To The Light 明るいほうへ

まだまだ幸せになるために、日々努力です♪


テーマ:
小沢くんがパパになるというニュース。

彼に“パパ“ってワードがなかなか結びつかないけどw

ほんとにおめでとう!

彼はきっと変わらないだろうけど、彼に降り注ぐしあわせを祝福せずにいられません。

今回発表した奥さんとのエピソードも、彼らしく誠実で、興味深く、可愛らしいところもありw

今月様々なことがあって疲れ気味の私は、ちょうど小沢くんの曲を聞いて心をゴシゴシ洗ってました。

そんなときにこのニュース!

嬉しいなー。

サイトを検索してたら、こんなブログも。

http://happy.ap.teacup.com/bennett/792.html

彼について書かれた個人ブログのレベルの何と高いこと!

面白かったー!










Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

To The Light 明るいほうへ



先月購入したスマートフォン、docomo 「LUMIX Phone」 P-02D Black。


本当は白かシャンパンベージュ?が良かったんだけど、どちらも在庫切れ。

入荷未定なので黒にしちゃいました。


さてさてスマホを購入したら、欲しくなるのがケース。


スマホアクセサリーのサイトでDEERの柄を見つけました。


それだけではナンなのでw、ひふみよサイトで紹介していた非公式のipod用画像を利用して透明シールを作りました。


色味が薄めなので、手裏剣を白ブチ模様に貼ったりw


見つめているとにやにやw

ほんわかした気持ちになります。


小沢くん、ありがとう♡

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

*育児ネタではないので、ママさんたちはスルーしてくださいね。


あれからもうすぐ2週間・・・。

早いです・・・。

あの日は夢だったのかと思うほど・・・。


そして毎日は続いてく。

育児に追われる日々。


そんな日常に届けてくれた魔法のチョコレート。


ベルギーのノンシュガーチョコレートのような堅さとビターさ、ホワイトチョコレートのような濃厚でとろけるような甘さ、洋酒入りのラムレーズンチョコレートのような甘美でスパイシーな味わいです。

一粒で3度美味しい(・∀・)w


もったいなくて、少しずつしか溶かすことができません。

が、気づくと時間という厄介ものが少しずつチョコレートを蝕んでいきそうなので、ここらで一口ずつ味わうことにします。


要するに・・・、ただの感想ですw



3月21日(水) 東京オペラシティ 小沢健二 「東京の街が奏でる」 


◆初日セットリスト◆

*若菜さんのブログ「GROOVE TUBE」から引用しています。


はじまりは・・・、黒子さんたちでした(・∀・)

あんなベタな黒子は欽ちゃんの番組以来かw

メトロノームがステージ、3階席のあちこちからカチコチ鳴り始めました。

わわわ、メトロノームなんて名前すら出てこないよ~。

何が始まるんだろう。


-前説-音楽は時の芸術

スチャダラバー/BOSE


突然会場の照明がダウン!

ステージにスポットライトが当たるとそこには・・・、BOSEくん!

ひふみよに続いていらっしゃったんですね(・∀・)

会場大盛り上がり!!!

ロマンスもばーれーてーる♪彼w


いちょう並木のオルゴールを奏でながらの登場。

オペラシティの高い天井に響き渡るオルゴールの音色。

昼間にいちょう並木を見てきたせいかしみじみと聴き入る。


「ファーストアルバムも本当は消し去りたいくらい」というくだりは正直そうなんだろうな~と思う。

小沢くんにとってはフリッパースがそうなんだろうな~。

犬キャラの完成度はファーストととはとても言えないし。




-朗読-メトロノーム


小沢くんが登場!!!

