2005-10-14 13:47:24

退院しました

テーマ:子育て生活

昨日、10月13日無事、退院の運びとなりました。

実家へもどり、すっかり親へ甘えつつの育児が始まっています。
お祝いコメントをいただいた皆様、どうもありがとうございました。

私と一緒に実家へ帰ってきたお嬢さんのお顔はこちら。

10120007.jpg

夫ゆずりのでかい目、少しとがった口元、・・・全然私に似てません。
夫からは「このダンゴ鼻はおまえ似だな」と言われましたが赤ちゃんはみんな鼻がひしゃげてるはず。

そして、早くも親バカと言われそうですが、なぜかこの子とてーーーーもおとなしくオットリしているのです。
今もおとなしく寝ています。
毎日毎日大泣きをすることもなく、淡々と乳を飲み、オムツが汚れても泣かず、目をパチリとあけて一人でゴソゴソおとなしくしています。
もちろん、暗い部屋でひとりぼっちにしたら泣いて人を呼びますが、その程度です。
ただ、困ったことに昼夜逆転。
昼間はただひたすら寝ており、夜になると起きます。
別に夜泣きをするわけではなく、お乳を飲ませればおとなしく目をつむるしオムツを換えたらごきげんで目をあけているだけですがなんとなくほったらかしで私が寝るわけにもいかず。
しょうがなく一緒に起きてます。

昼夜逆転の弊害としては、見舞客の誰も寝顔以外見られないという哀しさもあります。
こーんなにおめめが大きくてかわいいのに、誰にもこの顔が見せられない・・・。
無理に起こそうとすると白目をむいて半目で恐ろしい顔になったりするのでこれまた困るし。
ここ2,3日はお見舞いラッシュだったのですが誰が来ても、大きな声で騒がしくしていても本当にひたすら寝ていました。

うちの両親も、「こんな子見たことない」とメロメロです。
私が体も弱かったし育てにくい子だったせいか、この子があまりにおとなしくて本当にびっくりしている様子。
よくしゃべるうるさいタイプの私と夫の子なのにどうしたことでしょう?
・・・マイナスとマイナスでプラスになっちゃったのかしら。

夫は一応出産には立ち会ったものの、父親ぶりにはまだまだの様子です。
まだ生まれてから2度しか会ってないけど。
首が座らないから本当にだっこが怖いみたい。
鼻をつまんだり、足をくすぐったり余計なことしかしません・・・。
一緒に暮らせるまであと少し。
暮らし始めたらお父さんにきちんとなってもらわなくては。

出産レポはがんばってアップしたいと思っています。
ただ、「産後に目を使うのは厳禁!」と母が目くじらをたてるためなかなかPCがさわれません。
コメントにもレスがつけられないし、皆様のブログもなかなか訪問できず困ってます。
本当にすみませんです。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-10-09 08:23:14

うまれました

テーマ:出産

10月8日17時32分、2708gの元気な女の子が誕生しました。

おかげさまで母子ともに元気、夫もギリギリで立ち会うことができ、今は子供に会えた喜びに浸っています。

子宮口がまったく開いていない状態からの破水だったため、促進剤、筋肉弛緩剤の投与、抗生剤の投与、と薬漬けの出産となり、入院から14時間と本当に苦しかったです。
周りからびびらされてはいましたが、こんなに痛いとは思いませんでした。
全開になっていきんで良いといわれるまでがつらかった・・・。

生まれてきた我が子は、ナースステーションで話題になるほどに夫に酷似しています。
っつか、夫の妹そのものです。

とりあえず、今は体をゆっくり休めて赤ちゃんとの生活に慣れたいと思います。
ちなみに夫は今朝4時起きで大阪へトンボ帰り。
スタートから本当に大変な家族です(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-10-08 03:08:23

入院しました

テーマ:出産

はい、今日も全く産まれる気配がありません。
とか書いてましたが、本日午前1時に破水し、入院しました。
ハリはいきなり5分間隔くらいなのですが、とりあえず勝手に病室のPCから更新はできてます。

というか、破水って人によるんだと思うのですがすごかったです。
お産パッドが足りないかも・・・。


では、安産になるように、がんばります。
夫は研修のため現在大阪。明日の朝、上司に指示を仰ぐようですが、立会いはむりかなぁ・・・。やっぱり。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-07 21:17:02

