アニマルライツセンターさんからです。

http://www.arcj.org/animals/sacrifice/00/id=678


熊本藤崎八幡宮例大祭-後ろ蹴りは禁止

2015/12/28

熊本市例大祭における、馬への虐待をなくしてほしいと関係機関へ働きかけを行っていましたが、
http://www.arcj.org/animals/sacrifice/00/id=659
残念ながら例大祭後、動画サイトをチェックしたところ、2015年の例大祭においても虐待が行われたことが明らかになりました(虐待行為を行った奉納団体、その行為、証拠の動画についてはこの記事の最下部をご覧ください。)。また熊本市民からも「虐待があったため警察に通報した」との連絡がARCに入りました。
これらを受けて、2015年9月末、再度各関係機関へ改善を求め以下を要望しました。

警察機関

今年度の例大祭前に、アニマルライツセンターは管轄の熊本北警察署、熊本南警察署へ改善指導をお願いしていました。
警察は神宮側への働きかけや、警察官間での情報共有を図ってくださいましたが、残念ながら不十分だったことになります。今年度の祭りの内容をチェックすると、現場の警察官の対応にも問題があることが分かりました。
警察には動物愛護管理法の罰則対象、道路使用許可に反すると思われる行為が撮影された2015年の証拠動画のリンク先を提示し(この記事の最下部)、下記を要望しました。

1.例大祭当日、馬への不適切な使用を警察官が目撃した場合、その場で指導すること。
2.何が不適切な扱いにあたるかを、警察官間で情報共有しておくこと。
3.2015年に違法行為を行った奉納団体を処分すること(検挙、来年以降の出場停止など)
(2015年9月24日)


2015年12月、警察から回答がありました。一部改善です。
「今後、例大祭における馬への扱いで、不適切な行為があった場合は、その場で指導する。」また、警察の見解では「馬に後ろ蹴りさせるという行為はどの場所であれ不適切な行為にあたる」との判断だそうです。
ですので、今後後ろ蹴りはやってはならないということになります。
現状、性器や性器付近をつかむ、後ろからあおるなどの方法で、練習段階から後ろ蹴りをさせるべく、奉納団体は訓練をおこなっており、祭りの最中も執拗に後ろ蹴りをさせるという行為が行われ、時に警察の目の前でもこの行為が行われています。
しかし今後、例大祭における「後ろ蹴り」させるという行為は、どの場所であれ禁止です。


愛護行政(熊本市動物管理センター)

熊本市動物管理センターへも警察同様に指導をお願いしていました。
センターは、関係者(藤崎八幡宮及び飾馬奉納奉賛会)に聞き取り、関係者の監督・指導行い改善に努めてくださいましたが、残念ながら不十分だったことになります。
センターへは2015年の虐待の証拠動画のリンク先を提示し(*4)虐待行為のあった奉納団体への適切な処分(指導など)をしていただけるようお願いしています。
(2015年9月24日)

各奉納団体・神宮関係

2015年の虐待の証拠動画のリンク先を提示し(*4)問題の奉納団体の出場停止を求めるとともに、2016年以降の例大祭において下記を提案。
1.下記の行為の禁止
・45度の横歩き
・道路を右に左と歩かせる
・後ろ蹴りさせる行為の禁止
したがって、例大祭に向けた調教の段階での上記行為の訓練も禁止。
朝夕10km5時間ほど、騒音の中を歩くだけでストレスになる馬もいます。 さらに観客へのパフォーマンスとしての上記行為のために、馬のハミを執拗にひっぱり苦痛を与える、馬に心理的恐怖を与えることが行われており、こ れは馬への酷使に該当すると考えます。また、馬に後ろ蹴りをさせるという行為は、動物愛護管理法上だけではなく道路交通法上も問題です。

2.国の示す「動物の虐待の考え方」を奉納団体間で共有する。 https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/files/n_07.pdf

3.虐待行為、道路交通法上問題となる行為があった際、その場で指導できるよう、例大祭における馬利用の日は、各奉納団体ごとに監視員を配備する。(2015年9月27日)


虐待と思われる行為を行った奉納団体、その行為、証拠の動画


嫌がる馬の性器をつかんで、繰り返し後ろ蹴りさせる(9番 慶徳会)
https://www.youtube.com/watch?v=lMFxUAkKdCc

3分20秒~ 足で馬の腹を蹴っている(37番 京陵會)
7分30秒~ 性器をつかんで後ろ蹴りさせる(37番 京陵會)
10分25秒~ 嫌がる馬の性器をつかんで、繰り返し後ろ蹴りさせる(37番 京陵會)
https://www.youtube.com/watch?v=_WHRPqkMAX8

後ろ蹴りさせるために、馬の下肢を鞭打っている。2分35秒からその様子が分かりやすい。
(23番 重浦畜産 熊本 凌)
https://www.youtube.com/watch?v=jNxZfgEcvpI

17分5秒~ 馬を取り囲んであおり、恐怖心をあおり暴れさせている(10番 若藤会)
https://www.youtube.com/watch?v=6I2eF7UeWfo

馬のハミを強く引っ張り、横歩きを強要(59番 二本木青年会)
https://www.youtube.com/watch?v=1qTYeHxw2KY

馬のハミを強く引っ張り、不自然な動きを強要(17番 真和誠真会)
https://www.youtube.com/watch?v=va-B2ihgLGo

馬のハミを強く引っ張り、不自然な動きを強要(34番 西部連合會)
https://www.youtube.com/watch?v=Oornl15KivM

繰り返し驚かせて、後ろ蹴りさせている(4番 武蔵連合會)
https://www.youtube.com/watch?v=s6-GoHP93Pk

馬をあおり暴れさせている(4番 武蔵連合會)
https://www.youtube.com/watch?v=9Q9KpUWbR2M

馬のハミを強く引っ張り、不自然な動きを強要(34番 西部連合會)
https://www.youtube.com/watch?v=_P7X2nWNp6w

後ろ蹴りをさせている (53番 肥後託東會)
https://www.youtube.com/watch?v=zJ_AyLEzyyo

2分20秒~ 何度も驚かせて後ろ蹴りをさせている(34番 西部連合會)
6分50秒~ 性器をつかんで後ろ蹴りさせる(37番 京陵會)
18分35秒~ 何度も後ろ蹴りさせている (47番 清城会)
25分30秒 警官の前で、何度も後ろ蹴りさせている。(53番 託東會)
https://www.youtube.com/watch?v=cNUlDwukni8

練習風景。練習段階で後ろ蹴りを仕込んでいる。(48番 西峰會)
https://www.youtube.com/watch?v=9N-rNM1diE0

**********************************************
その他

虐待に当たるかどうか不明だが、馬へ苦悩と苦痛を与えている状態
https://www.youtube.com/watch?v=Rc3_QgtFEYs  (56番 不知火会)
https://www.youtube.com/watch?v=H9Qxy3hL7pg
https://www.youtube.com/watch?v=6I2eF7UeWfo  (45分40秒~)
https://www.youtube.com/watch?v=4PwnLJmqtLU
https://www.youtube.com/watch?v=cNUlDwukni8  (59番 二本木青年会)




馬を制御できていない。安全上の問題
https://www.youtube.com/watch?v=OQYT8guX_QM


AD

コメント(2)