モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!

車屋で起こる数々のご依頼やお仕事の内容、
オンリーワンを目指して奮闘する社長のブログです。
そして・・・
代表トミーの気ままな漢(オトコ)ライフも、もれなくお届けします。

モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!


【営業日変更のお知らせ】

月~金 am8:30~pm6:00

土・日  am9:00~pm5:00

定休日:第二土日・祝日

※ただし、フェアやイベント時には臨時休業&振替休業あり。


テーマ:

12月怒涛の納車ラッシュの幕開けです。


まずは、Y様にご成約いただいたこちらのお車を納車いたします。


フリード H23年式 Gジャストセレクション 8人乗り

実走行29800km 車検30年3月 ワンオーナー

両側オートスライドドア 社外ナビ&バックカメラ ETC


本日最終チェックして、明日の夕方には納車致しますね。


Y様。この度はモナミに絶大なるご信頼をありがとうございました。


今後のアフターメンテナンスもお任せくださいね。

安心・安全オンリーワンを目指す・・・
インフィニティ・US日産のことならモナミモータースへ
フェイスブックのモナミファンページは→こちら!
:350-1101
埼玉県川越市的場981-7
:049-232-5888:049-233-8035

営業時間:8時半~18時 

 
 

漢(オトコ)って


怒涛の


忘年会ラッシュの


真っ只中を


疾走中だよね?


それはどうかな?( ̄ー☆


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たまには日産系ではなくトヨタ逆輸入車で。


モナミの店頭ラインアップに並びましたので新着情報でございます。



タンドラ 2010年式 ダブルキャブG4.6リッター

新車並行 実走行50441mile 事故歴なし

地デジナビ&バックモニター ETC

クルーズコントロール サイドステップ


車両金額278万円。


登録・メンテナンス・諸費用込みで総額、、、


298万円でのお渡しとなります。


程度は内外装・各機関ともかなり良好でございます。


興味のある方はお気軽にご相談くださいねо(ж>▽<)y ☆


安心・安全オンリーワンを目指す・・・
インフィニティ・US日産のことならモナミモータースへ
フェイスブックのモナミファンページは→こちら!
:350-1101
埼玉県川越市的場981-7
:049-232-5888:049-233-8035

営業時間:8時半~18時 

 
 

漢(オトコ)って


師走前半にして


早くも


全力疾走してるよね?


それはどうかな?( ̄ー☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あの時の雄姿を動画でご覧ください。

 

 

 

動画で見返すと③②①GO!!とは言ってなかったですね( ´艸`)

 

引き続き、シンガポール滞在記シーズンⅣ本編をお楽しみください。

 

つづく。

 

キクチャン笑顔戻り率・・・99.9%??? 体重73,9g

6大名物料理 ・フィッシュヘッドカレー完食・サテー完食 ・チキンライス完食・バクテー×2完食・ラクサ完食逆輸入車の販売・修理は専門店へ・・・
安心・安全オンリーワンを目指す・・・
インフィニティ・US日産のことならモナミモータースへ
フェイスブックのモナミファンページは→こちら!
:350-1101
埼玉県川越市的場981-7

:049-232-5888:049-233-8035
営業時間:8時半~18時 

 

漢(オトコ)って

 

久々に

 

ユーチューバーに

 

変貌を遂げたよね?

 

それはどうかな?( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日から師走突入ですね。


なにかと忙しなくなる12月。


今年やり残したことはないか。今からでもできることはないか。


昼の激務と夜の忘年会であっという間に今月も終わってしまう予感がプンプンしますが


心に余裕をもって最後まで突っ走りたいと思います。


前置きが長くなりましたが、


今回、エアコンの不具合でご入庫した車はこちら。


O様の愛車・日産のティーダ。


‘全くエアコンの風が出なくなった。暖房が効かないので寒くて凍死しそうです。’


