会社辞めちゃったよ・・・。

ということで、ずぅ~っと前からの夢だった世界一周に旅立つことにしました。

旅の思い出帳になるようにできるだけの出来事をつづります。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-10-22 17:51:50

帰国

テーマ:旅行

日本に到着したのは、予定より30分早かった。

飛行機の中はハワイ帰りということもあって、小奇麗な日本人がいっぱい。そんな中浮きまくりの私でした。

楽しみにしていたJALだったのに、パーソナルテレビもなくて、遠くの画面で映画を1本観たのみ。そして、茶そばを楽しみにしていたのに、出てきたのは洋食でした・・・。残念しょぼん


日本について、なんだかほっとしました。

日本は本当に快適です。

町もきれいだし、日本語通じるし、ご飯はおいしいし。

帰国1食目は大好きなお寿司を食べましたニコニコ


***********


1年間の旅行は終わってみるとあっという間で、すっごく楽しかった。

最初は日本に早く帰りたかったけど、いつの間にか旅が楽しくて仕方がなくなった。

自分がこの旅で成長できたのかどうなのかは全くわからないけど、でも前より強くなれた気がする。


いろんな人に会って、たくさんの文化に出会って、興奮したり感動したり、喜びをいっぱいもらった。

落ち込んだり、怒ったり、旅を投げ出したくなったこともあるけど、その度にたくさんの人に助けてもらったり、元気をもらった。


自分のことも前よりずっとわかった気がする。

ちっぽけだし、人見知りだし、弱虫だ。

けど、そんなにいやな人間でもない気がする。


旅をして本当によかった。

自分の人生の中で一番輝いた時間のひとつだと自信を持って言える。


この旅を支えてくれた彼氏・家族・友達、すべての人に「ありがとう」を言いたいと思います。

本当に本当にありがとう。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-10-22 17:51:46

ホノルル

テーマ:世界一周★北米

■1日目

LAからの飛行機がホノルルに到着したのは、5時40分。時差が3時間。

荷物がなかなか出てこなくて、空港を後にしたのは6時半ごろだった。


それにしても、ハワイは暑い。

日本人がいっぱい行くから、勝手に快適な気候なのだと思ってたら、非常に蒸し暑い!!!

不快指数100%ですむっ


空港からワイキキまではシャトルバスを利用。往復で15ドル。

ハワイのバスは大きな荷物を持ってたら乗れないので、シャトルバスかタクシーしか選択肢がない。ちょっと不便。


宿に到着したのは7時半ごろだった。

宿に着いてびっくり。なんと、ドミの同じ部屋の人は全員日本人。

やっぱりハワイなんだなぁ、と感心しちゃいました。


この日はスーパーに行っただけで終了。

すっごく疲れた1日でした。



■2日目


この日は、観光1日目。

日本人がうじゃうじゃ居過ぎるため、買い物欲がなぜか起こらず、まずは動物園に行くことにした。


動物園は宿から歩いて10分弱。

入場料は8ドルです。

↓動物園
hawaii2-1


この動物園が結構よかった。

中は熱帯ゆえに飼育に適した動物ばっかりだったんだけど、無理がなくって、敷地が広いのでのびのびしていて、本当にgood。

意外なところにいい動物園があるもんです。

のんびりさせてもらって、狭い園内を2時間くらい見て周りました。


その後お昼を食べて、一旦宿へ。

宿でのんびりしてると、どこにも行きたくなくなる・・・。

頑張って夕方からまた活動。

ワイキキの町をぶらぶら歩いてて、とうとう買い物しちゃいました・・・。2着も・・・。

あ~、また何か荷物減らさなきゃ・・・。



■3日目


今日はワイケレアウトレットに行こう、と昨日から決めていた。

なのに、バス停でバスを待っても30分経ってもバスが来ない。

・・・ということで嫌になっちゃいました。


だから、別の場所に変更!!!

この日はコンテンポラリー・ミュージアムへ。実は木曜日は無料です。


ワイキキから2番のバスに乗って、途中で15番に乗り換え。

トータル1時間くらいかかって到着しました。


↓美術館

hawaii3-2


中に入ると人形を中心とした展示になっていました。

あとは映像を使った現代アート。

私の好きなスペースアートも何点かあって、なかなかおもしろかったです。


そして、ここの庭が素敵でした。

日本庭園風に造られていて、ところどころに作品が展示されています。


hawaii3-1

美術館を楽しんでから、またバスに乗って移動。

ワード・センターとドンキホーテで少し買い物をして、宿に帰ってきたのが5時くらいでした。

買い物に意外と時間がかかりました。


この日は宿で知り合ったカルロスが晩御飯に招待してくれたので、お言葉に甘えて行ってきました。

あとで聞いたらおいしくて有名なお店だったらしいイタリアンのお店でお腹いっぱいご馳走してもらいました。こういう時に女でよかった、と思っちゃいます。

ハワイで最後においしいものが食べれて幸せでした。



■4日目


この日は朝一番で海に行ってきました。

せっかくのハワイということで、チャプ汗っと浸かってきました。

ハワイの海は観光客がいっぱいであんまりきれいじゃないのか、と思ってたけど、とってもきれいな海です。けど、サーフィンしてる人が多いだけあって、波がきつい。

泳げない私は浅瀬でプカプカしただけです。


↓ワイキキ・ビーチ

hawai5-1


その後、昨日本当は行く予定だったワイケレ・プレミアム・アウトレットへ。

ワイキキの町からバスを乗り継いで行きます。

バスに乗った途端に眠気が・・・。いつの間にか寝てしまい、目が覚めたときは1時間が経過!今どこ????ってちょっと不安になってたら、目的地の乗り換えバス停に到着しました。どんだけ遠いんだ!!!

