブッシュ政権でも )腰が引けていた。

武器にしても、中国に気兼ねして、最新のモノを売ってない。

供給しているF-16も、旧世代のモノ。

 

ここら辺、全く政治家経験がないので抵抗がないのかもしれませんなw

 

 

まだ、トランプ政権は始まってませんが、お手並み拝見。

 

 

 

AD

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

最近、クルマの値段が高いです。

軽自動車も、ちょっといいのは200万円オーバー。

普通車は、300万円ないと、ちょっとしたモデルは買えなくなっております。

 

そうしたら、アメリカの「 カマロ 」が、

 

 

 

GMジャパン、新型 カマロ を500万円切る価格で17年に発売へ

 

 

ゼネラルモーターズ・ジャパンは12月1日、新型シボレー『カマロ』を都内で報道陣に公開するとともに、2017年に500万円を切る価格で発売することを明らかにした。

 

ゼネラルモーターズ・ジャパンの若松格社長は「まったく新しいプラットフォームで造られている。今までにない低い重心、ヒップポイントがぐっと下がることによって、本当に美しいプロポーションができた。そしてとてもリーンで、贅肉が無く、でもグラマラスでアスレチックな車」と新型カマロを紹介。

 

さらに「2017年のゼネラルモーターズ・ジャパンの目玉で、成長の中心となる」とした上で、「価格は500万円を切る価格で勝負したいと思っている」と述べた。

 

また「納車開始時期は17年後半になる予定だが、来月の初めに特別販売キャンペーンを発表するので、その時にもう少し詳しい話ができると思う」

 

商品構成に関しては「昔からのV8のマッチョなカマロに乗りたいというお客様もいるが、それ以外にも、もっとスマートで日常でも運転できるスポーツカーが欲しいという方にも乗って頂きたい」とし、V8モデルに加えて4気筒2リットルターボモデルも導入する見通しを示した。

 

 

>ヒップポイントがぐっと下がることによって、本当に美しいプロポーションができた。そしてとてもリーンで、贅肉が無く、でもグラマラスでアスレチックな車」と新型カマロを紹介。

ヒップポイントがぐっと下がることによって、本当に美しいプロポーションができた。そしてとてもリーンで、贅肉が無く、でもグラマラスでアスレチックな車」と新型カマロを紹介。

ヒップポイントがぐっと下がることによって、本当に美しいプロポーションができた。そしてとてもリーンで、贅肉が無く、でもグラマラスでアスレチックな車」と新型カマロを紹介。

ヒップポイントがぐっと下がることによって、本当に美しいプロポーションができた。そしてとてもリーンで、贅肉が無く、でもグラマラスでアスレチックな車」と新型カマロを紹介。

ヒップポイントがぐっと下がることによって、本当に美しいプロポーションができた。そしてとてもリーンで、贅肉が無く、でもグラマラスでアスレチックな車」と新型カマロを紹介。

 

 

 

 

うん、「 日本語でOK 」ですなw

いくらアメ車だからといって、英語ばかり使ってはいけないですなw

 

 

 

第一次安倍政権の「 戦後レジューム云々 」ってのもわからないしw

 

第二次安倍政権の「 日本を取り戻す 」ってのは、切実でよろしいw

 

で、シボレーカマロは、

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、なかなか。

 

写真で見る限り、そんな大柄でもなく、現在の日本にない「 クーペデザイン 」です。

 

4気筒2Lターボとか、結構魅力的かも。

後は、「 どのぐらい内容が詰められているのか 」でしょう。

 

日本の場合、アメリカのような「 直線番長 」的なクルマは売れないw

 

少なくても、以前日本へ「 押し売り 」に来た

 

 

 

 

こういうモデルより、本気さが感じられますw

 

それと、アメリカのメーカーは今でも「 インチ 」を使っていると思うので、「 ミリ 」で揃えたほうがいいと思うなw

 

それが「 アメ車は大味 」って原因のひとつなのではないかと。

 

頑張って、日本でも競合車種になって欲しいですなw

 

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

さて、チョーセンでは「 女酋長弾劾デモ 」が行われておりますw

ローソクデモも盛んらしいですw

 

日本のローソクメーカーは「 特需 」かもしれませんw

 

 

【韓国】「朴槿恵を火あぶりにせよ」 韓国デモ現地取材

 

 

「いままでのデモとは次元が違う」

 

国家機密漏洩が疑われる、韓国の朴槿恵大統領(64)。彼女の退陣を求めるデモ参加者は、口を揃えて語った。

 

連日、ニュースを賑わせる、韓国のデモの様子をこの目で確かめるべく、本誌はソウルへ飛び、現地の人々から直接声を聞いた。11 月のソウルの気温は摂氏0度の凍える寒さ。

だが、ソウル中心部の光化門広場だけは、文字どおり「燃えて」いた。「朴槿恵退陣」と書かれたロウソクや、「少しでも暖かさを感じてください」と書かれた使い捨てカイロは、いずれも無料で配られる。

 

生まれて初めてデモに参加したヤンさん(29)が言う。

 

「最初はテレビでニュースを見ているだけだったんです。でも、いろいろなことが明らかになり、とくにセウォル号事件での『空白の7時間』のとき、朴大統領が美容整形を受けていたという疑惑が出てきて、怒りが爆発しました。家にこもっているわけにはいかないと」

 

韓国ウオッチャーの一人で、市民団体レイバーネット日本代表の安田幸弘氏によれば、デモ参加者を動かしている根源には、さまざまな「怒り」があるという。

 

「朴大統領を操っていた崔順実氏(60)が検察に出頭する際、マスコミにもみくちゃにされ、靴が脱げました。しかしその靴がプラダだったことで、主婦層の怒りに火がつきました。

さらに、崔氏の娘・鄭維羅氏(20)が名門の梨花女子大に裏口入学していた事実が発覚。韓国が受験シーズンだったこともあり、学生たちが黙っていられなくなりました。

 

このようにあらゆる層に対して、デモに参加する口実を与えてしまっているんです」

デモ参加者からは「恥を知れ」、「朴大統領を投獄せよ」と、激しい言葉が飛ぶ。なかには「朴を火あぶりにせよ!」と息巻く声も。実際に、参加者が警察車両に飛び乗り、暴徒化する動きすらあった。

 

現職大統領が弾劾訴追で罷免されれば、韓国史上初のことだ。そのためには、国民の怒りを冷静に、裁判官へ伝える必要がある。デモの背景には、そうした「声なき声」を届けるという明確な目的があった。「不可能にはさせない」――そう思わせる熱気が、ソウルを覆っている。

 

(週刊FLASH 2016年12月13日号)

http://smart-flash.jp/sociopolitics/13896

 

 

 

 

>「いままでのデモとは次元が違う」

>「いままでのデモとは次元が違う」

>「いままでのデモとは次元が違う」

>「いままでのデモとは次元が違う」

>「いままでのデモとは次元が違う」

>「いままでのデモとは次元が違う」

 

 

 

 

マンスェーwwww

 

 

「 いままでのデモは、ウリナラからすれば半端だったニダ!! 力いっぱい暴れるニダ!! あの女は火あぶりニダ!! 」とw

 

 

 

 

 

>「朴槿恵退陣」と書かれたロウソクや、「少しでも暖かさを感じてください」と書かれた使い捨てカイロ

>「朴槿恵退陣」と書かれたロウソクや、「少しでも暖かさを感じてください」と書かれた使い捨てカイロ

>「朴槿恵退陣」と書かれたロウソクや、「少しでも暖かさを感じてください」と書かれた使い捨てカイロ

>「朴槿恵退陣」と書かれたロウソクや、「少しでも暖かさを感じてください」と書かれた使い捨てカイロ

>「朴槿恵退陣」と書かれたロウソクや、「少しでも暖かさを感じてください」と書かれた使い捨てカイロ

 

