pik日記

タナゴ釣りを中心に・・・雑記帳。


テーマ:

今日は タナゴ釣りのお話です。



今日は 滋賀嫁実家からの出動です。

例によって 午後からの出動です。


今日の湖国は 雲も多くピーカンではないものの

気温が高めで 穏やかな1日でした。


行き掛けに いくつかポイントを覗きますが

気候が穏やかなわりには 水中は寒いです(^^;)。

魚影が全くなかったり パラパラだったりで

なかなか 「ここ!」と言う場所がありません。


結局 黒ゴマボテ属の鉄板場所に来てしまいました。

こんな場所です。(ちょっとはずしてますが・・・)

水は クリア。人影で 魚が右往左往しますので

ちょっと長めの 4尺で・・・。


釣れて来るのは ボテとヤリ。


ボテ



ヤリかボテか わからないような体高のある魚体(^^)。



えんこして 気配を消しながら釣ると

食いは活発です。


1時間で 定数いってしまいました。


こうなると 気力が続きませんので 打ち止めです。

ボテ:7 ヤリ:3 くらいでしょうか?

ボテは小さ目が多かったので カサは低いです。


ちょっと 青みがかったボテが混ざっていたので

ピントを合わせてみました(^^)。


本日も ぼて、ヤリ にたのしく遊んで戴きました。


ただ 贅沢を言うと叱られますが ホント代わり映えがしない。

同じ場所で 同じ魚を釣っていると 飽きも早いですね(^^;)。


早くに終わったので 嫁実家前で 洗車に WAX掛け。

こちらは 疲れました(^^;)。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日はたなご釣りのネタのお話です。


前にもどなたかのブログで拝見したような気がしますが

我が愛車のメーカーの「HONDA」のメールマガジンに

「HONDA釣り倶楽部」というのがありまして

本日 届いたメルマガに 「タナゴ釣り入門講座」という

タイトルの動画がありましたので お知らせします(^^)。



もうご存知かもしれませんし たなご釣りを知り尽くした皆様に

今更「入門と」いうタイトルの動画ご紹介もアレですが・・・


コチラを ポチっと


ご参考まで(^^)。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



前回 在来で撃沈を食らった小生を 心優しきありさん

励ましの バラ釣りに誘ってくれました。

持つべき物は 「釣り友」です(^^)。



ガソリンが安くなったとはいえ エコの為 車は1台。

小生の車に乗ってもらって レッツGO!(^^)。

向かうは 一躍TOPポイントの仲間入りとなった

ありさん開拓の 北「新池」(^^)。



和竿(70)、ウキ、シモリとも 開拓者に敬意を表し

「ありさん」シリーズの道具立てで始めます。

と言いながら 道具の写真 撮り忘れた(^^;)。


こんな場所です。


まずは 小さい魚が見えます。

釣り始めると 流石ありさんは 快調ペース。

小生は なかなか片目も開きません(^^;)。


そのうち 何とか釣れ始めて 一安心。

ありさんは余裕のランチタイム(^^)。


今日の 北新池は 晴れと曇りが交互です。



写真の様に日差しがある時は良いのですが 陰ると寒い。


釣れて来るのは バラ、バラ、バラ・・・

素晴らしいことに 外道が1匹も混じりません。


今日のビッグワンらしき魚体。


今日のスモールワンらしき魚体。


ボケボケ親父となった小生は 全体画像を写す前に

数を数えながら放流してしまいました(^^;)。

ゆえに 全体画像無しの 合計85匹。 

微妙な数字ですが コレが限度。


ありさんは 流石の定数(^^)。

在来ベースの釣りをする小生は 頑張っても

手抜きしてくれてた?だろうありさんにも勝てません。

ガチだと もっとの差だったでしょう(^^)。



ありさん 今日も ご案内有り難うございました。

ウキ、ハリス止め も有り難うございました。

ハリス止めは 時間給の超高いありさんが

時間をかけて作ったので 1本数百円に値する高級品。

ノウハウが詰まってるかもしれませんので 画像なし(^^)。


その他 バラ釣りの道具類の事やら タナゴ業界の将来?やら

楽しく話をしながら釣りをしました。


暫く 寒さでの為 ちょっと活動が鈍るかもしれませんが

また よろしくお願いします(^^)。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)

テーマ:

今日は タナゴ釣りのお話です。



三連休なのに 初日、二日目と何処にも行けずで

最終日の今日 隙を見て出動してきました。


ところが 天気予報も見ておらず 大阪から北方面へ走り出すと

どうも嫌な風景です。

昨夜 降った様子ですね。

目的地近辺に来ると こんな感じ。

雪は解けていますが 向こうの山は白い(^^)。


天候は 晴れ間が見えたかと思うと 

また雪が降り・・・の繰り返し。

山がこうなったかと思うと そのうち平地も・・・。



とりあえずまずは恒例 嫁さんへの土産品の買出し。

本日の獲物紹介。

白菜、白ネギ、小松菜、大根、菜の花・・・(爆)。


ついでに 自分の昼飯も調達(^^)。



鋭い読者の方々は 何かお感じでしょう。

そう なかなか釣りの場面になりません。

やっぱり これくらい枕で引っ張らないと

本題はすぐ終わっちゃいますので・・・(爆)。



では 本来「本題」のはずのテーマに。


スタートは こんな所です。

ちょっと外してますが・・・。

この水路 魚影がほとんどなし。

ちょこっと 見回って 唯一ココだけ魚影あり。

ただし 殆ど細長い(^^;)。


細長の合間に 何とか粘って

岩陰から引っ張り出して・・・。



お百姓さんとお話しながら やっとこ これだけ。


あきらめて 次行きましょう(^^;)。


ボテの枡。

・・・・・・

まさかのノーピク。(写真もなし)



不安な気持ちで・・・ 次行きましょう(^^;)。

ここも ボテ中心の枡。

・・・・・・

やっぱりの 1匹。

さみしいので 拡大 (爆)。


次の水路を探索している最中

まさかの「お腹急降下」。

コンビニに駆け込み ギリ「セーフ」も

まだ 何度かありそうな気配。

竿出しの元気もなくなり ここで撤退、終了。



と言う事で 本日は 7ツのみ。

しっかり ツ付きで終了しました(^^;)。


釣り場不漁に 体調不良が加わり 大撃沈。

まあ 体調不良がなくても 大撃沈だったですが・・・(^^;)。


おかげさまで 体調不良の方は 帰り道に

もう一度コンビニに寄ったら 後は大丈夫でした(^^)。

体調は良くなったものの 今後の釣り場が不安です。


また改めて 撃沈の返り討ち覚悟で

状況探索しなければいけません(^^)。

いいね!した人  |  コメント(18)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



1月4日 滋賀の地にて 義兄とその義兄 3名で

初打ち(ゴルフ)のはずが この雪でゴルフ場がクローズ

中止となってしまいました(^^;)。


暇を持て余した釣り好き義兄弟二人は

いそいそと午後出動しました(^^)。


寒い中 釣れない思いは嫌なので 鉄板ポイントへ・・・。


ゴルフ場がクローズになるくらいなので 釣り場も当然(^^;)

見事な雪中釣行です。


いつものポーズも・・・。



服装も・・・。背景は雪(爆)


釣り座です。


ところが 地上の寒そうな景色とは裏腹に

水中は活況です。

ちらっと上の写真の桶(途中経過)で

わかるかもしれませんが・・・。



ボテ



ヤリ



桶の中も白いですが 桶の外も真っ白です(爆)。


結局1時間半で束越え+消費税+αくらい(^^)。



ヤリ 6: ボテ 4 くらいです。



「新春そうそう良い目が出た」 と言いましょうか

「新春そうそうやり過ぎた」 と言いましょうか・・・。


やっぱり冬の鉄板Pは健在でした。

この冬 またお世話になりそうです(^^)。

いいね!した人  |  コメント(26)

テーマ:

今年もよろしく お願い致します。



今日は 美味しいモノのお話です。

正月恒例 海の幸の頂き物です。


ここ数年 正月はこのネタで始めております。

全く代わり映えしておりませんことをご容赦ください(^^;)。



伊勢志摩・賢島の親戚より 今年も送られてきました。

元旦午前中のクロネコ便 (ご苦労様です)。


毎年 使いまわしが出来そうな画像ですが・・・




牡蠣(大晦日に水揚げし 剥いてくれたそうです。)




バタ貝(ヒオウギガイ)