で、バスを乗り換えて無事にアウトレットに到着。


ここにも日本人がわんさか居ます。なんで日本人はこんなにハワイが、そして買い物が好きなんだろうか・・・。

けど、私も負けじと買い物しました。

さすがにアウトレットは安いです。


買い物に満足してホテルに帰ります。

帰りは別のバスを乗り継いで帰りました。バスの運転手さんに急行バスの存在を教えてもらったので、それに乗ったら行きの半分くらいの時間で帰れました。ラッキー。


帰り着いたらもう疲れ果て。

少し休んでから、涼しくなって外をぶらぶら歩きました。

買い物できて満足の一日でした。



■5日目


この日はちょっと早起き。

そして、ダイアモンドヘッドに登ってきました。しかも、宿から歩いてあしあと

けど、45分くらいで登山口に到着して、頂上まではそこから30分かかりませんでした。

頂上からの景色は最高。ワイキキの町と海が一望できます。

ダイアモンドヘッドはおばちゃんたちでも挑戦できる簡単な遠足みたいなもんでした。けど、ハワイに来たからには、と登ってみましたが、登る価値ありです。


↓ダイアモンド・ヘッドの登山口


hawai5-2

↓頂上からの眺め
hawai5-3

帰りもてくてく歩いて宿まで帰りました。

そして、ちょっと休憩。


その後、お腹がすいたのでお昼を食べにアラモアナへ。

お昼を食べたついでにアラモアナ・ショッピング・センターを見て歩きました。でも、ハワイだからって安い訳でもなく、NYやLAと同じ値段なので結局何も買いませんでした・・・。


そして、今日のもう一つの目玉へ。

それはハワイ州立アート・ミュージアム。ハワイゆかりの芸術家の作品ばかりを集めた美術館です。


入場料がなんとタダです。


↓美術館の概観

hawai5-5


そして、この美術館も私好みでした。ハワイの美術館は私的にはかなりレベルが高いです。

ここには現代アートばかりがあって、絵はもちろん彫刻、織物なども展示されています。


hawai5-4


移住した日本人や日系人アーティストの作品がとても多くて、なんだか日本人であることが誇らしくなります。

展示方法も素敵だし、作品ひとつひとつが丁寧に見れるようになっていて、本当によい美術館でした。


美術館の後は、ウォルマートに寄ってちょっと買い物をして帰りました。

今日も一日よく動きました。



■6日目

実質ハワイ最終日のこの日は、朝からまずは買い物。

DFSに行って化粧品を買ってきました。


それから、最後の美術館、ホノルル州立美術館へ。実は第3日曜の今日は美術館がタダです。

この美術館はハワイで一番大きな美術館で、絵とか彫刻のほかにも太平洋の島々の民族にまつわるものなども展示されています。

そして、ここで一番時間をかけて見たのは、日本の展示です。山水画とか仏像とか広重の絵もいっぱいあって、遠い異国の地でこんなに充実した日本展示を見るのは初めてでした。


2時間くらい美術館を堪能した後、一旦ホテルに帰ってから、また買い物に出かけました。

これで買い物終了です。


そして、今日はハワイっていうよりも旅行最終日。ということで、最後の食事は外食です。

たまたまルームメイトでハワイ最終日の人が他にも2人いたので、一緒にご飯を食べに行きました。

最後のご飯はピザでした。



■7日目


この日のフライトは12時半。

宿に9時にシャトルバスが迎えに来てくれました。けど、バスが空港に到着したのは10時15分ごろ。予定より時間がかかりました。

空港に到着すると、JALのカウンターの前は長蛇の列。午前中のこの時間帯はJALが東京・名古屋・大阪と3本重なっているため、荷物チェックの前がすごい行列になるのだ。

けど、荷物もOK、チェックインもOK、免税店の最後の買い物もOK、でいよいよ日本へ帰国です。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-16 18:08:57

アメリカ 宿

テーマ:宿★北米

■ニューヨーク

Moon Palace Deco

  ドミ 28ドル(シャワー・トイレ共同/10人部屋)

 nyyado

 【滞在】2008/10/02~10/09 7泊

 【住所】36-33 29th street Astoria

 【感想】

   久しぶりの羽根布団にウキウキ。

   キッチンもあるし、ネットもfree。

■ロサンゼルス

浜田宿

  ドミ 25ドル(シャワー・トイレ共同)
 lahotel

 【滞在】2008/10/09~10/14 5泊

 【住所】2415 East 1st Street

 【感想】

  とにかく管理人さんがとっても親切。なので超オススメです。

  地下鉄駅からバスを使わなきゃいけないけど、それを抜きにしてしまうくらいの快適さ。

  そして、ドミなんだけどシングルルームでキッチンやお風呂も専用で家みたいに寛げます。



■ホノルル

Hosteling International Waikiki

  ドミ 23ドル(3人部屋/シャワー・トイレ共同)

 hawaiihotel
 【滞在】2008/10/14~10/20 6泊

 【住所】2417 Prince Edward Street

 【感想】

   居心地よし。

   3人部屋で全員が日本人というある意味日本人宿だった。

   立地がめちゃくちゃよくて、ワイキキのど真ん中です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-16 18:04:02