 

 

 

ところで、この「 ローソク代と使い捨てカイロ 」の代金、誰が出しているのでしょうかw

 

勿論、「 カリアゲの北朝鮮 」なんですけどねw

休戦中の敵国が混乱すればするほど都合がいいわけでしてw

 

 

んで、この「 占い師親子 」に「 遡及法 」を制定して捕まえるそうなw

 

いわゆる事後法って、たとえば

 

「 ある道路が制限速度50キロのところ、今日から制限速度40キロにするニダ!! それで、3年間遡って逮捕するニダ!! 50キロで走っていた人間は、全員逮捕ニダ!! こら!! チョッパリ!! 覚悟するニダ!! 」とw

 

 

これは、為政者に敵となる人間を陥れる方法としては都合がよく、もっと言えば「 何でもあり 」w

 

 

産経の記事だと、

 

 

 

朴政権騒動から見える「情治国家」

 

 

 

 

今、韓国は、朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友とされる女性実業家、崔順実(チェ・スンシル)被告らの国政介入疑惑で大揺れである。崔被告らは職権を乱用し、複数の大企業に対して崔被告が支配する財団への出資を強要し、774億ウォン(約72億円)を不正に集めたとされている。朴大統領は、国民からの激しい退陣要求もあり、「国民の皆様に百回でも謝罪を申し上げる」として事実上の辞意を表明した。

 

事件の真偽、朴大統領の関与はひとまず置くとして、この国家的大騒動の中で、いかにも韓国らしい出来事が起こっている。すなわち、韓国野党が、崔一家らが国政に介入して不正な蓄財をしていたとして、崔一家らの財産を没収する「特別法」を制定しようとしているのである。「崔一家及び反逆者の国政壟断犯罪とそれによる違法収益を没収し、民主主義秩序を守護する」という趣旨だそうだ。「政権とのコネを使って莫大(ばくだい)な財を築いた崔一家は絶対に許せない!」との国民の怨念が渦巻いている。

 

しかし、このような特別法は、近代法治国家における大原則である「事後法の禁止」(遡及(そきゅう)処罰の禁止)に明らかに反している。「事後法の禁止」は、行為後に作られた法律によって過去の行為を処罰することになれば、国民は自己の行為が処罰されるか否かについての予測がつかず自由な行動が阻害されてしまう、という自由主義の要請に基づくものである。日本国憲法第39条にも「何人も、実行の時に適法であった行為については、刑事上の責任を問われない」と規定されている。

 

ところが、韓国では、平然と事後法が制定される。その典型例が2005年に成立した「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」(親日派財産没収法)であろう。この法律は、時の盧武鉉(ノ・テウ)政権が推し進めていた過去清算政策の一環であり、「日本帝国主義の殖民(しょくみん)統治に協力し、わが民族を弾圧した反民族行為者が、その当時、蓄財した財産を国家の所有とすることで、正義を具現し、民族精気を打ち立てることを目的」としている(第1条)。日露戦争開始前から韓国独立前までの間、いわゆる親日派といわれる人物たちに「反民族反国家行為」があったとして、その財産を没収するというものである。親日派認定を受けた本人はその多くが死亡しているため、対象となるのはほとんどがその子孫であり、60年以上も前の出来事を理由に、突然、財産を没収されてしまうのである。恐るべき事後法である。韓国の憲法にも事後法を禁止する規定があるにもかかわらず、一体、いかなる根拠でこの親日派財産没収法が合憲だと解釈されているのだろうか?近代的な法の支配の観点からは全く理解不能であり、韓国が「法治国家」ではなく、国民感情が優先する「情治国家」と言われる所以(ゆえん)である。

 

慰安婦問題、元徴用工による日本企業への賠償請求訴訟、対馬の仏像返還問題など、韓国の情治国家ぶりは今に始まったことではないが、今回の崔一家に対する特別法制定の動きを目の当たりにすると、改めてその異常さに嘆息させられる。仮にこの特別法が制定されれば、国際社会に未熟さをさらけ出すだけだ。日本と韓国が法治国家としての価値観を共有するには、まだまだ道のりは遠そうである。

 

 

>時の盧武鉉(ノ・テウ)政権が推し進めていた

>時の盧武鉉(ノ・テウ)政権が推し進めていた

>時の盧武鉉(ノ・テウ)政権が推し進めていた

>時の盧武鉉(ノ・テウ)政権が推し進めていた

>時の盧武鉉(ノ・テウ)政権が推し進めていた

 

 

 

間違いw

「 ノ・テウ 」ではなくて、

 

 

 

 

ノムチョン閣下ですw

 

 

「 2ちゃんねるの反応 」で、

 

 

 

 

> 中世から進歩していないのか
中世に逆戻りしたのか

火あぶりにせよ、ってすげーなw

 

 

 

 

 

 

脳の仕組みが、人類とは違うのですw

 

 

 

 

 

 

 

 

> このままいくと、平成の閔妃ルートまっしぐらだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

「 あった事実 」つまり歴史を直視しないと、同じ失敗を繰り返すのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

>  民主主義の成熟www
火病の魔女狩り、火病の生贄祭りだよな
こいつら民族単位でアタマおかしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> 怒り怨み妬み嫉みが韓国人の原動力です
他の事では動きません、壊れた機械と一緒ですw

 

 

 

 

 

 

 

「 恨 」ですなぁ、マジでw

 

 

 

 

 

 

 

> 炙ってどうすんねん
事情聴取せんのか土人

 

 

 

 

 

 

 

 

事実なんてどうでもいいニダ!! ウリナラの怒り、思い知るニダ!!とw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 易姓革命w徳治主義w
正にど人国家

 

 

 

 

 

 

 

これぞ、「 土人 」、いや、チョーセン人ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

> チョンってある意味コントロールしやすい連中なんだな
妬みとか怒りとかで焚き付ければ見境なく何でもやる

 

 

 

 

 

 

扇動しやすいのは間違いなしw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> いろいろ理由をつけているけど一つ一つはそれほどのことでもないと思う
お前たちは数か月前までは産経の加藤さんに対して同じことを言ってたじゃん
結局朝鮮人は何かに怒りをぶつけ続けることで脳内麻薬中毒になっているんじゃないだろうか

 

 

 

 

 

 

 

まさに「 甲乙関係 」「 ウリとナム 」って感じですなw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> 火あぶりだのギロチンだの磔だのを見て歓声上げる人間て気持ち悪い。

 

 

 

 

 

 

 

ウリナラ先進国ですなぁw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> 北の大将にミサイルは要らないな、馬鹿どもにちょっとうわさ流せば面白いほど暴れてくれる
まぁ核も日米向けだろうし

 

 

 

 

 

 

 

チョーセン人は、その場その時の感情で動き、深く分析をしないので、簡単に扇動されますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> デモ隊に向けてナパーム弾を撃ちまくれw

 

 

 

 

 

 

 

今こそ戒厳令ですなw

 

 

 

 

 

 

 

 

>  ジャンヌダルクだな。
オペラの題材になりそうww
ベリーニのノルマとか、ワグナーのブリュンヒルデとか。

 

 

 

 

 

 

 

いや、チョーセンの場合、「 病身舞 」ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> > とくにセウォル号事件での『空白の7時間』のとき、朴大統領が美容整形を受けていたという疑惑が出てきて、怒りが爆発しました。家にこもっているわけにはいかないと」
美容整形はソースなしだぜw
やっぱ確認もせずに信じたいことだけを妄信する民族なんだな

 

 

 

 

 

 

 

 

これは「 噂 」なのですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> くねたん、やられる前にやれば良いのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