育児日記の購入

テーマ:妊婦生活

はい、今日も全く産まれる気配がありません。
今日は朝から散歩に行こうと思っていましたが、気温も低くお日様も照ってなかったのでつい庭に出て草むしりと庭掃除を始めてしまったらあっというまにお昼になってました。
お昼からは習い事に行く母を車で送りそのまま大きな商業施設へ。
予定ではそこをグルグル歩き回り、散歩の代わりにするつもりでいたのですが、駐車場についた途端にものすごい睡魔に襲われ、2時間近く車の中で熟睡してしまいました。
・・・なにやってんだろう。
寝ている私に気づいた人はきっと相当にびっくりしたと思います。
営業のサラリーマンならともかくおなかの大きな妊婦がシートを倒してゴロゴロ寝てるなんて。

習い事を終えた母と合流するまでの間、1時間だけウロウロ歩いて散歩をし、育児日記を買いました。
今頃、って少し遅いですがやっぱりこういうの買っておいたほうが良いか・・・と。
買ったのはコレ。

tamahiyo

今更だけどこれ、妊娠中からつけられるみたいです。買うの遅いってば。
しかも他の日記に比べてノートって感じでかなり安っぽい・・・。
でもほかにいいの見付けられなくて。
それより何より、ブログの更新もようやく・・・という私がきちんとつけられるのでしょうか?

うちの母は私と妹の育児日記をかなり細かくつけてくれています。
結構参考になるし、やっぱり読んでいて嬉しいもの。
我が子にきちんとこういうの残してあげられたらいいですもんね。

・・・ブログがログ保存とかできたらいいんですけども、なんとなく今日もサーバーがんがん落ちてるし信用できない^^;)

お買い物をした後は母と合流し、なぜかソフトクリームをペロリと食べて帰ってきた私なのでした。
明日は焼き肉。
キレイになったお庭で七輪を出して焼く予定です。
妹がいないのは残念だけど、久しぶりの家族焼き肉。
産気づく効果もねらって楽しみにいただきます。

体重はもう、測らないことにしました・・・。でも多分朝の体重は50を超えないはず、と思いたい。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-10-06 23:58:45

私の日課

テーマ:妊婦生活

全く産まれる気配がないということは、昨日も書きましたが。
今日もうちのお嬢さんは、元気にニョロリニョロリ、ゴトンゴトンと動き回っています。
お腹も張らずフワフワだし。

やっぱり運動が足らないのでしょうか。
まわりの友達には「スクワットやれ」とか「坂道を歩け」とか、今日はなんともおそろしいことに「指をつっこめ」とか言われてしまいました。
そ・・・それは、さすがにできないかも。っつかこんなにデカいお腹でどうやってやるのかしら。
胸のマッサージも良いそうですね。

ここ1ヶ月以上、私が日課にしていること。
それは草むしり の復活と床・階段の雑巾がけです。
草むしりはヤンキー座りで、カニ歩きをしながら移動をしつつ雑草を引っこ抜きます。
一日1~2時間やっていたら、わりかし広めのうちの庭でも結構雑草がなくなりました。
今は園芸ばさみも持って、芝の伸びたところを刈り込んだりもしています。
落ち葉かきもします。小さいクマデを片手にチリトリを持って。
ヤンキー座りは助産師さんにもビクスの先生にも良いと言われたので続けているのですが、効果はあまりないのでしょうか・・・。

雑巾がけは定番。
四つんばいになってがんばっています。
うちはネコがいるので、クイックルワイパーをかけてもかけてもやっぱり雑巾がけのしがいはあります。
心配なのは毎日水ぶきして、フローリングが痛まないかということ。ワックスとかかけてないけどいいのかなぁ。
あと、膝が少しすりむけます。古い靴下とかでサポーターをつくるといいのかも・・・。

スクワットは多分草むしりに加えてやると膝を痛めてしまうのでいいとして、やっぱり足りてないのは「散歩」かもしれません。
でも、先生も歩くよりスクワットとか草むしりのほうが効果があるって言ってたけど。

だいぶ気温も落ち着いてきて涼しくなったし、歩いた方がいいのかな。
なかなか用事がないと、歩きに行く気力も出なくて困ってしまいます。
お化粧して着替えるのも面倒だし。
みんな帽子とかかぶって気軽に出掛けてしまうのかしら。

がんばって朝から散歩に出ようと思いつつ毎日が過ぎていきます。
そもそも、火水木は朝イチからいつも病院へ行っているしなぁ。休息日にしていた土日もきちんと動こう。
・・・とか思いつつ、今週の土日は予定日目前。来週まだ産まれてなかったとしても再来週の土日はさすがにどうにかなってるだろうから、多くて週末2回ということに気づきました。
やっぱりきちんと運動しよ・・・。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-05 20:29:43