ロサンゼルス

テーマ:世界一周★北米

■1日目


ロス空港に到着したのは、予定より少し早い3時10分でした。(時差3時間)
荷物をピックアップして、今回は地下鉄とバスで宿に向かいます。


まずは、空港前から出てるエアポートシャトルで近くの地下鉄の駅までタダで送ってもらいます。

その後、グリーンラインとブルーライン、さらにレッドラインを使って宿の最寄り駅シビックセンターまで行きます。地下鉄は1回1.25ドルです。

そこからバスに乗って10分で宿に到着。


宿について、説明を受けてから、この日はスーパーに行っただけです。

そして、今回の宿の管理人さんは日本食レストランで働いていらっしゃるので、夜ご飯はそこへ食べに行きました。宿から歩いて2分です。

晩ご飯は天麩羅。おいしかった~。
しかも、お店の人がいっぱいサービスをしてくださって、本当にありがたかったです。


この日はこれで終了。明日からのロス観光が楽しみです。




■2日目


この日は宿に長期滞在されている山田さんがお仕事が休み。ということで、ロスを案内していただきました。

10時過ぎに宿を出発。


まずは、私がロスで一番行きたかったゲッティセンターへ。

ここは、資産家のゲッティ氏が遺した美術品を一般の人に無料で公開している美術館です。美術館もすごいけど、建物もすごい、と聞いていたのでとても楽しみでした。


駐車場に車を止めて(駐車代10ドル)、そこからモノレールみたいな乗り物で美術館へ向かいます。列車は急な坂道をゆっくり登っていき、丘の頂上に美術館はあります。


↓美術館
la2-1

私は現代美術にしか興味がないので、近代の建物のみ見て歩きました。

ゴッホなどが展示してありました。


そして、私が一番よかったのがこの庭園。


la2-2


蚊取り線香みたいな渦巻き状になってて、花がいっぱい咲いていてとっても素敵でした。

そして、この庭園からはロスが一望できます。


ゲッティでお昼をはさんでのんびり美術鑑賞した後は、サンタモニカに連れて行ってもらいました。

la2-3


この時期はとても風が冷たくて、中には海に入っている人もいたけれど、とっても寒そうでした。

私はぶらぶら桟橋を歩いたりしました。


晩御飯をご馳走になった後、グリフィス展望台に連れて行ってもらいました。

ここからロスの夜景がとってもきれいに見えます。

la2-4


なんだかすっごく幸せになるくらいにきれいな夜景でした。

ロスには高いビルがほとんどないんだけど、そんなの関係なしにとてもきれいでした。


そして、展望台の中にはいろんな展示がしてあります。
小学生の頃に来てたら、きっと理科が好きになってたと思うくらいに充実していました。

↓これは「水金地火木土天海冥」の模型で人目でその惑星の大きさがわかるようになっていた。
la2-5

朝から夜まで案内していただいて、私の行きたかったところをほとんど周っていただきました。

本当に感謝×2の1日でした。

■3日目




この日は、昨日チラッと通ったハリウッドに自力で行ってみました。

ハリウッドの駅まで行って、地上に出るとすぐにチャイニーズシアターがあります。
はっきり言ってハリウッド映画にほとんど興味のない私にはどうということない建物です。なぜ中国風なのかのほうが気になります。

↓チャイニーズシアター
la3-1

↓有名なハリウッドの文字
la3-2

↓ハリウッドにあった壁画
la3-3

ハリウッドだからって別に映画を撮影しているわけでもなく、普通のロスの風景です。
私はここでウィンドウショッピングをして楽しみました。


帰りには最寄り駅の近くにある天使の大聖堂に行ってみました。

アメリカらしいヨーロッパとは全然違う近大的な建物です。

la4-1


そして、することなくなったので、途中図書館に寄って4時過ぎには宿に帰って来ちゃいました。
う~ん、何もしてない1日。


■4日目


この日はちょっと遠出して、パサデナまで行ってきました。
とは言っても地下鉄で行けます。


今日の目的は、ノートンサイモン美術館です。

ゲッティと同じく資産家のサイモン氏のコレクションを一般公開しており、学生は無料です。


この美術館すごくよかった。
中世からの絵もあるけど、近現代の絵が多くて、ピカソやゴッホ、クレーなんかがあります。そして、ネパールを初めとする仏教美術のコレクションもあって、とてもすてきな美術館でした。
彫刻を飾った庭もあって、とても落ち着く雰囲気です。


↓アジア美術を展示してある地階
la4-1

↓美術館の外観
la4-2

そして、美術館からの帰りにパサデナでショッピングをしました。

また買っちゃいました・・・。


この日はこれで終了。

宿に帰ったのは4時過ぎ。


そしたら、宿の人が日本食をご馳走してくださいました。

本当に毎日毎日お世話になってばかりです。


■5日目


この日はNYで同じ宿だったユミちゃんと待ち合わせしてディズニーランドへ行きました。


ディズニーランドの開園に間に合わせるため、私は5時半起床です。

幸いなことに宿の人が最寄り駅まで送ってくださったので、とても助かりました。

私が宿泊しているダウンタウンからディズニーランドまでは、メトロセンターの駅から直通バスが出ています。
その460番のバスに乗るため、まずはユニオン駅から地下鉄で移動。バス停で460番を待つこと15分でバスがやってきました。

バスはなんと片道2時間。料金は2.25ドルです。


予定通りディズニーランドには8時45分に到着。無事にユミちゃんとも再会できました。


ロスのディズニーランドには、日本と同じランドとカリフォルニアディズニーの2つがある。今回は日本と同じランドに行きました。(パスポート69ドル)


ランドのアトラクションはほとんど日本と同じです。中にいくつか日本にはないものもあります。

日本と同じようにファストパスの制度もあります。
しかし、ロスのディズニーランドは空いている。一番並んだのがホーンテッドマンションの30分でした。日本ではあり得ない。


私たちはメインはほとんど乗れました。
けど、スプラッシュマウンテン他3つのアトラクションが並んで待ってるときに故障。さらに It's a small world! もおやすみ。ちょっとついてませんでした。


一番気に入ったのは、スペースマウンテン。日本でも好きなアトラクションだけど、ロスのほうがもっともっとおもしろい。2回も乗っちゃいました。

そして、この時期ハロウィーンでホーンテッドマンションもハロウィーン仕様。すっごくかわいかった。

↓ホーンテッドマンションのハロウィーンの飾りつけ

la5-1

最後のパレードまでばっちり見て、帰りのバスに乗ったのは9時半でした。(1度バスに乗遅れた)