今だったら、この「 ウリに逆らう不届きモノ 」を陸軍使って、重機関銃を水平射撃できますw

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

さて、アメリカ大統領選は、いろいろありましたが「 トランプ 」に決定したようです。

得票数はヒラリーの方が上だったようですが、「 選挙人制度 」ってのがあるので、勝負あったって感じでしょうw

 

問題があるのだったら、「 ブッシュ VS ゴア 」の時に改正してればよかったのねw

 

 

で、

 

 

 

韓国人、在韓米軍に軽油と偽り灯油を納品 在韓米軍軽油タンクの実に95%が灯油と判明

 

 

韓国“裏切りの報酬” 米軍燃料めぐる不正にペンタゴンも…


1政局の混迷が深まる韓国で、在韓米軍が韓国に愛想を尽かしかねない事態が起こった。米軍に納入するはずの燃料を安価な別物にすり替えて売り飛ばし、差額約60億ウォン(約6億円)を横領していた業者が検挙されたのだ。その数44人。

北朝鮮の核兵器開発が進む中、米韓の連携は必至なだけに米国防総省(ペンタゴン)も事態を重視している。

 

容疑者らは貯油所でタンク車に、米軍の注文通りの軽油を満載する。このタンク車には衛星利用測位システム(GPS)の発信器が付けられていて、途中で寄り道などすれば記録に残るシステムになっている。そこで容疑者らはこのGPS発信器を取り外し、別の車両に載せるのだ。

 

監視から逃れたタンク車は、仲間のガソリンスタンドへ一直線。値段の高い軽油をガソリンスタンドに“納品”し、代わりに安い灯油をタンク車に流し込む。時期によって変わるが、灯油は軽油の7割ほどの価格とされる。つまり「ないしょの載せ替え」で総額の3割をピンハネできる計算だ。

 

その結果は…。警察が米軍の協力を得て米軍基地内のタンクを調べたところ、軽油タンクに入っていた液体の95%が灯油だったという。


http://www.sankei.com/west/news/161130/wst1611300038-n1.html

 

 

 

 

 

>韓国“裏切りの報酬”

>韓国“裏切りの報酬”

>韓国“裏切りの報酬”

>韓国“裏切りの報酬”

>韓国“裏切りの報酬”

 

 

 

 

うをををををwww

なんかカコイイw

 

 

ところで、「 裏切りの報酬 」でググると、

 

 

 

 

「 憧れの未亡人 」ってのが出てくるんですがw

 

ちょっと脇道にそれたというか、それなりにリンクしているというか、「 ピピピ 」と来るモノがありますw

 

 

 

 

>米軍基地内のタンクを調べたところ、軽油タンクに入っていた液体の95%が灯油だった

>米軍基地内のタンクを調べたところ、軽油タンクに入っていた液体の95%が灯油だった

>米軍基地内のタンクを調べたところ、軽油タンクに入っていた液体の95%が灯油だった

>米軍基地内のタンクを調べたところ、軽油タンクに入っていた液体の95%が灯油だった

>米軍基地内のタンクを調べたところ、軽油タンクに入っていた液体の95%が灯油だった

 

 

 

 

これは産経の記事だけど、テレビではやらないネタでしょうw

しかも、「 一人二人の不届きモノ 」ではなくて、全員グルでやっていたってことですなw

 

 

以前の中央日報で、

 

 

職場の上司・同僚・部下に復しゅうする方法は?

 

 

社員10人に4人が、職場の上司に対する最大の復しゅうに「徹底的な無視」を選んだ。

  就職ポータル「キャリア」が最近、会社員2256人を対象に「憎い上司にどうやって復しゅうするか」という設問調査を行った結果、36.4%が「いようがいまいが無視して困らせる」と答えた。

 

  「周囲の人に上司を称賛しながら何気なく短所を皮肉る」という意見は21.4%、「嫌気が差すほど上司の業務指示についてあれこれと問う」は14.1%、「どういう指示か知りながらも全く違う方向で業務を進め上司を困らせる」は12.6%、「運命だと思って我慢する」は11.1%だった。

 

  「憎い同僚にどうやって復しゅうするか」という質問では、「同僚評価で最低点をつける」が37.0%で最も多かった。次いで「頻繁に頼み事をする」(26.1%)、「周囲の人を懐柔して仲間はずれにする」(16.0%)、「机の上にある各種重要資料やメモをこっそりと片付ける」(10.8%)、「同僚のコンピューターをウイルスに感染させる」(5.2%)の順となった。

 

  「憎い部下職員にどうやって復しゅうするか」という質問では、「意見を無視して屈辱感を与える」が31.1%を占めた。次いで「仕事を一つずつ奪って失職に対する不安を感じさせる」(23.8%)、「雑用をさせる」(21.0%)、「誤字・脱字一つにもけちをつける」(11.5%)、「個人的な用事を頼む」(7.7%)が後に続いた。

 

 

 

>「机の上にある各種重要資料やメモをこっそりと片付ける」(10.8%)、「同僚のコンピューターをウイルスに感染させる」(5.2%)

>「机の上にある各種重要資料やメモをこっそりと片付ける」(10.8%)、「同僚のコンピューターをウイルスに感染させる」(5.2%)

>「机の上にある各種重要資料やメモをこっそりと片付ける」(10.8%)、「同僚のコンピューターをウイルスに感染させる」(5.2%)

>「机の上にある各種重要資料やメモをこっそりと片付ける」(10.8%)、「同僚のコンピューターをウイルスに感染させる」(5.2%)

>「机の上にある各種重要資料やメモをこっそりと片付ける」(10.8%)、「同僚のコンピューターをウイルスに感染させる」(5.2%)

 

 

 

 

これって、その会社が倒産する可能性もあるんですがw

 

よく言われる「 朝鮮人の敵は朝鮮人 」たる所以なのかもしれませんw

 

 

「 2ちゃんねるの反応 」で、

 

 

 

 

> 95%が灯油になってるのに気づかない米軍も相当アレだろ、何やってんだよ

 

ディーゼルは何でもOKなところがあるから
パワーが出ないとか煙や臭いが凄いとかになるけど

 

 

 

 

 

 

一応、使えないことはありません。

ただ、現在の日本では違法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

> 流石詐欺の国

 

 

 

 

 

 

 

業者全員の犯行w

自国が、まだ休戦中だと思ってないようですw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 日本のせいにするかクネのせいにするか考え中

 

 

 

 

 

 

 

 

通常ならばチョッパリのせいですが、最近のクネっちフィーバー侮りがたしw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> やっぱ、慰安婦も95%は売春婦だったんだろうな

 

それは純度100%だろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々「 自称 従軍慰安婦問題 」ってのは、アサヒの与太記事ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 業者は北のスパイじゃないの?

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、ただのチョーセン人だと思いますw

 

 

 

 

 

 

 

 

> ありえんやろ
なぜこれがばれないと思うんだ?