39週検診♪

テーマ:妊婦生活

本日、39週の検診でした。
ああ、本当はここまで検診受けずに生まれていてほしかったのですが・・・。

今日は、いつも見てくれている先生が一週間お休みをとっています。
数ヶ月ぶりに院長先生の診察でした。
いつも二人の体制でやってるとこが一人なわけですから、待合室はすごい人。
きちんと予約をとって行っていた私も結構待たされたあげく、NSTを1時間くらいとってました。
なーんにも波のない、ふっつーのグラフを。

そう、未だ生まれる気配全くなしです。内診の結果も子宮口は閉じているとのこと。
「うわ、全然固いわ!」
とか先生に言われちゃいましたよ。

NSTでは一時間も横になっていたので、途中まで持っていた本を読んでましたが眠くなってしまってグーグー寝ちゃいました。
それは子供も同じだったようで、途中様子を見に来た看護婦さんにお腹をゆすって起こされていました。
おなかをグイグイ押されたら起きるものなのですね。
起こされたのはかわいそうだけど、ちょっとおもしろかったです。

ケーキを食べまくった今週でしたが、体重は
-100g
一生懸命体重管理してたの意味ないのかしら?
でも、今週はたくさんコントレックスを飲んだせいか、結構お通じが良かったのでそれも幸いしているのかもしれません。

赤ちゃんの体重は2860g。と先週から20gしか増えていませんでした。

ここ2週間くらいずっと足のつけ根は痛いし、トイレに座るとお尻から背中にかけて突き抜けるような痛みがあったりするし、尾てい骨も痛いんだけど。
全然産まれないのかな。

先生には
「予定日はちょっと無理かもね。その次の週あたりをめどにしといてください」
と言われました。
特に2時間歩け!とかそういうことは言われませんでした。
単に忙しかったからだと思うけど。

実は子供の名前がまだ決まってません。
せっぱ詰まらないと何もできない夫と私。
だいぶ字画の調べがついたので、漢字の組み合わせを考えているのですが絞り込むとこまでいけてない。
もしかしたら、子供にはそれがわかってて
「名前決まるまで出てこないからね!」
とか思っているのかも。
でも、夫も忙しそうだし、引っ越しでてんやわんやだし。
頭つきあわせて二人で考えることができないので困ってしまいます。
ほんと、どうしよ。

そして。
誘発になったらどうしよ。こわいよう。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-04 17:10:34

妊婦のオヘソ

テーマ:妊婦生活

妊娠すると「へそ」がなくなる・・・と聞いていました。
私のおへそは、標準的?なおへそで特筆すべきことは何もないのですが、妊娠して楽しみだったことは今までためこんだ(であろう)へそごまをきれいサッパリ掃除できる!ということでした。
一応ベビーオイルを使って綿棒などで気が向いたら掃除はしていましたが、奥の方はやっぱり痛いしきれいになった!という実感がないまま人生を送っていたのです。

しかし、なかなか大きくならなかった私のお腹。
おへそは多少浅くはなったもののまだまだ奥行があり、私を満足させる掃除はできないままでした。
逆に妊娠線防止のための乳液とか塗り込むのにかえって汚くなりそうで気兼ねするほどだったのです。

臨月に入り、私のお腹は見るからにデカくなりました。
今ではまるでスイカをスカートの中に入れているようです。
でも、でも、おへその深さは変わらないまま・・・。
周りの肉がもりあがり、いわゆるデベソっぽくなっちゃってます。

誰にも言ったことないけど、密かにショックでした。
友達なんて、へその底に見たこと無い黒いほくろのような固まりがあって取れないとかステキなことを言っているのに。
私も未知の世界が見たかったです。
ちなみに友達の黒いほくろのかたまりみたいなやつは、ベビーオイルとかそういうオイル系のやつをしみこませるとツルリと取れるのではないか?と思われます。
こないだ探偵ナイトスクープでやってましたもん。

ああ、私にその処置を任せてもらえたら大喜びでやってあげるのに。
一応、取り方のアドバイスはしましたがその後の結果は聞かないまま友達は出産してしまいました。

こうして大してきれいにならないまま、私のへそはまたひっこんでしまうのでしょうか。
どうにかして裏返してキレイにしたい。
・・・かなわないまま、出産を迎えそうです。
デベソになるとは盲点だったわー・・・。がっくり。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-03 21:37:02

引っ越し顛末

テーマ:妊婦生活

下の記事にも書きましたように、週末はお引っ越しでした。
いやぁ、大変でしたよ。

まず、荷物の搬出に6時間。
念のため言っておきますがうちは2LDK、荷物も4トントラックに余裕で入る量です。
梱包も殆ど済んでおり、大物家具もありません。
なのに6時間。
スタッフは4人来ましたが、うち二人は今回の引っ越しが2回目も高校生。
一人は何故かトラックで待機しており殆ど部屋にあがってこず、実質動いていたのはチーフ一人でした。

