pik日記

タナゴ釣りを中心に・・・雑記帳。


テーマ:

本日は 日常のお話です。



以前より 西国三十三カ所巡りをしておりまして

昨日(土曜日) ちょこっと行ってまいりました。


姫路の 書写山「円教寺」(西国二十七番札所)。


ちょうど こんなキャンペーンがあり 利用しました(^^)。



前日までに申し込めば 何度乗り降りをしてもいいようです。

自宅から神戸線の端まで往復だけでも 十分元が取れます。


姫路方面ならば まーちゃん に2~3年前に教えてもらった

楽しい釣り場(海)もあります(^^)。

時間があれば寄ってみるべしと 簡単な道具も積み込みます。



ただ 真直ぐ現地まで行けないところが 嫁同伴の辛いところ。

こんなところへ寄り道。





「ナナファーム須磨」

大都市近接型フードアウトレット

いわゆる産地直売型の大型ショップらしいです。

農産物、その他食品 諸々購入(^^;)。


続いては 沿道の美味しそうなパン屋さんにも寄り道。

カフェスタイルで イートインもできたのですが

テイクアウトを選択。

もう 釣りをする時間が取れそうもない(^^;)。



で 「円教寺」 到着。


山上にあり 車で乗り入れできませんので

こんなのに乗ります。



ロープウェイ  こんなの乗るの超久しぶりです。

何か 遠足に来てるみたいです(^^)。



山上駅?に到着しましたが これからまだ1kmほどの

上り下りを歩くとの事・・・。

やっとこ 到着しました。






落ち着いたたたずまいの 立派なお寺です。


ただ釣り人のサガとして こんな所に目は行きますが




お参りの後 札所で写経とお布施として納経料を納め

納経帳に宝印の印影を授かります。




これで 三十三ヶ寺中二十六ヶ寺 まわれました。

あと7カ所です(^^)。 (番外除く)


行き帰りに名所を訪ね 美味しいものを食べ土産を買う(^^)

巡礼行と言う名の レジャーですね(^^)。



思いのほか 時間を食ってしまい 主目的?の

釣りの時間が僅かになってしまいました(^^;)。


移動中 姫路城の横を通ったので 車内からパシャリ。

綺麗になって 何か真っ白ですが・・・(^^)。




釣り場到着。 こんなところです(爆)。


釣りたかったのは イイダコ(^^)。


時間も少なかったですが 腕も悪く 3匹のみ。

本日は キャッチ&リリースで・・・。

まあ お寺参りの後に殺生もあれですので…(爆)

次回 もっと数が釣れた時に 食べさせてね(^^)。



まーちゃん ちょこっとだけお邪魔してきました。

また 次回に食材確保のため じっくりお邪魔したい(爆)。



という事で こちら近辺に来たら 行かねばなりますまい。

名物「玉子焼き」(明石焼き、出し汁で食べるタコ焼?)

帰り道 「てんしん」さんに行ってきました。



一人前 15個です。

いつもながら 美味しゅうございました。

店員のお姉さんの平均年齢がすこ~し若返ったような(爆)



これで 予定終了で 渋滞の第二神明、阪神高速を

乗り放題をいいことに 乗り降り、乗り継ぎを繰り返し

渋滞を避けながら(全然避けれてない)帰りつきました(^^;)。

AD
いいね!した人  |  コメント(22)

テーマ:

今日は タナゴ釣りのお話です。



本日は 嫁実家起点の滋賀のタナゴ釣りです。


こちらに来るときは 諸般の事情でいつも出動が

遅くなってしまい 近い所で済ませてしまいます。

でも 今日は時間がないものの いつも同じところでは

面白くないと ちょこっとだけ足を伸ばしてみます。

隣町の隣町(^^;)。 ほぼ一緒と言う声も・・・・。


途中のコンビニで 飲み物のついでにこんなのも買いました。

お味は・・・失敗(^^;)。



で 釣り場到着。

超久しぶりと言うか この辺りでタナゴ釣りのポイントを探していた

10年くらい前以来かも知れません。

何か風景が変わっていて 記憶も曖昧。


田んぼの真ん中のはずが 背後には新しい住宅が並んでいます。

ちっちゃな子供を遊ばせている若い奥さん方の

不審そうな目線を背に受けて 釣ります!(^^)。

水路も護岸されて?綺麗になってるような・・・。


こんなところです。


釣れて来るのは いつものメンツ。

なぜかカネヒラが混じりません。

以前はいたような記憶があるのですが・・・。

取りあえず ツ抜けだけさせて 長居は無用

すごすごと引き上げます(^^;)。



次は こんなところ (ほとんど違いが判らん!)

釣れて来るのは ヤリのみ(^^;)

ポッテリとした いい感じの魚です。



ここも ツ抜け程度で 移動します。


4時も過ぎ 夕方の雰囲気。もう1カ所 回りましょう。


こんなところです。(ちょっと外してますが・・・)

幅は狭いですが 水量のある水路です。


ここも ヤリが中心に ボテがちょこっと混じる感じ。

やっぱ カネヒラは混じりませんでした。

たまには カネ抜きもいいかもしれません(^^)。


ここは もうラストですので ツ抜けでは済ませず

ちょこっと粘ってみましたが 夕刻の地合いもあってか

かなり活発でした。

柔らかめの100の極仙で楽しめました(^^)。


ただ 数匹 腰曲がりが混じってました。

釣っておいてあれですが ちょっと興ざめですね。

なぜなんでしょう 遺伝か 水質か?



でも 久しぶりの水路にまだ魚がいて 良かったです。

また 流れの短かめ竿を楽しみたい時には

覗いてみたいと思います(^^)。

AD
いいね!した人  |  コメント(26)

テーマ:

今日はたなご釣りのお話です。



久しぶりに 某シロヒレ川の様子を見てみたくなりました。

ちょこっと行きます(^^)。


が 高速に乗った途端の渋滞(^^;)。

焦る気持ちをあざ笑うかのようにトロトロと走ります。

秋の行楽シーズン やむなしですね。

特に原因もなく 渋滞箇所を過ぎるとスイスイ(^^)。


久しぶりのシロヒレ川 下流域から見て回りますが

やはり砂の堆積が多いですね。


一時は 砂に埋もれていた飛び石ポイント

少し掘れて水深が少し戻りつつあり それに合わせて

ボテ、ヤリ、カネも小さいですが ちらほら・・・。

ただ 目的のシロヒレが出ません(^^;)。

諦めて 上流に移動。

定番出っ張りには 先客が・・・。

調子を伺うと イマイチとのこと。


結局出っ張りでは竿を出さずにもっと上流に・・・。

所が 藪コキに備えて こんな格好できているのに

それを上回る藪のスゴさ。


またまた諦めて 定番場所に戻ります。

出っ張りではなく 分水流(^^)。

やぱり シロヒレは出ず 今日は撃沈(^^;)。


まあ今日のところは これくらいで堪忍してやろう(爆)