 

 

 

 

 

 

 

チョーセン人だからでしょw

 

 

 

 

 

 

 

 

> この民族にはまだ機甲化は早かった
馬でいい

 

 

 

 

 

 

 

猫車でもOKですw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 不誠実さの塊だな

 

 

 

 

 

 

 

誠実だったらチョーセン人にあらずw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 韓国と同盟したら自滅するのと同義だな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> こいつら、世界一怖いヤクザにパチモン納入し続けるとか馬鹿なのかキチガイなのか、
本当に怖いわ。しかも国防にもかかわるのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> 相互関係には信頼が大事って基本だろうに

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを考えたらチョーセン人にあらずw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 実に韓国らしいですねぇ

 

 

 

 

 

 

 

これまたほのぼのw

 

 

 

 

 

 

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

以前、青森の武富士にガソリン持って強盗を行い、多数の死傷者が出た事件は、確かこの前犯人が死刑になりましたが、お隣では、

 

 

 

【韓国】「自分が片思いをしている女性と交際している・・・」~職場の同僚(先輩)にガソリンかけて火をつけて(仁川)

 

 

自分が片思いしている女性と交際しているという理由から、町内の先輩と同時に職場の同僚にガソリンをかけて火をつけて、殺害しようとした30代の男が警察に捕まった。

仁川(インチョン)桂陽(ケヤン)警察署は30日、殺人未遂の疑いでパク某容疑者(30歳)の逮捕状を請求したと明らかにした。

 

パク容疑者は28日の午前2時20分頃、仁川市桂陽区の某食堂の前でAさん(32歳)にガソリンをかけてライターで火をつけ、顔と手に2~3度のやけどを負わせた疑いを受けている。

Aさんは京畿道(キョンギド)富川市(プチョンシ)のやけど治療専門病院に運ばれて治療を受けていて、生命に支障はない状態。

 

パク容疑者は自分が好きなBさん(28歳・女)とAさんが交際している事を知ると、あらかじめガソリンスタンドでガソリン2㍑を購入した後、「酒を飲もう」とAさんを呼び出して犯行を起こした事が調査で分かった。

パク容疑者は警察の調べに対し、「Aさんに3ヵ月前にBさんが好きだと話したが、突然AさんがBさんと交際していると言って火が起きた(頭に来た)」と供述した。

 

パク容疑者とAさんは同じ町内に住む親しい先輩・後輩の関係で、去る8月からは京幾道華城市(ファソンシ)の同じ職場で働きながら、寮で一緒に生活していた事が分かった。

 

ソース:NAVER/韓国日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=469&aid=0000175559

 

 

 

・・・・・・・・・wwwwwwwwwwwww

 

 

 

 

>Aさん(32歳)にガソリンをかけてライターで火をつけ、顔と手に2~3度のやけどを負わせた

>Aさん(32歳)にガソリンをかけてライターで火をつけ、顔と手に2~3度のやけどを負わせた

>Aさん(32歳)にガソリンをかけてライターで火をつけ、顔と手に2~3度のやけどを負わせた

>Aさん(32歳)にガソリンをかけてライターで火をつけ、顔と手に2~3度のやけどを負わせた

>Aさん(32歳)にガソリンをかけてライターで火をつけ、顔と手に2~3度のやけどを負わせた

 

 

 

 

 

 

 

 

直接ガソリンで火をつけちゃまずいですなw

ところで、このドラマって「 バブル 」ぢゃね?w

 

 

 

>「Aさんに3ヵ月前にBさんが好きだと話したが、突然AさんがBさんと交際していると言って火が起きた(頭に来た)」

>「Aさんに3ヵ月前にBさんが好きだと話したが、突然AさんがBさんと交際していると言って火が起きた(頭に来た)」

>「Aさんに3ヵ月前にBさんが好きだと話したが、突然AさんがBさんと交際していると言って火が起きた(頭に来た)」

>「Aさんに3ヵ月前にBさんが好きだと話したが、突然AさんがBさんと交際していると言って火が起きた(頭に来た)」

>「Aさんに3ヵ月前にBさんが好きだと話したが、突然AさんがBさんと交際していると言って火が起きた(頭に来た)」

 

 

 

 

 

 

 

チョーセン人は「 儒教 」だと勘違いしてましたが、やはり「 ゾロアスター教 」でしょうw

 

 

 

 

 

 

>あらかじめガソリンスタンドでガソリン2㍑を購入した後、「酒を飲もう」とAさんを呼び出して犯行を起こした

>あらかじめガソリンスタンドでガソリン2㍑を購入した後、「酒を飲もう」とAさんを呼び出して犯行を起こした

>あらかじめガソリンスタンドでガソリン2㍑を購入した後、「酒を飲もう」とAさんを呼び出して犯行を起こした

>あらかじめガソリンスタンドでガソリン2㍑を購入した後、「酒を飲もう」とAさんを呼び出して犯行を起こした

>あらかじめガソリンスタンドでガソリン2㍑を購入した後、「酒を飲もう」とAさんを呼び出して犯行を起こした

 

 

 

 

 

 

 

「 2ちゃんねるの反応 」で、

 

 

 

 

> 朝鮮人らしいほのぼのとした風景が目に浮かぶよwwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

火をつけちゃうんですなw

 

 

 

 

 

 

> 火病という言葉の

応用の広さを裏切らない韓国人。

 

 

 

 

 

 

 

ガソリンはすぐに気化するので、もうちょっとひねった方がよかったのかもしれませんw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 異常だと思うだろ?
残念、シナチョンにとっては日常茶飯事

特亜名物、逆恨ミー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまたほのぼのw

 

 

 

 

 

 

 

>  「火が起きた」に「頭に来た」の意味があるのか。
…また無駄な知識が増えてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> 灯油じゃなくてガソリンをエラんだところに情熱を感じる

 

 

 

 

 

 

 

 

悪質、いや、とってもほのぼのw

 

 

 

 

 

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

なんか、チョーセンで動きがあったようで、「 女酋長が辞任するニダ!! 」っていう報道がw

 

 

任期満了前に辞任=韓国大統領が表明―野党、弾劾手続き継続

 

 

 

 

【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領は29日、3回目の国民向け談話を発表し、親友の崔順実被告による国政介入事件が招いた混乱について改めて謝罪した上で、「任期短縮を含め進退問題を国会の決定に委ねる」と述べ、任期満了を待たずに辞任する考えを表明した。

任期満了前の大統領辞任は1987年の民主化宣言後初めてとなる。

2012年12月の大統領選で当選し、13年2月に就任した朴氏は、18年2月の任期満了前に大統領府を去る可能性が高まった。

ただ、聯合ニュースによると、最大野党「共に民主党」は「弾劾の局面から脱するための方策」と批判し、弾劾手続きを継続する方針を示した。

大統領は「与野党が論議し、国政の混乱と空白を最小限にして、安定的に政権を移譲できる方策が整えば、その日程と法手続きに沿って大統領職から離れる」と語った。

 

 

 

>任期短縮を含め進退問題を国会の決定に委ねる

>任期短縮を含め進退問題を国会の決定に委ねる

>任期短縮を含め進退問題を国会の決定に委ねる

>任期短縮を含め進退問題を国会の決定に委ねる

>任期短縮を含め進退問題を国会の決定に委ねる

 

 

 

まぁ、そりゃ任期より1日でも短ければ「 任期満了前に辞任 」ってことだろうけどw

 

 

タイトルを見ただけだと、「 すぐに辞任 」って感じなんだけど、よく見ると、

 

「 前例の無い異常事態ニダから、じっくり時間をかけて国会で審議するニダ!! ウリが気に入らない方法だったら、断固拒否してやるニダ!! 何? さっき言ったことと違うと言うニカ? チョーセン人に話の整合性を求めるのは、バカ、いや、チョッパリぐらいニダ!! これで慰安婦合意も帳消しニダ!! またまたゴールポスト新設ニダ!! しっかり謝罪と賠償を要求してやるニダ!! 約束? 契約? そんなモノは、ウリナラの感情の前には意味をなさないニダ!! 切れたら彼岸逝きニダ!! この取引が終わったら、ウリへの捜査は終了ニダ!! 晴れて自由の身ニダ!! 時間稼ぎしている間に、ウリの状況をひっくり返すウリナラCを用意してやるニダ!! こら、チョッパリ!! 覚悟しているニダ!! マンスェー 」とw

 

 

 

 