すみません 料理の写真を撮り忘れました(^^;)。

気づいたときには 貝殻の山(爆)。



牡蠣は 湯通しおろしポン酢と カキフライ、煮付け

バタ貝は 焼き貝、煮付け  にて戴きました。

まだ 全部食べきれておりませんが・・・。



今年も 美味しい海の幸で幕開けすることが出来ました。


本ブログも 今年もどうぞよろしくお願い致します。

いいね!した人  |  コメント(20)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



先日 ありさんにお付き合い戴き

バラの釣り納めに行ってきましたが

今日は 在来釣り納めをば・・・と言う算段です。


ただ 年末の30日 フル活動が出来ません。

午前中だけ行ってきます。

その割にはスタート遅しですが…(^^;)


今日は 朝の冷え込みも 風も 大したことはなく

穏やかな一日でした。


まずは ヤリ狙い。

ところが 水の中は想像以上に厳寒仕様で

2,3か所見回りますが 魚影がありません。

時間だけが過ぎて行きます。


行き掛けの枡。

ここは 完全ボウズ。

アタリもカスリもしませんでした(^^;)。


で こんなところで

ホントに何とかポツリ、ポツリのヤリ。



結局 30分で ヤリは3匹(^^;)。


ヤリは諦めて 安全パイのボテでも・・・。

ところが これが安全パイでもなく

大丈夫のはずの場所 何カ所かがノー魚影。


止む無く お久しぶりのボテの枡。

こんな感じの所です。

釣り座です。

惨敗では帰れないので 残り30分の奮闘です。

何なんとかここで 40匹ほどの小ボテ。


時間制約があり ポイントを回りきれなかった面もあるのですが

結構 厳しい釣り納めになってしまいました。

最後は 何時もの様にボテに助けられた形になってしまいました。

やっぱり ボテは冬場のお助けマンですね。



走り回った探索も含めて 結局2時間で

今年の「釣り納め」は終了となりました。


また来年も よろしくお付き合い下さい(^^)。

いいね!した人  |  コメント(28)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



ここの所 在来続きだったので

関西のバラ好き「ありさん」に連絡し 行ってきました。

エンコと言えば バラ(^^)。


釣り場は ありさん開拓「冬でも釣れるか 北?新池」


省エネルギー運動を実践すべく

我が愛車に ありさんを載せて GO!


今日の目的は 「新池」が冬のバラ釣り場として

承認できるかどうかの 資格試験です(^^)。


隣の畑で作業されている農家の方にごあいさつし

いそいそと 池のほとりに・・・。


こんな所です。

前回は 見えた魚影はなく 一抹の不安。

ありさん考案 ズルズル法で寄せます。

さすが効果抜群 やがて チラチラ魚影が・・・


快調に釣り上げ始めた ありさんを横目に焦ります。

やっとのことでこちらにも チラホラで 一安心(^^)。


本日の道具立てと ココでの釣果


エンコにはちょっと長めの 80の和竿に ありさん仕掛け。


ここでは これでもビッグワン(^^;)。

オマケに 農家の方に戴いたもう一つのビッグワン(^^;)。

ありさんと 仲良く1本ずつ(^^)。



ありさんは 新規開拓の「新池」が冬の釣り場としての

承認試験に合格し うれしくて思わず?祝杯。


しまった ほろ酔いの画像 撮り忘れた。

サントリー山崎で いい気分の「酔釣」です(^^)。

私? もちろん運転手かつ下戸ですので…(^^;)。



時間もちょうど昼過ぎ。

昼食をとりがてら 車で大きく移動して

久しぶりの 「おやじの園」に行くことにしました。


現地着が 2時。

こんな感じです。

酔い醒めのありさんの後ろ姿(爆)

