昨日の記事に関連して…


上げ馬神事・多度大社2016 馬が恐怖でパニック! 馬も、いのち。


タマらんブログさんからです。

http://doubutsuforum.blog.fc2.com/blog-entry-622.html



以下は、三重県の上げ馬神事について、
以前に書いた拙ブログの記事にいただいたコメントです。

(鍵コメではありませんので掲載します)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東員町の方の上げ馬に無理矢理参加させられていた者です。
まず、この祭りに青年団員として参加しない若者は
非国民扱いなので私は無理矢理参加していました。

虐待が減った??減ったのでしょうか、
隠すのがうまくなったのでしょうか。
今だに馬への興奮剤の投与はちょくちょくあります。
出走を控えた馬が1人や2人の青年団員によって
馬屋から連れ出されたら注射にほぼ間違いないです。
コソコソと平気でそんなことをしています。
馬を扱う青年団員は全員酒に酔っています、
そんな若者がペラペラの知識で馬を扱う、
これも事実です。
練習を見れば竹で煽る姿や言うことをきかない馬への暴力が
もっともっと目に入ることでしょう。
ネット上のこういった情報は氷山の一角の先端くらいのものです。

2014-03-12(00:25) :

元関係者

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


~転載以上~



これはもはや「祭り」などではなく、「虐待」ではないでしょうか。

裏で何が行われているか、多くの人に知ってほしいと思います。


AD