わんにゃんたろうの独り言

人と動物の魂の絆を深めるために・・・

12/21横浜スペース(横浜市神奈川区)で出張スピリチュアルヒーリング。今年最後のセッションはワンちゃん達のセッション、飼い主様達のセッションをさせて戴きました。

人のセッションでは心身のバランス調整、お仕事、人間関係、ご家族等を含め御自身らしくより自然体で安心で素晴らしい将来を導く為にはどの様にされたらよいのか。又、前世、守護神仏様、守護霊様からのメッセージ、ネガティブエネルギーからのプロテクト方法、霊的な障り等様々なお悩みについての解決方法をお話しさせて戴き、少しでも御自身の御心が癒され本来の姿を取り戻し前進される事が出来ます様お手伝いさせて戴きました。

ワンちゃん達のセッションでは心身バランス調整、気になる疾患、飼い主様達との意思疎通を図り益々、絆を深めて行ける様、愛の会話キャッチボールをさせて戴きました。

定期的なセッションを受けて下さっている男女老若男女ワンちゃん達の大家族。いつもは個々にセッションですが、今回はそれぞれの言い分を伺うべく個人セッションの後、皆顔を合わせながらのグループミーティング。そして男同士のワンちゃん達家族。みんな、お互いの主張、それぞれの思い、伝わったかな?

自分が一番おかあさんに可愛がられてるって思ってる。生意気。そこは私の場所でしょ。(ママの膝)ご飯、順番変えてよ。何で最後なの。我慢してた。先輩だし、でも、俺はあいつよりも強いよ。あいつ何なの?弱いくせにエラそうな事ばっかり。あいつがこう言っても俺は俺、あいつはあいつの世界がある・・・出るわ出るわ、でした。(苦笑)
一気に改善とはいかないけれどセッションではチャクラを開いて浄化しながらお話してます。今後はパパママとの会話も以前よりももっとスムーズにいくと思いますよ。但し、彼らがもっとパパママのエネルギー分かりやすくなるので良かれ悪しかれかもですが(^ ^;)でも、体調など悪い時にSOSが分かりやすくなりますよ。みんな、パパママに間に立って貰って少しずつ頑張って行こうね。パパママの事、大好きだから揉めちゃうんだよね。でもね、みな、大好きな家族。お互いを理解し相手の事、尊重しようね。そして受け入れていく事。無理せずに少しずつ仲良くしていこうね。

ご家族様もどうか、年齢、先住、等の事だけに偏らない様にワンちゃん達のそれそ゜れの性格等を理解しつつお話ししてあげて下さいね。彼らはとっても純粋です。ですから褒めてあげる事、叱る事もストレートに受け取ってしまいます。それそ゜れの立場、思いにまず、同意してあげ事、そして良き理解者として改善する為にはどうすればよいのかをお話ししてあげて下さい。時間は掛かってもきっと、お互いに自信と余裕が出てくると相手の事を思いやれる様に成長していきますよ。

ワンちゃん達、よ~く自分の日々の事、分かっている様です。「何する事が好きなの?」の問いに「ボールや紐で遊ぶんじゃなくて、考える事をしてる。物を見たりして〇●を繋げたり、隠したものを探すの。」ママにお伝えしましたが「??・・・あっ!!それはもしかして今しているお教室の事?そこでは単にしつけ、ではなくて考えさせる事をしているんです」との事。ナルホド!!凄いハイレベルなお教室です。でも、結構ワンちゃん中のにもパズルしたり地図見たり、テレビやパパの難しいお話し聞いたり考えたり、何かを作ったりするのって好きな子がいますよ。単に服従するだけのしつけ、お勉強という枠にとらわれず、その子その子の性質に合ったトレーニング方法をしてあげられる事は幸せですね。

