pik日記

タナゴ釣りを中心に・・・雑記帳。

NEW !
テーマ:

今日も タナゴ釣りのお話です。



本日 嫁実家(滋賀)に行きました。

お昼をごちそうになってから出かけます

「義兄弟 タナゴ釣り」。


今日の滋賀は 午前中はいいお天気で春の暖かさでしたが

午後は 雲多くなってきました。


そして 段々と風も出てきて 変な空模様になってきました。


でも 昨夜からの雨で いい感じの濁りが入り (ちょっと濁りすぎか)


昨日からの高温で 魚の活性は高めです。

浅めの場所でもアタリました。


結局 こんな感じで釣れてくれました。


(追記)書き忘れてましたが 義兄と並んで釣って

間にバッカンを置いて 共通で使ってましたので

下記釣果は 二人分です。


ヤリに少しのカネヒラが混じります。


このまま高気温が続いてくれたら 一気に行くのですが

まだ2月中旬です。

そうはいきませんよね。


早く安定して 釣れる季節になって欲しいものです。


本日は 春の在来を先取りしたような義兄弟のお話でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日も タナゴ釣りのお話しです。



先日のプチ遠征時 パパさんの車に忘れ物をしてしまいました。

また逆に パパさんの道具が私の荷物に紛れ込んでいました。


ならば行きましょう ブツの交換にパパさんのお店。


午前中に用事があったので 出かけるのがお昼

到着は ランチタイムを過ぎる頃ですが

座ったら こうなります(^^)。

名物 「天丼」。 数知れずの海老が乗ってます(^^)。


写真を撮るのが遅く もう食べ始めてしまってます(^^;)。

向こう側に回して誤魔化しましたが わかります?(爆)。


有り難いことに 今回も特別に「特製箸置き」付き(^^)。

おまけに タナゴ釣りのエサの色んなものに配合できそうな

美味しそうな?粉も戴きました。

いつもいつも 有り難うございます。


今日は ゆうき君が隣で昼食のお付き合いをしてくれました。

向こう側は 大食の訪問客の対応に悩む パパさん(^^)。


美味しかったです。

いつものように 話が尽きず店を出たのが 3時前頃かな?