そうそう 今日は タフ人 まーちゃん

久々に京都のタナゴに行くって言ってたっけ。


では ちょこっと顔を見に行きましょう。

そのまま 京都方面に向かいます。


集合した車は お揃い。 ホンダの展示場のよう(^^)。

あちこち見まわりながら 竿を出すも

特に特筆すべきものもなく・・・いつものメンツ。


こんなところで

こんな感じ


また 別のところで こんな感じ

上記2枚は 別の場所での別の魚たちです。

決して同じ魚たちではありません(爆)。


まーちゃんの希望は綺麗なカネヒラなんですが・・・。

出るのは ボテ、ヤリ、カネ♀ばかりなり。


では 最後の手段 久しく足が遠のいている

「カメ水路」に・・・(^^;)。


わずかな残り時間を楽しみます。

やっとこ カネ♂が出てくれました。

カネヒラ♂だけで(^^)。

とりあえず 顔が見れて良かったです。



まーちゃんとの話の中で 低燃費の話題が出たので

帰り道 ズル計測をしてみました。


峠の頂上付近で 燃費計をリセット(^^;)。

下り坂が終わるまでの10kmの区間で・・・。

上記に 高速に近いトンネル分 その他を加えた20km目

最終的に 帰宅時


あくまでも 峠の頂上からの燃費計です(^^;)。


自宅スタートから 帰宅までの数値は 画像を

撮り忘れましたが 25km程度だったかと思います(^^)。



まーちゃん 本日は 遠距離運転仕事のあとの釣行

お疲れ様でした。

お茶に コーヒーにと ごちそうさまでした。

まーママさんも長時間の助手席待機 お疲れ様でした。


しかも まーちゃんは この後一旦帰宅し 夜出発で

御子息を載せて 南(結構な南)へ向かうとのこと。

やっぱりタフ以外の何者でもない(^^)。


タフ人の後ろ姿(^^)。


気をつけて 行ってらっしゃい(^^)。

AD
いいね!した人  |  コメント(18)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



お彼岸で 墓参りに行く前 ありさん から

「氷結 めっちゃ釣れてますよ~。」と

ありがたいご連絡(^^)。


ありさんとは 残念ながら時間が合わずに

ご一緒できませんでしたが 夕方のひと時

ありさんの庭先「氷結」に久し振りにお邪魔させて戴きます。


今日は気温が高めで 陽射しもきついです。

3時半過ぎに現地に到着すると 唯一日陰の場所があり

考えることなく そこを釣り座に(^^)。


座ると間もなく 蚊の来襲。

あわてて 虫よけスプレーをし 蚊取り線香も(^^)。


あぐらイスがギリギリで 足を前に出せませんが

いつものポーズ 短足版(^^;)。


当然のことながら ありさんの竿、仕掛けで始めます。

グルテンで暫く打ち返していると

小さ目バラがワラワラとなってきました。


ここの所 カネヒラ釣りで大雑把な釣りばかりだったので

渋めで小さ目のバラを釣ってみたかったのですが

渋めと言うには このバラは活性が高すぎます。


30分ほどで半束が釣れ 余裕が出てきました。




他に こんなウキや

こんなウキや



餌も グルテンだけでなく 黄身練り2種を試したり

ウキ下を極浅にしてメダカを釣ったり 逆に深めにして

竿一杯近くシモらせたりしました(^^)。

なにごとも 適度が良いようです(^^;)。


結局 1時間半ほどで 150匹近くの釣果になったかと思います。


先日の日曜日我がGMTでバラに降られた傷心を

ありさんのGMTが癒してくれました。

これからは 傷つくたびに来なくっちゃ(爆)。



ありさん 本日は 有り難うございました。

お留守の間にお邪魔し 申し訳ありませんでした。


お話し通りの 魚の濃さでした。

次回は また時間合えば ご一緒お願いします(^^)。

いいね!した人  |  コメント(24)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。


今日は 朝から超久しぶりの洗車、WAX掛けをし

昼からは 実家の一部片付けをして

とっても疲れましたが 午後4時 解放されました(^^)。


では 行きましょう。

この時間からなら GMTしかないか・・・(^^)。

ここの所 良くないニュースを聞くので

確かめておきたいところです。



出発は 人力自家用車

荷物は 布袋、あぐらイスのみ(^^)。

但し 布袋には超高級「迷子札」がついています(^^)。

これで行き倒れても安心。

24muraさん 有り難うございました(^^)。

場所は いつもの所

西日がまぶしいので 北向き(^^)。


ところが 澄んだ水中の足下に見えるのは

