メロメロパーク
2006-07-01 00:06:56

6月23日の日記アップします

テーマ:ブログ

6月23日の日記です

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



やられました・・・
娘をお風呂にいれた後、彼女が機嫌よく一人遊びをしていたので、「今がチャンス!」と私もお風呂に入った午後4時30分。

やられました・・・・・・
私の顔を見るなり泣き顔・・・(;へ:)

オムツ替えたり
おっぱいあげようとしたり、
哺乳瓶でおっぱいをあげようとしたり、
抱っこしてあやしたり、
お腹マッサージをしたり、
おもちゃで機嫌を取ってあげようとしたり
団扇で扇いだり外に出てみたり
クラシックをかけたり・・・・・・・・・・

考えられる事はぜーんぶ試しましたが泣き止まない我が娘。

明日家を見に人が来るからサッサと寝かせて片付けを・・・という気持ちがばれてしまったのでしょうか。
早く夕食を作らなきゃ・・という気持ちであせっていたのでしょうか。

益々声を張り上げてなく娘(4ヶ月20日目)o(T◇T)oギャオォーン

ようやく治まってきたと思いきや、思い出したかの様にまた泣き始める娘に、今回ばかりは泣かされました。

8時過ぎになってようやく機嫌がよくなった娘を見てホットしたというのと、それまで溜まっていた気持ちが爆発して声を上げて泣いてしまいました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!
私が泣いている時に夫が帰宅。
夫に事情を説明したのですが、その途中でまた涙。(TωT)ウルウル

なんだか涙もろくなってしまいました・・・

で、このまま眠ってくれるかな~と思っていたところに娘の第二弾ですよぅ~~~~(ToT)
娘は10時にようやく眠ってくれました。
今夜は泣いて疲れたろうから朝までぐっすりかな・・・?

ンデ、夫の一言
「そうそう、明日友達の所に9時から2時まで行くよ。それから夜にお義兄さんが友達連れて家を見に来るから。」

・・・・お掃除できてましぇん。
家、汚いところをお義兄さんの友達に見せるの?
日曜日に変更して下さい~
と、頼みましたが却下されました。
今日は徹夜でお片づけデス。
(だってお義兄さん、クローゼットの中まで開けて見せるんだもん・・・)

しかも日曜にはお義姉さんの子供が泊まりに来ます・・。
私に安息の日をください~~~プリーズ(TuT)/

今日、夕食を作れなかった私・・。
ちなみに私、お昼の11時から何も食してません・・・。
ハラペコ・・・。

夫は外に食料を調達に行って来ましたが、今は夜の10時。
これから食べるの?ゴメンネ・・・・


徹夜だからちょうどいいのかもしれません・・(爆)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-08 09:00:53

日記アップします

テーマ:ブログ

更新が遅れてすみません~~m(_ _ )m


サボっていました・・・・、というのは冗談で、ミクシーばかり更新していました。

(とはいってもそんなに記事は書いていないけれど・・)


ということで、記事をこちらにもアップしておこうと思います。


いろいろあって怒りに任せて書いた記事もありますが、なんとか頑張っています。


実は今、夫が風邪でダウンしています。

夫の世話と赤ちゃんの世話、どちらも大変だなぁ~~~(゚_゚i)

でも彼の風邪の原因は私のような気がしてとても申し訳なく思っています。

きっと神様が「二人仲良く!!」と私に言っているのかもしれません。

もちろん喧嘩した次の日には仲直りしていたのですが、最近喧嘩が多かったから・・。


うん。

もっと大人になれるようにがんばろう!


とりあえず、日記アップしておきますね~

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-08 08:13:57

6月7日の日記アップ

テーマ:育児

6月7日分の日記です


☆。.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆


友人がアメリカに帰ったと思ったら今週末はお義姉さんの家(車、高速で約4時間)に1泊2日の予定で泊まりに行く予定になっています。

私自信はとても気が進まないのだけれど、以前から「行くよ」と言われていたのでここら辺でサッサト済ましておいたほうがいいのかもしれません。

実はお義兄さんの家に行った時、日記にも書いたように赤ちゃんが大泣きして大変だったんです。
はじめのうちは眠っていたのですが、目を覚まして周りを見たとたん大泣き。
さらにオムツ替えで一度も泣いたことが無いのに、お義兄さんの部屋でオムツを替えている時に大泣き。