ごちそうさまでした。

行くたびに赤字商売になってる気がして 恐縮です(^^)。



お店を出て そのまま帰宅のつもりでしたが

折角ですので ちょっとポイントを見回ってみます。

と 思ったら ポツポツと雨降り(^^;)。


たいした降りでないので 某所で座を設けます。

座った途端 結構な降りに・・・(^^;)。


座ってしまったものは仕方がない。

とりあえず バラの顔だけでも見て帰りましょう。


座ったときは 魚影が見えませんでしたが

すぐにアタってくれるようになりました。


ただ 雨具を着ていないズボンが濡れてきて

気持ち悪いので ツ抜けで終了です。


底には 結構大きめがヒラ打ちしだしたのですが

後ろ髪引かれ隊で 残念です。


高気温のせいか なかなかよさげでしたので

また 雨降りでない時に来てみましょう。



パパさん 本日も有り難うございました。



明日は 嫁実家に行くつもりですが

やっぱり雨降り予想ですね(^^;)。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話ですが

ネタは 昨日の建国記念日の出来事です。



ここのところ バラが続いていたので

京都の在来にでも行こうかなと 考えながらも

「同じ所でボテばっかり釣っててもあれだしなあ」と 思ってたら

パパさん から連絡を戴き プチ遠征に連れて行ってくれるとの事。

オマケに 我が家までの送り迎え付き。

ホントにありがたい限りです(^^)。


今回同行は パパさん、ゆうき君親子に

子龍さん 、半関東人の四国六郎さん (^^)。



いざ いかんプチ遠征(^^)。

パパさんご本人曰く おとなし目の運転?でぶっ飛び

あっという間に到着。

後部座席で寝そべってる親父は全くの楽ちん。


でも正直 2月なので撃沈覚悟で観光旅行もやむなしの気分。



一か所目

まずは バラが多いのはわかってる場所なので

季節も減水も考えず 80の和竿を引っ張り出します。


どうも 成田山の豆まきの方が来ておられたようで

頭の上を 豆(ペレット)が飛び交います(爆)。


やっぱり 鉄板場所 季節関係なく釣れ始めます。

とりあえず バラにあいさつで 初めの少しだけ溜めてみます。


ただ 私の場合 それからもバラのご挨拶が続きます。

あちこちで 在来(シロ!モン!)の声が上がる中

まだまだ バラのご挨拶が続きます。


「モンジ釣らないと 帰りは車に乗れないよ!」の

「モンジ縛り!」の声がかかる中

ちょっと座を変更し 竿も少し長くするも やっぱりバラ・・・。

バラを釣るために来てるんじゃないぞ~。


その座に後から座ったったゆうき君が

「モンジ」を3連発する離れ業で おじさんシュン太郎に(^^;)。


再度 シロが好調そうな子龍さんの近くに座を変え

何とか 白くないシロヒレを数匹上げて

最後にも やっとこ 「モンジ」。

みんな 超ミニサイズばかりですが…(^^)。


ここでパパさんが 「移動しましょうか」

やっぱり 私待ち?(爆)



ちょうど昼になったので こっち方面に来れば恒例の

まーちゃんに紹介してもらった こちらの「旬のお刺身定食」。



いろんな魚がそれぞれ美味しい。

ちょっと 入店まで待ちましたが 待った甲斐があるお昼でした。

まーちゃん またまたお世話になりましたよ(^^)。



昼からは 2~3の新規ポイントを調査するも芳しくなく

定番の二か所目に。

盛期には活発なポイント近辺も全くの音無し。


楽しみたくもないオイカワの6連発を楽しんでいると

離れたところの3人組が何やら楽しそう。

どうも 入れ食ってる様子。

遅ればせながら 間に入れてもらい ヤリの連発。

モンジ、シロヒレも少し混じり やっと落ち着いた感(^^)。

ここも 前半溜めてみました。






で 夕刻になってくるも 日が長いのでもう1か所の定番に。

三か所目 (今日初めての足ポーズ)


ここでは 普段釣らないところで穴場を見つけ ヤリの入れ食い。

やはり何かのストラクチャー周りについてるようです。

しかもいいコンディションの大きめの魚が多い。

シロヒレも2匹ほど混じりました。

(下記事情で焦ったので 魚の写真撮り忘れ。)


