結婚10年目にしてスウィート10ベイビーがやってくることに。

マックスとじーたん、そして我が子。徐々にメンバーが増えるもんち家。

どうなることやら(笑)、こうご期待!!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-06-07 17:51:14

復職しました!

テーマ:子育て
かなりご無沙汰でしたが、元気にしております。
5月13日から無事、仕事に復帰しました。

ですが。
なんといっても時間が足りない。
毎日30時間欲しいです。
理想は、復帰する際、時短を最大限使って徐々に復帰するのがいいんでしょうけども保育園に預ける時間、料金、時短による給料減などを考慮すると、30分時短使用が一番私には理想的だったのです。
しかし、平日娘二人と触れ合う時間は朝3時間、夜3時間の計6時間程度。その間、朝はそうでもないけれど夜は、「寝かせなきゃ」という気持ちもあってせかせかせわしなく、イライラすることも多々ありで反省の日々。
寝かしつけたら、掃除やら片付けをしようと思っているのに寝かしつけ後、自分まで一緒に寝てしまう。
で、翌朝、安定の5時半起きのナッツに促され起きる。。。。

というのが毎日のパターンです。
毎朝5時半に起きて、家事を一通り済ませるのも毎日のこと。ご飯(かなり適当←これに関しては今いろいろと検討中ですが)を食べさせながら家事をして、身支度を整えつつ、、、というのが本当に大変で世の中の働く母たちはこんなにも大変なのね、、、と共感。


でもでもでもね。
正直なところ、仕事に行けば家事のことや子供のお世話のことなどなーんにも考えなくていいんです。
仕事のことだけ、というと大げさですが、家の心配はいろいろあるものの
抱っこ抱っこ娘からの開放だけでもずいぶんと楽になります。

子供はとってもかわいいけれど、毎日ずーっと一緒にいるとストレスがたまるのも事実。
昔の子育てと違って、親戚や近所の人たちと一緒に育てている人は本当に稀でお母さん対子供、という人のほうが圧倒的に多いでしょう。トイレに行くのさえ、ゆっくりできずべったり一緒の子供を抱えつつ家事をこなさなきゃならない母たちは本当に大変なのです。

だからこそ、既に二日も休んで(なっつのかぜ)、会社には早々に迷惑をかけた私ですが仕事に復帰して本当によかったと思います。
もちろん、時間が足りない!もっとゆっくりできる時間が欲しい!とは思いますがそれでも復帰してよかったな、と思える日々。

今、育児休暇中で復帰するかしないか悩んでいるお母さんがいたら「とりあえず復帰してみたら?」と言ってみたい。それで大変なら、会社には申し訳ないけどもやめればいい。でもせっかく戻る場所があって、保育園に預けられるなら一度チャレンジしたらいいんじゃないかと思います。

初めのうちは無理することもあるけれど、それはどんな生活でも同じこと。
どんなことにも始まりはあります。

とにかく、後悔しないよう、考えて選択していきたいですね。

AD
 |  リブログ(0)
2012-09-22 02:10:14

ブラック&ホワイト

テーマ:映画
久々の新作。
楽しみにしていましたが、期待以上の面白さでした!!!
おすすめする!!!


Black&White/ブラック&ホワイト エクステンデッド・エディション 2枚組ブルーレイ&.../リーズ・ウィザースプーン,クリス・パイン,トム・ハーディ

¥4,190
Amazon.co.jp

AD
 |  リブログ(0)
2012-09-22 01:55:01

ハルク、初めてのデート!