初めてのお泊りなんて考えるだけでも不安です。

昨日、やはり寝る前に大泣きしている娘を1時間以上あやし他のですが、「お義姉さんの家に行ったらどうなるんだろう・・?」と言う不安が心の中で渦巻いていました。

やっと寝てくれた後に、夫に「心配だよ。お義姉さんの家に泊まりに行くのは気が進まない」
と話したのですが、案の定、口論となってしまいました。

お義姉さんの家に行くのは金曜日。
夫が仕事から帰ってきてからなのできっと夕方に出発となるでしょう。
ヤスミンは夕方から眠るまでが一番泣きやすいのに・・。


しかもお義姉さんの家には子供用のベットもなく、客間にクイーンサイズのベットがひとつ。
夫と私で寝るだけでも狭いのに、どこに赤ちゃんを寝かせればよいのでしょう?
(もちろん、カナダではベットでの添い寝は安全上良くないため添い寝はしないのが一般的です。)
ほかに眠れる部屋があるわけでもなく、床に寝たくても無理だと思います。
(リビングは吹き抜けで家中の音が集まるし、Tvを大音量で夜遅くまで見る家庭なので唯一のリビングも寝る場所には適しません)

土曜日には家に友人達を呼んで大パーティーを催す予定、と聞いています。

赤ちゃんのスケジュールを壊したくないので、車での移動は夕方前、もちろん夕方の5時以降は避けたいのです。
が、パーティーは夕方から始まる・・とのこと。
しかも彼らの集まる時間はとてもばらばらだし・・

以前、お義姉さんの家であったパーティーは、「6時に始まる」予定が実際に始まったのは夜の9時過ぎでした。

そして今回のパーティーの目的は赤ちゃんのお披露目。

夫に、「行きも帰りも、夕方前に移動しないと赤ちゃんが車の中で泣き通しになるよ。(実際経験済み)だからそういうことを考えて計画を立てようよ。土曜日は向こうをたつのはお昼から4時前の間にして欲しい。」
と頼んだのですが、
「じゃぁ、姉さんが計画しているパーティーはどうなるの?まさかパーティーに出ないわけにはいかないだろ?」
と言い返されてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・
金曜日には出発です。
今からとても不安です。

夫は赤ちゃんをあやしたりしないし、もし赤ちゃんが泣いてもサッサト私に赤ちゃんをあやさせて自分はTvを見たりPcをいじったりするだけだから、ぜんぜん私の苦労や心配事をわかってくれないのです。
赤ちゃんの泣き声は部屋のドアを閉めてTvのボリュームを大きくすれば聞こえないから。

私にすれば、そんな泣き止まない赤ちゃんをみてお義姉さん家族が「こうしろ、ああしろ、」と言ってくるのが想像できるし、そういう風に言われるのがとてもストレスになるんじゃないかと思います。


たかが1泊2日。
でも赤ちゃんの連れてのお泊りは初めてだし、ましてやそれが義家族の家(前のお義母さんとの事もあるし)。
しかも赤ちゃんのスケジュールを無視するような予定を立てているのを分かっているのにそれをどうすることもできない・・。
ここ2ヶ月、赤ちゃんは益々夕方やお腹がすいている時や眠い時に大泣きするし、しかも車での移動は大嫌いらしく必ず大泣きをします。
母乳だって、車(高速)での移動の中ではなかなか上げるタイミングがつかめないと思います。(車では抱っこは固く禁止されています。見つかったら厳しく取りしまわれるんです)

皆さんは初めてのお泊り、どんな経験をなされましたか?
アドバイスがあったら是非教えてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-08 08:12:24

6月5日の日記アップ

テーマ:オットについて

6月5日分の日記です


☆。.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆




今日は、明日夫の友人が帰るということで韓国料理レストランに行ってきました。

料理は美味しかったけど店内が猛烈に暑くて食べる余裕なんかありませんでした・・・。

それで、帰りに夫のお兄さんのコンドによっていくことになり、夫が私に「いい?」と聞いてきたのですが、一応どのくらいで帰れるのかを聞いてみました。
ヤスミンもいることだしね。
(ほら、おっぱいの時間とか眠くなる時間とか・・・以前お出かけして散々な目にあったので・・)

夫は「ちょこっと寄って直ぐ帰るよ」
と言ったので「それならいいよ」と了解しました。

でも・・・・・・・・

もう、夫を信じるんじゃなかった~~~~~!!!