ホバリングするギルとチビバスばかり。

偶に 追いかけあいで走り回ってるカネヒラ(^^;)。

バラのバの字も見えません。


すぐにあきらめました。

今日は寄せ餌も打たず たまにうろつくカネヒラを狙います。

ただ 道具は 70の和竿に バラ仕掛け(^^)。


食い気なく走り回るカネヒラに 餌が届くかしら。

タイミングよく 追いかけあいの先にエサが落ちてきた時のみ

口を使ってくれます。


釣れて来るのは




30分でこんな感じ

カネヒラは 産卵真っ最中で メスは私の手のひらに

黄色い爆弾を発射してくれました。


バラに関しては どうも ギル、バスに席巻されて

散ってしまっているようです。

全く姿を見ることがありませんでした。


暫くすると カネヒラの回遊も薄くなり

ギルも釣れなくなってきたので 面白くなくなり

夕暮れ間近ですが 別の昔のバラの実績場を覗いてみます。

先程のワンドより奥に入ったところ。

自転車で 3分(^^)。

こんなところ

ここは ギルのホバリングは見えますが

先ほどの場所より濁りがあり 期待が持てます。

(単に 底が見えないだけのことかもしれませんが・・・)


ここでの釣果 30分

一応 途中から 雑魚も入れてみました(^^)。

結局 カネヒラは釣れて来るものの バラは出ず。

ただ モツゴ、スゴモロコと在来が釣れるので

まだ 次回に期待が持てるかも知れません。

カネヒラは 先ほどの所の様に 追っかけあい真最中

と言う感じではなく 結構まだ群れでいるような感じでした。


夕暮れ近いワンド。


せっかく バラが復活したと 喜んでいたのですが

バスギルの勢いに負けたのか 非常に厳しい状態に

舞い戻ってしまいました(^^;)。



秋も深まり 水温が低下したときどうなるか

また ちょいちょい覗いてみたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(20)

テーマ:

今日はタナゴ釣り いや家族サービスのちょっとの合間に

タナゴ釣りをしたお話です。



休日の家族サービスを忘れない方がいらっしゃいますので

私も真似をして 嫁さんを横に乗せ 出掛けてみました。

でも 早や帰りして近所でバラを爆と言う芸当ができないので

荷室に道具をこそっと忍ばせて 隙あらばで臨みます。


こんな風景を見せて

こんな花も見せて

あれっ いつもの風景では…(爆)


でもいつもとは ちょこっとだけ場所が違います。

道の駅で各種名物を購入し うどん屋で昼飯を食べさせ

敵が眠くなったところで 隙発見(^^)。

(カレーうどん2玉食べた私も眠かった。)


但し 初めての場所なので ポイントが判りません。

取りあえず ナビの地図を拡大にして水路を探します。


何か所か回り 良さげなポイント発見。期待大。



思いとは裏腹 ムツ、タモの爆攻撃。

合間にやっと このお方たち。

実質は 5:1くらいでしょうか

体感的には 10:1くらいの感じ(^^;)。

長居はできず 20分で終了。


近くにあった また違う道の駅で ティータイム。

コーヒーとケーキを食べて 次の隙を見つけます。


まあまあ?の水路発見。

30分1本勝負。

ここも 細長いのが多いですが 先程よりはまし。

カネヒラと ボテが出ました。



この後いつもの方面に回って 少しだけ竿出しして

帰宅しました。

余りに短時間なので 画像無し(^^;)。

面子は いつもの カネ、ヤリ、ボテを少々。



本日は 行程では嫁さんも 少し満足し

釣りでは 私もちょろっとだけ ストレス解消し

帰って おみやげを食べて 二人満腹になるという

なんとも かんともな休日でした(^^)。

いいね!した人  |  コメント(20)

テーマ:

今日もタナゴ釣りのお話です。



日曜日 親父の葬儀時のお礼も兼ねて

大津の嫁実家に行ってきました。


大津・・・となれば 行くしかありません。

ちょこっと行きます。

土曜日に続く 連荘出動の記事となります。

葬儀のお礼ついでのタナゴ釣りもおかしなものですが(爆)。


昨日 ありさんから 最も近い大場所に関して

 「イマイチでしたよ」 との情報を貰ってたので

そこはパスして いつもの田んぼ周りの辺りに向かいます。



事情があり 私一人が先行

後から 長男、長女、義兄が追いかけてくるという

親族一同の釣りとなりました(^^)。



まずは 一人 定番吸込み口で竿出しするも

どうも魚影が薄い。

パラパラと拾い釣りの様相です。


先行者か もしくはトリコのような足跡(^^)が見られます。

軽四ワンボックスに乗って ポイント毎ゴソゴソしています。


場所は・・・(^^;)

