• 10 Mar
    • 私の欲しいもの

      先月、私はこんなこと書いてました。思いっきり悲しむもしかして、こちらを読んでくださった方、いったい何を悲しんでいた???と思ってくださったかもしれないですね。それを書こうと思います。それは、私の(自分では)意外な欲しいもののこと。それは、私は赤ちゃんが欲しいということ。お母さんになりたいということだったんです。不妊治療を重ねたけれど、子どもを得るに至らなかったことや、子どもに対して思っていたことは以前の記事にも書いていますが、当時、あんまり悲しいと思わなかったのです。悲しむことをしてなかったの。実は子ども欲しくなかったからできなかったんだ…と思っていた。でも、実は実は子ども欲しいと思ってました…‼️当時の私がウソついていたわけではなくて、ココロの奥の奥の奥にしまい込んでいて、自分でもわからなくなっていたのです。でも、実は私は子どもが好きで、かわいいと思っていることに気づいたら…子ども欲しいことに気づいてしまったのです。遅いよ‼️でもね、気づいて自分で認めたら、随分ラクになったよ。私の「子ども」「母としての 私」そんなこと考えたら、いろいろやりたくなってきたんだ

      8
      テーマ:
    • 魂の使命を知ること

      最近私は、西洋占星術にはまっています。   けっこう昔から大好きでした。 20代の頃は、相性を調べるのに必死でした(笑)   玄花さんの占い談義(こちら)、受けまくっているんですけれど、 西洋占星術、甘く見てました。 ただの 星占い だと侮るなかれ、です。 ホロスコープ、読めば読むほど、 その人となりを表しています!!!   見れば見るほど奥深い西洋占星術、 ホロスコープを読み解くだけでも   あなたとはどんなひと? あなたがこれから出会うひとは? あなたがやっていく使命は何?   などなどいろんなセッションできてしまいそうです。 私もそのうちセッションしていたりするかも。。。   今日のこのブログは、私がどうこうするっていうんではなくて、 そのセッションをもうすでにやっている方のオススメセッションのご紹介です。   玄花さんのWizard Class や 占い談義でご一緒している舞子さん   彼女はチャネリングも朝飯前に息をするようにできてしまう方なんですが、   その舞子さんが 西洋占星術とチャネリングを両刀使い(?)でやってくれるという   舞子の『Soul of mission』→こちら   という魂のセッションがあるんですよ。   魂の使命を、占星術とチャネリング、両方からひも解いてくれるという、なんともすてきなセッションです。   もうすぐ春分。 宇宙元日ともいわれます。   この時期に、自分の生まれてきてこれから生きていく使命をひも解いていく道標として、   舞子の『Soul of mission』→こちら   おすすめします。    

      テーマ:
    • 私のアイデンティティ

      私のアイデンティティって何だろう?   私は今、玄花さんの遠隔Revive21という有料メルマガを読んでいるのだけれど、 その2通目に 「あなたのアイデンティティは何ですか?」 という問いがあるのです。   アイデンティティは簡単に言えば、   自分が自信をもっていること 自分自身のよりどころ 自分の誇り   過去の栄光に囚われてしまってはいけない・・・・   そんなふうに思って、ふたをしてしまっていたけれど (でも囚われてヘンなプライドになってたり・・・)   でも、過去の自分がやってきたことやできたことがあるから、 今の自分が自信をもっていられる根拠となっているのも事実。   そこは素直に認めます。     私は、仕事をしていた時、 関わっている人たちが気持ちよく仕事ができるよう心を配り、認めてもらうことができていた。 もちろん、与えられた仕事は最低限以上きっちりとこなしていた。   かけひきはしないで、自分が正しいと思うことを貫いている。   いつもそのときの自分に正直。     ひとつひとつのこと、書きたくなったら詳しく書くかも。。。      

      テーマ:
    • 負けてもいい!

