横浜 本郷台~美肌を目指す女性の為の全粒粉パン教室あいぱん(大船、戸塚、港南台、鎌倉)

日本でここだけ!?昔肌荒れに悩んでいたものの今では肌キレイ!と褒められる講師が教える、
家で作ることが出来るお肌に優しい天然酵母の全粒粉パンだけをレッスンするパン教室。
砂糖・卵・乳不使用。
時々イベント販売もしています。

ニキビと肌あれに悩んだ経験から美肌を意識した素材のみを使用したパンを作り

「美肌を目指す女性の為のパン教室」を静岡県清水区にて2015年11月まで開講。


現在は横浜市へ引越し、2016年2月に出産、育児中の為パン教室はお休みしています。


ラブラブ砂糖・卵・乳製品不使用、最終的に全粒粉100%のパンをご家庭で作ることが出来るよう

 レッスン。グルテンフリー、お砂糖不使用のパン試作も積極的に行っています。


教室再開時期は未定です。再開する際はコチラでご報告致します。


>>>静岡でのレッスン風景はコチラのレギュラー教室レッスンカテゴリーからご覧頂けます。


>>>生徒様の感想はコチラのカテゴリーからご覧頂けます。


全粒粉100%で作り、ちょこっと販売もしていたなんちゃってチョコパン。


image

チョコレートやココアは使用せず、代わりにキャロブといういなご豆のさやを粉末にしたものを


使用してチョコレート風味を出していました。


>>>なんちゃってチョコパンの詳細はコチラ。




チョコレートが好きだけど肌荒れが気になる方向けに考えたパン。


その米粉版でも美味しく出来ました(^ ^)



地味な感じですが。



これ、本当に言われなければキャロブとは気づかれない位チョコレート味になってると


思います。


自分で食べて


「これは完全にチョコレートの食パンだわ!キャロブ臭さがほぼ気にならない!」


と感動。



今回はカカオニブとくるみを具材として混ぜ込んでみました。


パンの断面に粒々と見えているチョコチップのようなものがカカオニブ。



カカオニブはカカオの胚乳部分を乾燥後、砕いたものでカカオ100%。


美肌効果や整腸作用があると言われているもの。




そのまま食べるとちょっと苦いですが、パンに入れるとちょうど良い(^ ^)




食パン1斤に10gしか入れていませんが、十分に威力を発揮していて食べている時に


カカオニブの部分に当たると幸せ(*^^*)




小麦、砂糖、卵、乳製品不使用で焼いているので罪悪感なくチョコレートのパンが楽しめる~。


チョコレート、美味しいですけどクセになりますし食べ過ぎるとお肌に良くないですものね。




それでは良い週末を(^ ^)!



image




●生徒様からの嬉しいお声  
●育児の為パン教室はお休みしています(再開時期未定。復帰時はコチラのブログでご報告します。)

●2015年11月横浜へ引越しました。静岡でお世話になった皆様、ありがとうございました。

●お問合せフォーム(24時間受付)

●メールアドレス:panaipan14@gmail.com




当教室へは静岡県静岡市、清水、富士市、富士宮市、藤枝市。

埼玉県、神奈川県横浜市、東京都からお越し頂いています。







                 












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

グルテンフリー米粉生地に全粒粉と米粉で作ったクッキー生地を乗せて焼いた


メロンパン・・・もどき?




今回上にクッキー生地を乗せるとき、うっかり落としてしまいキレイにならなかったけれど。


ガタガタ(^^;


自分のドジさに若干嫌気が差した夜。



でもこれすごーーーく美味しい(^ ^)


全粒粉、やっぱり美味しいです。米粉を加えてクッキー生地もさっくり、しっとり。


翌日も美味しかった~。




メロンパンって成形が難かしいし面倒なのですが、これは型に生地を流してクッキー生地を


上に置いて焼くだけ。今回はパウンド型で焼いたので見た目がケーキみたいに。



 

忙しかったり、面倒くさがり屋さんでも簡単、スピーディーに作れて美味しいので

 