白シャツに青いスカーフ、細身のデニムのいでたち。

こういうの、すっごい好みw

ここでよだれw

やばい、ホンモノだ・・・。

声がする、笑顔になる。

あの笑顔だ。

やばい、めちゃくちゃ好きな笑顔だ・・・。

またよだれw

まー、こんな感じで朗読は1割くらいしか聴けてませんw



01 〔新曲〕東京の街が奏でる
02 美しさ
03 ドアをノックするのは誰だ


はじめての生ドアノックw

ドアノックダンスもはじめて人前でやった←誰も見てないw

緊張して最初のれなかったけど、慣れたらできた。


04 いちょう並木のセレナーデ
05 今夜はブギーバック/あの大きな心


私が泣きそうに(ほぼ泣いたw)なったのはなぜかブギーバック。

絶対みんなの泣きどころと違うんだろうけど、ブギーバックなんです。。。

ひふみよCDを聴くと眠れなくなる曲第一位はこの曲だったw

ハンパない盛り上がり、メロディー、声、グルーヴ感。

この場に今自分がいると実感できた瞬間でした。

そして感極まって泣く・・・、いや泣く寸前で止めました。

となりが通路で良かったw

で、ラップを小沢くんが半ばやけっぱち的に歌うというか、叫ぶw

可愛くて、カッコイイ。

またしてもここでよだれw



-朗読-文章の長さ


このお話はすっと入ってくるものでした。

わかりやすいものがもてはやされる。

説明を聞く暇は現在においてほとんどない。

だから短いフレーズが受け入れられている。

これは「我ら、時」の展覧会で、アメリカのPOPSについてのお話でも触れられていましたよね。


今だからこそ、考えることが必要なのに・・・。



06 あらし
07 いちごが染まる
08 それはちょっと

これはコンサートとは関係ないかもですが、「いちごが染まる」は小沢くんはお母様に、待ち続けてくれたファンに贈る、とひふみよCDライナーノーツ(写真)に記載してましたね。

「いちごが染まる」は朴訥としたメロディーと歌詞ですが、これが震災後の農家のみなさんを思わずにはいられないんです。

宮城南部では実際いちご農園がたくさんありますし(高校のときイチゴ狩りに行った)、福島はおいしいお米や農産物が採れる土地です。

それが今では苗を植えることさえできない農家の方々がたくさんいるという現実。

この曲の歌詞のように、慈しみ育て、色づくと頬に笑みをたたえて見に来る心優しき人たち。

聴いていると切なくなります。



-朗読-believe

宗教と信者、政治と支配者。

昨今変な宗教が流行っているのは別として。


信じる強さを与えてくれたのは小沢くんですね。

小沢くんがいう「神様」とは具体的にどの宗教というものではないと思いますが、「祈る」という行為は人間の根本的なものだと思います。

正直、震災で「神も仏もないのか?」と思ったこともあります。

宗教に携わる人たちも心が揺らいだのではないでしょうか。

それでも・・・と思わせてくれた朗読でした。



09 天使たちのシーン
10 おやすみなさい、仔猫ちゃん
11 back to back


「back to back」!!!

隣にいる若菜さんに思わず「意外ですね!」と声をかけた。

オペラシティで演奏する感じではなかったので・・・。

でもこれまたギターをかきならす「back to back」はまた超絶かっこよくて。

無心に歌う小沢くんもまた超絶かっこよくて。


仔猫ちゃん、ふかっちゃんw

言ってみたかっただけw



-朗読-大人の世界


これも直接小沢くんの朗読に関係ないかもしれないけど・・・。

何でこんなに十代のアイドルが流行るんだろう。

しかも全部似たような・・・。

で、二十代半ば過ぎると消えていくような・・・。

若くて、何も知らなくて、何もできなくて、でもひたむきで努力してるのがかわいい。


日本だけだよな~と思います。

これが日本らしさでいいのかな・・・。

「かわいい」がもてはやされる。

外国じゃほとんどない感覚。

この部分はローカルの良さを感じないな。

あ、AKBの曲は結構好きなんですけどねw



12 東京恋愛専科
13 ぼくらが旅に出る理由
14 強い気持ち強い愛
15 春にして君を想う


最強の曲たちに続き、「春にして君を想う」。

これまた意外なだな~と思いました。

この曲で長く、長く、長いお別れとなってしまったんですよね・・・。

穏やかな曲なのに、消えてなくなってしまいそうな淡さ、はかなさを感じます。



-朗読-人の身体、街の身体(インド映画、130グルーヴ)


インド映画の話。

「踊るマハラジャ」は面白かったな~と思い出しました。

前半は結婚式に追われる家族と、実は結婚に乗り気じゃない娘の恋愛模様。

後半はひたすら踊るw

あれはハリウッド製作ではなかったと思うけど・・・。


オザケンっぽいといわれる130グルーヴにのせながらの曲づくり。

作曲するっていう作業が全く理解できない私には新鮮でした。

小沢くんはアレンジも自分でするから、どういう感覚で曲を作りあげるんだろう・・・。

歌詞も素敵だけど、やっぱり曲の素晴らしさ。

様々な元ネタを引用して作り上げたりしてますが、その発展?発想?力、アレンジ力はどこからくるんでしょうね~。



16 暗闇から手を伸ばせ
17 愛し愛されて生きるのさ/我ら時
18 ラブリー
19 ある光
20 〔新曲〕神秘的


われら、と~きをいく♪

って言えましたw

かんぺき~な、えににた~♪

も言えましたw


新しい歌詞にも慣れましょうw


で、「ある光」、フルでしたね!!!

