モデル体型ダイエット塾:標準体重から食べて痩せる

食べないと痩せません。痩せたい方はもっと美味しいものを食べましょう。標準体重から半年で10kgダイエットした一生もののダイエット方法を無料メールセミナーでお伝えしています。

NEW !
テーマ:
体重計が壊れてしまったので新しい体重計を買いました。


今はとっても体重計が安くなっています。

今回はせっかくですからスマホと連動して記録してくれる体重計にしてみました。


{DC4ED024-E834-41B5-A8A5-6A94137E9EBA:01}



TANITA 【国内メーカー初 BLE搭載でiPhone対応 & 人気のiPhoneアプリとも連携可能】 & 【体重50g単位表示】 体組成計 インナースキャンデュアル ホワイト RD-901-WH


最初の設定などはちょっとややこしいのですが、一度設定してしまうと簡単。


朝、スマホを持ってアプリを立ち上げ言われた通りに体重を計るだけ。

予めスマホ分の重量(0.2kg)は設定で引いておけます。
0.2kg大きいですものね^^。


体重他、体脂肪率、筋肉量、基礎代謝などなどすべてを記録してくれて、アプリ上でグラフにもしてくれちゃうのでとっても便利。



今まで、横にメモを置いていちいち記録していました。
記録しないとすぐに忘れてしまいます。



【体重の計り方】

1.朝起きたらまずトイレへ。

2.毎回同じモノを着るとか脱ぐとか、条件を同じにして体重計に乗りましょう。

3.乗ったら記録すること!

4.毎日、同じ時間帯に計りましょう。

5.体重の数字に一喜一憂しないこと。



朝も、夜も体重を計る方もいらっしゃいますが、私は朝だけにしています。

夜は食べたもの、水分などで左右されるし、なんといっても朝よりも1kg~1.5kgは重くなっています。


体重は増えるとテンション下がりますから、常に低いときにしか計りません。



体重計るだけダイエットというのもありますから、朝、晩計ってももちろんいいと思いますよ。

重くなった体重を受け入れる心の広い方ならどうぞお好きに計ってください。




しばらく体重計に乗ってない、なんて方はこの機会にぜひ自分の本当の姿をチェックしてくださいね。





  • FREE無料メールセミナー

    美味しく食べてリバウンドなし  「モデル体型への8つのステップ」ご登録


    お問い合わせもこちらからどうぞ(24時間以内に対応いたします)






  • いいね!した人