>安定的に政権を移譲できる方策が整えば、その日程と法手続きに沿って大統領職から離れる

>安定的に政権を移譲できる方策が整えば、その日程と法手続きに沿って大統領職から離れる

>安定的に政権を移譲できる方策が整えば、その日程と法手続きに沿って大統領職から離れる

>安定的に政権を移譲できる方策が整えば、その日程と法手続きに沿って大統領職から離れる

>安定的に政権を移譲できる方策が整えば、その日程と法手続きに沿って大統領職から離れる

 

 

 

 

大混乱は避けられないところに、「 敵勢力 」の内輪もめも狙っているのでしょうw

 

これでは、あっという間に任期切れですなw

 

 

 

 

 

 

現在の菅官房長官だと、

 

 

 

 

マジで経済制裁したほうがいいと思うなw

 

 

 

 

「 YAHOOのコメント 」で、

 

 

 

 

> お疲れ様でした。
次は逮捕か山登りですね。

 

 

 

 

 

 

 

これは、チョーセン人が大好きな「 火あぶり 」になる可能性もw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 残念ですが日本が支払った10億円の約束はなかったことになるだろう。
10億円を返すことはないだろうが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

絶対に返しませんw

もっと、この事実が日本人に広まればいいですなw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 仏罰ってあるんだね。

 

 

 

 

 

この瞬間に辞任しちゃうと、即座に逮捕、「 火あぶりの刑 」になっちゃいますなw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> この先の展開って、どうなるのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、「 日の丸を燃やす 」ってのは予測出来ますw

 

 

 

 

 

 

 

 

> もっと早ければ飛鳥ニュースは、くわれていたかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

あんなのはどうでもいいですw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 辞めた瞬間に逮捕だろうね
お疲れ!

 

 

 

 

 

 

その前に、山に登るかもしれませんw

 

 

 

 

 

 

 

>  頑張れクネクネ!
このままのらりクラリオンガールの様にのさばり続けろ!

 

 

 

 

 

 

 

ってか、国会云々で任期終了まで粘りますw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 国会の言う通りにするってたって
国会まとまらないな

予定通り時間が稼げる

 

 

 

 

 

 

 

いやー、まさに「 李氏朝鮮末期 」ですなw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> 前例にない事で、国会で新ルールを作ってくれたら従う。
今動いてる検察なんかの動きも止まり、弾劾へのの準備もできなくなって、
要するに「罪を問わないって事を条件に任期短縮します。」

って事らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことを繰り返して、国は滅んでいくんですなw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 辞任? なの
時間稼ぎの方策にしか思えない。

 

 

 

 

 

 

 

 

辞任したら、即座に逮捕、吊るし上げを喰らうので、何らかの「 ウリナラカウンター 」を持っているのだと思われますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> 辞任するニダ(辞任するとは言っていないニダ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

息を吐くようにウソをつきw

 

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

さて、チョーセンの恒例行事、「 酋長下ろし 」が激しさを増しておりますw

まぁ、今考えると、「 就任当初からの異様な反日発言 」とか「 統一大当たり 」とかは、占い師の仕込みだった可能性がありますw

 

んで、現在の女酋長、このまま行くと退任直後に逮捕されますが、時間稼ぎをして「 誰かをスケープゴート 」にし、いつもの「 被害者様 」になりきれば、すぐに逮捕はされないと思いますw

 

 

朴槿恵大統領 亡命の可能性を示す 亡命するとしたら日本?

 

 

国民の党前代表であるチョン・ジョンベが朴槿恵大統領の亡命の可能性を主張した。チョン・ジョンベ元代表は「私は電話をして、翌月の日中韓首脳会談に朴槿恵大統領が行ったらいけないと言った。今国外を出れば国の恥さらしだ」と明かした。

 

彼は「朴槿恵大統領は辞任したとたんに拘束されるので、合理的に考えても自主的に辞任はないだろう。朴槿恵大統領本人としては亡命するべきではないかと思う」と説明した。

 

続いて彼はペルー大統領の事例を挙げ、「アルベルト・フジモリ元ペルー大統領はスキャンダルで、日本に逃亡(亡命)しファクスで辞表を提出した」とし「200年腐敗容疑で捜査を受け日本に逃げ2007年に強制送還され現在は刑務所に服役している」と説明。

 

では亡命するとしたらどこになるのだろうか? 北朝鮮はまずあり得ない。そして中国も受け入れてくれそうにない。日本は朴槿恵大統領の反日政権で嫌っている人が多いが、他国よりまだマシと言ったところか。反韓感情が高まってきてるが、面と向かって言えない日本人の気質が利用されそうである。

 

これに対して韓国のネットユーザーは「いくらなんでも亡命なんて……」「苦労とか知らずに育った女性だが刑務所に行くと考えるだけで恐ろしい」などの意見が書かれている。


http://gogotsu.com/archives/23947

 

 

 

>朴槿恵大統領は辞任したとたんに拘束されるので、合理的に考えても自主的に辞任はないだろう

>朴槿恵大統領は辞任したとたんに拘束されるので、合理的に考えても自主的に辞任はないだろう

>朴槿恵大統領は辞任したとたんに拘束されるので、合理的に考えても自主的に辞任はないだろう

>朴槿恵大統領は辞任したとたんに拘束されるので、合理的に考えても自主的に辞任はないだろう

 

 

 

 

 

 

今の状態だったら、「 火病ウリナラ 」に吊るし上げですなw

 

 

 

 

 

 

>では亡命するとしたらどこになるのだろうか? 北朝鮮はまずあり得ない。そして中国も受け入れてくれそうにない。日本は朴槿恵大統領の反日政権で嫌っている人が多いが、他国よりまだマシ

>では亡命するとしたらどこになるのだろうか? 北朝鮮はまずあり得ない。そして中国も受け入れてくれそうにない。日本は朴槿恵大統領の反日政権で嫌っている人が多いが、他国よりまだマシ

>では亡命するとしたらどこになるのだろうか? 北朝鮮はまずあり得ない。そして中国も受け入れてくれそうにない。日本は朴槿恵大統領の反日政権で嫌っている人が多いが、他国よりまだマシ

>では亡命するとしたらどこになるのだろうか? 北朝鮮はまずあり得ない。そして中国も受け入れてくれそうにない。日本は朴槿恵大統領の反日政権で嫌っている人が多いが、他国よりまだマシ

>では亡命するとしたらどこになるのだろうか? 北朝鮮はまずあり得ない。そして中国も受け入れてくれそうにない。日本は朴槿恵大統領の反日政権で嫌っている人が多いが、他国よりまだマシ

 

 

 

 

 

 

でも、行き着く先は日本ぐらいしかないでしょうw

 

 

 

 

この発言も「 これは占い師に言わされていたニダ!! ウリは被害者ニダ!! 」って言い出しますw

 

それか、どこかに外遊に行った時、そのまま亡命かなw

 

 

「 2ちゃんねるの反応 」で、

 

 

 

> 命がかかってるから、リアルだな

 

 

 

 

 

 

チョーセン国民は「 女酋長を八つ裂きにしてやるニダ!! ウリナラの恨み、思い知るニダ!! 」とw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 亡命後、日本国籍を取得し

「高木クネ」として日本の総理を狙う!

 

 

 

 

 

 

 

 

高木正雄の娘、クネニダ!! チョッパリのお前ら、ウリを忘れたニカ?とw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 蓮舫と交換でどうだろう?

 

 

 

 

 

 

どっちも要らんわw

 

 

 

 

 

 

 

 

> 舛添頼るの?