このコンサートで聴いた「ある光」はすごくすごく前向きに力強く感じました。

CDやPVで聴くと、痛々しい感じするんですけどね。

悲痛な感じというか・・・。

それがなくなって、背中を後押ししてくれるような勇気がもらえる曲に思えました。



21 〔新曲〕東京の街が奏でる


新曲については、正直一度じゃわからないので、できればこちらもCD化をお願いしたく!!!

無理だったら、シッカショ節みたく配信でも・・・。

今回やらなかった新曲もあるしー、やっぱり配信してくれますよねー???

おざわくーん!!!

好き♡w



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*



何だか支離滅裂な感想になってしまいスマソです~w


たぶん他の方のブログを見たら思い出すこともたくさんあるんでしょうけど、まずは自分が思ったことを書きたかったので・・・。

それが結局いちばん印象強かったことにもなるだろうし。


本当は居酒屋で朝まで語り合いたいんですが、ピグでトークするのが精一杯・・・。

というか、ピグさえインできてない現実・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


これからみなさんのブログに遊びに行きたいと思いまーす♪


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


To The Light 明るいほうへ


たぶんはじめてのいちょう並木。


外苑前の駅から歩いていると、色々思い出した。

あのビルで仕事したなとか、ここでお茶したことあるとか。


でもいちょう並木は見たことがなかった(と思う)。


東京にいるときは気づかなかったのかな。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆



いちょう並木と同時にすぐ目に入ったカフェ。


展覧会で気力と体力を使い果たしたので、お腹が空きました~。

事前に調べておいたメニューでは軽めのものが中心だったので、デザート追加しようかなと思いながらドアを開ける。


店員:「お召し物をお預かりします。」


私:「?」


あれ?

カフェなのにクロークがある・・・。

案内されて2階にあがると、どうみてもレストラン、しかも高級そう・・・。

椅子をひいてもらい着席した目に飛び込んできたのは、


KIHACHI ITALIAN


のメニューリスト。


店、間違えた(・∀・)

隣接してるなんて、別々の店なんて、全然わからなかった・・・orz

はは・・・。


それでもプチ興奮状態の私は、「キハチでランチなんてめったにないわ」と開き直る(笑)

(ごめんなさい、若菜さん)

そして2,500円オーバーのランチを注文。

何年ぶりだよ、このセレブリティなランチは(・∀・)

前菜(えびのサルティンボッカ)、メイン(ミートソーススパゲティ)、デザート(いちごのジェラート)をいただく。

(ざっくりしたメニューの名前でスマソ)


もちろん美味しく、見た目なかなか素敵な20代東京男子がサーブしてくれるというサプライズもとっても良かったのですが・・・。


やっぱり小沢くんと今日のコンサートについてトークがはずむ。


若菜さんの小沢くんに対する熱情を知っていたので、お話を聴くだけでこちらも興奮してくるし、刺激を受ける。

「誰にも負けないくらい」のものを持っている人はやはり輝いている。

クールビューティーな外見に、熱を帯びた瞳を見ていると、「惚れてまうやろ~」と告白しそうになった(笑)

美しい女子を見るのが大好きなもので(*´Д`)=зハァハァ


「考えること」が好きな私に、若菜さんの視点はまた新たな引き出しをくれた。

小沢くんの世界に触れることで起きる、さまざまな出来事も。

つながった人たちのことも。

物事は平面だけじゃない、そこにある背景を探る、その人のことを考える。

想像する、創造する。

やっぱりお話してて楽しかった。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆



ランチが終わって、ホテルにチェックインするために若菜さんと一旦別れる。

移動中、段々お腹が痛くなり、気持ち悪くなる・・・。


そう、緊張のせいです(・∀・)


電車の中でも若干うわの空だった私に気づいていたと思います(涙)


ホテルに到着、チェックインをして、部屋に入る。

もはやクタクタ(笑)

体力不足・・・orz


そうはいっても小沢くんに会うので、メイク直しに気合を入れる(笑)

アイラインもいつもより2倍太めにし丁寧にひき、口紅もリップライナーを入れる。

編みこみできずにサイドにひとつ結びをした髪を整える。

鏡に向かって笑顔。

キモイ(°Д°;≡°Д°;)ケショウコイ!!!