ちょうど関東地方で初雪が観測された次の日の不具合でした。


確かに暖房装置が使えないとなると、想像を絶する車内の寒さを体感してしまったのですね。


という事で、すぐさま代車を貸して寒さをしのいでもらうことになりました。

一方、ティーダの方は故障診断開始。


状況を確認すると、エアコンパネルのスイッチ(液晶・オートエアコン)は問題なく作動し


A/Cボタンを押すとコンプレッサーもカチッと入る。


だけど、全く風が出てこない。


そんな不具合現象でございました。


で、そこから不具合個所の探求に入りまして、今回の不具合の元凶はこちら↓



ヒーターレジスタ。

ヒーターレジスタとは、


簡単に言うとブロアモーター(暖房とかの風送る扇風機)の風量調節の部品です。


意外とこの部品が壊れ鵜不具合も多く、


手動調節の場合はフルホットの4だと風が出るのですが、1、2、3だと風が出ない。


なんて不具合も多々あります。


今回のティーダはオートエアコンだったので、どの温度でも出なくなってました。


そんなヒーターレジスタは、ダッシュボードの裏についてます。






ティーダだとこのあたり↓




こちらを取り外して、新品部品と交換。




後はしっかりと組付けていき、、、




エアコンをつけると、、、




しっかり風が出るようになりました。


これで真冬の寒さもあったかに運転できると思います。


O様、この度はモナミに絶大なるご信頼をありがとうございました。




この車と共にお仕事頑張ってくださいね!!!


安心・安全オンリーワンを目指す・・・
インフィニティ・US日産のことならモナミモータースへ
フェイスブックのモナミファンページは→こちら!
:350-1101
埼玉県川越市的場981-7
:049-232-5888:049-233-8035

営業時間:8時半~18時 

 
 

漢(オトコ)って


寒さに耐え忍ぶため


肉の鎧を


身に着けたよね?


それはどうかな?( ̄ー☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランチを食べた僕らの元へ突然、鳴り響いた一本の電話。


『あっ、もしもし。オレオレ。今どこにいる?筋トレしたら体調良くなったから、今からそっちに向かうわ。。。とりあえず、セントーサ島にある‘MEGA ZIP’に集合で!!』


それは予想だにしない漢(オトコ)からの電話でした。


正直、トミーは自分の耳を疑った。


つい数時間前まで生死を彷徨っていた漢(オトコ)が


筋トレをして筋肉のパンプアップをしたぐらいで死の淵から蘇る漢(オトコ)が存在するのか。


高鳴る鼓動と高まる血糖値を周りに悟らせないよう粛々とモノレールに乗り込み、、、



ビボシティから再びセントーサへと舞い戻ってまいりました。



そして、とある漢(オトコ)が指定した待ち合わせ場所。


‘MEGA ZIP’へと足を運びました。




そこで待っていたのはこの漢(オトコ)。




筋肉の要塞こと実弟のジュン。


『え??なんでいるのよ!さっきまで死にかけてたのに!?』


今日の朝、、、つい数時間前まで


原因不明の体調不良によりベットから起き上がることもできず生死を彷徨っていて、


誰もが今日の復活は不可能だと思っていた実弟のジュンが目の前にいる。。。


トミーらは目を何度も擦り、足があるか、透けてないか、


はたまた夢ではないかと頬っぺたをつねっていた僕らを諭すようにジュンは口を開きました。


『シンガポールに来てから全く筋肉をイジメてなかったから体が悲鳴あげてたんだよね。兄貴達がホテル出た後、俺は近くのジムに行ってバッキバキにパンプアップしたら案の定、不調は消えたよ。』


まさに、、、


筋肉の要塞・フィジークのジュン。


 

※右はフィジーク仲間のヒルマ氏。中央はイランの友人・キャマル氏。

不摂生の塊である僕らには理解できない異次元のパンプアップ療法により、、、




ジュンは見事に復活を遂げたのである。




さらに、畳みかけるようにジュンはこう続けました。。。


『ほら、兄貴達も受付済ませて、‘MEGA ZIP’を体験しようぜっ!!!

  

すでに、厚切りベーコンより分厚い胸板に何か得体のしれない装置を身につけながら


盛んに推奨する‘MEGA ZIP’とは、、、


時速60キロにも達する山の頂上から一気にロープで駆け下りる一番人気のアトラクション!