第二陣が来るまで 一人で30分程。

ホントにパラパラなので 好調だと聞いてる

「うまぬしぃさん」のマイポイントに

領海侵犯しようかなと思ったほど・・・(^^;)。



第二陣到着後 ポイントを変え 足場のいい定番場所。

ここでは 私は竿を出さず 娘のお世話係(^^;)。


釣れて来るのは ヤリ

カネヒラ

長男と長女の釣ったのを合わせて

結構釣れました。

餌付け、魚外し係 大忙し(^^;)。


本日の最長寸は 長男の釣ったヤリ

ジャスト100ミリ  ♂♀は不明ということで(爆)。


本日の外道

丁重に 土にお帰りいただきました。



長男、長女も もう30歳近いおとなですが

久しぶりに義兄も揃って竿を出せて よかったです。


という事で 法事のような日曜日の夕方の釣りでした。

連荘出動になりましたが 楽しいひと時でした。

いいね!した人  |  コメント(22)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



昨日 土曜日のお話です。


風邪も何とかおさまり 介護人ありさんにお供いただき
丸一日 京都方面を回ってきました。


ありさんは 昼前の到着になるという事で
午前中は一人寂しく 忙しく?チョコマカ回ります(^^;)。


今日の京都は 秋の雰囲気。
朝方は 肌寒かったです。

もうこんな季節なんですね。


頭を垂れる稲穂に彼岸花。 空も澄んでいます。



まずは 1カ所目

釣れてくるのは カネヒラ

ここでの釣果


ツ抜けまでと思いましたが ♀が多くて途中止め(^^;)。



2カ所目

眩しい(^^)。


ここでの釣果

ツ抜け終了(+1)で バラ8 ヤリ2 カネ1



少し上流部に移動し 3カ所目

もう足はいいか・・・(爆)


黒っぽいカネと W&Rではないポン太さんのウキ。

ぽってりとしたカネ


ここでの釣果



ツ抜け終了のつもりでしたが なぜか+2(^^;)

先ほどの場所に比べて バラは少な目。



4カ所目は 行きがけの駄賃の小枡。

実はこんなに小さい枡なんです。跨げます(^^)。

さすがにこの大きさでは(た)4匹+(外)7~8匹で場荒れ。


5カ所目


釣り始めて暫くして アリさんからの呼び出し。

慌てて釣果写真だけ撮って 待ち合わせ場所に。


ありさん一家 ご家族そろてのご登場です。


またまた 食材をいただいてしまいました。

前回の海鮮シリーズに続き 自家産野菜シリーズ。


白ゴーヤ、オクラ、シシトウの仲間?

そして トウガラシみたいなの?(^^)。

新鮮野菜を有難うございました。

魚貝、野菜とくれば あとは 米と肉か(爆)