日も暮れかかってきた頃 やはりここでも

「各々あと1匹の早いもの勝ち釣り抜けで終了!」の鬼縛りの声。

あわててみんなと同じ所に入れてもらい 釣り再開始。


最後に誰が残ったのかは・・・(爆)。




本日も 少し風があったものの 2月にしては暖かめで

夕刻まで楽しく 遊ばせていただきました。


やっぱり 監視員と来るのと違って

落ち着いて釣りができます(爆)。




パパさん お誘い、ずっとの運転 有り難うございました。

オマケに 関東遠征土産に

こんなのまでいただいてしまいました。





重ね重ね 有り難うございました。

ゆうき君も おじさんと遊んでいただき 有り難うね。


四国六郎さんからも 乗りに乗ってる「研ぎバリ」を戴きました。

赤ふん ならぬ 赤ハリス 楽しみに使います。

針先鈍ったら またメンテお願いね(爆)。

有り難うございました。


子龍さんも またポイントにお邪魔して楽しませて戴き

有り難うございました。

冬でも釣れることが分かったので

また親戚一同でお邪魔するかもしれません(爆)。

よろしくお願いします。



ということで 冬でも釣れた 楽しい休日のお話でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

今日も タナゴ釣りのお話です。



午後から予定が空いていたので

昨日に引き続き バラ釣りに出かけてみました。

となると ありさん にご連絡(^^)。

同行をお願いしました。


場所は 「新池」。

来るまではそう感じなかったのですが

今日は結構 冷え込んでいます。

上を見上げても 曇り空。

足元は こんな感じ。

途中何度か パラパラですが雪が降ります。

肩の白いのが ショボいですが 雪粒?です(爆)。





水中は 到着時のノー魚影に 冷え込みもあり

今日の寄りは悪いかのと思ったものの すぐに魚影確認。

時間とともに ワラワラ状態です。



で 結果はこんな感じ。

ありさん作 角桶とともに(^^)。

カウンターを写し忘れましたが 束+αです。



今日の道具立ては

竿中さん 〇キ 75cm

ありさん ウキ

針は 前に四国六郎さんに頂いた 極めタナゴ“金針”

今日は 豆サイズがいなかったので 研ぎ針の必要なし。


雪降る中 キンキンに冷えた「氷結」を飲んで

寒さをこらえ切れず震える ありさんの後姿(爆)。

で 何度目かの雪が降りだし 退散です。


体感の寒さの割には 結構魚影が見られました。

ただ 魚の寄りの割には 食いが薄かったです。


もう少し 気温が高くなって 震えることなく

のんびりと釣りがしたいものです(^^)。


ありさん 本日も有り難うございました。

いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

今日も タナゴ釣りのお話です。



今日は 「毎日が日曜日」になった義兄と

午後から 「園」に バラ釣りに行ってきました。


現地到着は 1時過ぎ。

今日のこの方面は 曇りたまに晴れ間 風もあります。

釣り座は こんな感じです。

やっぱり 減水です。

でも釣りの最中に 農家の方が水路から引水に来られてたので

暫くすると 水位は上がると思われます。 (楽しみです。)