テーマ:子育て
意味深タイトルのようですが、正確には「パパとデート」です。

そう、つい先日のこと。
体調を崩した私。
ふらふらするけど今日は1日休みだしどうしよー、と思っていたら。。。

夫「今日、ハルと映画行ってくるよ」
私「・・・・、え?!2人で?映画!?マックに行くとかじゃなくて?」
夫「うん。ニモの3Dやってるし。その間ゆっくり寝てなよ」
私「え、、、。大丈夫?かな。。。?」

慌てる母。。。

だって、、、だってですよ。
夫は今までに一度も数時間、子供たちと過ごした事はないのです。誰かが一緒にってのはもちろんありますが、完全に2人っきりはないのです。「大丈夫かな?ハルクとケンカしないかな?無事帰ってこられるかな?」と心配ばかりで気が気じゃありません。。。夫に「ぐずったら映画のことなんて気にせず帰って来てね」とか「ぐずぐず言ったらジュースとか食べ物かってあげるといいよ」とか「手はつながないかもしれないけど案外ちゃんと歩くからね」とか。。まあ口うるさい事。夫から「いろいろ言うから余計に心配になってくるわ」と言われだまる私。。。でも気が気じゃなく休める気がしない。

しかし、行くと決めたからには行くのが夫。車で行くから大丈夫、とハルクグッズを持って2人で颯爽とお出かけしていきました。電話がいつ鳴るんじゃないかと心配していた私ですが、一度チケットの件で電話があっただけで後は全く鳴らない電話。

そう、大丈夫でした。帰ってくる前にSMSで「今から帰るね」と連絡があったのみ。そしてハルクはネンネしながら無事帰ってきました。(


ハルに「どうだった?」と聞くと「ニモ!小さいめがねかけてみたの!パパはおっきいめがねかけてた!」と興奮気味。「楽しかった?またパパとデートしたい?」と聞くと「うん!行きたい!」とのこと。
夫は「ハルクはとってもいい子だったよ。僕の方が楽しかったんじゃないのかな。ハルクはママがいないことをよくわかっていて、ぐずらずちゃんと僕の後を歩いてきていて、ポップコーンもお茶も楽しんでた。車もわがまま言わず、楽しそうにおとなしく座ってたよ。母はすごいな、と思ったデートだった。」とのこと。

初デート、大成功!と言ったところですね。



また遊びに行っておいで~!



photo:01

AD
 |  リブログ(0)
2012-09-15 07:30:48

育母書

テーマ:子育て
くだらないことでイライラしたり、いっぱいいっぱいになって辛かった時に読んで気持ちがすっと楽になった本がこれ。

浜文子の育母書 新装版/浜 文子

¥2,100
Amazon.co.jp


育てやすいはずのハルクとナッツ。なのに、自分のことばかり考えてイライラしてしまうことが多かったのですが、これを読んで子育てにおいて最も大事なことを思い出しました。というか、教えてもらいました。

どんなに不細工でも、太っててもあたまが悪くても、子供はママが一番、と思っていること。そして、今の時期は今しかないのだ、ということ。子供の態度は自分の態度が反映されること。

こうしろ、ああしろ、とは書いていません。筆者の体験を主に綴っているのですが読みながら何度泣いたことでしょうか。せっかく授かった子供たち。大切に育てて行きたいと思います。


この本を教えてくれたまゆさんには足を向けて眠れません。本当にありがとう!
 |  リブログ(0)
2012-09-04 10:21:18

ハルクもいつのまにやらお姉ちゃん。

テーマ:子育て
暑いですね。。。9月なのにまだまだ暑いのはなぜ。。。。(涙)。
早く冬になってほしいもんちです。


早いものでナッツが産まれてから9ヶ月が経ちました。妊娠が発覚したころが嘘のように昔に感じます。当時は復帰したてで夏だし、通勤ラッシュはあるし、つわりも絶好調、と言う時期でほんとにほんとに辛かったです。そのうえ、ハルクが入院したりして病院から仕事に通ってみたり、実家のハハに来てもらったりと精神的にもしんどい日々が続いていました。

その頃から徐々に徐々にお姉ちゃんになる準備をすすめてきたハルク。本人はどこまでわかっていたのかわかりませんが「ハルはお姉ちゃんになるのよ」とか「ここに(お腹)妹がいるんだよ」とことあるごとに話しかけてきました。まだ1歳とちょっとのハルクには何がなんだかわからなかったかもしれません。でも、話し続けたおかげか、実際の出産にともなう入院に関しても文句も言わず、ばあばのおうちにお泊まりもできたし(1人で)、お見舞いに来てはナッツをみて嬉しそうに触ったり可愛がったりしていました。そして病院にお泊まりした日、夜中のナッツの夜泣きにもうろたえることなくいい子にしていたハルク。今思い返しても、偉かったな~と思います。