ユニオン駅に到着したのは11時半過ぎ。宿に電話して宿の人にまたしても迎えにきていただきました。
本当に疲れたけど楽しかった。


↓パレード
la5-2

■6日目


昨日のディズニーランドで疲れ切ってる私が目覚めたのは9時半。
宿の人が10時半に送ってくれることになってるからびっくり!!!えっ
慌てて準備しました。


なんとか準備も間に合って、ユニオン駅まで送っていただきました。
本当に親切な宿で、1週間快適に過ごせました。


ユニオン駅から空港まではシャトルバスが4ドルで出ています。
バスで45分くらいで空港に到着。3時間以上前に到着です。


チェックインしてから飛行機まで空港でのんびり。
飛行機も予定通りに離陸。
充実してたわけではないけど、のんびりできたロス滞在でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-11 18:27:36

ニューヨーク その4

テーマ:世界一周★北米

■6日目


この日は実質NY最終日です。

なんだか遊びつくした感があったので、朝からゴロゴロ。

結局1時過ぎまで宿に居ちゃいました。


そして、やっと活動開始。

今日の目的地はNYに去年?新しくできた現代美術館です。

ガイドブックで見ると、私の好きな空間アートが展示されているっぽいので、最後まで楽しみにとっときました。


↓現代美術館

ny6-1


箱を積み上げたみたいな外観は日本人建築家2人の作品です。

NYの有名なビルや美術館には日本人建築家の作品が多いです。ちょっと嬉しいよね。

ちなみにMOMAの改築を担当したのも日本人です。


入場料は学生8ドル。

中に入ると広々した館内に作品が展示されています。

一番上の階が展望ルームになっていて、NY市内を上から眺められます。


展示は?というとこれが最悪。

私が楽しみにしていた空間アートはなかった・・・・。

2階のフロアーがcloseしてたので、そこ???

1人の人の絵ばっかりで、しかも私のまったく興味ない分野の絵。非常に退屈でした。

なので、15分くらいしかいなかった。ほぼ展望台・・・。しょぼん


最後に、トイレ。

館内撮影禁止なので、トイレを撮ってみました。かわいいです。


ny6-2

ついでに。

近くの地下鉄駅のタイルに絵がありました。


ny6-3

NYは街角にアートがいっぱい。

ということで、人に教えてもらって観にいったオブジェ。


ny6-4



それから、この日はマンマ・ミーアを観て来ました。

チケットは立ち見で21.5ドル。(立ち見しかもうなかった・・・)
なかなかよかったです。

知ってる曲が使われているので、みんなノリノリです。

内容はそんなにいいと思わないけど、とにかく楽しいのがよかったです。


こうして、私のNY滞在は終了。



■7日目


この日は9時過ぎに宿を出て、空港へ向かう。
使ったのは地下鉄&エアトレインで、到着した時と同じ。

時間には余裕を見たつもりだけど、結局2時間近くかかって到着。疲れた。


そして、チェックインのときにいきなり"荷物代15ドル"とか言われる。

意味がわからないので、尋ねると返答なし。
そして、そのまま荷物代を取られることはなかった。
何なんだ、アメリカンエア?


飛行機は定刻通りに出発。
アメリカンでは6時間も乗るのに、機内食なかった。。。


まぁ、何はともあれ楽しいNY滞在でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-08 10:00:50

ニューヨーク その3

テーマ:世界一周★北米

■5日目


今日はてきぱき行動。

なんと言っても今日は誕生日です。

誕生日のプレゼントはブロードウェイのチケットに決めました。


なので、朝からチケットを買いに行きました。

でもBox Officeが開くのがお昼の1時からだったので、買えず・・・。

劇場がイーストビレッジにあるので、その周りをちょっと散策してみました。


↓NYの家は外に非常階段がついてるけど、一番下は地上2mくらい。こっからどうやって下りるんだろうか・・・。
ny5-1

そして、歩いてブルックリンブリッジを渡ってきました。

↓ブルックリンブリッジ

ny5-2

橋は真ん中が木製の歩道で両側下の段に車道があります。

橋からはマンハッタンの景色がとてもきれいに見えます。

こうやってみると、エンパイアステートビルは高い!!!近くから見ると高すぎて先端見えないもん。

ny5-4

そして、橋からは自由の女神も見えます。

いい景色でした。

ny5-3

橋を往復してお腹が減ったので、お昼を食べに。

この日は珍しくガイドブックに載ってたハンバーガーを食べに行きました。なぜなら、誕生日だから・・・。

↓コーナービストロのハンバーガー
ny5-5

このハンバーガーがおいしかった。一口齧ると肉汁がじゅ~っ!!!


↓NYの地下鉄駅にあったかわいいオブジェ
ny5-6


お腹がいっぱいになったところで、ブロードウェイのチケットを買いに。

この日買ったのは「ストンプ」で、バケツとかモップとかで音楽を生み出す奴。日本でもCMになったりしたからかなり有名です。

正確にはこの作品は”ブロードウェイ”ではなく”オフブロードウェイ”です。チケットはオケで40ドルでした。安い。

海外にいると、安くオペラやミュージカルなんかが観れて本当に幸せです。


チケットを買った後は、国際写真美術館へ。

ここは報道写真を集めた美術館です。


ny5-7

今の展示は1950年以降の中南米の内戦とかを撮った写真がメインで、あとは第二次大戦時の写真とかが展示されていました。

戦争のむごさをリアルに伝えています。

私は特に、第二次大戦時に太平洋の島で死んでいる日本兵の写真に目を奪われました。大きな穴に30人くらいの日本兵の死体が折り重なっていて、しかも顔とか真っ黒こげで日本人なのかどうなのかも判断できないほどでした。

今回の旅行でも度々感じた”戦争”とか”紛争”の陰を思うと、早く平和な世界になってほしいと思います。


この美術館で全勢力を使った私は、この後お茶をすることにしました。

NYと言えばチーズケーキです。そしてこの日は誕生日。

NYでも有名なお店でお茶しました。

↓ウェニエロズのいちごつきチーズケーキ
ny5-8

うまい!!!!