      競争するということ   負ける勝負をしないできたこと   勝っても負けても得るものはあるということ   だからなんだなあ いつの間にか、 できるかどうかわからない=負けるかもしれない そういうことを避けるようになってた   ほぼ勝てること =前にもやったこと、誰かがやったこと   つまんないよね〜   エキサイティングなことって、新しいことだったり、誰もやってなかったり、競合していたり…   人生を楽しむってことは   負けるかもしれない勝負をすることだよね  

      テーマ:
  • 21 Feb
    • 悲しむを楽しむ

      昨夜書いた、「思いっきり悲しむ」という記事について…悲しむこと、心のどこかで楽しんでいるのよね。味わうという方がしっくりくるかな。しっかりと感じきりたいの。うやむやにしないで。で、昨日はそんな気分だったし、家に一人で居て外は春が近い嵐のようだったから、うってつけだったのよね。しみじみ泣いてみたり…そんな日があってもいいよね〜今日はよく晴れて氣持ちいいから、ちょっとお茶(珈琲)してます

      3
      テーマ:
    • 思いっきり悲しむ

      いつのころからか、悲しいことや苦しいことなど、マイナスだと思う感情を味わうということから逃げてきたように思います。 そんなことないもん 全然悲しくなんかないよ 何それ? 関係ないし。  悲しいできごとや事実にふたをして、見ないようにしてきた。 そうしたら、よくわからなくなってた。  今は、心の奥にある、外に出たくてしょうがないこの感情を出すにまかせることにします。

      4
      テーマ:
  • 16 Oct
    • 満月

       今日の満月は大きくて綺麗ですね。昨日、今日と、ひとに会いに出かけて、帰りも歩いてよかったなぁ。人間、動くようにできてるから、外に出た方が心身ともに健全だ自分へのメッセージです 自分から動くと、みんな優しい・・・と感じた日でした。

      2
      テーマ:
  • 15 Oct
    • ブログのリニューアル

      このたび、過去のブログを整理して、リニューアルいたしました。 記事を書いたけど下書きのまま公開していなかったものがいくつかあったので、今の私の気持ちともぴったりくるものだけを公開しました。 バックアップして削除した記事も、氣が向いたら再投稿するかも (笑) 今後ともよろしくお願いしまーす。

      6
      テーマ:
  • 08 Oct
    • こどもってキライ!?

      私は、こどもがキライです。ずっと密かに(でもないか)そう思ってきました。 だって、大人同士の話に割ってはいってくるし。空気読まずにイヤなところついてくるし。ワガママだし。 要するに、私自身がこどもで、お株を取られるからなんでしょうねーーー でも、この写真を見て、私のこども嫌いがあやしい感じになってきました。  これ、フラのとき、3歳の女の子に撮られた写真なんです。 なんか私、「優しい笑顔」じゃないですか 撮ってくれてる子のこと、私、好きですよね いい笑顔しようって全然思ってなかったのに。  こどもと向き合うの、こわがっていただけかも。 自分の子ができたら、夫との時間が削られるし、愛情が取られるし、、、、そんなこと思ってたーーーーーーーーー でも、それがこわかったんだよね。   

