やっぱりバラ

今日は タナゴ釣りのお話です。
 
冬場はどうしても出動率が落ちますが
ここ2~3日 暖かめでしたね。
やっぱり 関西じゃ「冬はバラ」(^^)。
 
午前中は動けませんでしたが
先行するありさんを追いかけて 午後から出掛けてみます。
 
終わり間際の空ですが・・・。
 
ありさんが寄せておいてくれたおかげか
着座して ほどなくして釣れます。
まずは ツ抜けで一段落。 (75cmにありさん仕掛け)
 
寄りも良くなってきて 2杯目。
ちょっとUPで
 
まあまあ釣れたので ありさんと相談し 移動してみます。
 
移動先は 魚体も大き目が多くなり なかなかいい感じです。
こんな肉厚の感じの大き目が結構混じります。
 
とりあえず 溜めてみました。
竿、仕掛けは 先ほどの場所と同じものを使用します。
ちょっとUPで
もっとUPで
 
後半は 桶を二つ並べて 釣りあげたバラを
「きれいめオス」と「その他」を分けて 溜めてみました(^^)。
画像で見ると あまり変わりませんね(爆)。
 
夕刻になり 風も冷たくなって冷えてきたので
納竿としました。
 
2月中頃にしては サイズも良く 数もまあまあ出て
なかかなか楽しい釣りが出来ました(^^)。
 
ありさん 本日もお付き合い有り難うございました。
 
AD

好天に誘われて

今日も タナゴ釣りのお話です。


午前中は所用で潰れましたが かなりいいお天気😊。
こんな日に 出動しないとバカと言われそうです(笑)。


で 出掛ける前にありさんに連絡すると
ちょうど私の行こうと思ってた方面にいるとの事。
では 追っかけます😃。

現地着 2時半頃。
ありさんの並びで 釣り始めますが
天候ほど調子よくありません。

やっとこ ボチボチ釣れ始めますが
なんか いまいちな感じが続きます😓。

一杯目。(20匹ロットの筈なんですが)


少しアップで。


もっとアップで。


二杯目。


こんな感じで ボツボツ釣れ
後は 適当に貯めては放流します。


「いまいちや!」と ぼやいていると
好調なありさんは どれどれと 隣に来て
スパスパと釣って見せつけてくれます(爆)。

好調なありさんを横目に
何とか頑張って ラストにこれだけ。


今日は二尺に ありさんウキ。
ちょっとアップで



と言うことで 好天の中 適度なバラ釣り(爆)を
楽しみました。


帰りがけ ありさんからの節分のプレゼント(爆)。

「スレンダー👩」と「グラマラス👩」は
どちらがお好き? とありさんに聞かれて
「やっぱり ぽっちゃりやん😚」と返答。

で 「ぽっちゃり」をたくさん戴いてしまいました。


ちょっとアップで(爆)
(少しピンボケしてしまいました。)