NYのチーズケーキはかなり濃厚です。日本のような”ふわっ”っていう感覚はありません。

なのでいちごともばっちり合います。

あ~、幸せラブラブ


それから、チケットを買っていたSTOPMを観にいきました。

ショーは8時にスタートです。

初めて観たけど、すっごくおもしろかった。

CMで見てたのはモップとかバケツだったけど、それ以外にもキッチンの流しとかスーパーの袋とか生活の中にあるありとあらゆるもので音楽とダンスを見せてくれます。

観客も一体となれておもしろかったぁ~。


stomp

終わったのが10時前。

宿に帰り着いたのは11時近かったです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-06 20:31:25

ニューヨーク その2

テーマ:宿★北米

■4日目


今日は朝からゴスペルを聴きに行って来ました。

けど宿を出るのが遅くなってしまって、ハーレム地区に到着したのがもう12時前くらいでした。

聴ける教会を調べてた訳でもないので、駅に着いてからその辺の人に聞いてたどり着きました。


そこの教会はかなり大きくて、すでに始まってるライブに人がわんさか詰め掛けてました。

そのためになぜか席できけず、別室で中継映像で見ました。そのため、全然感動もせず・・・。

途中から席が空いたので、生で聴けた。

本当にすごい。

ボーカルの人の声量もすごいし、声に迫力がある。
楽しめました。

↓「天使にラブソングを」のウーピーみたいでした。
ny3-1

教会を出たのが1時半で、お昼を食べてから、夜見ようと思ってたミュージカルのチケットを買いに。

けど、今日は昨日よりさらに高いチケットのみ。立ち見が5時から販売らしいので、それを買うことにした。


その後、ノイエ・ギャラリーへ。

この美術館はたまたま今日ネットしてて発見した小さな美術館。オーストリアの作品のみを集めたものです。

私の目当ては大好きなエゴン・シーレです。

入場料は学生10ドル。


本当に小さな美術館で、部屋数は全部で常設展が3部屋と企画展が3部屋のみです。

シーレの作品は絵が3点とデッサンが6点ほどありました。

画集でも見たことない作品があったので、かなりラッキーでした。

そして、何より嬉しかったのが、ここのショップでシーレの画集が8ドルで売ってました。

重いけど思わず買っちゃった・・・。


↓建物自体もとっても素敵

ny3-2


その後、ちょっとデパートへ。

良い感じだったので、ここへはまた明日行くことに決定。


そして、ミュージカルのチケットを買いに。

友達と待ち合わせしてたんだけど、友達が20分遅刻。

そして、チケットは売り切れちゃいました・・・。

悲しい。


なので、この日はもう宿に帰りました。



■5日目


今日はなんだか出かけるのが億劫だった。

けど、せっかくなので頑張ってお出かけ。


まず1つ目の目的地。

今回のNY滞在で友達のてっくんからもらった宿題。「NYヤンキースタジアムの写真を撮って来い」。

地下鉄に乗って行って来ました。


↓新スタジアム
ny4-1
↓旧スタジアム
ny4-2


てっくんが言ってたように、新しいスタジアムがすぐ隣に建設中でした。

シーズンが終わった今はスタジアム周辺は閑散としてました。

けど、ヤンキースショップは開いていて、松井グッズも売ってました。


その後、グッゲンハイム美術館を目指します。

けど、地下鉄乗り間違えました・・・。

間違えてセントラルステーションまで行ったので、せっかくということで写真をとってきました。

ny4-3


そして、美術館へ。

かたつむりみたいな渦巻状の珍しい建物です。

ny4-4

けど、中に入ると今日は一番メインのギャラリーがお休み・・・。

インフォメーションでたずねてみると、あと2週間はclose。ついてない・・・。

そこのギャラリーに目当てのシーレの絵があるし、ピカソとかミロとかの私の見たい絵のほとんどがそこにある。

ということで、今回は断念しました。また次回・・・・。次回はあるのか????


意気消沈したままた、今日の最後の目的地セントラル・パーク内の動物園へ。

NYにはブロンクスに大きな動物園があるけど、こっちのほうがいいらしい、という情報をキャッチしていたので迷わずこっちへ。

入場料8ドルを払って中へ。


中は子供用のふれあい動物園と普通の動物園に分かれています。


↓この豚くんたちは太りすぎなのでは・・・?
ny4-5


メインのほうには、アシカ・ペンギン・白熊・サル・レッサーパンダ他がいます。ほぼこれがすべてです。


↓白熊くんの足
ny4-6

この動物園好き!!!