      5
      テーマ:
    • 子どもを産まなかったということー私の場合ー

      今日(もう昨日ね)は、朝から手を変え品を変え子どもを産まなかったということについて考えさせられるものと直面させられた。 録画してあったドラマを見たら、主人公が流産してしまったり。 Facebookでだれかがシェアしていた記事が妙に響いてきたり。 こちらの記事。この中から、引用。 >「産む」って、女性の強い本能だと思います。だって13,14歳で初潮がきて、それから毎月生理が来る。いわば「あなたは子どもを産める準備ができているよ」という身体からのメッセージを、毎月受け取り続けているのだから。その準備を保ってきた身体で、産む可能性も残っているのに、それをあきらめろと言われるのは非常に酷な話です。人間も生き物ですから、本能がある限り、自分の子どもがほしいという女性の願い、欲求というのは誰にも否定できないと思う。  子ども、欲しいと思っていた。「自分の」子ども。父と母の血を受け継いだ子ども。夫と私の遺伝子を受け継いだ子ども。 子どもを育てたいというより、子孫を残す、とか 命をつなげたい とかそんな気持ち。 子ども、苦手だったし、どう向き合ったらいいか困ってしまうし、育てるということからは及び腰だったな。だから、産めなかったんだろうけど。 不妊治療をはじめたきっかけは、「子どもを作ろうとしてないわけじゃありません。」というポーズ。両親や世間に対して。 でも、だんだん自分の子どもを産むという呪縛、執着に変わっていって。 自分のカラダを使いたい。女が女たる所以である出産をしたい。私たちの子どもを、この世に生み出したい。 不妊治療、30代半ばと40代半ばにやりました。30代のときはもう、意地になっていた。不妊治療したことある方はわかると思うけれど、一連の検査とタイミング法を繰り返し繰り返し。そして、体外受精まで・・・・2回。そこで息切れ。病院通いがイヤになって、やめた。体質改善が大事と思って、漢方薬をのみはじめた。 45になってもできそうになかったので、焦って別の病院へ通い始めた。最新式の不妊専門外来。そこで体外受精、顕微授精。こちらも2回。今考えると、続けざまに2回やるのって無駄。自分の体調を第一に考えるべきだった。でも、少しでも早く早くと焦っていたんだね。 3回目をやればできていたかもしれない。でも、やることができなかった。私の気持ちがついていかなかった。お金のせいにしていたけど、お金はたぶん、どうにかできた。2回目のとき年齢のわりにいいたまごだと言われたのに、着床しなかった。私自身が受け入れられないんだって思った。そして、これ以上、自分の「女性」を否定されたくなかった。。。。 そんな選択をしてきているのに、ずっとずっと子どもをあきらめてなかったのも事実。 50になるまで、基礎体温測っていたし。お腹を冷やさない、足を冷やさない、からだを冷やす食べ物は控える、などなど。やることやってないくせに・・・・ それなのに、まだ子どもをあきらめてないって言えなかった。親にも、友だちにも、夫にも。 でも、強制終了かかりました。排卵しなければ、受精もありません。。。自分からあきらめる、ということはやらずじまいです。 一番悲しいのは、父と母の血をつなげなかったこと。 でも、こどもを持たずにすんでほっとしている私もいるなー。 

      1
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 遊ぶって…

      先日、チャネってもらったときに、もっと遊んでくださいと言われた。そっかー、もっと遊んでいいのね、私。そのときは軽く受けとめた、つもりだったけれど。いざ、遊ぼう……❓❓………⁉️遊ぶってどういうことなんだろう❓❓人によって定義が違うよね。仕事じゃないことするのが遊び、という人もいるだろうし、仕事も遊びだ‼️という人もいる。楽しいことが遊び、という人もいるし、苦しくても、目標に向かって何かやることすべて、遊びだという人もいるよね。いろいろ考えてると、訳わからなくなるけど、、、私の今の考えで、遊びを定義するなら自分の喜びや楽しみのためにやることかなあそうすると、仕事も含むね、イヤイヤでない限りは。結局、氣の持ち様なのかもしれないね。遊びとして考えると、それまで義務感でプレッシャーになってたことが、楽しいことに変わりそうだから不思議だよ。

      3
      テーマ:
    • 「頑張る」ということ

      心理学とか、スピの世界でよく頑張るなと言われる。頑張らずに何かをやる、とすると、結局、いつもの日常パターンに陥っていた。マジメな私は、頑張るな = 頑張ってはイケナイとしてしまって、すなわち頑張ることはやっちゃイケナイ……何も出来ないがんばるの定義が、違っていたみたい。無理して頑張り続けることは必要ない、という意味であって、ちょっと勇気を出して一歩踏み出すは、必要なことなのよね〜〜動き始めるためには。ということで、私は、ちょっとだけがんばろう