一家から ありさんだけ拉致して ご家族は観光に(^^)。


ちょうど昼時だったので 親父二人組は そのままランチに

ワンパターンの中華です・・・(^^;)。

来月の会社の定期健診の体重測定に備えて

ダイエットの足しになる?野菜炒め(爆)。


午後の部は 先ほどお昼で中断した場所から再スタート。

再スタート後の釣果。


次に 田んぼ脇の溝 のような水路。

足を伸ばせば 向こう岸に届きそうです(^^)。

釣れてくるのは ボテオンリー。


少し下にある枡には ヤリも、カネもいるのですが

さすがに この水量で上がってくるのは

ちょっとしんどいか(^^)。



これ以降は釣れポイの場所も多く あまり写真を撮らなかったので

ありさんのブログ をご参照ください(^^)。

記事を書くのが面倒なだけだろう・・・という声も(^^;)。



ありさんの 「鱮人後姿」 だけは ちゃんと押さえてますので

掲載しておきます(^^)。


久しぶりに 丸一日 釣りをした気がします。

初秋の感じられる とても楽しい一日でした。


ありさん お付き合い有り難うございました。

宿題に関しては イマチでしたが 楽しく過ごせました。

また よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

今日は タナゴ釣りの道具のお話です。



先週末は 風邪を引いてしまい ワンコの散歩以外は

外出禁止令が発動されてしまいました(^^;)。

年と共に なんのかんのと体調不良を起こします。


大した熱でもないし のどの痛みだけなので

ちょこっとやります「なんちゃって道具作り」。



先日来の「GMT自転車出動」では

荷物のコンパクトさが重要です。


竿は 60か70程度で決まっているので

仕掛入れもフルラインナップの必要がありません。


こんなの作って(加工して)みました。






外箱は 確かポン太さんから送って戴いた

W&Rの入っていた 桐?箱。



仕掛け巻は これまた ポン太さんに戴いたもの。

このサイズに合わせますが 取り出しやすい様に

各スペースに余裕を持たせました。

仕掛け巻 6本

替え針  10本

これだけ入れば GMTでは十分です。

空いたスペースは 予備の替え針入れです。


では 次回はこれをポケットに忍ばせて

行ってまいりましょうか(^^)。


早く風邪引き 治さなくっちゃ(^^)。

いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

今回も 過去タナゴ釣りのお話です。



8月15日 またまた 地元(GMT)の朝タナゴです。


この日は プランが出来ていたので最少荷物でお出かけです。

二尺1本 仕掛入 替針ケース 寄せエサセット 白桶 フラシ

以上ですので ちっちゃな袋に入ります。


でもやっぱりこの時期 パラソルが欲しい。

で あぐらイスも積みます。

結局 大荷物(^^;)。



場所はいつもの所

今日は バラはフラシに カネヒラは白枡ジャンプ台に

入ってもらおうと思います(^^;)。



実釣。

バラに浮いてきてもらって 1時間の釣りです。

時速半束くらいです。



カネヒラは 釣れポイで


帰宅時間が近づいてきたので うつむいて

片づけを始めていると

「何が釣れますか?」と怪しげな声。

タナゴ釣りでは 返答に困る質問です(^^;)。


そっと上目づかいに顔を上げると

病気療養中?の 「ありさん」です。

私を見つけて イジメに来てくれたようです(^^)。


「私 帰りますので ここでどうぞ」と無理やり座ってもらって

ちょこっとお話ししますが 残念ながら 帰宅時間なので

後ろ髪をひかれる思いで サヨナラします。

もうちょっとしゃべってたかったなあ(^^)。



でも その翌日 タナゴ釣りの帰り 豪雨の中

わざわざ美味しいモノを自宅前まで届けていただきました。

タナゴ釣りの帰りに 海の幸とはこれ如何に・・・。

この 岩ガキ、サザエは 淀川産か?(爆)


岩ガキは 元の写真を撮り忘れ 殻剥き格闘後の残骸を(^^;)。



サザエです(^^)。




コレも残骸画像をば・・・(^^;)。


とっても新鮮な貝類で サザエなんか手?体?出しまくり(^^)。

残酷焼きにて 家族の夕餉となりました。


ありさん 有り難うございました。

「また よろしくお願いしますね」(^^;)。

って言ってたら ほんとにまた後日サザエをお届けて戴きました。


願えば叶う・・・神龍のようなお方です(^^)。

重ね重ね ご馳走様でした。



今回を持ちまして 過去記事は終了しますが

これ以降まだ 出動出来ておりません。

早く ありさんのサザエのような新鮮なネタを供給したい(^^)。

いいね!した人  |  コメント(12)

[PR]気になるキーワード