わんにゃんたろうの独り言

人と動物の魂の絆を深めるために・・・


テーマ:
セッションでワンちゃん、猫ちゃん達にいつも聞くこと。
「今、幸せ?」
みんな、必ずと言っていい。「うん、幸せ。パパとママ、大好き!!」と答えが返ってくる。本当にみんな、純粋で可愛い。
人間の子供たちだったら皆、こんな風に口を揃えて言ってくれるだろうか・・・。

そして、もっと感動する事がある。
それは、彼らは自分の生まれ出でる場所、つまりはパパやママを自ら選んで出て来る事だ。
「パパとママには僕が必要だと分かったからここへ来た。ホントは違う所に行く予定だったんだけれどね」
「前世でママと一緒だった。ママは忘れているけど」
ワンちゃん達、猫ちゃん達はこの世に生まれ出でる時、飼い主様の所に辿りつく事を自主選択して来るんだ!! すごい。

$わんにゃんたろうの独り言


また、ペットショップ、保護されていた場所、捨てられた場所など、それまで彼らが居なくてはならない不遇な場所や境遇から本来この世でご縁のある飼い主様の所に来る事もあるようだ。
それらについて聞いてみると・・・
「ずっとテレパシーでママに念を送っていた」
「他の人が来るとワザと知らん顔したり愛想悪くして待ってたんだよ」とか
言う事を話してくれた。

$わんにゃんたろうの独り言


また、その他にも興味深い事があった。
全然、逢った事もない面識のない亡くなったワンちゃんや猫ちゃん達に聞いたり頼まれたりして今の飼い主様の所に辿りついたとか言う事が彼らからの話で分かった。
我が家のチャリもその中の一人(一匹)だ。
その時、瀕死の状態だった彼も、亡くなったアニイに聞いて来たと言っていた。

動物達って、ホントにすごい・・・。
計り知れないスピリチュアルな力を持った未知の尊い生きものであると痛感してしまう。

$わんにゃんたろうの独り言


そう言えば、人間でも同じように人間で生まれる前の記憶がある人がいた事を思いだした。
そして、彼もやはり、「生まれる前に選択肢があって、ママを選んで生まれて来た」と言っていた。

この生まれ変わりのプロセスは、人間の場合は前世の因縁やカルマも関係している事は知っていたけれど、実は動物達もそうだったと言う事はセッションを重ねて行くにつれてどんとどん確信に変わっていった…。

信じる信じないは人それぞれだけれど、私はセッションで動物達と話をしているし、もちろんこの事は信じている。
自身の前世は分かっているけれど、残念ながら自分自身が親を選択して生まれたかは記憶が無いと言うか確かめた事がない。
なので、もしも分かったら嬉しいんだけれどなぁ。(笑)

よく、巷で思春期の子供が親に向かって「何で自分を生んだんだよ。親は自分で選べないから仕方ないな」などと捨て台詞を聞いた事があるけれど・・・。
「それは違うでしょう~」とそんなひどい事を親に向かって言う彼らに言いたくなってしまう。

ほんとに命ってすごい不思議、とつくづく思った・・・。

$わんにゃんたろうの独り言
いいね!した人  |  コメント(4)
PR

[PR]気になるキーワード