赤でも 深みのある落ち着いた渋い色で
大人の?私にもぴったりです(爆)。


ありさん 本日はお付き合い戴いたうえ
魅力的な「ぽっちゃり」もたくさん頂戴し
有難うございました。

次回は シャバシャバで いってみましょうか(笑)。
AD
今日は タナゴ釣りのお話です。

先週 雨で順延となった ありさんとのバラ釣りです。

ちょうど お昼時の出発だったので 途中で ランチタイム。
ありさんに ご馳走になってしまいました。



今日の空模様です。


ここ数日寒かったですが 今日は風もなく
陽射しもあり なかなかの釣り日和。

ただ 用心のため 足元は厳寒仕様です(笑)。



釣り場到着すると 先客があり
これから始められるところとの事。
挨拶して 少し離れた所で釣ります。

ありさんにベスポジに座らせて貰い 始めますが
天気の様にはいかず なかなかの低活性です(爆)。

でも ボチボチ集まり始め 何とか釣れてくれます。

一杯目。
80に ありさんウキ。針は ノーマル虹鱗で。
諸般の事情で 在来用白桶ですが(笑)。


ちょっと アップで。


途中 またもや いらぬ遊びをしたり
地主の方とお話をしたりで
ちょい横道にそれたりしますが・・・。

二杯目。


ちょっとアップで。


夕方が近づき 寒くなって来たので 納竿。
渋いながらも 楽しめました。

ありさん お付き合い戴いたうえ
ご馳走になり 有難うございました。
また よろしくお願いします。
AD

寒い在来

今日は タナゴ釣りのお話です。


監視員実家に来ていますが
今日のこちら方面は 強い風に
時たま小雪も舞う 冬らしいお天気です(爆)。

遠く 比良山系は 雪景色。


ただ 出動した昼過ぎには 風はあるものの
日差しも出て 少し穏やかに。



まずは 定番「鉄板水路」。
ところどころ 雪が残ってます。

となると 過剰演出好きのオヤジの撮る写真は
こうなります(爆)。


ちょっと アップで


もうちょっと アップで


道具だては 極仙(青)4尺に パパさんウキ。


実際には 雪が残ってるのは ほんの一部。
ほとんど とけてます😁。

また サクサク釣れたように見えますが
今日は結構 厳しかったです。

魚影自体が少ないのと かなりスレてます。
ツーと寄ってくるものの 口を閉じたまま
ピッと一瞬だけ エサをつついてる?感じ。

と言うことで 寒さもあって
一時間も持たずに 本日終了。

帰り道 二、三ヶ所 ポイントを覗いてみましたが
全くのNO魚影。

しばらくは 厳しくなりそうですね。

頂きもの

テーマ:
今日は タナゴ釣りの道具のお話です。


昨日から体調不良(目眩)で 寝込んでましたが
少しマシになってきたので ゴソゴソしています。

先週 仕掛けの頂き物が 二件ありました😊。
偶然にも どちらも 中通し仕掛けの逸品です。

まずは パパさん経由で ウルピンさん中通し。




この艶やかさ😍、シモリのセンスも素敵。
前に何度か戴いていますので 性能は実証済みです。


続いて 到着したのが 子龍さんの中通し。




子龍さんのウキを間近に拝見するのは初めてですが
バランスのとれた素晴らしい出来です。
色合いも渋い(^^)。
おまけに 一つは プロペラ付き😉。


まともな物が作れない私には こういうハイクオリティな頂き物はとても嬉しいです。
有難うございました。

これで 冬の釣りがまた楽しくなりそうです。

お祝いのお花

テーマ:
今日はタナゴ釣りのお話ではありません(^^)。
 
今週月曜日 我が夫婦の三十何回目かの結婚記念日でした。
お祝いに Kさんから お花を戴きました。

 

 
Kさん このブログにも お名前だけ何度か登場頂いていますが
監視員の学生時代の友人で カナダ在住のセレブです。
カナダの香り豊かな?美味しいものをよく戴きます(^^)。
 
丁度 我が監視員が 帰国されてたKさん宅にお邪魔しており
「結婚記念日」という事を聞いて 贈って戴いたようです。
 
せっかくですので 別角度も もう一枚・・・。

 
 追記(1月15日)
より綺麗にバラが開いたのでもう一枚(^^)。



Kさん いつもお気使い 申し訳ありません。
お陰様で 地味な我が家が 華やかに明るくなりました(^^)。
 
私は Kさんにはこのブログ上でしかコンタクトをとれないので(爆)
つまらぬブログ上ですが 記事にして お礼申し上げます(^^)。
 
有り難うございました。
今日もタナゴ釣りのお話です。


昨日 雨降りで 悶々としていましたので
今日は 出掛けます😃。
久し振りの「短竿えんこボテ」を楽しみたく
和竿まで用意して いつもの京都方面に向かいます。

大阪は たまには晴れ間の覗く まあまあの天気。
ところが 県境を越えた辺りから 何やら不穏な雰囲気(爆)。



おまけに 私の体調も 不穏な雰囲気。
朝からの頭痛と ここにきての少しギュル(笑)。
スーパーでお昼を買いがてら トイレ拝借。
とりあえず 今の所 大丈夫な様です(爆)。

では 行き掛けに 小ボテ水路。

4尺極仙に いつものパパさんウキ。
小ボテのみのダース(約😁)で 修了です。

このあたりから ぽつぽつ落ちてきました。
今日の目的地は 車から少し離れるので
雨降りだと ちょっと無理😓。
それまで 他の場所で 様子を見ましょう。

二ヵ所目の水路。

小ヤリ1、小ボテ2 の大撃沈(爆)。

いざ 目的地に向かおうと思いますが
霧雨が止むどころか 本降りになってきました。

少し様子を見ますが 諦めも肝心です。
車内で お昼を食べ 昼過ぎに帰路につきました。

今年初の「こちら方面」でしたが
スーパーでお昼を買って トイレを借りただけ
の様な釣行になってしまいました。
今年 一年のこちら方面を暗示するかの様です(爆)。

やむ無く 産直に寄り 監視員にお土産購入。



次回 またリベンジに行くか バラに逃げるか
悩ましいところです(笑)。

バラ初釣り

今日も タナゴ釣りのお話です。

 

