ヒーローズ桃山校

教室にいると、近くの学校からチャイムの音が聞こえてきます。
窓を開けていると、下校途中のこどもたちの声が聞こえてきます。

今日は、どんな表情のみんなに会えるのでしょうか。


テーマ:
こんなに「おめでとう!」と言った1日は、おそらく人生初でしょう^^





授業準備しつつそわそわしていたら、電話がなりました。


急いで電話に向かったせいで棚に手を強打し、ティッシュでケガを押さえながら電話に出たら


Aちゃん→「あ、合格しましたよ!」


おめでとう!

焦りすぎて手ぶつけちゃったよ!


なんてそのまま彼女と電話で話してたら、今度はお母様と一緒にB君が来塾。


「合格しました!」

おめでとう!
今日はこれから何するの?

そしたら

「明日高校の教科書買いにいくから、スペース空けるために部屋の整頓する」とのこと^^

あぁ、もう、おめでとう!!



吉報が多い中、「春からは私立に行きます」と笑顔で報告してくれた生徒さんがいました。


彼は今日の授業をさぼることなく来て、高校の予習授業をきちんと受けて、質問だってちゃんとしてくれた。




ともすれば、

「もっとこの場所で力になれるような何かがあったんじゃないか」
「もっと私はこうすべきだったんじゃないか」

なんて考えてしまいます。


公立がうまくいった生徒さんにも、そうじゃなかった生徒さんにも、もっと何か出来ることがあったはずじゃないか。

どうしてもそんな思考がまわり始めてしまいます。



それでも、「おめでとう!」と思う気持ちは湧いてきます。

合格自体に対してのおめでとうというよりも、

辛いときだってあっただろうけど、逃げ出さず、自分に向き合って乗り越えたことに対するおめでとうが大きいかもしれません。




春から第一志望の制服を着る子、残念ながらそうではない子、

今、感じている気持ちを大切にしてほしいです。

何のために頑張って、どんなことを考えて、今の自分は何を掴んだのか、忘れないでほしいなぁ。


私も、今の気持ちを大切にします。



受験で得るものってなんでしょうね。


志望校で新たに始まる生活はもちろんだけど、もっともっと大事なものがあるはずですよね。

それをひとつでも見つけられれば、受験は必ず意味ある重みを伴うんじゃないでしょうか。



本当は報告してくれた時にもっとたくさん話ききたかったけど、

それは明日の受験おつかれさま会のお楽しみとしてとっておきましょう!


12名それぞれの「受験」に関わらせてくれたこと、私にとって宝物です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。