そしてそわそわし始める・・・(((( ;°Д°))))

落ち着かないので早めにオペラシティへ向かうことにした。



オペラシティへは徒歩10分くらいで到着。

直進なので迷うこともなく、ウキウキしながら進んだ。

そこでやっぱり落ち着かないので、アルコールに頼ることにした。

久々にひとり飲み!

アイリッシュバー?みたいなところで、ギネス1/2とチーズの盛り合わせを注文。

チケットを見せると10%引きしてくれた(・∀・)

ギネス、うまい!

しかしなかなかいつものように進まないビール・・・。

半ば強引に喉に入れながら、短時間で店を出る。


そして会場へ入る。

グッズ売り場に長蛇の列。

あちこちにあるキツネのマネキンを横目に、ホールへ。


わ・・・。

近い・・・(((( ;°Д°))))

やばい!!!どうしよう!!!


再会した若菜さんと興奮を分かち合う。


ホールは木のぬくもりであふれ、2階、3階も手を伸ばせば届きそうな近さを感じた。

天井はどこまでも高く、ステージはこれからはじまる素敵な予感を与えてくれた。


はじまりのはじまり。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆



開演後にお名前だけ知っているブロガーさんを若菜さんから紹介いただいて、そのつながりを実感する。

偶然だけど、小規模とはいえあの会場で彼女を発見する若菜さん・・・。

すごすぎ((((((ノ゚⊿゚)ノ



そして別れの時。


若菜さんに思わず握手を求め、そしてハグしてくれた♡



「ありがとうございます」



それしか伝えられなかった。


でも「これからもよろしく」ですよね。


「小沢くんに会う」という希望を与えてくれてありがとうございます。


私にとってもはじまりのはじまりを、素敵な緊張感、浮遊感、興奮をありがとうございます。


私を東京に、オペラシティに、連れてきてくれて、本当に、本当に、ありがとうございました!!!



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆



最後のサプライズ、まさか一対一で小沢くんのお父様にお会いしたとは!!!