 

いいお天気ですが 我が監視員が感染性胃腸炎とやらで

寝込んでいますので 出動を躊躇しておりましたが

「うつる前に逃げ出した方が得策」と出かけてみます(爆)。

 

2日に 在来釣りに出掛けていますので 今日はバラかな(^^)。

という事で 自宅を出る前にありさんに 「ご一緒いかが?」

の電話をしてみますが 何だか取り込み中のご様子(^^)。

でも 終り次第駆けつけてくれるとのことで 現地集合となりました。

 

現地着 2時半頃。

いいお天気ですが まだ水面に氷が残っている所もあります。

ポイントには 釣れそうなサイズの魚影なし。

暫く エサ打ちして 少し寄ってくるも 食い気無し。

ありさんが来るまでの間に 辛うじて5ツ。

 

ありさんの合流後 チョット釣り座を変えて 何とかこんな感じ。

際では厳しそうだったので 竿は 俊秀80、ありさんウキ。

ちょっとアップで

 

ここで ありさんに 「遊び」のヒントをもらい

タナゴ釣りそっちのけで 遊びました。

なかなか楽しい(笑)。

 

しばし遊んでから 思い直します。

「いやいや 今日は バラの釣り初め

もうちょっとカッコを付けなければ・・・(^^;)。」

 

夕刻になって 活性が上がってきたこともあり

何とか こんな感じになりました

ちょっとアップで

 

 

終盤は まあまあのサイズが寄って 口を使ってくれ

楽しい釣りとなりました(^^)。

 

ありさん お疲れのところ わざわざ合流戴き

有り難うございました。

また ゆっくりとお願いします。

在来初釣り

今日は タナゴ釣りのお話です。

 

 

本日 監視員実家に新年の挨拶に行ってきました。

おせちを戴き 親戚を交えゆっくりムードで

「今日はもう出動は無理だな」と思っていたら

たまたま 義兄と目が合ってしまいました(笑)。

 

好き者の二人のアイコンタクトです。

もう3時前ですが 抜け出して 出かけます(爆)。

 

釣り場到着 3時半。

まあまあのいいお天気です。

 

近い所から ポイントを覗いていきますが

どこも芳しくなく 竿を出すまでに至りません。

 

ならば この時期の鉄板ポイントに・・・。

いつもの場所に座ります。

4尺極仙に パパさんウキ。

 

義兄は少し上流に・・・。

 

釣れてくるのは ボテ+ヤリ。

出だしはまあまあでしたが すぐに 食わなくなり

魚影も消え加減(^^;)。

ツ抜けできずに 場所を30m移動します。

 

わずかの移動ですが ここは 好調です(^^)。

ほぼ 入れ食いの感じで・・・。

ちょっとアップで・・・。

 

お陰様で トータル1時間の「在来初釣り」

ボテ、ヤリ、カネの3種で いい感じの幕開けが出来ました。

義兄も 楽しめたようです。

 

今年も こんなペースで楽しめればいいなあ(^^)。

今日は タナゴ釣りのお話ではありません。

 

比訓家 毎年新年恒例の この画像から始めます。

 

今年も 三重県の真珠養殖業の親戚から送られてきました。

色とりどりの「ヒオウギガイ(バタ貝)」に

 

「牡蠣」 (剝いてあります。

で 一部は こう並べられて

こうなりました(^^)。

 

牡蠣の方も 一部は日持ちするように こうなり

また 一部は オイスターソースで炒めて 油に漬かったようです(^^)。

 

ついでありさんに買ってもらって年末に届けてもらった黒豆も

炊かれて こうなりました(^^)。

 

料理の部 おしまい(爆)。

 

 

今日は 正月。

やっぱり 「園芸」でしょう。 いや違った(^^;)

「演芸」でしょう と 監視員とこんな所に・・・(^^)。

 

いえいえ 昭和の夫婦がこんな所に行くわけがありません(笑)。

上記SPOTを横目に見ながらの こんな所経由・・・

居合わせた「池乃めだか師匠」と友好を深め~の

 

こんな所に(^^)。

 

開演後は 撮影禁止なので 開演前に 1枚(^^)。

 

 

どうも 今日の出演芸人さんの中に

我が監視員のメル友がいるとか・・・(笑)。

我が監視員 正体不明です(爆)。

 

 

という事で 正月らしく 初笑いで今年も始まりました。

本年も どうぞよろしく お付き合い下さい(^^)。