道具立て(先ほどと同じです)と釣果です。

ここは新池よりも小さく この辺りがビッグワン(^^;)。



流石に4時前になり山に陽が隠れると

寒くなってきて 納竿。


天気予報の朝の最低気温はマイナスだったので

覚悟して厚着で出かけてきましたが

結構 陽の差す時もあって 風も弱めで

この時期なら 穏やかな気候でした。


釣果は 2カ所トータルで 何とか定数(束)クリア(^^)。

釣り座に座ってからのトータルの時間で言えば

時速25匹少々で 爆釣ではありませんでしたが

外道もおらず 渋めのバラとのやりとりが楽しかったです。

ありさんは さすが消防通報(119)を越えてたはず(^^)。


そうそう ありさんから たなきちのお土産も戴きました。





ありさん shinさん 有難うございました(^^)。



ありさん 本日は お付き合い戴き

またお土産まで戴き 有難うございました。

イロんなお話 楽しかったです(^^)。


年内残りは ちゃんと家事手伝い して下さいね。

高い所の大掃除 大事だと思います(爆)。


今年もあと4日 バラエンコは

これが年内最後になると思います(爆)。

いいね!した人  |  コメント(16)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



一昨日の日曜日 正月用の黒豆を買いに

丹波篠山の農家まで行ってきました。


今日は その黒豆を嫁実家(滋賀)に届けます。

当然 湖国水路への出動もセットです(^^)。


出動は 午後2時前の遅めですので

てっとり早く 冬の実績場を目指します。


今日は いい天気ですが やっぱり風は冷たく

こんな格好での出動となりました(^^;)。



まずは 黒ゴマボテの水路 冬の鉄板場①。


こんなところです。

(足元も冬仕様となってます。)

足下の底を釣るのですが 結構の水深で

60~70センチあります。

80の竿を出したので シモらせて底に着く頃は

竿先も水面ギリギリ(^^)。

ウキは ポン太さん 別カラー。

釣れて来るのは いつもの汚い?黒ゴマたち。


ボテ






ヤリ




トータルで

この時期 たまり場に当たれば 面白い釣りになります。

イシガメまで 寄ってきました(^^)。



次は もう少し手応えのあるヤリを釣りたいと

ポイントを巡りますが 何処も魚影なく 竿が出せません。


やむなく 型はしょぼいですが 冬の鉄板場②へ

ここでは4尺 ポン太さんW&R 関西流れ場バージョン。

ここはボテが居ませんので ヤリメインにカネヒラ混じり。


ヤリ

本日のビッグワンか?(^^)。


このあたりが レギュラーサイズです。

カネヒラ



トータルで


夕刻4時を過ぎると寒くて我慢できずにここで納竿。


皆さん 上手に煩悩STOPをされているので

私もあやかって 煩悩の数で終わろうと目論んだのですが

元来の意地汚さ  どうもトータルで

120を超えてしまったようです。

つまりは 煩悩の数が多すぎて

108では足りなかったのか・・・(^^;)。


帰り際 夕日を撮りながら 手を合わせておきました。

「煩悩多くても 何とかして頂戴」(爆)。




寒い中 頑張ったおかげで 数は出て楽しかったです。


年内 あと1回くらいは出動したいのですが

竿が持てるか 掃除機を持たされるか

どうなりますやら・・・(爆)。 

いいね!した人  |  コメント(26)

テーマ:

今日もタナゴ釣りのお話です。


午前中に雑用を済ませ ちょこっと行きますタナゴ釣り。

あまり時間もないので GMTの先日の鮒釣り

どちらにしようかと 迷ったんですが

頑張って 京都方面まで行ってきました(^^)。


本日の空模様。

雨は上がってますが どんより。

途中の川も ババ濁り。



現地到着 小枡です。

ここは濁りはあまりありません。

今日の道具立て

三尺 二本継

細身で 削り穂が半分を占めるせいもあり軟調です。

本日の釣りモノの中心になるであろう「チビボテ」には

丁度いいかもしれません(^^)。



ポン太さんシモリに ありさんちょっと大き目ウキ。

ここは 桶も出さず めぼしいのだけ撮影箱で・・・。


釣れて来るのは やっぱり ボテ



ヤリ




次も小枡。

白枡を真ん前に置いたので 足が組めません(爆)。

ここでは少しですが カネヒラが混じりました。


しょぼいペアで



次は 河川です。

雨後ですが 季節的な要因で水量が落ちています。


ここは ボテばかり(^^;)。




最後にまた 小枡を覗きました。

ここでも ショボイカネヒラが出ました。

在来三種。


いつもながらのメンツでしたが

埋もれていた 三尺の軟調和竿を引っ張り出して

なかなか楽しい釣りが出来ました(^^)。


ご覧戴いている方にとっては いつものメンツの写真で

退屈だったと思います(爆)。


お付き合い 有り難うございました(^^)。

いいね!した人  |  コメント(20)

[PR]気になるキーワード