2016年9月17日から22日まで北陸へ行ってきました。

 

17日は大阪でキャンピングカーショーがありましたので、午前中から行きました。

もうすでに購入したし私は特にみるところもないんですけれども。笑

 

 

主人がブログを通じて知り合った友達と連絡を取り合い会場で会う約束をしていたそうです。

 

 

かなり話が盛り上がり私ら家族と、友達のご家族は一時間ばかり放置状態でした。笑

 

次男が寝ている間に長男と会場をぐるっと周ったのですが、ちょろちょろ動き回るのと、スイッチが触れるようになっているブースにかじりついてずっと触っていたのであまりよく見られませんでした。

 

まぁ買ってからほかの車の良くなっているところを見ても悔しいですしね~。

 

 

プチオフ会がお開きになった後は私と息子たちは車の中でお昼寝タイムのため待機し、主人のみ会場へ戻って散策してました。

 

 

お昼寝をするかな~と思いきや、なかなか寝なくて車の中でDVDを見たりおむつを替えたりして過ごすことになってしまいました。

でも会場に戻っても長男は迷子になっちゃう勢いなのでここにいる方が安全かな~。

 

 

その後は私の実家へペットのみるくちゃんを預け、食事をとってお風呂を借りて8時過ぎに出発しました。

 

とはいっても子供はお昼寝をしてないので早く寝かしてやりたくて3時間ほど走ったあたりで車中泊することにしました。

 

動いている車だとなかなか寝にくいようです。

 

 

この日は妹子の里という滋賀県の道の駅で車中泊しました。

 

翌日の18日は朝から雨でした。

台風16号が接近中で秋雨前線が刺激され連休中はほぼ雨の予報でした。

 

当初は九州旅行も考えていたのですが9月といえば台風がよく来るので、北陸のほうがまだマシかなと思ったのと、私がほとんど行ったことなかったので行ってみたかったのです。

 

まずは福井県の恐竜博物館へ。

 

 

この日は家庭の日ということでなんと常設展示が入場無料でした!

 

そのせいか駐車場渋滞が30分ほどありました。

 

中に入っても人がすごい!

 

雨だし室内で観光できるところに集中しますよね。

 

長男は恐竜を見たら前までは泣いていたのですが、3歳になり泣かなくなりました。

そのかわり次男がこの動く大きな恐竜を見てずっとぎゃんなきでした。

 

生きてるように思っちゃいますよね。

 

 

一通り見た後外に出ようとすると、雨がすごくて雨宿りしている人が玄関の中にあふれていました。

 

スマホの雨雲レーダーで10分後くらいには雨が止みそうだったのでしばらく中で待機。

 

雨雲レーダーにはいつもお世話になっています。

 

本当に10分ほどしたら雨があがって傘もいらない状態で駐車場まで行くことができました。

 

 

その後は永平寺という修行僧のいるお寺へ行きました。

 

 

この時はまた雨が強くなってきて長男はびしょびしょになってしまいました。

 

合羽の上着は持ってるんですがズボンがないためズボンがどうしてもぬれちゃいます。

また買わないとな~。

 

 

永平寺(えいへいじ)は、福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の寺院。

總持寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院(大本山)である。

山号を吉祥山と称し、寺紋は久我山竜胆紋(久我竜胆紋・久我竜胆車紋)である。開山は道元、本尊は釈迦如来・弥勒仏・阿弥陀如来の三世仏である。

 

 

中に入るとまずお坊さんからお寺の説明がありました…。

が、長男が暴れるため私と長男のみ説明が終わるまで待機、終わってから合流して中を見学しました。

 

広いお寺の内部を見学させていただく形の参拝形式となっているため雨でも大丈夫でした。

 

 

本当に大きなお寺でした。

 

永平寺を出た後は、まだちょっと早かったのですが本日のお風呂

 

 

 

 

三国温泉ゆあぽーとでお風呂と食事を済ませることにしました。

 

HPより画像お借りしました。

 

晴れていたら夕日がきれいに見えそうな温泉です。

 

 

この日は道の駅みくにというところで車中泊しました。

 

 

AD