 

 

 

 

 

ワロタw

 

 

 

 

 

 

> そりゃ遅かれ早かれ大統領辞任したら逮捕確定だからなw
どこかの外遊先で亡命するだろうな。

 

 

 

 

 

 

ほのぼのw

 

 

 

 

 

 

 

> まさに民進党党首にうってつけだろwww
亡命受け入れてやれよwww

 

 

 

 

 

 

ダブル党首でもいいかもしれませんw

 

 

 

 

 

 

 

> 1年後、日本でテレビのコメンテーターやってるクネの姿が

 

 

 

 

 

 

 

この女とコラボですなw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

キューバのカストロ議長が死去、キューバでは9日間喪に服すらしい。

 

次期アメリカ大統領のトランプ氏は、

 

 

カストロ氏の業績は「苦悩と貧困」 トランプ氏が声明

 

 

トランプ次期米大統領は26日、キューバのフィデル・カストロ氏の死去を受けた声明でフィデル氏を「残忍な独裁者」と呼び、批判した。キューバとの関係改善に尽力してきたオバマ大統領が、声明で弔意を示したのとは対照的だ。昨年、オバマ政権が歴史的な国交回復を実現させた対キューバ政策の先行きは、次期政権下で不透明になりつつある。

 

トランプ氏はツイッターで「フィデル・カストロが死んだ!」との一文をツイッターに投稿した後、声明を発表。「今日、世界は60年近く自国民を抑圧してきた残忍な独裁者の死去を記録した」とし、「盗み、想像を絶する苦悩、貧困、基本的人権の否定」と、フィデル氏の「業績」を列挙した。

 

さらに「キューバは全体主義的な島のままだ。しかし、私の望みは、長い恐怖から解かれ、すばらしいキューバ国民が自由に暮らせる未来に向かう転換点に今日がなることだ」とした。

 

トランプ氏は対キューバ政策の方針について「我々の政権は、キューバ国民がやっと繁栄と自由を迎えることを保証するため、できる限りのことを行う」と付け加えた。

 

 

社会主義体制を嫌い、アメリカへ亡命したキューバ人も、カストロ議長の死去を歓迎しているという。

それはそれで当たり前。

 

ソ連崩壊後のロシアと衛星国然り、「 なんちゃって資本主義 」になった中国然り、人間は快適さと豊かさを求める。

 

たとえば、「 地面に穴を掘ったトイレ 」より「 洗浄便座付き水洗トイレ 」の方がいいに決まっている。

自転車より、より大きく豪華な自動車の方がいい。

人間は、欲望の動物。

 

昔の日本もそうで、今でこそ個性化が進んでいるけど、「 大きくて見栄が張れるもの 」が喜ばれたわけだ。

 

 

話は葬儀に戻って、

 

 

 

笑いを取るのは不謹慎なのか? 葬儀で見る芸人の本懐

 

 

ここのところ、お笑い芸人の“肉親の葬儀でネタを披露”といった話題が続けて報じられた。スピードワゴン・井戸田潤が父親の葬儀で、相方の小沢一敬と漫才を披露。井戸田は「喜んでくれていたらうれしい」とコメント。爆笑問題・太田光の母親の葬儀でも、喪主の太田があいさつで「どーも、ドナルド・トランプです」とまさかのギャグ。両ケースともさすがに笑いは起きなかったというが、「芸人としての生きざまを見せた」など、その姿勢は好意的に受け止められているようだ。果たして、葬儀で見せる芸人の“本懐とは?

 

◆赤塚不二夫さん葬儀でのタモリの7分56秒の弔辞は伝説に

 

スピードワゴンの“惜別漫才”後に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、ダウンタウン・松本人志が「ウチは……浜田(雅功)さんが(松本の父の葬儀後)だいぶ経ってから実家にひとりで来たらしいんだけど。おかんの話では浜田、めっちゃ泣いてたらしく。そんな親しくもないはずだけど……誰かと間違えてるんとちゃうかな」と語っていた。強面で知られる浜田の意外な一面と、どこか深いコンビ愛も感じられるエピソードとして話題になったが、“芸人と葬儀”として多くの人の脳裏に焼きついているのは、赤塚不二夫さんの葬儀で弔辞を述べた、タモリを思い浮かべるのではないだろうか。

 

超人気マンガ家の赤塚さんがまだ素人だったタモリの芸に心酔、赤塚宅へ居候させながら月に20~30万円の小遣いまであげていたが、タモリは礼も言わないなど、シュールな師弟関係があったことはつとに有名。

 

そのタモリが赤塚さんの葬儀では、「私もあなたの数多くの作品のひとつです」と締めくくる感動の弔辞を残すのだが、手にしていた紙は白紙ではないかと話題になり、事実、前日に酒を飲んでいたタモリは「面倒くさくなって」「赤塚さんならギャグでいこう」と“勧進帳”(歌舞伎の演目で、弁慶が関所で白紙の巻物を読んでその場をやり過ごす話)だったことが発覚。タモリはあの7分56秒の名弔辞をアドリブで語っていたという衝撃の事実が明らかになったのである。

 

「関西で言えば、師匠であり『漫画トリオ』の同僚メンバーでもあった横山ノックさんへ贈った、上岡龍太郎さんの“献杯の挨拶”が伝説となっていますね。上岡さんは“ノックさん、あなたは僕の太陽でした”と謝意を述べながらも、“漫才師から参議院議員、大阪府知事から最後は被告人にまでなったノックさん”と笑いをとりました。そして“芸人を送るのに涙は似つかわしくありません”と締めたんです。一方、ビートたけしさんのお母さんのときは、意外にも誰もが知るあの“たけしらしさ”がなく、インタビューで号泣して視聴者を驚かせました」(エンタメ誌編集者)

 

◆たとえ葬儀の場でも“舞台”のひとつ 芸で見送ることこそが本懐

 

われわれ一般人にとっても、葬儀での態度や対応は難しい。ましてや芸能人や業界関係者、場合によってはファンたちも参列する芸人にとってはさまざまな想いが去来することだろう。芸人だからといってなにかをしなければいけないわけではないのだが、一般人のようにいることがいいのか、自分のやるべきことがあるのではないか、芸で身を立てるプロだからこその“義務感”みたいなものを背負っているのではないだろうか。

 

「不謹慎なようですが、とくに芸人にとっては、たとえ葬儀の場でもやはりステージであり、舞台のひとつなんですよね。事実、マスコミや視聴者もそう見てしまう。葬儀の場における芸人としての立ち居振る舞いは、はっきり言えば“芸風”そのもの。芸人たちも自分たちを見せる場として認識しているのではないでしょうか。ただ、それは参列者や世間へだけではなく、故人に対してという意識があることでしょう。自分の仕事であり誇りである芸で見送ることは、親しい間柄であればあるほど故人にも喜ばれているのではないでしょうか。芸人にとっての本懐ともいえると思います」(前出・編集者)

 

今回、2組の芸人が肉親の葬儀で見せた芸が話題になったわけだが、芸人だけでなく芸能関係者の葬儀の場も常にマスコミに囲まれる。そこでの芸人のパフォーマンスが注目されることは避けられないし、芸人の宿命といえる。そこで彼らが故人をどう見送るか、なにを残せるかは、故人を想いその瞬間に全てをかけた芸人たちの生き様を映し出すことになるだろう。

 

記事にある「 タモリの弔辞 」。

 

 

 

 

こういう演出もありだねぇ。

 

故人が一番喜ぶであろう「 やり方 」であれば、型にはまった葬儀でなくてもいいはず。

 

 

赤塚不二夫の場合、やはり

 


 

 

これでいいんじゃないでしょうか。

 

「 たけし 」氏の様に号泣するのもOKだし。

芸人だからって、弔問客を笑わせる必要などない。

 

涙と言えば、「 石原慎太郎の男泣き 」が印象に残っている。

 

 

 

他人のために涙を流せるのは素敵だと思う。

 