しかもやさしいパパン~。

開演前にちらっとお見かけはしたのですが、その時もファンとお話してましたよ。

私は遠くからよだれを垂らしながら見つめていましたが。←いい加減口元は引き締めましょう。


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひふみよから1年半たった2011年冬。

突然の知らせは私を舞い上がらせた。


小沢健二が再びコンサートをするという事実。

事実、なんだ・・・・・・。


どうしても行けなかった、ひふみよ。

チケット発売まで迷いに迷い、何かあったらみんなに、ひいては小沢くんに迷惑をかけると諦めた。

そして絶対安静状態になった。


悔しくて悲しくて、でももうすぐ生まれる命がお腹にあるという幸福も味わいつつ、コンサートに関するブログを読み漁った。

みんなの生き生きした文章によって、小沢健二は私の中の記憶から今を一緒に生きていてくれる大切な人になった。


何度想像しただろう、暗闇からの音楽。

そして、声。

そして、彼の姿。

揺れる会場、響く悲鳴に似た歓声。

宝石のようなキラキラした曲たち。


その場に、今度は、私が、存在できるのだ。



ところが私は、このコンサートチケットがどれだけプラチナになるのか、どうも理解していなかったようだ。


1月末、チケット抽選結果発表。

発表の瞬間すぐにメールを確認。


落選



すぐには理解できなかった。


「コンサートに行けないということ?」


涙が滲んで、PC画面が見えなくなった。

その瞬間、自分の浅はかさに気づいた。

努力が足りなかったのだ。

自分の環境でできるベストを尽くさなかったのだ。

みんなに慰められ、それでも愚痴をこぼし、絶望的だと一人で勝手に孤独になっていた私に付き合ってくれた仲間。

ごめんなさい・・・。

一晩中、後悔とショックと色々な気持ちで眠れなかった。



まぶしい光が差した朝、背中を押してくれる暖かい手が私に差し伸べられた。


「一緒に行こう。」


ああ、私は、あなたによって、あの場所に、存在することが、できるのだ。

若菜さん。

待つ(エスペラール)と希望(エスペランサ)が繋がっていると、小沢くんが教えてくれて、あなたが実現させてくれた。




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



3月21日、東京・渋谷。


かれこれ7年ぶりの東京。

渋谷のスクランブル交差点を、最初は遠慮気味に、次第に早足で駆けていった。

パルコに到着し少しカフェで休憩した後、展示会会場へ。

そこで若菜さんと初めて会う。

挨拶もそこそこに、チケットを購入して、会場内へ入る。


実は、というか、何度もこのブログに書いているが、夜行バスで早朝東京に到着したため、この時疲れがピークに達していた。

会場に入る前の小沢くんからのメッセージは3割くらいしか頭に入らず・・・。

ごめんなさい・・・。



若菜さんのブログと同様に小沢くんの説明を引用します。

*展覧会の詳細についてはまた別記事にします。


秘密のトンネルのような暗がりで、写真を見て、音を聴いていただく展覧会です。

トンネルは、「東京の街が奏でる」と「ひふみよ」という二つのコンサートに、そしてもっともっと長い時につながっています。



事前に読んではいたけど、正直イメージがあまりできなかった。



意識が朦朧とする中、暗闇へ。

最初はうまく音を聴けなかったり、頭が働かなくてトンチンカンなことを若菜さんに答えていたり(笑)

でもトンネルが進んでいくにつれ、写真、その街の音、小沢くんのメッセージが、私の五感を、体を、包み込んだ。

そう、そこは小沢くんを通じて、永遠の旅人になれる場所だったのだ。

その土地、人々をありのまま受け入れ、匂いまで感じられそうな。

歴史、習慣、宗教、その土地によって同じようでもすべて違うのだ。

違うということ、土地と一体化するということはどういうことなのか、ずっと考え続けていく種をもらった気がする。

おわりがないのだ。



2時間くらいかかるよと聞き、本当にそれくらいかかった。

トンネルを抜けると、そこは眩しいポップアップショップだった(・∀・)

笑顔の若菜さんがいた。

ふたりで心地よい疲れと楽しい混乱を共有できたと思う。

「我ら、時」とTシャツが入った透明のビニール袋を提げ、抽選会で飲むコラーゲンを当ててから(笑)、パルコの外へ出た。

私も商品券欲しかった~(´・ω・`)

そして紙袋欲しかった~∑(゚Д゚)


撮り忘れそうになった、巨大看板。

低価格の低スペックコンデジかつ低スキルのカメラ女子が撮った写真は、本人の希望により載せません(笑)

素敵なレンズをつけた、デジイチでカッコ良くパシャパシャ撮っていた若菜さんにお任せします。

しっかし、同日に同じく巨大なガンダムの看板が出ているとは!

小沢くんとガンダムの対比をお楽しみください(・∀・)モエアガーレ!

いい意味で渋谷っぽいです←なんだそりゃ。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



方向音痴でしかもすっかり東京の電車網を忘れ去った私をリードしてくれた若菜さん。

PASMO欲しかった・・・orz


次の目的地は神宮外苑のいちょう並木。

春のいちょう並木。

カフェから見えるといういちょう並木。


たくさんお話しましたね。


心から、優しさだけが、溢れてきた、春の日に。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

*育児ネタではないので、ママさんたちはスルーしてくださいね(・∀・)



あー、いよいよ明日だ(((( ;°Д°))))

というか、今日の夜行バスだから、今日だ!!!(°Д°;≡°Д°;)



小沢健二 コンサート 『東京の街が奏でる』 2012.3-4



朝からちっさいスーツケースに荷物を詰め込み、洋服をいまさらどうしようか悩むw

ここ数日寒いから、インナーは黒タートルか?(・∀・)

タイツは厚地か?(・∀・)

間違ってムートンブーツを履いていかないようにしないとw

赤いローファー履きやすいからどんどん歩いてたら、靴擦れしたwww


明日のスケジュール発表(ノ´▽`)ノ ←明日のための未来備忘録だからw


6:15 品川着    

7:00 新宿着

7:20 リラックスパ着


夜行バス乗るのは3年ぶりくらいだから、若干不安だわ、いまさらwww

ビールかほろよいを買って行くのを忘れないようにしないと!!!