全長450mとアジアで一番長く、一番傾斜のきついジップスライドらしく


出発点のインビア・ヒルから、、、




ゴール地点のシロソ・ビーチまで、、、



約1分半で滑り降りるそうです。 


、、、


あの、、、これって、、、


 

『メチャクチャやばいやつじゃん!!!』


地震・雷・火事・親父よりも高いところが怖いという経歴を持つトミーに向かって


筋肉の要塞・ジュンから言い放たれた‘MEGA ZIP’という要塞への巧みな勧誘。


今や伝説となった竜神大桟橋でのバンジージャンプ大作戦でも


 

トミーはチャレンジするどころか、桟橋を渡るだけで嗚咽を吐きながら


産まれたての小鹿になったあの日を振り返ってもそうですが、、、


生粋の高所恐怖症を自他ともに認めてる次第であります。


しかし、


漢(オトコ)の中の漢(オトコ)とは、、、



いつしか恐怖を克服しなくてはならない。


それが、たまたま今日だっただけの事。


いつか。いつか。と先延ばしにして結局、何もしないまま終わるのはナンセンス。


数年前、牡蠣で生死をさまようほどの食中毒を起こした時だって、




その一年後には牡蠣の恐怖を克服したじゃないか。。。




そんな悲壮な覚悟をあざ笑うかのように、ジュンをはじめ‘MEGA ZIP’のスタッフの人達は


淡々とトミー達を受付に誘導させ、、、



お金と引き換えに‘万が一事故が起きても知りませんよ。’誓約書でさらに恐怖心を煽り



後に物議をかます発端となる体重計に乗せられ、己のウエイトアップに涙しつつ




無数においてある得体のしれない装置を、、、




一人一人に装着させられ、、、



ほどなくして屈強なスタッフさんが特製オープンカーで颯爽と現れ、、、




まずはジュン&キクチャンのカミカゼトッコウコンビが車に乗せられ、、、




だんだんその姿が小さくなっていく姿に、、、




トミーは、この時初めて、、、


ドナドナの歌詞とメロディーの切なさを身に染みて実感したのを記憶しております。

 
ほどなくして、残されたトミー&サカクンのスリギリコンビもドナドナとなって山道を駆け上り、、、




メチャクチャ荒い運転の祝福を全身に受けながら早くも嗚咽を数回確認したところで、




‘MEGA ZIP’の本丸まで辿り着きました。


もうこの時はすでに、お昼のラーメンは全て出し切ったあとでしたが、


ドカンとたたずむこの要塞を見て、


二回目の朝食で食べたバクテーまで綺麗にさっぱり出し切ったのを記憶しております。

  

重たい足取りの中、恐怖に打ち勝つため一歩一歩階段を登っていき、



『兄貴、、、見てみな。スゲーいい景色だよ!!』


そう言われて見た先は、、、



  

シンガポールの綺麗な海が一望できる絶景スポットでございました。


画像だとわかりずらいですが、


生い茂る森とコバルトブルーな海の絶妙なハーモニーをかもし出し、


先ほどまで嗚咽を繰り返していた恐怖心が霞んでいくのが分かりました。。。


自由に空を飛ぶ強靭な鳥になりたい。



  

この時はそう強く思ったような気がします。


ちょうどその時でしょうか。。。トミーは頭上の変化を見逃しませんでした。。。



『ん?あれ?なんか上が騒がしいぞ!!!』




GO!!!バタンッ!!!


キャ~~~~~~~~~。

うぉぉぉぉ~~~~~~~~~。

わぁぁぁ~~~~~~~~~~~。




恐怖心をあおる絶叫・三種の神器を奏でながら、人々達は猛スピードで滑り落ちていきましたよ。



『ジュン・・・あれ・・・・・・・・・・・・・そうとうスピード出てるよ・・・・ウップ。・・・・ゴクリッ。』


あまりのショッキングなアトラクションを前に、意識を失いかけはしましたが


階段踊り場での猛烈な嘔吐で最初の朝食で食べたラクサと小籠包を一度吐きだし


そのまま飲み込んだおかげで奏でた強烈な胃酸でどうにか気を失うことなく覚醒し、


最上階までたどり着いてしまったのは、怪我の功名とでもいうのでしょうか。。。


それともトミーの特異体質のせいなのでしょうか?