      2
      テーマ:
    • コーヒーの話

      こんにちは。とても久しぶりの記事です(*^^*)書きたいことはたくさんありますが、、、書けることから徐々に〜〜私は紅茶党なのですが、最近、コーヒーも美味しいなあと感じはじめています。薄めの方がいい初心者ではありますがね。ハワイに行ってきて、さらにコーヒーに惹かれるようになりました。ハワイ島ではチョコレートよりコーヒー豆が高いよ…高いから惹かれた訳じゃないけど…今日は、あるところに行った帰り道。前から気になっていたお店にやっと入りました。雰囲気のいいところだコーヒーの味は私には濃いめだけれど、アイスと一緒だから大丈夫。楽しい時間、満喫なのだ

      1
      テーマ:
  • 05 Jul
    • 野口整体に行ってきました

      一昨日、野口整体に初めて行ってきました。佐藤先生のところです。氣になるところは時々腰痛なので、紙に腰痛とは書きましたが、佐藤先生、特に説明するでもなく、淡々としゃがんでみてください、立ってみてください、じゃ、うつ伏せに…不思議な雰囲気の先生です。背骨を測るように診て、押して、、、う、くるしい…ちょっと待ってね淡々と診察を進めてくださるそして時々体勢を変えるたびに、なんとなく動きやすくなって…20年くらい前に、子宮に何か「打撲」した形跡があって、それが戻ろうとしているのだそうです。「子宮の打撲」とは、流産とか、中絶とか、出産時の会陰切開とか…だそうです。思い当たる節がないのだけれど…20年くらい前といえば、結婚後しばらくして妊娠解禁していた頃。残念ながら妊娠することはなく、その後不妊治療するのだけれど…もしかしたら、知らぬ間に流産していたのかもしれないですね。ショック…当時わかっていれば、不妊治療も違うやり方できたかも…とか、どうしようもないのに考えてしまう。今となってはですけどね。でも、一度も着床できなかったと思っていたから、一度はあったのかもって思うとカラダはがんばっていたのだなぁといたわってあげたい。で、この「打撲」があったために、左足腿の内側に力がなかった。骨盤の左側が引き締まることもできず、緩むのも中途半端で…左足を何回も捻挫してたのですよ。その原因だったとは。もしかしたら、骨盤が緩んだままで、太りやすくなっていたかも。ひえー私のカラダちゃん、自分でも戻ろうとしていたみたいだし、佐藤先生にも戻してもらったし、1週間後くらいに、感覚とか開いて来るもよ〜〜と言われました。心なしか、シャキーンとしています。楽しみだ〜〜(*^^*)v

      9
      テーマ:
  • 28 Jun
    • ある休日

      突然ですが… ひとがそれぞれ違うように、夫婦もそれぞれ違って当たり前ですよね。 ウチの場合は、基本はふたり一緒の食事、かな。 ふたりとも、食べるの大好きだから。 私は結婚後、現在に至るまで徐々に成長しておりますが、なぜか夫はずーっと変わらない体重。なぜだろう????(笑) 前に夫が言っていた。 今晩のごはん、何かな~~♪ ってニヤニヤしながら帰ってくる自分に氣がついたと… オトコのひとは胃袋でつかめ これ、ほんとうだね。 私はお料理得意というわけではなかったけど、好き嫌いなくて何でも美味しそうに食べてくれるから、ごはん作りが楽しくできているのです。 ありがたいなあ~(*^^*)v 写真は、この前の日曜日の食事。  遅めの朝、前日の残りの豚汁と、明太子、佃煮、大根おろし。   ビーチサンダル買いに出たついでに、氣になっていたお店で昼食❓としてのチーズパン。私の飲み物は日向夏ソーダです。サワーではありません。    帰ってから、早めに家呑み。   デカイしいたけ、仕入れてきた…❗️  シンプルに焼いて食べました。 とってもジューシー(*^^*)  仕込んであった、山椒醤油もかけてみました。山椒醤油、作ってよかった プルコギのお肉が安かったので、これがメインディッシュ。 一応、夜は私はご飯(米)は抜いてカロリー調整。炭水化物少なめに。てか、トウモロコシ食べてるけどね。