あと、Ipodは充電したしおk。

ゼッタイお尻が猛烈に痛くなるからストールをもう1枚多めに持っていこうかな。


そして一眠りしたあと、景色は高層ビル街になっているはず。

久々の品川~。

昔の勤務先が近いから、誰かに会うかもw

って、こんな時間に行きたくないよ、会社w


で、山手線でゆっくり新宿へGo。

着いたらひとっ風呂入りにスパへ向かう。

確か西武新宿駅の方なんだけど・・・。

あやしいので、ケータイの画面メモに地図を保存。

これ見てもいけないんだよね、方向音痴だからw

そこで90分コース、しばしの休憩と身支度。

編みこみのアップにしたいんだけど、できない可能性高いw

できなかったら適当なお団子にバレッタ。



9:00 リラックスパ発

9:20 新宿発


荷物をロッカーに預けないと。

ホテルが南口だから、そのあたりのロッカーを探す。


9:30 渋谷着


おや、この時間はどこも開いてないぞw

でもでもでも、美味しいパンケーキが食べたい!!!

朝からねw


本当は、ホテルニューオータニの「SATSUKI」や代官山の「クローバー」に行きたいんだけど、いずれも11時オープン。

やっと評判良さそうなところで10時オープンのお店を見つけたよ。


星乃珈琲店 109MEN'S 店

*食べログにつながります。


スフレパンケーキダブルなるものがあるらしい。

かなりふわっふわらしいw

採点は3.5点って高いのか低いのかわかんないけど、見た目美味しそう。

で、カフェじゃなくて喫茶店っていう感じもいいかも。

結構好きよ、そういう場所w

朝からボリューミーなものを食べて、いざパルコへ!


11:30 渋谷パルコ着

    「我ら、時」展示会&ポップアップショップ


こちらでブロ友さんと待ち合わせをして、展示会へ!!!

その前にスペイン坂入り口?にある巨大看板をパチリしなくては。

展示会は全部見るのに小一時間はかかるみたい。

楽しみ(・∀・)


そしてポップアップショップ!!!

楽しみであり恐怖の物販ですw

買うものは決めてあるぞ、乱心するなw

だらっとTとシフォンのスカーフ。

いや、Tシャツ2枚かもw

色は実物を見て決める。

いくらさらっとTが可愛くてもサイズ的にムリそうwww

血迷うなw



13:30 神宮外苑 「Royal Garden Cafe」着


いちょう並木を見ながらゆったりおしゃべりしたかったのでこちらのカフェへ。

結構混むらしいけど、平日だから大丈夫かな~。

平日ランチは950円~なので、東京にしてはリーズナブルだわw

でもコンサート終わるまで何も食べないからガッツリいこうかなw

10時にパンケーキ食べるくせにwww

メインディッシュランチ、パスタ、サラダ、サンドイッチ、ライスボールランチから選べる。

ドリンク付き、+200円でデザートもいただけます★


16:00 京王プレッソイン着 チェックイン


一旦ブロ友さんと別れて、ホテルにチェックイン。

新宿駅のロッカーから荷物を持ってくるのを忘れないようにしなくちゃw

地図で見ると、真っ直ぐ初台方向へ行けば、オペラシティに着くようだ。

新宿駅に戻るより近いかも?



17:30 『東京の街が奏でる』 開場


いよいよです!!!

ブロ友さんと再会し、そろりと物販を見る・・・かもしれないw

パルコのポップアップショップの混み具合にもよるだろうけど、ゼッタイコンサート会場のお店のほうが混んでると思うんだけど・・・。

たぶんパルコで迷ったヤーツーを買ってしまう恐れありwww



18:30 『東京の街が奏でる』 開演


ひふみよに行けなかったので、オープニングとか全く読めないけど。

でも場所が場所だから暗闇から始まるとかそんなサプライズはないのかなー。

どうなんだろ・・・。

さてさて気になるセットリストもどうなる???

小沢くん、会いたかったよ~!!!(*´Д`)=зハァハァ←キモwww



21:00頃? コンサート 終演


たぶん色んな感情と興奮でヘロヘロになっているw

歩いて戻れるだろうか、真っ直ぐ歩くだけの道なのにw

ブロ友さん、本当にありがとう!!!



と、まぁこんな一日になる予定。

これから作る夕飯もうわの空w


旦那はん、留守を頼みます!!!

嫁は楽しんできます!!!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

*育児ネタではないので、ママさんたちはスルーしてくださいね(・∀・)



今年は寒すぎる・・・∑(゚Д゚)

寒すぎて春のことなど考えられないくらい・・・orz

しかし、花粉は例年どおり飛ぶらしい(・∀・)

既に鼻水と喉をやられているが、風邪なんだか花粉なんだか・・・。




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆



いよいよあと1ヶ月を切りました、小沢健二コンサート 「東京の街が奏でる」。

バス代金も振り込んだし、ホテルも予約とったし・・・( ´艸`)

あとは当日のコンサートまでの散策とお洋服を決めなくちゃ!