動物との距離が近いし、こじんまりしてるけど飽きない。

かなり楽しかったです。


その後は、またお買い物。

今日も服を2着も買っちゃいました・・・。

こないだリマから荷物送ったばっかりやのに・・・・。

今までの禁欲生活がよくなかったんやろうか・・・。

これで、この日は終了!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-04 21:39:12

ニューヨーク その1

テーマ:世界一周★北米

■1日目


リマを発った飛行機は、予定通り翌朝の8時20分にJFケネディ空港に到着した。

これがめちゃくちゃデカイ空港にびっくりだ。

入国審査とか厳しいかと思ってたけど、係りのおじちゃんもすごくお茶目な人で簡単にパスできました。

みんなに前もって聞いてた、指紋&写真もやってきました。


そして、到着ロビーに出て案内書で市内までの行き方を確認。

昨日ネットで予習していた通り、エアトレイン(ターミナル内移動用トレイン)と地下鉄を組み合わせて行くことに。値段はエアトレイン5ドル+地下鉄1週間チケット25ドルでした。

市内までは1時間半くらいかけて移動しました。何分はじめてなもので・・・。


本来ならまっすぐ宿に行きたいところだけど、今回の宿は3時以降のチェックインで荷物預かりもしてもらえない。だから、どこかに荷物を預けて観光しようと思っていた。

けど、あのテロ事件以降だと思うけどNYにはコインロッカーとか荷物預かり所がまったくない!!!!地下鉄はもちろん大きめのターミナル駅でも・・・・。

仕方なくミュージアムとかでも聞いてみたけどだめ。

荷物重すぎて観光なんてできないから、結局公園に座って本を読んだりして3時まで過ごしました。寒かった・・・。


それから、宿に向かうも、管理人さん不在。

なんだそれ・・・。


結局管理人さんが帰ってきたのは5時くらい。この日はどこにもいけず、でした。



■2日目


この日はちゃんと活動しました。


朝10時ごろに宿を出て、まずはアメリカンエアのオフィスを目指します。

なぜなら、NYの町が昨日観ただけでもすてきだったので、滞在を伸ばすことにしました。


アメリカンに行く前に5番街をぶらぶらして行くことにしたのだけど、5番街にはお店がいっぱい。

ということで、服を4着も買ってしまいました。


↓ソニービルにはスパイダーマンがぶら下がってた
ny1-1


↓パトリック教会
ny1-2

↓教会の内部
ny1-3


↓ニューヨーク市立図書館

ny1-4

観光を満喫してた私だったけど、アメリカンに到着して、大変なことに・・・。

予約便の日付変更をしようとしたら、「予約入ってないよ」の一言が!!!ガーン

そんな訳ないやろ、てことで調べてもらったら、いったん入った予約が後から取り消されているらしい。

希望便に空席があったので事なきを得たけど、一番最後の日本帰国便はJALだからわからないらしい。

不安に駆られて急ぎJALに電話してみた。

・・・・。

そしたらやっぱりJALのほうもキャンセルされてた!!!ガーン

しかも、もともとの便はすでに満席。

なので已む無く1日後の便を予約して、もともとの便をキャンセル待ちにしてもらった。

事情を聞いてみると、以前LAN航空で予約入れたときに航空券番号を間違ってinputしてたらしく、”未払い”になって期限切れで予約取り消しになったらしい。最悪・・・。

私のせいじゃないのに・・・・。


あぁ、もう最悪の気分のまま観光を続ける。

この後、国連本部を訪れてみました。

↓ビル
ny1-6

↓展示されてた国連旗。これはバグダッドのホテルの上にあったものだけど、爆撃を受けてたくさんの死者が出たそうです。これを展示してるあたりもアメリカっぽい。
ny1-5

この後、4時から無料になるMOMAに行って来ました。ここはアメリカの現代アートの拠点です。
無料ということで4時ごろ行くと長い行列になっていたけど、20分待ちで入れました。


↓クレーの絵
ny1-7


↓ピカソの彫刻。実はピカソの彫刻が大好きなので、この美術館にあるピカソの彫刻群に大満足。

ny1-8


↓館内は広々です。

ny1-9


2時間近くMOMAを楽しみました。

とにかく広いんだけど、4階の彫刻や空間アートはかなりおもしろかったです。


その後、ブロードウェイを歩いてきました。

大都会です。ネオンきらきらキラキラでした。


↓ブロードウェイの夜景

ny1-10

で、この日は終了。

初日にして大満喫&疲れた一日でした。



■3日目


今日も朝から寒い一日。


朝一番でまずブロードウェイのチケットを見に行く。

マンマ・ミーアは61ドルのチケットしかなく、オペラ座の怪人も61ドルしかなかった。なので、断念。


それから、フリーマーケットに行ってみたけど、いいものなし。


歩きつかれて、今日はお昼にビビンバ食べました。

やっぱりおいしい。この旅で何度お世話になったことか・・・。


その後、ウォール街に行って見ました。

世界経済の中心です。


↓NY証券取引所
ny2-1

↓トリニティ教会。ここのステンドグラスは素晴らしい。
ny2-2

↓ウォール街のビル郡
ny2-3

今日は土曜日でこの町が死んでたけど、きっと平日はすごい人なんだろうな。

それにしても、やっぱりここも高いビルがいっぱいです。


そして、近くのバッテリー公園から見える自由の女神です。
ny2-4

そして、グランドゼロ(9.11のテロで壊れたWTCビルの跡地)に行って来ました。


ny2-5

今は工事中ですが、昔は高いビルがここにも・・・。

それにしても、アメリカのやり方とか好きにはなれないけど、やっぱりテロは許せないです。こんなことしても、何も生まれないのに・・・。


その後、ソーホーでまた買い物をしちゃいました。

あぁ、お金がなくなっていく・・・。


そして、ちょっと風邪気味の私はこの日は早く帰りました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-03 21:48:29

リマ

テーマ:世界一周★南米

■1日目

クスコを6時過ぎに出発したバスは、とても快適。
まず出発してすぐに夕食が出ました。牛肉の炒め物+ご飯に、ペルーでよく目にした寒天みたいな半固まってないゼリー(大嫌い)が出た。ご飯はおいしかった。
それを食べたらすぐに就寝。
大して疲れてないはずなのに、爆睡できました。

目が覚めると、なんだか見慣れた山の中。
そう、クスコとナスカを結ぶ山道の中にいた。またしても、ナスカに行くのか・・・。それにして、この時間でまだここってことは、本当に予定時間に到着するのか・・・。