お留守番、長い時間だけれど、何かしてほしい事ないかな?「隠れる場所が欲しい。丸見え」ママにお伝えすると「お部屋のあちこちにゲージやハウス等隠れ場所が一杯」との事。ワンちゃんは入口が丸見えなので外からの音がして隠れる時に見えてしまうとの事をお話ししますと、どうやらそれそ゜れの入り口ってお部屋の中央を向いていて中に入る動作が見えてしまっていた様でした。早速、ママは入り口の向きを変えましょうとの事。良かったね。

姉妹のウンチ、それも特定の子のを食べちゃうのはどうして?食糞にはそれそ゜れのワンちゃんで理由が違います。今回の子、曰く「〇●ちゃんのはご飯が違うの。栄養が良いから食べて補充する」との事。ママにお伝えしましたら、その子だけ消化吸収の良いプレミアムご飯。で、ウンチ食べちゃう子のはアダルト普通食との事。「そうなんですよ~美味しんですよね~〇●のご飯は~」()膵臓等消化器系の弱い子なので消化吸収の良い物を自分で選んでいたのでしょう。でも、ウンチは美味しくない()との事。「今度、上げるね」とママ。ウンチ食べなくても済むね。良かったね()

今度、ご主人様のご実家に生まれた赤ちゃんを連れて里帰りされるご家族のワンちゃん。飛行機では北海道からの移動も大丈夫!!でも今回はご実家先のお宿にはワンちゃんお泊り出来る所がなくて獣医さんかペットショップしかないとの事で、預けるよりはママのご実家のおばあちゃま達と仲良しのワンちゃん達がいるお家の方が良いとパパママは決断したのですが・・・セッション開始と同時に「何なんだよ~どうせ俺は除け者」と言う様な怒りエネルギーがビリビリと私の両手に送られてきました。このワンちゃんは定期的に対面遠隔をして戴いているので今回のこの状態はかつてない事でした。かなり怒ってます(苦笑)「あ~やっぱり」兎に角、パパママの気持ちを分かって貰ってワンちゃんは旅行に行かせてもらえない除け者じゃないんだと言う事を理解して貰うべく懇々とお話しを続けました。

ワンちゃん曰く、自分がいないのに皆だけで思い出作りは淋しい、との事でした。自分だけ家族から外されたという疎外感、悲しさがありました。今まで旅行でいけない、と言う事だけなら納得したかもしれないワンちゃん。ワンちゃんのお家にはママを独り占めする凄いライバルがいる。いつもいつも我慢してる。旅行は自分だけ置いてかれてその子だけ連れて行く。それが余計に辛く寂しさマックスだったのでしょうね。

でも、パパママは決して邪魔者にしたんじゃないんだと言う事をお話ししていく中で少しずつ当初よりは落ち着いてきました。パパママにオンタイムでFacetime等を使ってお話ししてあげる様にお願いしました。そして思いで作りは離れていても一緒にできるんだと言う事をワンちゃんにお話ししました。離れていても家族は一緒だよ!!良かったね。

今回はワンちゃん達の心の深い部分、思いを沢山お話しして貰えました。動物達というのは、みんな、本当に純粋で家族の事、どんな時でもどんな状況でも変わらずに愛してくれています。優しくしてくれた人、信頼できる安心できる人には変わらずに傍に居てくれます。彼等はいつも、見ていて本当の私達の心をよく知っています。

動物達に言葉は伝わるんでしょうか?ではなく、本当に愛している者同士には言葉は必要ないのです。心のエネルギー、愛のテレパシーは距離がどれだけ離れていても愛する相手に届くのです。彼等は人の心を感じることができるのです。沢山沢山、愛で包んであげてください。沢山沢山、お話ししてください。

今回も大切なワンちゃん達の御写真、記事の掲載にご協力戴きまして本当にありがとうございました。ワンちゃん達、沢山お話ししてくれてありがとう。

今年も皆様、ありがとうございました!!
年明けの開催日は118()です!!お問い合わせ御予約は御度の杜までお願いします。又、お逢いできるのを楽しみにしております!!良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

きとちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>