モンシェルのブログ

お店のこと、日々の日記、グルメ日記など、思ったこと感じたことを書いていきます。

NEW !
テーマ:

夏場は暑くてパンは売れません。

 

 

ゴールデンウィーク後からその影響が出ます。

 

 

 寒い時期は比較的良いのですが、一桁以下の寒さは流石にお客様の出があまり良くありません。

 

 

先週前半は寒い日が続いてあまりよくありませんでした。

 

 

週末から暖かい日が続いてお客様も 戻って来てくれて土日は好調な売り上げでした。

 

 

 天候にもあまり影響されないパン屋になりたいと思いますが、道は遥か彼方です。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 大阪天満橋のパトリアフクモリというパン屋さんで180円のクリームパンが毎日200個ずつうれているということで、見に行って来ました。

 

 モンシェルでも売っている明太子フランスの今の形を最初に考えた人であり、米粉パンを作り出した人で有名な福盛さんのお店です。

 

 

彼はプラザホテルに勤務していた当時にカルベル先生に出会い、先生のお世話でフランスへ勉強へ行きました。

 

 

帰国後の福盛さんの活躍はめざましいものがありました。

 

 

 パトレアフクモリにはクリームパンを買いに行ったのですが、オリーブ入りのフランスパン、バケットゾリーブやご飯入りカレーパン等面白いパンが色々あって、結局大袋に2つ、5000円以上購入して結局他の店には寄らずじまいで帰りました。

 

 

他にもいきたい店がいくつかあったのですが、また出直します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年の瀬のテーマとしては、真似るが勝ちはふさわしくないかもしれません。

 

 しかし、我が社の来年のテーマをずっと考えていてこの言葉が浮かびました。

 

 

考えてみればモンシェルの45年はずっとこの繰り返しでした。

 

 

 特に創造性があまり無い私はもっぱら売れてるパン屋さんを真似してきました。

 

商品に於いても、またマネジメントにおいてもなまじ自分の考えを貫くより出来るだけ忠実に真似ることができた時の方が成功の確率が高いようでした。

 

 

いわゆるカリスマシェフと言われる人たちは憧れではありますが、簡単に彼らのようにできないからカリスマシェフと言われる所以です。

 

日本も成熟の時代を迎えて、日本なりのものを作り出していかなくていけないと思いますが、日本人も全く新しいものを生み出すことが苦手というか、たとえだれか全く新しいものを生み出すことができても、周りの人がなかなかそれを評価できずにあしを引っ張ってしまうことが多いようです。

 

それはともかく、モンシェルにとって来年何をすべきか、このひと月ずっと考えてきましたが、やはり真似るが勝ちということで、あちこち歩いてヒントになる商品、売り方を探そうと思っています。

 

2つか3つ候補はありますが、どうなるかは来年のお楽しみ。

 

来年はモンシェルにもみなさんにもそして日本にとっても良い年になることを確信しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。