お義兄さんのところで2時間半以上足止めくらいました。
しかもはじめの一時間は眠くて泣いている娘と私を残して夫と友人、お義兄さんの三人はビリヤードをしに出かけ、
そして残りの1時間半はほかの友人の家に夫と友人だけで行ったため、私と娘とお義兄さんとで過ごすことに・・。

しかもお義兄さんに抱かれたヤスミンはメチャメチャ泣き叫ぶし・・。(お義兄さんの抱き方が激しい・・・しかも泣き叫んでも私にヤスミンを返してくれない・・・かわいそうなヤスミン。)

結局床に座ったままの体勢で母乳をあげようとし、さらに大泣き。(無理な体勢で、私も慣れていなかったのが原因だと思います。だってそこでしか母乳上げられなかったんです)

だからほとんど夫を待っている間ず~と抱っこしてました。

それで夫に電話をして、やっと帰ってきてもらったのですが、
車に乗り込む時、悲劇が・・・!!!


私が足をかた一歩車の後部座席に踏み入れた形で夫の運転する車が発進。
ドアを開けたまま、かたっぽの足を引きずられながら叫ぶ私・・。
こわかったよ~ (ToT)

二の腕をはさんだだけで大事には至りませんでしたが、今日ほど夫のことをひどいやつだと思ったことはありません。

しかも頼んだ買い物もろくにできない彼。

そしてそれを私のせいにする・・・。
もっと早くお義兄さんの家を出発していたらちゃんと私が買い物できたのにね。

すべてはあんたのせいよ~~~~~~~
と私が叫びたい!!!

家についた後、寝室でヤスミンにビタミン薬を飲ませていた私の隣で夫が言った一言。
「最近自分が父親なんだな~って実感するようになったよ。」

はんっ!!!
鼻で笑ってやる!!
(あ、もちろんそんなことは本人の前ではしませんでしたよ。
笑顔で、そう~良かったわ~って言っておきました)

この心にくすぶっている怒りをぶちまけられないからここで失礼します。
友人が隣の部屋で休んでいるのに口論をしてしまった私たち。
とても気まずいのですが、夫はサッサとほかの友人に会いに出かけていってしまいました。
今は夜の9時過ぎ。
きっと帰って来るのは日付が変わってからでしょう。

明日は滞在している友人も帰るって言うのにね。

あ~あ、脱力。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-08 08:10:25

5月27日分の日記アップ

テーマ:友達

5月27日の日記です



☆。.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆


今日からやく2週間程、夫の友達の弟(簡単に言えば友達なんだけれど)が我が家にやってきます。

昨日は空いている時間を見つけながら洗濯・家中の掃除・部屋の模様替え・ベット2個移動など・・・
かなり体力的に疲れました~~

でもヤスミンがとてもよい子だったので(私にとって、とても都合が良かったんです・・・汗)
たくさんのことをやることができました。

もちろん夕食後以降の活動だったのですが・・・
夫もいろいろ手伝ってくれて(?当たり前だよね)
赤ちゃんが寝てくれた夜の8時から12時までにはかなりスムーズに事が運びました。

今日は昨日できなかった分の洗濯。
シーツやらブランケットやら・・・・出産してから家には滞在客が多かったのでそれ以来の洗濯・・・
たまりまくってます。ベット2つ分&フトン2つ分。(爆)
ついでだから全部洗うことにしました。

それから客用のバッスルームの掃除。
これが一番きつかったかも・・。
バスタブ掃除・・・。

夫が後から「言ってくれれば僕が掃除したのに・・腰いたかったんじゃないの?」
って言ってきましたが、夫は結構仕事に取り掛かるのが遅いので、自分がやったほうが早く済む・・・(-。-;)

ちなみに昨日夫に頼んでいたお肉、夫が買ってきてくれなかったので家には何も食べるものがありません。

訂正。食べるものはあるけど、お客に出すような食べ物はありません。
なにせここ1ヶ月、肉なしの生活でしたからorz


だから今日は料理しないもんねー。
ピザでもとってくれ!

ッテイウノハワタシノキボウ・・・(´・ω・`)

きっと今日は夫がお肉を大量に買ってくるでしょう。
何を料理するか・・・
そんな料理をする時間があるのか(ヤスミンが機嫌がいいといいのだけれど・・)

2週間。
献立と体力の勝負です。
(今までサボっていた分、ツケが回ってきたのかしら~苦笑)

あ、でもそのお友達、結構いい人なんです。
私も気づかれしないですみそうだし、(以前も泊まりにきたことあるし)
私自身も大学でミネソタにいた時からの知り合いだからとても楽しめそうです。

彼は日本の文化・アニメに興味があって、彼の話はとても面白いし、日本語も上手なんです。

私もだけど、夫も彼が来るのを楽しみにしていたので彼の滞在中、皆が楽しめればいいな・・・と思っています

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。