北京・Ma Chine...

旦那様はマイペースな中国人。

日本に連れ込まれた旦那様の奮闘や、
中国を好きになろうと切磋琢磨する
私の日常・・・



 ご訪問ありがとう     現在は日本で生活しています。




     ご訪問ありがとうございます♪







中国・北京出身の夫と遠距離恋愛の末結婚しました。

現在、3人(娘12歳・息子9歳・6歳)の子育てに奮闘しなが

ら、日本で生活しています。

中国人夫の感じる不思議な日本や、日本人妻(私)の

中国での体験などを綴っていきたいとおもっています。

どうぞよろしくお願いします♪




           


         3人の子供(5歳・2歳・0歳)


テーマ:

北京にはたくさんの胡同があり、中国好きの人、

そういった雰囲気が好きな人には

たまらなく魅力のある街だと思う。

 

その中でも王道であり、私のような初心者向けはやはり故宮近辺ではないだろうか。

景山公園を出て、ぶらぶらと歩くと、趣のあるところに知らぬ間に出る。

歴史深い学校、高官たちが住む場所・・・

{5D58CD35-330C-464E-AA26-F80964819956}


そんなところでも少し道を入ると庶民の住む胡同が続いていて面白い。

そうやって歩いていると、


{6F066AAF-2D6F-4853-8E49-B92815439E40}

何やら重厚な扉・・・
愛新覚羅溥儀さんの何か関連かな…

 

隣は四合院を見せてくれるらしい(有料)、宿泊も可能。

{7FB89822-0C67-4ADD-A581-7FDBA65031F7}

中は立派な邸宅で、お茶が魔法瓶に入っていて、

椅子に座って自由に飲める。

当然、ジャスミン茶。

{74E00CE8-EDB3-40A5-A55A-4993732DDD1B}

髭の長い真っ白い中国服を着たまるで仙人のような老人は

どんな客にも動じずにただ、微笑んでいるだけ。

 

{8C860F44-F6C7-41AC-8C5B-6577CD4434D0}

あまりに子供たちがちょろちょろするので、老人が聞いた。

「どこから来たの?韓国かな?」

日本だと告げると、すかさず

 「こんにちわ」と言ってこちらを驚かす。

 新しいものがどんどん入り、今や大都会の北京ではあるけれど、

古くても美しい中国式が北京にはしっくりとくるのだと思う。

 

北京にご旅行の際はぜひ、散策して下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。