目が覚めると、今度は朝食。
こっちはゴマパンとお茶、クラッカーという質素さでした。

そして、バスはひたすら山道を進む。
この運転手さんかなり下手です。(人のことは言えんけど・・・)

ナスカに到着したのが9時半。
リマ到着予定は1時から2時って聞いてたけど、ナスカからリマはどう頑張っても6時間以上。あきらかに予定オーバーだ・・・。

ナスカを過ぎてからはずっと海沿いの道。
日本海みたいな荒海を見ながら進む。景色はよい。

リマに到着したのは、4時。
結局22時間の旅でした。今回の旅最後のバス旅です。

バスターミナルから宿まではタクシーで5sol。
宿についてほっと一息。

そして、この日は実は約束が。
一足先にクスコを出たハルカちゃんと晩御飯の約束。彼女はこの日の深夜便で日本に向かうので、最後のディナーを一緒にとる約束をしていたのだ。
宿にハルカちゃんのメッセージがあったので、それを頼りにハルカちゃんのもとへ。
無事に再会できて、いざ食事へ。
けど、ずっと貧乏な食事をしてた私たちが選んだのは、またしても普通の定食屋。それでも、この日は奮発して6sol(200円)の定食になりました。なんか貧乏性・・・。
でも、当たりのお店でとってもおいしかったです。

ご飯を食べ終わって、少しリマの町をぶらついて分かれました。
それから宿に帰ってシャワーを浴びて就寝。バスの中で散々寝てたけど、やっぱり体は疲れてました。

↓カテドラル(昼間)
rima2

↓カテドラル(夜)
rima1


■2日目

この日は前日早く寝たからか、ちゃんと7時過ぎには目が覚めた。

それから、朝ごはんを食べたり、朝シャワーを浴びたり、久しぶりの日本の本を読んだりして、11時くらいまでは宿でごろごろしてました。


それから、近所にある中華街に。

この日はお昼ご飯にお粥を食べました。

ペルーに入ってから、ずっとおなかが本調子じゃなかったので、この日はやさしいお昼ご飯です。

ちょっと味が濃いけど、でもおいしかった。


↓中華街の門
rima3

そして、満腹になった私はまた宿へ。

日本人宿のいいところで、ここには日本の本がいっぱい。

本の虫の私はまたしても、新しい本へとりかかった。

それがおもしろくて、そのまま読み続け、読み終わるともう夕方の5時!!!!

あぁ、何もしない1日になってしまった・・・。


ということで、ここから散歩へ。

ぶらぶら歩いてたら遠くにメガスーパーの看板発見。

で、歩いていってきました。

お土産品とかも買って、宿にかえってきたときはもう7時でした。


この日はスーパーで買ってきたお惣菜で晩御飯。

パンとかいろいろ買えたし、やっぱりスーパーは楽しいです。


で、この日は11時近くまでNHK衛星を見続けて就寝。

明日は活動するぞ!!!



■3日目


この日はちゃんと活動。


朝9時半ごろ宿を出て、近所にあるサント・ドミンゴ修道院へ。

ここには地下にカタコンベ(納骨堂?)があることで有名です。

教会内も素敵です。


ミュージアム&カタコンベは入場料学生2.5solを払ってはらい、全員ガイドツアーに参加します。

でも、私のガイドは怠け者でスペイン語ができないのが私だけと知ると、英語での説明はなし(普通はつく)でスペイン語のみでの説明しかしてくれなかった。他のメンバーが言ってくれると、嫌々明らかにスペイン語の5分の1くらいの長さの説明のみしてくれた。