      テーマ:
  • 23 Jun
    • 海と山とインディアンドラム、そして恋愛話

      先週、海と山とインディアンドラム☆いのちのわin葉山☆というのに参加してきました。もう、一週間たってしまった。。。最近、毎日眠くて眠くて… インディアンドラムをたたき、そして自由に歌う。 自然を感じられる場所で体験したけれど、屋内でしかやったことなかったので、外でやってみたかったのです。ひとりで外って、ハードル高いからたにゃん のイベントを見つけて参加。 森戸神社前に集合して、 葉山の海で海を感じつつこのあと、裸足になって歌いました 葉山の山に移動し、葉山と言ったらこのコロッケで乾杯     ここでも裸足になって歌いました。 天気予報では雨になるかもといっていたのに、晴れてきました。 気持ちいい~~         いろんなひとたちにも遭遇し、みんな一緒に魂のまぐわい    下界にもどって、ランチしました。ここで意外?にも恋愛話で盛り上がる。みんな既婚者なのに。 でも、私は恋愛話、大好物です。ふだん会う人たちは、あんまり恋愛話する感じじゃないから、そんな感覚忘れてました。やっぱり好きだなあ。私以外にも、恋愛スペシャリストがいたんですよ。私も恋愛相談、受けようかな。もちろん、私が相談するんじゃなくて、相談を受け付ける側です(*^^*) 

      7
      テーマ:
  • 11 Jun
    • 自分をもてなす!

      何かをやろうとするとき、とってもこわくなってしまうこと、ないですか? この程度しかできないのね、、、、幻滅されてしまうかも。仲間に認めてもらえないかも。 まわりのひとに嫌われてしまうかもしれない…って思っている…  なぜそう思うか。 自分が、まわりのひとに幻滅したり、認めなかったりしているから。だから、まわりのひとも自分に対して同じように思うかもしれないと考える。 そして、このまわりのひと…っていうのも、自分だったり、大切なひとだったり、自分だったり、自分だったり…… つまり、自分を認めていないんだね。。。  認められない  好きになれない だから、まず自分を好きになろうよ!!  ・・・・・って言ったところで、そんな簡単にできるわけじゃないよねーーーーー。 じゃあ、どうしよう? 自分をこういうひとって認める       認めるために自分を知り、自分を楽しむ      自分を楽しむために、自分をもてなす なので、自分をもてなして、愛で満たしていこうと思いました。       

      2
      テーマ:
  • 22 Apr
    • フリージア大好き

      フリージアが大好きだから… 歌い始めて崩壊してしまいましたが、そこはご愛嬌でお願いします(笑) 昭和の童謡風です…  フリージア大好き 

      テーマ:
  • 21 Apr
    • わかば

      新緑の季節になりましたね。 綺麗な緑を眺めながらでできた うた です。  わかば なんか、昔歌った、校歌みたいなんだけど(笑)  

      テーマ:
  • 19 Apr
    • わたしにとっての、うた

      私にとっての うた私を自由にするもの解放してくれるもの喜び そして、ひとりで歌うのも楽しいけど… 一緒に歌う仲間がほしいなぁ~~って思っていた。  仲間…⁇ それって… 夫のことでした… 夫と一緒に歌いたかった。 自分でも忘れちゃっていたけれど。歌うひとだから結婚したのに… カンのいい方はお氣づきですね日曜日に夫にした話って、このことです。 自分でも押し込めちゃっていた思い、どう話していいかわからず、話すのが怖くて ドキドキ まるで、 付き合ってください って告白するときみたいな  一緒に歌いたいの もっと一緒にいたいの 一緒に海とか山で歌いたいの  オレが拒絶したことあったか? 話し方ヘタくそ過ぎ 私、涙 夫にとって、歌うのは、私と一緒に歌うことだけではないけれど、一緒に歌うことも楽しんでくれると言ってくれました。 どんなふうに、は、これからだけどね~ とにかく、週一くらいは外に出て、一緒に歌う日を作ろう  

      テーマ:

プロフィール

真奈美

誕生日:
こどもの日
血液型:
A型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
 歌うおひさま 真奈美 です。  神奈川県逗子市にある   「おうちサロン おひさまの家」を主...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。