対して、「 涙の海江田牧場 」は、彼らに「 行かないと処分するニダ!! 」って言ったんですぜw

 

 

 

卑しい。

 

 

 

「 YAHOOのコメント 」で、

 

 

 

> 故人との関係性で変わってくると思います。
ふざけた事が嫌いな人は弔辞で笑いをとられたら嫌だろうし、
辛気臭いのが嫌いな故人だったら一緒に笑ってるかもしれない。
少なくとも弔辞を頼まれるような方はそうとう近しい仲の人だと思うので、きっとどれも間違いではないのかなって。

 

 

 

 

 

 

故人のキャラクターや、喪主の立場で変わってくるでしょう。

でも、今までの「 葬儀 」でなくてもいいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

> どれも間違いじゃないと思う

 

 

 

 

 

 

「 空気を外す 」と、全部間違いですなw

 

 

 

 

 

 

> 芸人じゃないけど、清志郎さんの葬儀を思い出しました。
自己満足と感じる人もいるかもしれないが、
残された人が故人が喜ぶのではと感じる方法を考え、見送るのは、良い事ではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

葬儀は、逝った故人と、残された遺族の癒しなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

> 故人との信頼関係があって、芸で身を立てて名を揚げている人であればこそ成り立つこと。
間違って素人がやると、目も当てられない。
最近、あらゆる面で安易に芸能人の真似をする素人が多いので。

 

 

 

 

 

 

 

「 赤塚不二男とタモリ 」だったらOKですが、他のヒトであればNGでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

> 故人への想いがあれば、その表現はそれぞれなんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

死者を冒涜することなく、その場に合った演出であれば、それは立派な葬儀ではないかと。

坊さんが読経するだけが葬儀ではありません。

 

 

 

 

 

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

キューバのカストロ議長が亡くなったそうな。

ご冥福をお祈りします。

 

 

フィデル・カストロ氏死去=90歳、キューバ革命の英雄―「反米」の精神的支柱

 

 

【サンパウロ時事】1959年にキューバ革命を成し遂げ、反米勢力の精神的支柱として国内外に強い影響力を与えたフィデル・カストロ前国家評議会議長が25日、死去した。

 

90歳だった。

 

実弟のラウル・カストロ議長が国営テレビを通じて「キューバ革命の最高司令官が今夜(25日夜)午後10時29分、死去した」と発表した。死因は不明。遺体はフィデル氏の生前の意向で火葬される。26日に葬儀委員会が開かれ、詳細が公表される見通し。

 

半世紀近く国を統治したフィデル氏が2008年に議長を退いた後、キューバはラウル氏を中心とした集団指導体制に移行しており、フィデル氏の死去が政権に与える影響は限定的とみられる。

 

ただ、ラウル氏は既に18年の引退を表明している。米国と国交を回復した政権が世代交代を急ぐ中、カリスマ的指導者の死は、変化の時代を迎えた国民の動揺につながる可能性もある。

 

 

 

 

キューバと言えば、「 キューバ革命 」から冷戦の最前線となり、「 キューバ危機 」で第三次世界大戦一歩寸前まで行った場所であり、現在は引退していたとはいえ、カストロは「 巨星 」だったわけだ。

 

ところで、キューバ危機の直前、アメリカの工作員がキューバに入った。

 

ピッグス湾事件

 

 

1961年4月、米国がカストロ政権の転覆を狙ってキューバに侵攻した事件。CIAの支援を受けた亡命キューバ人部隊が、本島南岸のコチーノス湾に上陸したが、3日間の戦闘の末、キューバ軍に撃退され、作戦は失敗に終わった。ピッグス湾はコチーノス湾の米側の呼称。コチーノスはスペイン語で豚の意。


[補説]1959年1月のキューバ革命後、カストロ政権は東側諸国との連携を強め、社会主義的な改革を推進。産業を国有化し、米系企業の資産を接収したことから、米国は1960年1月、キューバとの国交を断絶した。侵攻作戦はアイゼンハワー政権下で計画され、ケネディ政権下で実行された。

 

事件後、カストロは、キューバ革命が社会主義革命であったと宣言。ソ連との友好関係を深める中、1962年、同国への核ミサイル配備をめぐって米ソが対立するキューバ危機が起きた。

 

 

このときに,、襲撃側のメンバーであった「 Félix Rodríguez (soldier) 」がいる。

 

 

カストロと同じく、キューバ革命の英雄と称される「 チェ・ゲバラ 」を殺害したとも、それに関連したとも。

実際は、CIAの指令により「 生け捕り 」にしようと計画したらしいのだが、ボリビアで現地兵により殺害された。

 

写真中央が、「 チェ・ゲバラ 」、向かって左側が「 フェリックス・ロドリゲス 」。

この撮影後、チェ・ゲバラは銃殺された。

 

フェリックス・ロドリゲスは元々、キューバの富裕層の子供。キューバ革命によって財産を失い、アメリカに亡命、その後、CIAのエージェントになった。

 

その後、様々なCIAの工作を行い、ベトナム戦争でも現地のゲリラを訓練指導、ベトナム戦争後は「 イラン・コントラゲート 」に関わる。

 

 

イラン・コントラゲート

 

 

イラン・コントラ・ゲート事件

 

 

イラン・コントラ・ゲートとは、アメリカ政府が行っていた悪事がばれて、大問題になった事件です。

 

アメリカは、イランとイラクが戦争を始めると、イランへの武器輸出を禁止して、
各国にもイランへの武器輸出をやめるように求めました。

そうして戦争の半ばからは、イラクを経済・軍事で支援しました。

 

ここまではアメリカがよく行う事ですが、ここからが問題です。

アメリカ政府は、密かにイランへの武器輸出を決め、NSCとCIAの主導で密売が進められました。

つまり、アメリカ政府は隠れてイランに武器を売り、儲けていたのです。

これだけでも大問題ですが、アメリカ政府はこの密売で稼いだ金を国民に隠しつつ、ニカラグアの反政府ゲリラ組織であるコントラに支援金として渡したのです。

秘密資金を作った上で、国会の承認を得ずに、コントラを支援していました。

 

この事実が明らかにされて、『アメリカ政府が、国民や諸外国に内緒で、汚い行いをしている実態』が表に出ました。

 

これが、イラン・コントラ・ゲート事件です。

 

平たく言うと、アメリカは「 イラン・イラク戦争 」の時にイラクを支援している振りをしながら、相手のイランにも武器を売りつけ、それで儲けたカネを中南米の工作に使っていたってことですわw

 

 

フェリックス・ロドリゲスは、まだ存命だそうな。

アメリカがキューバと国交を回復、キューバ革命の象徴が死去した現在を、どう見ているのかな。

 

 

ひとつの時代が終わり、次の世代へバトンが渡るときに、その激動の中に生き、また翻弄された方々は、どう思っているのだろう。

 

一方では「 英雄 」と呼ばれ、また一方では、祖国を追われ、汚れ役を引き受けた人間もいるわけで。

 

 

聞いてみたい気もします。

 

 

 

 

 

 

 

 

オイラの辛気臭いネタをご覧いただき、ありがとうございます。

 

さて、こちらでは地震が続いております。

勿論、この辛気臭いネタをご覧いただいている方々の地域も例外はなく、いつ揺れるかわかりません。

 

 

地上が揺れると、日本に向かっている航空機にも影響が出るわけでして、2011年の3月11日の東日本大震災の時、成田に向かっていたデルタ航空の機長の手記から。

 

 

「燃料が足りない!」震災で空港閉鎖、上空にいたパイロットの真に迫る手記

 

 

震災関連の様々な情報を目にしたと思いますが、地震の影響で航空機もトラブルに見舞われていたことはご存知でしょうか。

 