良いな。





普通のメロンパンは丸めた生地にクッキー生地を被せますが、これキレイに被せるのが


難かしい。さらに素早く作業しないとクッキー生地がダレて破けたり。


それがないのでノンストレス!



image

こちらは全粒粉50%配合のメロンパン。


>>>さらに美肌意識のパンマスターコースのメニューです。


王道の形のメロンパン。これも全粒粉の素朴な味が美味しい(^ ^)




ちなみに両方のメロンパン共、お砂糖、卵、乳製品は一切使用していません。


米粉の方は精製小麦粉も使っていません。




お肌をキレイにしたい方の為に罪悪感なく食べられるメロンパン。


美味しいけれどお砂糖やバターがたっぷりの菓子パン。


これならお腹いっぱい食べられる!



美味しいパンが出来るとレッスンしたくなっちゃいますね(^ ^)



それでは良い1日を(^ ^)



image


●生徒様からの嬉しいお声  
●育児の為パン教室はお休みしています(再開時期未定。復帰時はコチラのブログでご報告します。)

●2015年11月横浜へ引越しました。静岡でお世話になった皆様、ありがとうございました。

●お問合せフォーム(24時間受付)

●メールアドレス:panaipan14@gmail.com




当教室へは静岡県静岡市、清水、富士市、富士宮市、藤枝市。

埼玉県、神奈川県横浜市、東京都からお越し頂いています。







                 
















いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

約2年前にもパン粉のことは記事にしたのですが。


変わらずパン粉は一度も購入していません。何年購入してないだろうか。


スーパーのものはショートニングやイーストフード等が入っているのであまり買う気にならず・・・




先日ハンバーグを作る際に初めて米粉の玄米甘酒食パン をパン粉にして使用してみました。



ひとまず出来上がりはこんな感じに。


何も問題なく美味しかった~♡ふわふわに出来ました!


主人太鼓判。お弁当にも入れて行った位気に入った様子。




パン粉は食パンをちぎってブレンダーに入れてガーッと。



やはりお米なのでモチモチ、ポロポロ。


やはり小麦のパン粉とは違いますが続行。



結果美味しいハンバーグに(^ ^)


同じ食パンもトーストして一緒に。同じ写真でごめんなさい。


トーストはココナッツオイルで食べたのですが、ま~美味しい。



幸せとはこういうことね。美味しいものを罪悪感なく食べている時ね。



使用したパンは減塩・グルテンフリー米粉の玄米甘酒食パンです。


パンが作れると、原材料を自分好みにアレンジ出来る。



私はお肌が荒れやすく、ニキビもできやすい。何より乾燥肌で赤みも出やすい。


とにかく肌が弱いのでお肌のことを第一に考えて作ります。



お砂糖、乳製品、卵は不使用。油脂もお肌に悪影響を与える類のものは使いません。




この米粉パンは生後6ヶ月の息子を見ながらでも作れてしまう位簡単。


成形やこねる作業がないから。だから続く。



パン粉くらいささいなことかもしれませんが、何年も積み重ねると違うと信じて。


この日のお肌、エステサロンのゆみさんに美肌ってブログに書いてもらえて嬉しすぎた。



>>>そのブログはコチラ。


私が美肌なんて5年位前までは考えられなかった!


食べたものがお肌の状態を左右する、です。



image




●生徒様からの嬉しいお声  
●育児の為パン教室はお休みしています(再開時期未定。復帰時はコチラのブログでご報告します。)

●2015年11月横浜へ引越しました。静岡でお世話になった皆様、ありがとうございました。

●お問合せフォーム(24時間受付)

●メールアドレス:panaipan14@gmail.com




当教室へは静岡県静岡市、清水、富士市、富士宮市、藤枝市。

埼玉県、神奈川県横浜市、東京都からお越し頂いています。







                 











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、静岡の小顔と美肌を叶えるエステサロン「Tiara」のセラピスト、ゆみさん ランチしました。


神奈川に来る予定があり、近くまで来て下さいました。



息子も一緒に。




今回も色々とお話したのですが、やっぱりゆみさんはお客様を大切に想っていて、結果をしっかり


出すことにこだわってる。



私もエステではないのですが、過去にマッサージを受けて逆に体がだるくなってしまったり、


ただ撫でられてるだけ?で全然気持ちよくなかったりした経験が。


結果がついてこないと残念ですよね。




何人か知っているのですが、ゆみさんのお客様は可愛くて綺麗な方ばかり!!!