そんなハルクもナッツが産まれてからしばらくは、夜泣きがひどくなったりいつもと違う行動をとることもあったりして子供なりにストレスを感じていたことがよくわかりました。起きている間はいい子でお姉ちゃんをしているハルクですが、寝ている間や日常生活のどこかでストレスを発散していたんでしょう。

そして今、朝起きればナッツに「ナッツおはよー」と言って最初におもちゃをあげたり、お風呂でお湯をかけてあげたり、オムツ交換のお手伝いはもちろんのこと、泣いていると「ナッツ大丈夫?」と声をかけ「ママ!ナッツが!」と教えてくれます。嫉妬することもなく、可愛がって大事にしているのがよくわかるのです。

これからもいいお姉ちゃんでいてくれるよう、ハハもがんばらなければ!

みんなで仲良くしようね~!


photo:01

photo:02

 |  リブログ(0)
2012-07-25 07:25:41

ご無沙汰ご無沙汰。。。

テーマ:子育て
何ヶ月ぶりでしょうかね(汗)。
もう前回の記事を読むのも怖いくらい放置していました。
ナッツも半年を過ぎて、随分と大きくなりましたよ。体重も8キロ越え!!!ハルクに負けず劣らず大きいです。ハハの腰も悲鳴を上げそうですが、まだまだなんとか持ちこたえております。


さて2人育児。
大変ですか?と聞かれれば「大変です」と答えますが、ナッツが比較的おとなしいので想像していたよりはラクチンです。ハルクが嫌々期ですので、それもあってナッツにかまってる余裕がないのも事実。とはいえハルクの嫌々期、想像していたより程ではないんですが、本番はこれからなんでしょうかね?嫌々は言いますが、それ以上に話し始めたハルクが面白くて可愛くて、楽しい事のほうが多いかな。ナッツもおとなしいとはいえ、最近よく動くので(寝返りは結構前からしているし)、表情も出て来て、それはそれは可愛いもんです。ワンコも含め合計6人家族の我が家。静かなときなんて夜中くらいしかありませんが、これからもがんばって行きたいと思いまする。


ではまた!

2人で遊ぶこともある。
photo:01

 |  リブログ(0)
2012-03-29 21:40:16

ハルクのがんばり2。

テーマ:子育て
久々の更新。長文だし、明るい内容ではないので興味ない方はすっ飛ばしてくださいね。


実は今日、ハルクを登園させた際担任の先生から「ちょっとお話してもよいですか?」と聞かれました。昨日、「明日の夕方お話したいことがあるんですが」と言われていたのですが、朝、私も時間があったのでもちろん了承し、0歳児クラスのみんなを見ながらお話が始まりました。

先生「はるちゃんなんですが、最近ああいうことおうちでもしてますか?」
→この時、ハルクは突然うつぶせになり寝たふりのような行動をしていました。
私「ん~、いやいやをした後とか時々ありますが、しょっちゅうではないです。」
先生「そうですか、実は1週間ほど前からあの行動が頻繁になってきてスタッフの間でも心配してたんです。はるちゃん、このクラスでも月齢が一番上で体も大きいのでお姉ちゃんなんですね。で、おうちでも妹さんがいてお姉ちゃんで、赤ちゃんがえり(目立った行動、という意味の赤ちゃんがえり)をしない変わりに、どこかでストレスが生じてああいう感じになってるんだと思うんです。他の子たちは、誰かが先生のお膝に乗ってたり抱っこされていたりすると自分も自分も!となって泣いたり叫んだりして主張するんですが、はるちゃんは基本的にそういうことはほとんどしなくて、じっと隣で待っていたりするだけなんです。だけど最近はうつぶせになって、多分自分の存在を知って欲しいというか、自分なりのストレス発散をあれでしてるんだと思います。お母さんも大変だと思いますが、少しスキンシップの時間を増やしてあげて頂けないでしょうか?」