今日の道具立ては

先日頂いた ありさん作の合切箱

竿中さん 〇キ 75cm

ポン太さん バラウキ





ありさん合切箱を傍らに置き こんな道具類を使わさせて戴くと

いっぱしのタナゴ釣り師になった気分です(^^)。



今日の「園」は いい感じです。

二時間弱で




ところが 義兄の釣り座はあまり好調でなさそうなので

私の釣り座を譲って その隣で ウキ下を極端に浅くして

豆狙いにトライしてみます。






私には この程度で十分です。

肩が凝ったので また少し深めを・・・(爆)。


義兄の釣りを見たりしながら ボチボチと・・・。

適当に溜まった分を 「比訓桶」とともに(^^)。


そうこうしているうちに こんなのも上がりました。

反射して ちょっと見難いですが・・・。

前回の ありさんに続く快挙です(爆)。


最後に 義兄の釣果も・・・デカ桶とともに(^^)。

自分で カシュー塗装までやったようです。

ますます タナゴ熱上がってます(^^)。



本日も バラたちのおかげで 楽しく義兄弟で遊べました。

各道具類をご提供いただいた方々 有り難うございました。


また水位が上がって釣りやすくなった頃に来ましょう(^^)。

いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



昨日は 用事で家にこもりきり。

ならば 今日は行くぞと・・・バラ釣りです。

同行は バラ釣りならば 言わずと知れた「ありさん 」。

冬の新池に お邪魔します。


冬の新池と書きましたが 今日は風もなくいいお天気。

1月末とは思えない穏やかな日です。

雨後の薄濁りもあり なかなかのコンディション(^^)。


最初は 魚影が見えませんでしたが

撒き餌カゴを打って 仕掛けを用意している間に

ワラワラと・・・。

穏やかな日ざしと気温が バラ達に冬を忘れさせたようです(^^)。


一杯目。

今日の 道具は

「俊秀」80cmに ポン太さんの新型バラウキと研ぎ針(^^)。

二杯目。

三杯目は 今日の桶 「比訓」と共に(爆)。

四杯目。これで 束達成(^^)。


後は いい気分で饒舌になったありさんとおしゃべりしながら・・・

ワラワラ+ポン太さんの研ぎ針、バラウキの後押しを受け

この時期と思えないくらいの快調です。


最終的には 束+下の画像の数 となりました(^^)。

最後に もう一度今日お世話になった道具たち(^^)。


本日は 良い仕掛けと良いお天気に恵まれ

楽しい一日となりました(^^)。


ポン太さんに戴いた仕掛けからして

本来なら 豆バラを狙うべきだったのでしょうが

なにせ デカイのが好きなもので

懸案の豆バラ釣りはまたの機会に・・・

と なってしまいました(爆)。



ポン太さん 上げ下げだけで 爆らせていただきました。

活性の高い大き目でも バレませんでしたよ(^^)。

有り難うございました(^^)。




と 今日もここで終わらず またまた

ありさんから こんなの戴いてしまいました。

まだまだ試作品とおっしゃいますが

なかなかの出来の 艶やかでコンパクトな「合切箱」。

肩掛けひもは 真田紐の本格派。

中に納まる 桶も戴きました(^^)。

せっかくなので ちょこっと手持ちの道具類を入れてみました(^^)。


たなきちシールの桐箱は ポン太さんの作られた仕掛け入れを真似て

自作してみたナンチャッテもの(^^)。

あと ありさんの針ケースに 子龍さんに頂いたST仕掛け入れ(^^)。


とりあえず サイズ的に納まりそうな竿はこれだけ。

流石 ありさん工房の竿(二本)はキッチリ収まります。

黄色の竿袋は ウルピンさん小継ぎ二尺。



ありさん いいものを有り難うご合いました。

いつもいつも 恐縮です。

次は 寄せ棟の家ですね。



という事で よい仕掛けで楽しい釣りが出来て

お土産に素敵な合切箱を戴けた 楽しい一日でした。

皆さんからの戴き物で 生きております(爆)。

いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

今日は 戴き物のお話です。



本日 帰宅したら 素敵なモノが届いていました。

ポン太さんの新作「バラウキ」に 「研ぎ針」付き(^^)。


豆バラ苦手の小生に 心強い援軍です(爆)。



ウキのアップ画像。

今回は バラ用の少しファットな可愛らしい形(^^)。

カラーも W&Rを筆頭に

ポン太さんらしいもので 艶やか~。


これが「上げ下げすれば目を閉じてても釣れる」という

巷で噂?の研ぎ針(^^)。


冬のバラ釣行が ますます楽しみになってきました。



ポン太さん 毎々 気にかけて戴き

有り難うございます(^^)。


心して 使わせて戴きます(^^)。

いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

今日はタナゴ釣りのお話です。



嫁実家(滋賀大津)に所用が出来 厳寒の中

滋賀に向けて 出かけます。


お昼だというのに 外気温2℃(^^;)。

これは 今日は出動は無理だな・・・と思ってましたが

嫁実家で 義兄と話しをしてるうちに なぜか出動で合意(爆)。


今日の 湖国です。