洋服・・・。

育児中の身、予算に限りがあるので、かなり厳選しております・・・(ノ_・。)

上から下まで、バッグやらアクセサリーやら・・・。

正直、全部欲しいヘ(゚∀゚*)ノ

それもこれもオザケン貯金を怠っていた私にはムリな話・・・orz

仕方がないので、手持ちのものと合わせてコーデするしかありまてんヽ(;´Д`)ノ


そんな中で購入した(する予定)のものはこちら。


★BAG★
To The Light 明るいほうへ
*画像はzozotownよりお借りしました。


FREE'S SHOP Plush & Lush

\11,550


こちらは2WAYになっていて手提げと斜めがけ可能なショルダーになります。

ちびっこがいるので、斜めがけショルダーが欲しいと思って探してました。

本当は黒が良かったんだけど、zozoでもメーカーサイトでもSOLDOUT!

再入荷なんていつになるかわからないから、ベージュにしちゃいました。

サイズは32.5×24×10.5で結構大容量。

色々入りそうです。

明日届くの~♡( ´艸`)


★SKIRT★



To The Light 明るいほうへ

*画像はフェリシモからお借りしました。


haco. &slow

メッシュのマキシ丈スカート

\4,900


憧れのチュールスカート♡

でも私のキャラ的&体型的にもご縁のなかったアイテム・・・。

マキシ丈ならいけるかも!

とチャレンジ精神を引き出してくれた逸品。

ロングスカートも腰張りのせいであまり似合わないけどw、それは目をつぶってもらってwww

写真によると足首手前くらいの長さかな。

歩くたびにユラユラゆれてかわゆす~♡

し・か・し、ネットでチュールスカートを検索していると、かなりのプチプラなスカートをたくさんハケーン!!!

そちらにするかも~w


★SHOES★



To The Light 明るいほうへ
*画像はフェリシモからお借りしました。


haco. for SEDA &slow

メンズライクなごつめローファー

\3,430


赤い靴が欲しくて・・・。

で、流行のローファー。

お値段もお安いwww

黒マキシチュールスカートに黒タイツでこのローファーがアクセントになるかな???


★HAIR ACCESSORY


Ajew(エジュー)Pearl Velour Barrette パール×ベロア×チュールリボン...
¥2,719
楽天

猛烈可愛い!!!

適当にまとめた髪にもこれを留めればそれなりに見えるだろう!!!

今後、結婚式とかにも使えるかな~。

呼ばれるかな~www



TOPSは手持ちのボーダーカーディガンにインを黒タートルにするか、うさTにするかで迷い中・・・。

だって天候がわからん(・∀・)

アウターはトレンチにする予定だけど、まさか寒くないよな~、3月下旬。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

*育児ネタではないので、ママさんたちはスルーしちゃってくださいね(・∀・)



今日は奈良公園まで遊びに行ってきました(・∀・)

自宅からは1時間ちょいで着きます。

2、3ヶ月に1回くらい行っているヘビーユーザーですww

若干、角が残っている鹿に娘が威嚇されそうになりましたがw

ジャンプしてきたので怖かったです(((( ;°Д°))))



*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:



その帰り道、小沢くんの曲をかけて車中で熱唱していた私(・∀・)

そして旦那は触発されたのか、なぜか地元のシダックスへGo。

突然カラオケになりましたw


そこで私は自分でオザケンしばりをかけて、約2時間小沢くんの曲だけを歌いましたw

結構疲れましたけど、充実感いっぱいでした( ´艸`)