まず、部屋の壁紙や床に傷をつけないようにガードをするのに1時間。
その時点で、敷金の査定のための管理会社の人が来て進み具合の遅さにびっくりしていました。
チーフの人が管理会社の人に「あと2時間くらいで終わります」と伝え、きちんと2時間後に管理会社の人が来ましたが、まるっきり搬出は終わってませんでした。
まぁ、雑多な部屋で査定をされたのでおかげで最低料金しか取られず、得をしたかもしれませんが半年ほどしか住んでないからあんまり関係ないっちゃないかもしれません。

お昼ゴハンも食べられないまま、引っ越しは夕方までかかり本当に疲れました。
付き合ってもらった父にも申し訳なかったです。
しかも、途中で組み立てのレンジ台を運んでいた高校生が一人階段から落ちてしまい本当にキモが冷えました。幸い大した怪我もなく、安心しましたが・・・。
チーフの人は「尻餅ついただけです。大丈夫ですよ。こういうことがあると気をつけるようになるんで。体で覚えていかないと・・・」だそうです。
こうなると逆にレンジ台は大丈夫だったかしら?と少し心配になりました^^;)。

そして翌日。
搬入に立ち会う夫は朝から夕方までひっきりなしに私に電話・メールをよこしてきて、これまた疲れました。
冷蔵庫の位置、スタッフにお金を渡すかどうか、万札しか持ってないんだけどどうしよう、飲み物買いにいくヒマがない、食洗機の位置、照明の配置、スーツの入った段ボールがない・・・こんなんばっか。
「電気つかないんだけど!!」
「え?ブレーカーあげた?」
「あ、あげてない!」
もう、すっかりテンパっちゃってます。

本当に引っ越しは大変。
私も無理して見に行った家だけど、そんなに詳細までは覚えていないし台所の冷蔵庫の位置とか言われても困ってしまいます。
本当に立ち会えたら良かったのだけど、それを言ってもしょうがないし。

結局、エアコンもブレーカーの部品が特殊なメーカーで取り寄せないと取り付けられないし(どうしてそんな変なブレーカー使うんだろう)、使おうと思っていたシーリングファンのついた照明が天井の都合で取り付けられないし、カーテンは裾が長くて幅が足りないし、夫の住む新居は本当に悲惨な状態です。

しかもいろいろ手間取ったからということでスタッフの人がやってくれる予定だった、照明(シーリングライト)をでつけることになった夫。
スタッフがやる予定だったのだからスタッフにやってもらえばいいのに、意地をはって3つ自分でつけることにしたのはいいのですが、こっちの高校生梱包スタッフがやらかしてくれてました。
「おい、照明梱包したのはオマエか!?」
といきなり電話がかかってきてヤツアタリされた私。
「いや、●●●の人よ?」
「照明がカバーと本体全部ぐちゃぐちゃに入れ替わっとるやないか!」
脚立にのぼって必死に手を伸ばして取り付け作業をしていた夫、カバーがうまくはまらないのでムキー!となって違う照明をつけようと梱包を開いたらそっちのカバーが正しかったということらしいです。
朝からずっと引っ越しに立ち会い、お昼も食べずにがんばっていた夫。暗くなりかけの部屋で一人ぼっちで照明をつけようとしてそんな目にあっていたなんて。
かわいそうすぎます。
きっと一緒に引っ越ししてたらケンカもしただろうけど、一人で段ボールを開いて広い家でポツンと取り説を見て照明つけてってやってる夫を想像したらなんだか泣けてきました。

これから仕事もますます忙しくなり、慣れない土地、不自由な家で一人で暮らす夫。
きっと掃除もできないだろうな。
そして、そこへ子供を連れて行かないといけない私・・・。
不安この上ないです。
ここは必殺、両親の力を借りるしかないかも。
こういうとき、本当に実親のありがたさを感じます。
夫もがんばっているのだから私もがんばらないといけないのだけど。

今日、転出届けを夫に郵送しました。
子供ももうすぐ生まれるし、希望に満ちた船出のはずなのですが。
本当に不安でいっぱいです。がんばらなくちゃ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-09-30 22:04:33