顔面蒼白のまま、僕ら(トミー)は係員の誘導により階段を下りることは許されず、


刻一刻と僕らの順番がやってくる恐怖に打ちのめされそうだったのですが、


ふと足元を見ると、、、




まるでトミーを尊敬のまなざしで見ているような一匹の鳥に出くわしました。


ん?この鳥は確か、、、マイナ???シンガポール中にいる厄介者の鳥だろ。


シシッ。いま、それどころじゃないんだから。なに近くに寄って来るんだよ。


普通、人間には警戒して寄ってこないだろう。お前には恐怖心がないのかよ。。。


・・・


・・・


・・・




はっ!!!そうか!!!


トミーは、この一匹の鳥・マイナによって目から鱗が落ちました。

 

恐怖心をなくす最良の方法は行動である。


行動は恐怖を治療し、自信を植えつけてくれます。


そう唱えたかの有名なジョセフ・マーフィー氏が唱えた漢(オトコ)語録。


そして、


恐怖心というのは

人生の一番の友人であると同時に敵でもある。


そう唱えたマイク・タイソンを育て上げた名トレーナー、カス・ダマト氏の漢(オトコ)語録。


一匹の鳥からそんな漢(オトコ)語録を思い出し、


偶然にも嘔吐するものがなくなった僕ら(トミー)は棄権放棄という退路を断って


恐怖心を心の友にし、打ち勝つために行動を起こす決意を決めることとなりました。


『もう恐れるものは何もないぞ!!!!』


そう声高らかと叫びながら、


まずはジュン&キクチャンのカミカゼトッコウコンビの門出。

  


自らの足で柵から足を踏み出し、、、



ロープ一本で宙ぶらりんになった後、、、




③・②・①・GO!!!の掛け声とともに、、、




あっという間に滑走していきました。。。


※その模様は後ほど動画で上げようと思います。


続いて、トミー&サカクンのスリギリ師弟コンビ。




こちらは、カメラを取り上げられたため画像はないですが、、、


イメージするならば、、、僕らは、、、、恐怖心に打ち勝ち、、、


   

 

鳥になった。。。とでも書き記しておきましょう。


※こちらもジュンが撮ってた動画があるらしいので見つけ次第上げようと思います。


そして、先に着いていたジュンやキクチャンと合流し、記念撮影。




どうですか?


それぞれ恐怖に打ち勝った誇らしい顔をしてませんか?




まあ、厳密にはトミー以外高所恐怖症ではないのですが、、、。


それもまたよし。


皆で大声あげて鳥になったあの日は生涯忘れないでしょう。


  

良い子のみんなへ。

恐怖心は誰の心にも必ずあるものだけど、勇気を出してその恐怖に立ち向かうと今までの恐怖がウソのようになくなることは世の中沢山あるぞ。恐怖心は敵ではなく友だと思い味方につけよう。


そんな漢(オトコ)語録を教えてくれた、、、



マイナに感謝っ!!!


そんな漢(オトコ)語録に感銘を受けたスリギリのサカクンが、、、



次回、さらなる恐怖心との戦いに挑みます。


つづく。

キクチャン笑顔戻り率・・・99.9%??? 体重73,9g

友情出演・・・マイナ。シンガポール滞在記マイナ編はこちら→http://ameblo.jp/monami-motors/entry-12003503827.html

6大名物料理 ・フィッシュヘッドカレー完食・サテー完食 ・チキンライス完食・バクテー×2完食・ラクサ完食逆輸入車の販売・修理は専門店へ・・・
安心・安全オンリーワンを目指す・・・
インフィニティ・US日産のことならモナミモータースへ
フェイスブックのモナミファンページは→こちら!
:350-1101
埼玉県川越市的場981-7
:049-232-5888:049-233-8035
営業時間:8時半~18時 


漢(オトコ)って


己の弱さを


知る強さを


身につけてるよね?


それはどうかな?( ̄ー☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。