お写真で公表したいほど。


やっぱりキレイな人は絶対何かやってる。




私の知人がずっと通っていて、目に見えて垢抜けたんです。


肌がツヤツヤして、くすみがなくなって。会うたびにキレイになってる(^ ^)


やっぱりお肌って大事。



そういう人が集まるのは、やっぱり結果が出るからなんだろうな。あとゆみさんの人柄も(^ ^)




また会えるのが楽しみ。私も美肌づくり頑張ろう、とモチベーションアップ~。


顔のつくりは変えられないけど、お肌は変えられる。


肌がキレイなだけで美人度は増す。



お土産もありがとうございます♡こういう気遣いも素敵、チョイスも素敵♡


それでは良い1日を(^ ^)



>>>小顔と美肌を叶えるエステサロン「Tiara」さんのブログはコチラ。


image




●生徒様からの嬉しいお声  
●育児の為パン教室はお休みしています(再開時期未定。復帰時はコチラのブログでご報告します。)

●2015年11月横浜へ引越しました。静岡でお世話になった皆様、ありがとうございました。

●お問合せフォーム(24時間受付)

●メールアドレス:panaipan14@gmail.com




当教室へは静岡県静岡市、清水、富士市、富士宮市、藤枝市。

埼玉県、神奈川県横浜市、東京都からお越し頂いています。







                 











いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

パンよりご飯を食べたほうが良い、と言われる一つの原因に材料の塩があります。



スーパーで売られている食パン、食塩相当量をいくつか調べてみたところ1斤あたり4g~。


4gを少しオーバーする量。


(全ての食パンを調べた訳ではありません。)




手作りのレシピも今までの経験上、4g程は入っています。



塩はパン作りに欠かせないもので、塩を入れないと味がなく、また生地が締まらないので


きめ細かい内層になりません。しぼんだ感じに。


入れ忘れて焼いたことがありますが、不味くて食べられませんでした。




そこで塩1gで1斤のグルテンフリー、米粉の玄米甘酒食パンを焼いてみました。


 


問題なく美味しいです!


米粉自体美味しいですからね。市販のパンの味に慣れていると物足りない可能性もありますが


個人的には十分でした!


2g、1.5g・・・と減らして今回の試作で塩1gでも美味しく食べられることが判明。


もう少し減らせそう。



内層ドアップ。きめ細かく、ふんわり出来ました(^ ^)



これは6枚切りにすると1枚あたり塩約0.17g。


塩4gの食パンだと約0.6~0.7gになるのでだいぶ減塩出来ています。



外食する予定がある日なんかは減塩食パンを食べる、というのも良いかもですね。



やはり手作りの良さは自分好みに材料を工夫出来るところ。




ちなみに減塩食パン、最初は過発酵で失敗・・・ガタガタ。こんな時もあります。



それにしても携帯変えたのですが、写真が上手く撮れない~。慣れないと。



それでは良い1日を(^ ^)


image  



●生徒様からの嬉しいお声  
●育児の為パン教室はお休みしています(再開時期未定。復帰時はコチラのブログでご報告します。)

●2015年11月横浜へ引越しました。静岡でお世話になった皆様、ありがとうございました。

●お問合せフォーム(24時間受付)

●メールアドレス:panaipan14@gmail.com




当教室へは静岡県静岡市、清水、富士市、富士宮市、藤枝市。

埼玉県、神奈川県横浜市、東京都からお越し頂いています。







                 








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)