誰も気にしていないであろう歌唱リストはこちら。


・今夜はブギーバック

・流星ビバップ

・愛し愛されて生きるのさ

・ラブリー

・戦場のボーイズライフ

・ある光

・ローラースケートパーク

・ドアをノックするのは誰だ

・痛快ウキウキ通り


あとはメドレー。

プレミアダムだったんだけど、すごいメドレーのタイトルだったなw

ウキウキラブリー何とか・・・www

ちょっとまぶしかったw

かなりの曲数が入っていて嬉しかったけど、細切れで消化不良www


で、最初ブギーバックを歌ったんだけど、小沢くんがあまりにアップで出てくるから、緊張して照れて音程はずしまくりw←これ毎回。

カラオケの画面は大画面だから、めっちゃ見つめられてる感満載(*´Д`)=з←妄想w

というか、見つめすぎて歌詞飛ぶしw

旦那に「緊張した~」って言ったら、「何言ってんの?」とあきれられましたが・・・orz

ラブリーやウキウキ通りくらい引いてるとまだ大丈夫なんだけど~。

アホ過ぎるwww

あー、カッコよくブギーバックを歌えるようになりたい。


あとはビバップの滑舌かしらw

「ロックンロールの中に」のくだりで失敗したwww

まだ修行が足りん~。


歌って気持ちいいのは「戦場のボーイズライフ」かな~。

語尾を思いっきり高音でひっぱるのが楽しいw


オンチな私が気にするのはキーをどれくらい上げるかってところ。

男子の歌だから、そのままはもちろんダメで~。

#1か#2はいきます。

それが微妙なんですね~ww

ブギーバックは段々高くなるし、ラップが入るから音程ズレズレw

一人でラップ歌うのも恥ずかしいけどw


あまりに楽しかったので、また来週行きたいかもヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

*育児ネタではないので、ママさんたちはスルーしちゃってくださいね(・∀・)




2010年、小沢健二 「ひふみよ」。


ツアー初日のレポを食い入るように見ていた絶対安静中の妊婦が私。

ギリギリまで迷ったチケット購入。

当日は妊娠9ヵ月近くになるので、周囲に迷惑をかけられないということで断念。

追い討ちをかけるように、春先に切迫早産の診断で絶対安静の状態に。

横になりながら、PCを操作して肩こりがひどくなったっけ。

それさえもやめたほうがいいと思ったけど、精神衛生上これだけは譲れず・・・。


このツアー自体、信じられないくらい、限りなくゼロに近い可能性がひっくり返されて起きた奇跡だと思った。


活動休止から十数年・・・。


後追いのファンだけれど、彼らしさがにじみ出た文章、インタビュー記事と愛してやまない音楽でしかつながることができないんだと思ってた。


だからこの時期に自分が絶対安静中の妊婦だということも運命かと思ったw


そして、この「次」なんて誰も約束していなかった。



2011年12月、「ひふみよ」→「東京の街が奏でる」へ。


「次」が現実になった。


本人が生中継で知らせてくれた。

「マイクテスト」をはさみながら・・・。


・・・・・・・。


慌てたw


準備不足だった・・・orz


しかし、幸運なことにチケットを授かることができた。


感謝、幸福、呆然w


ふわっふわした気分から多少落ち着いてきたので、そろそろ準備を始めようかと思う。



「Road to 東京の街が奏でる 3・21」



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆



【交通手段と宿泊先】


旦那に有休のお願いをして、はじめて娘を置いての一人旅です。

生まれてから長い間誰かに預けたことがないので、かなり複雑な気分です。

でも・・・、思い切って母さん行ってきます(・∀・)w



◆交通手段◆


得意の?長距離バスです。

ここは新幹線に乗るのも一苦労の場所なので、かえってバスのほうが便利だったりします。


<行き: 3/20>


市役所 → 品川

21:25発    6:15着

(三重交通)

片道 7,500円


<帰り: 3/22>


新宿  → 名古屋

9:00発    14:30着

(WILLER)

片道 3,900円


名古屋 → 三重

16:25発   17:45着

(三重交通)

片道 1,600円


費用が素敵( ´艸`)

なんたって乗り換えしないでいいのが楽だわ~。

夜行バスは3年ぶりだから、乗る前にビール1缶あけて爆睡しよう。


そして早朝の東京ご到着になるので、こちらでリラックスする予定です。


グリーンプラザ新宿 リ・ラックスパ

西武新宿駅近くだそうですが、きっとわかるだろうw

昔ちょくちょく新宿は行ったけど、その周辺は全然わからんw

こちらは女性専用スパで24時間営業。

90分1,500円でお風呂、サウナ、アメニティが使い放題だそうです。

ここで身支度をして、新宿駅ロッカーに荷物を預けて、散策へ出かけます♪



◆宿泊先◆


こちらに決めました(・∀・)


京王プレッソイン新宿

東京都新宿区西新宿3-4-5

℡ 03-3348-0202


焼きたてパンの朝食付きで、一泊6,900円也。

なんといってもオペラシティから直線で帰れるところが魅力w

新宿駅南口からも徒歩10分くらいだそうです。




次回は散策編と洋服編をお送りします(σ・∀・)σ


誰も見ないけどw

備忘録ですwww

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。