各地の空港が閉鎖したため、着陸先が無くなった数多くの飛行機が受け入れ先を探し、燃料が残り少なくなるなど緊迫した状況となっていたようです。

アメリカから成田空港へ着陸予定だった、デルタ航空の機長による手記がネット上に投稿され、その真に迫った内容が話題を呼んでいました。

 

以下は東日本を襲った地震の直後に、成田空港へ着陸を予定していたデルタ航空の機長による、ネットに投稿された手記です。少し長いですが、一読の価値はあると思います。

 

 

成田空港の乗務員用のホテルの中からこれを書いている。なんとか今は無事でいる。

これは私の初の太平洋横断で、国際便767の機長として興味深いフライトだった。過去に大西洋を3度ほど横断しているので海の横断経験はあった。アリューシャン列島の美しい景色を超え、東京から100マイル(約160km)の地点で着陸の降下準備を始めるまでは順調なフライトだった。

トラブルの最初の兆しは、日本の管制塔が「待機経路」(着陸許可を待つ機が楕円に飛ぶ周回路)の指示を出してきたことで、最初はよくある混雑だと思った。すると会社側が地震のメッセージを送ってきた。その直後には「成田空港が一時的な点検のため閉鎖、しかしすぐに再開するであろう」との見解が入ってきた。(会社はいつも楽観的なんだ)

我々の見解からすると明らかにいつもと様子が違った。日本の管制官の不安レベルはかなり高いようで、待機がいつまで続くかわからないと伝えてきた。我々はそんな状況下で時間を保証してくれる者など誰もいないことを知っていた。副操縦士と交代要員の操縦士の二人は、コース変更可能な迂回先と燃料確認に忙殺されていた。当然太平洋を横断してきたことから燃料の残量値は低い。

10分も経たぬうちにエアカナダ、アメリカン航空、ユナイテッド航空の機長たちが、他の空港へのコース変更をリクエストし始めた。全機が最低限の燃料しかないと主張している。当機の燃料は1時間半~2時間ほどフライトできる残量だった。言うまでもなくこのコース変更により、ことは複雑になった。

やがて管制塔が成田空港は被害を受けたため再開できないと知らせてきた。各機はすぐに羽田への着陸を要請し、6機ほどのJALや欧米機がそちらへ向かった。ところがその後で管制塔が羽田も閉鎖したと伝えてきたんだ。おっと、もはやここで待機している場合じゃない、さらに遠方の大阪や名古屋も考えなくては……。

大型旅客機の欠点は、そこらの小さな空港にぽんと着陸できないことにある。大きく立派な滑走路が必要なんだ。さらに多くの飛行機が西からも東からもやってきて渋滞し、全機がこぞって着陸を待っている状況だ。いくつかの機体は燃料の危機を伝えている。管制塔は圧倒されている。

この混乱の中、名古屋空港から着陸許可が下りた。燃料はまだ大丈夫だ、なんとかなっている。ところが数分ほど名古屋に向かったところで、管制塔から引き返せとの命令が来た。名古屋も飽和状態でこれ以上の飛行機を引き受けられないと言う。さらに大阪も同じとのことだった。

もっと遠方へ飛ぶ可能性が高くなり、OKだったはずの燃料はいきなりギリギリの状況に陥った。さらに我々と同じ状況の飛行機が周りに十数機もあり、全機がどこかに着陸許可を出してくれと脅している状態だ。そこへエアカナダともう1機の燃料状況が「緊急」となり、軍の基地に向かい始めた。東京に一番近いのは横田基地である。もちろん競うように我々もそれに参加した。だが横田から返ってきた回答は「閉鎖」。スペースが無いということである。

もうこうなるとコックピット内は、さながらスリリングなサーカスとでも言うべきだろうか。副操縦士は無線にかじりつき、私は判断を下しながら操縦、交代要員の操縦士は航路図に埋もれながら、どこに行けるかアトランタからやってくるメッセージとにらめっこしている。そこで三沢基地を選んだ。本州の北側にあり、残りの燃料でもたどりつけそうだ。管制塔は大混乱の東京から我々が去ってほっとしているようだが、どうも仙台に送ろうとしていたみたいだ。そこは小さな地域の海岸線の空港で、津波の被害が甚大なところである。

アトランタから今度は北海道の千歳空港まで行けるかとの連絡が入り、その他のデルタ航空機もそちらへ向かっていた。我々のコックピット内はひっくり返したような状況だ「天候確認、チャート確認、燃料確認、OK」。よし、なんとかたどり着けそうだ、これ以上の遅延が出ない限りは燃料は緊急状態に陥らないであろう。

三沢に近づくと千歳空港の着陸許可がおりた。重大な決断をするときの考え方が頭をよぎる。飛ばし過ぎた飛行機を、かなり離れた目的地へコース変更。そこでさらに状況が悪くなったら……。安全報告書はどう映るだろうか。

またもや管制塔から電波連絡が入り指示を待つよう伝えられる。悪夢である。状況は急速に悪化していく。東京上空で待機したあと名古屋へコース変更、また東京へ、そしてさらに三沢へ。十分だったはずの燃料はどんどん蒸発していく。その後の会話はわかりやすく言い換えるとこのような内容である。
「札幌管制塔へ デルタXX便、至急千歳空港への着陸を要請します。燃料の残量は少なく、これ以上待機できません」
「拒否します。現在混雑中です」
「札幌管制塔へ デルタXX便、緊急着陸を宣言します。燃料の低残量、千歳に直接入ります」
「了解、デルタXX便。千歳に向かうことを許可します。千歳との連絡を……」

もうたくさんだ。同じ待機パターンに入って重大な燃料問題を抱えてしまう前に、緊急着陸を決断した。このことで会社に書類を提出することになるが、どうでもいい。本当の緊急事態になるまで30分の燃料を残していたが、千歳に安全に着陸した。我々を引き入れたのは空港内の外れにあるへんぴな場所で、さらに他の数機が舞い降りてきた。結果的にデルタの747が2機、我々を含む767が2機、777が1機、すべて移動式のタラップを取り付けられた。さらにアメリカン航空2機、ユナイテッド航空1機、エアカナダが2機も降りて来た。もちろんその後いくつかのJALや全日空がやって来たのは言うまでもない。

追記:9時間後にようやく日本航空の搭乗用はしごが届き、飛行機から降りて入国を済ませることができた。しかしそれはそれで、また別の興味深い経験となった。この文章を書いている45分の間にも4回ほど地震の揺れを感じたところだ。

 

「 動画版 」

 

 

 

 

成田も地上では、

 

 

 

 

 

これなんで、受け入れなんて無理w

 

滑走路が陥没している可能性もあるし。

 

 

ボーイング767は、

 

 

 

 

空港ではよく見る中型機。

 

 

普通に考えれば、「 成田がダメなら羽田や横田基地だったらOKだろう 」と考える。

 

でも、その時だけは、「 東日本は対応不能 」だったわけでw

 

海を隔てた北海道か、それとも名古屋か関空か。それとも、もっと南の福岡空港か。

北海道から関空までは燃料持たないだろうし。

急なことなので、全国の国際空港はパンクしたのでしょう。

物理的に、東北と関東の空港は機能を喪失した。

 

このパイロット、後で始末書を書いたかもしれないけど、これは仕方がないというか、緊急避難で称賛されるべきこと。

 

たとえ、乗客が「 今日のホテルは東京都内 」でも、千歳空港に着陸せざるを得なかったということですな。

 

それと、パークハイアットや、リッツカールトンなどは、揺れた直後にシャッター閉めてますw

普通の国では、ここから「 略奪 」が始まるからw

 

 

チェックインなど出来ませんw

 

また、どこで起きるかわからなので、その心構えと、ある程度の準備はしておいた方がいいですよ。