涙。涙。涙。


知らぬ間にハルクががんばっていることに甘えて、まだまだ二歳にもならないハルクをお姉さんにさせてしまっていた。「お姉ちゃんなんだから」とか「お姉ちゃんだからできるよね」とか、そういうことは言わないようにしていたのに知らず知らずに、親の私がまだ1歳のハルクに辛い思いをさせて、その分自分が楽な方を選んでいたのかと思うと、、、深く深く真剣に申し訳なく、、、反省しました。

家でも夜泣きの時と、寝かしつけの最後に「こっこして」と言うだけで他は全然赤ちゃんがえりらしきものがないハルク。。。そんなわけないんですよね。辛いに決まってる。なのに気づいてあげられずに寂しい思いをさせてしまっていました。

保育園の先生には本当に感謝しかありません。
注意深く見てくださっているからわかる事で、来年上のクラスにあがった時も子供にとっては大変な思いをするからその前に家庭では出来る限りのことを、、と思って言いにくい事だったろうに言ってくれました。言われなかったらハルクに甘えるだけのハハになるところでした。


今日はたくさん抱っこもしました。

明日もたくさんたくさん抱っこして遊んで、楽しもう。


毎日毎日、「ああ楽しかった」と思ってもらえるようがんばります。


 |  リブログ(0)
2012-03-07 15:44:45

2人目育児

テーマ:出産
またまた間があきました。。。どうしてこう、、、頻繁にできないのか、、自分が嫌になります。。。。

・・・・・。

なんて言ってても仕方ないので、「2人目育児」について軽く感想を。



ハルク1歳と9ヶ月にして妹が産まれた訳ですが、女のコだからなのか保育園のおかげなのか(4月生まれなので一緒のクラスはほぼ年下)お世話がしたくてたまらないようです。赤ちゃんがえりを心配していましたが夜泣きとか、眠くなったときにぐずるくらいで大きく目立った赤ちゃんがえりは今のところありません。これが3歳以上離れていたりすると、だいぶいろいろわかって来て辛かったりするんだと思いますが、そんなこともなく毎日楽しそうにお世話(のつもり)をしています。

することといえば、、

・泣いてると飛んで行って「とんとん」。
・泣き止まないとミルク(哺乳瓶)をくわえさせる。
・それでもだめだとママを呼びにくる。
・わたしがオムツを替えようとするとオムツを持って来てくれる。
・ついでにお尻ふきも持ってくる。
・オムツを買えたらゴミ箱へ捨ててくれる。
・昨日できたことといえば、抱っこ。←パパの補助あり
・抱っこでゆらゆらさせていると、自分のうさちゃんを持って来て同じ格好をしながら「ゆりかごのうた」を歌ってくれる(もちろん自分もゆらゆら)。
・ナッツが泣くと呼びにくる。


等等。
かなり細かく書きましたがその他いろいろやってくれます。やってくれなくていいこともありますが、危険で無い限りやらせています。「ありがとう」というと嬉しそうにしているし、ナッツが笑うと地団駄踏んで喜んでます。あと、保育園から帰って来たときの挨拶も嬉しくて地団駄、お風呂に一緒に入ってもうれしくてダンス。なんだか妹が嬉しくて仕方ない様子。ハハとしては有り難いばかりです。

比較的ハルクもおとなしいほうだと思っていましたが、ナッツはもっとおとなしく日中はいるのかいないのかわからないほど。まあ、まだ2ヶ月ですからわかりませんけどね。

ということで、また追々2人目育児に変化あり次第ブログにアップしまーす!

ではでは。


 |  リブログ(0)
2012-02-16 22:50:05

海外ドラマ「CHUCK」!!!