そして、それを見かねた参加者の一人の中国人がスペイン語を英語に訳して、私に通訳してくれた。アジア人の連帯です。本当にありがたかった。

肝心の中身ですが、予想していたよりずっとよかったです。

修道院の内部の装飾も素敵だったし、セビーリャから取り寄せたタイルで飾られた壁も素敵でした。

カタコンベは見るの2回目だったけど、やっぱり気持ち悪かったです。地下にいっぱい頭蓋骨やら手足の骨やらが納骨されています。

↓教会
lima5

それから、昨日に引き続き中華街へ。

中華街で肉まんとか買って食べちゃいました。旨かった。


そして、この日は天野博物館に行きました。

日本人の天野芳太郎さんという方が設立された世界で唯ひとつの日本人設立私立博物館だそうです。

バスに乗って1時間弱かけて行ってきました。

この博物館は無料の上に、博物館のスタッフ(日本人)の方が説明してくださる、とてもありがたい博物館です。

ただし、予約が必要で、朝予約したところ4時半からになりました。


ちょっと早く行き過ぎたので、近くの民芸品屋さんでお買い物。

それで全財産を使い果たし、急いで銀行を探して、補給。


そうこうしていたら、約束の4時半に3分遅れました。ゴメンナサイ・・・。

けど、この日はラッキーなことに私一人。

係りの人がとても親切に丁寧に説明してくださりました。

本当にその説明が上手で、ペルーを回る前にここに来たかったです。そしたら、もっともっと遺跡を楽しめたと思います。

ペルーにある各時代、各地の文化の特色を説明してもらって、大満足でした。


帰りもまたバスに乗って帰りました。バスは安くて片道1.2solです。

けど、同じ市内なのに45分は最低でもかかるので、バスでこの美術館を目指す人はかなり早めに出る必要ありです。


セントロに戻ってきてから晩御飯を食べて宿に帰りました。

なんだかこの日はめちゃくちゃ動いて疲れました。



■4日目


この日は最終日でぐうたら。

宿も12時前に出発して、まずはネットでニューヨークの予習です。だって、ガイドブックも何もないから、空港から市内までの行き方もわからない・・・。


ネットで予習した後は、いつものように中華街でお昼。

そして、おみやげを追加購入してから、郵便局へ荷物を出しに行きました。

船便にしたにもかかわらず167sol(5500円くらい)。あぁ高い。

でも、無事に着くならそれでいいです。

けど、手持ちのお金では足りなくて、窓口にダンボールを預けて、銀行に走りました。クレジットカード化してほしい・・・。


そして、次はサンクリストバルの丘へ。

この丘は小沢君のおすすめです。

アルマス広場前で呼び込みしてるツーリストバスに乗って、5solのツアーです。

しかし、リマの町はガスっていて晴れていない。なので、眺めはそんなによくはないです。

けど、その途中に通る貧しい人たちの家がカラフルでとてもかわいいです。ピンクやライムグリーンなどパステル系の色合いで素敵です。ただし、近くでみると小さなマッチ箱みたいな家ですが・・・。

↓丘からの景色
rima4

丘ツアーを終えて下山してから、晩御飯を食べてリマ終了。

宿に帰って、お風呂に入ったり、パッキングしたりして、9時前に空港に向かいました。


空港でハプニングが!!!

チェックインしようとしたら「満席だからスタンバイ!」って・・・。えっ

予約してんのにキャンセル待ちって何よ!って感じで猛然と抗議。結局30分くらい入れ替わりやってくるスタッフと話をしてやっと席を確保しました。

ほっ。


これでなんとか南米の旅は終了です。

アルゼンチン&チリのあたりはどうなることか、って思ったけど、イースター島→ボリビアってどんどん楽しくなってよかった。

次に来る時はぜひパタゴニアに行ってみたいな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-03 21:34:55

ペルー 宿

テーマ:宿★南米

※1US$=3sol

■プーノ

 Manco Capac Inn

  シングル 15sol(シャワー・トイレ共同)

 punohotel
 【滞在】2008/09/10~09/13 3泊

 【住所】Jr.Tacna 277

 【感想】

   ホットシャワーがときどきぬるいけど、部屋は清潔。

   スタッフも概ね親切。
   私はここでチチカカ湖の1日ツアー(28sol)とシユスタニツアー(25sol)を申し込みました。



■アレキパ

 Hostal Santa Catalina

  シングル 20sol(シャワー・トイレ共同)

 arequipahotel

 【滞在】2008/09/13~09/14 & 09/15~09/16 2泊

 【住所】Santa Catalina 500

 【感想】

   宿のおじさんがすっごく親切。

   ここでコンドルツアー23ドルで申し込みました。

   部屋は広々しているし、掃除がどこも行き届いています。

   屋上に洗濯干し場があるのもgood。



■チバイ

 La Estacion de la Colca

  シングル ツアー代込(シャワー・トイレ付)

 condorhotel

 【滞在】2008/09/14~09/15 1泊

 【住所】町の中心の広場から2ブロックのところ

 【感想】

   ホットシャワーが完璧で、とてもかわいい部屋でした。

   タオルも無料で貸し出しあり。


■ナスカ

 Hostal Nasca

  シングル 10sol(シャワー・トイレ共同)
 nazcahotel

 【滞在】2008/09/17 デイユースのみ

 【住所】Jr.Lima 438-2

 【感想】

   部屋は独房のようだけど、掃除はされている。

   水周りが汚く、宿の中はうるさい。


■クスコ

 Hospidaje El Trebol

  シングル 15sol(シャワー・トイレ共同)
 cuzcohotel

 cuscohotel2

 【滞在】2008/09/18~09/21&09/25~09/28 5泊

 【住所】Quiscatapa 265

 【感想】

   宿のスタッフがとても感じがよく、小さなhostalなので快適。

   掃除が行き届いていて、キッチンあり。NHKも見れる。

   ただし、ホットシャワーの水圧弱し。

   最初に泊まってた部屋にはダニがいた。


■アンダワイリーヤス

 Hospedaje Chiss

  シングル 15sol(シャワー・トイレ共同)

 andahotel

 【滞在】2008/09/21~09/22 1泊

 【住所】町の中心の広場から徒歩5分

 【感想】

   ホットシャワーがOKで清潔な宿。

   ご飯も作ってもらいました。


■アコピア

 お母さんの家

  タダ(シャワーなし)

 <写真なし>

 【滞在】2008/09/22~09/23 1泊

 【住所】町の中心の広場から3分

 【感想】

   アンダワイリーヤスの宿のお母さんが住んでいる家にお邪魔しました。

   ご飯も作ってもらって、かなりのんびりさせてもらいました。


■オリャンタイタンボ

 Hospedaje El Tambo

  ツイン 30sol(シャワー・トイレ共同)
 ollanhotel

 【滞在】2008/09/23~09/24 1泊

 【住所】Calle Hornocalle

 【感想】

   部屋も清潔だし、広々してて、かなり快適です。

   スタッフも感じよし。庭も広くて寛げます。


■アグアス・カリエンテス(マチュピチュ村)

 Hostal Mirador

  ツイン 30sol(シャワー・トイレ付)
 aguahotel

 【滞在】2008/09/24~09/25 1泊

 【住所】Ave.Pachacatec 135

 【感想】

   ホットシャワーが完璧で、清潔な宿。

   ただし、部屋が半地下でちょっと閉塞感あり。

   でもスタッフはとっても感じよしです。


■リマ

 宿沖縄

  シングル 10ドル/2泊目以降 9ドル(シャワー・トイレ共同)

 リマ宿

 【滞在】2008/09/28~09/30 3泊

 【住所】Jr.Lampa 286

 【感想】

   ホットシャワーばっちりで、部屋も広くて快適。

   宿のおじさんも感じよいです。

   情報ノートあり。ほうじ茶無料。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。