琵琶湖越しの 比良山方面の画像です。


湖面を渡る北西の風は冷たく 体の芯から冷え込んできます。

ならば スタイルは1年振り?の厳寒仕様 フード物三枚重ね

自撮り画像で・・・(爆)。



これだけの冷え込みならば 思い浮かぶポイントは一か所だけ。


流石に普段ほどではないですが 魚影は確認できます。

釣れてくるのは 言わずと知れた

黒ゴマボテ

銀鱗ヤリタナゴ

小型ばかりなので 本日のビッグワンは このあたりか


実釣1時間少々 これが限界でした。

全体で 約70匹

気温の低さに反して 水中は活況でした(^^)。


本日の道具は 95小粋に ポン太さん別色ウキ。



今日は 寒さで釣りを諦めていたのですが

義兄と いつもの釣り場のおかげで

なかなか楽しい釣りが出来ました。



しばらく滋賀では ココ通いになるような気がします(^^)。

いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

今日は 「観光」のお話です。


寒さで出動の気持ちも湧かずにいましたが

実は先々週に』某所にジャケット忘れしており

今日は それを取りに行くことに。

監視員さんにお付き合い願い 竿無し観光です。


監視員同行となれば やっぱり産直。



神戸の西部の小ぎれいな産直: 《ナナファーム須磨》

海沿いだけあって 魚介類も豊富。

神戸だけあって 神戸ビーフの品ぞろえも(用無しですが)。



で 買い物を済ませて 忘れ物方面に向かいますが

丁度 昼時なので 久しぶりの玉子焼きのお店に・・・。

玉子焼き:出汁で食べるたこ焼きのようなもの


過去何度かご紹介していますが

まーちゃんもお気に入りのお店です。: 《てんしん》



出汁に浸していただきます。

かつお出汁が とっても美味しい。






で おなかも膨れ 目的地に。:《共進牛乳》







美味しい牛乳に ソフトクリーム(画像忘れ)を購入。

&忘れ物のダウンジャケットを受け取りました(^^)。



さあ あとは帰るだけですが

帰りがけに こんな所に :豊助饅頭 《満月堂》


イートイン可能なので


しまった 豊助饅頭の画像を撮り忘れました。
あっさりしたこしあんで とっても美味しい(^^)。
機会ありましたら 是非にお試し下さい。
お店に綺麗なレイアウト水槽があり
こんな魚が・・・(笑)。


ものはついでで 最後にもう一軒 産直(爆)。


着いたのが遅めだったので
商品は残り少なくなってましたが
こんなの有りました(笑)。




と言うことで 本日はとりあえず ジャケットが
手元に戻ったというお話?でした(爆)。

早く暖かくならないかなあ。

いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

今日も タナゴ釣りのお話です。



今日は 朝から 監視員を大阪北部まで送りました。

こちら方面までやってくると そのまま戻るのは勿体無い。

で ちょっと京都まで 足を延ばしてみました。



今日の京都は 曇り空。

たまに晴れ間もありますが パラパラと降ることもありました。

ただ 冷え込んだようで 日陰はこんな感じ。 一面の霜。

釣り座は こんな所。

やっぱり 渋い(^^;)。




ツ抜け+αで この水路はそそくさと終了。

次はどこへ・・・というところですが 実はここに来る前に

ありさんと 午後バラ釣りの約束をしていたのでした。

もうそろそろ 行かないと待たせてしまう(^^;)。


でも もうちょと・・・(爆)

ならば サクッと釣れる短竿ボテ釣りに・・・。



ところが 見て戴いて判る様に 泥が溜まってます。

前から危惧している 上流の水路改修の影響が出ています。


綺麗だった水草も・・・

魚影も見えません。

やむなく ちょこっとウロウロ。


ちょっと深めのところで やってみます。

20分程で何とか ツ抜け越え

ココでの道具は 育坊さんに戴いた 80cmの竿に

パパさん在来ウキ、 ありさんの角桶で・・・。


で 慌てて ありさんの待つ「園」に 大きく移動。

結局 「園」での釣り開始は 2時近くになってしまいました(^^;)。


今日の園は 大きく減水で 水深浅く 水もクリアで魚影見えず。

でも ほどなく チッコイのを手始めに 徐々に集まってくれます。


ただ いつもながら 快調なありさんに比べ

ツ抜けまでに時間のかかること・・・(^^;)。


ありさんに遅れる事 かなりで アバウトですが 何とか半束。

竿は 「俊秀」80に ありさんウキ。

ありさんの桶は ちゃんと水も溜まるといういう画像です(爆)。


後は 適当に溜めては 逃がします。

そうこうしているうちに ありさんが

この池では珍しいのを釣りあげられました。

私は「園」では 初めて見ました(^^)。


詳細は また ご本人がブログに 書かれるでしょう(^^)。



今日は 図らずも 在来、バラの二部釣りとなりました。

共にちょっと苦戦気味でしたが 楽しく釣りは出来ました。


ありさんも お付き合い 有り難うございました(^^)。

いいね!した人  |  コメント(14)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。