テーマ:ドラマ
いやいやいやいや、久々にはまりました。

何度か他のドラマを見てるときの予告で知ってはいたんですけどね。
正直なところ全く興味がわかず、見ていませんでした。

それが。。。。

2月のあたま、ちょっと家にこもることがありましてドラマを見ようと言う話になり、いろいろなドラマを1話目だけ借りて来て選ぶことにしたんです。で、準新作か7泊8日でないともったいないのでそれだけを基準に探していたら「CHUCK」発見。「まあ、面白くはないだろうからこれはないかなあ」と思いつつも「ホワイトカラー」の主役が出ていると聞き、「見てやってもいいかな(なんて偉そうな)」と見ることにしました。


そうしたら、、、「ホワイトカラー」も面白かったんですが「CHUCK」はそれを何倍も上回る面白さ!脇役もかなりいいし、主役の2人も素晴らしくいい。
何がいいって、シリアスな話なのにくだらないギャグやらシーンが多すぎること。見ていて何回笑ったか数知れず。ジェフスターや、モーガン、店長(バイモアの)、ケイシー、、、、出てくるメンバーがどの人も外せない面白さ。

見てみなきゃわかりません。

まだの方はぜひ!!!


CHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]/ザッカリー・リーヴァイ,イヴォンヌ・ストラホフスキー,アダム・ボールドウィン

¥9,800
Amazon.co.jp

 |  リブログ(0)
2012-02-16 22:17:43

出産に関するあれこれ1。

テーマ:出産
今回の出産も駅近くの個人病院でした(前回と同じ)。なので、総合病院の環境とは違うと思います。今回も同じ病院を選んだ理由は前回の入院生活があまりに快適だったことと、担当の先生方が大変親切で信頼出来る先生だったので、実家の反対を押し切って里帰り出産はしないで前回と同じ病院(東京で出産すること)になりました。里帰り出産をしなかった理由はそれだけではないのですが、出産という一大事では産む本人が一番リラックスできる環境にいることが何より大事と思ったので、本当に大変でしたが(私の実家の説得)こちらで産むことになりました。

この病院が産前も産後もいずれも快適な理由は、まず病院のスタッフの方々が本当に親切でいい人が多いこと。担当医から掃除のおばさままで、気持ちのよい人ばかりです。以前、近所の総合病院にお世話になった時はあまりの不愉快さに転院したほど。出産は体も心もストレスがかかりますから、そこで関わる人の人柄はとても大事。出産前も出産後も担当医だけでなく看護婦さんやスタッフさんから本当にたくさん励ましを頂きました。それだけで、私の出産は8割成功したといってもいいほど、心の満足感は大事だと思います。出産だけでなく病院と言う場所は不安感からとにかくストレスがたまりますから、それをどんな形でもよいので解消できるような場所を確保することはとっても大事。私にとってはまずは「人」でした。そういった意味ではこの病院で本当によかったと思うし、また今後産むことがあっても(99%ありませんが:笑)、ここにすると思います。てか、ここじゃなきゃ嫌です(真剣)!!!


で、入院生活はというと、前回もそうでしたが運良く個室がとれたので狭いながらも自由で快適な環境で過ごすことができました。面会時間も特にないので1号、極端に言えば24時間麺かいしようと思えば面会できますし、立ち会い出産なんかも面倒な手続きやらもありません。大きな声では言えませんが(笑)、1号は産まれた後嬉しくて乾杯までしてました。食事の持ち込みも自由だし、清潔で快適でした。しかも食事も毎度毎度美味しくて大満足。量もたっぷりあるし、食べごたえがありました。

↓こんな感じ。
$フレンチブルドッグマックスの一日(ベビーも一緒)
$フレンチブルドッグマックスの一日(ベビーも一緒)


無痛だったせいか、産後の回復も早く前回よりもかなり早い段階で家事もできるようになったし体も楽でした。2人目育児というのも周りの言うとおり、前回の経験があるから思っているほどしんどくはないし(なっつがおとなしいってのもあるんでしょうけど)、産前に想像していたほど辛いことはなかったです。あまり気負わずこれからも適当に気を抜きながら子育てしていこうと思います。

他にもいろいろありますが、今日はこの辺で。
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。