明日は引っ越し

テーマ:日記

いよいよ明日はお引っ越しです。

荷造りはすませてきてるので、こっちからの搬出はたぶん大丈夫だと思うのですが、業者にまかせる引っ越しは初めてなので少し不安です。

自分のためにも、ちょっと手順を書き出してみたりして。


10月1日
こちらを8時半に出発。父の運転で家に向かう。
11時に業者着、荷物搬出。
同時に電気工事スタッフ着、エアコンと食洗機のとりはずし(12000円)
洗面所の出入り口のドアの取り付け(開閉スペースが取れなかったのでとりはずしていた)
ガス閉栓工事(実費精算)
管理会社担当者による査定(認め印要)
*新居の契約書、実印、新居の大家さんに渡すおみやげ物(もみじまんじゅう)の入った紙袋を配送荷物と一緒に運んでもらう(メモ貼り付け済)

10月2日
9時荷物着。夫受け取り。
荷物の開梱作業は私が後日引っ越したときにスタッフにお願いするよう交渉済み。
荷物は箱を見ながら夫が置く場所を指示。
照明は配送スタッフに取り付けをお願い。(シーリングファンがあるのだけどこれもつけてもらえるかしら?)
電気工事スタッフがエアコンを取り付け。食洗機については分岐水栓が必要になるため取り寄せ。後日私が引っ越したときに日時を指定して取り付けてもらう予定。
ガス、開栓工事。
洗濯機、TV、HDDレコーダー、スカパーアンテナを夫が取り付け、設定。
荷物の中の契約書に夫が記入捺印、月曜日には不動産屋へ提出。
夫が大家さんへご挨拶。

夫には、「滞りなく引っ越しできるようになってんのやろ?」と言われましたが。
こういうので間違いなく「できる!」と断言できる人っているのでしょうか?
私には言えない。
ちゃんと紙袋の中には引っ越しスタッフに渡す心付け用の封筒(現金は入れてないw)も入れたし、荷物から出てこなかったらいけないのでトイレットペーパーも入れた。
電気もガスも水道もきちんと手配した。

でも、心配。
ここんとこ毎日のように引っ越しの業者から電話があるんだけど、かけてくる人が電気工事のスタッフだったり営業担当だったり業務担当?だったりしてみんな言うことが違うし。
昨日最終的な打ち合わせができてるはずなのに、今日、再度電話がかかってきて
「明日は10時ですよね?」とかいわれるし。
おまけに「開梱スタッフは明後日午後から伺います」とか言うし。
聞けばぜーんぶ違うの。
荷物の到着時間も電気工事スタッフにお願いすることも。
大丈夫なのかしら。
不動産屋もアテにならないし(かなりの勢いでレスポンス悪いし、要領も悪い。しかも土日は休みときてる)。

あああ、心配。
どうか滞りなく終わりますように。
まぁ向こうで生活するのはしばらく夫ひとりなのでがんばってもらうしかないけども。

佳境の10月2日は夫の誕生日です。
先日、先に使ってもらえるようにプレゼントは送っているんだけど大家さんへのご挨拶用のもみじまんじゅうを買う時に5個入りの袋を買って一緒に入れました。
「お誕生日おめでとう。ケーキ代わりに食べてね」
とポストイットをつけて。
夫はおまんじゅう類が大好きですが、こんな誕生日イヤだろうなぁ。段ボールだらけの殺伐とした部屋で”もみじまんじゅう”を食べる誕生日・・・。

来年の誕生日は子供と3人でうんと楽しい誕生日になるといいな、と思ってます。
もちろん私の誕生日も。
一緒に暮らせるまであと少し。がんばろう。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-09-29 21:29:03

阪神優勝

テーマ:日記

阪 神 優 勝 お め で と う !!

といっても、私は生粋のカープファン。
実は結構プロ野球には詳しいのです。

しかし、夫は関西育ちだけあって完全な阪神ファン。
つきあっている頃は、ラジオの野球中継を聞きながらドライブ中にバトルが繰り広げられたものでした。
どっちが勝つかのかけをしたりもしてました。

でも、ここ数年のカープの低迷、今年にいたっては最下位をさまようていたらくで私もだいぶ阪神に傾いてしまったのです。
まぁ根本に流れるアンチ巨人の血さえあればいいのです。たぶん。

今日も夫はお仕事でまだホテルに戻れていません。
昨日も夜の11時まで仕事。
12時前に電話をくれて
「誕生日、間に合ったやろ?」
と言ってくれました。嬉しかったです。(・・・プレゼントは届いてないけど)

だから私が今日代わりに応援をして優勝を味わいました。

所詮ミーハーなので、わりかし興奮しました。

子供の名前、阪神にちなんだ名前にしようかな・・・。

虎子・・・?

いつもふざけてばかりいる夫ならともかく私が言ってどうする・・・?
口が裂けても夫にこんなアイデアを吹き込んだら大変なことになるので絶対に言えません。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。