高橋大輔さんと共に momokikuのブログ

フィギュアスケートの高橋大輔さんを無条件に応援しております。


テーマ:

暑い毎日が続きますが、お盆を過ぎたらもう秋の気配というのが長野県です。

この時期になると毎年夏なんてなかった!という気持ちになるのがちと寂しい。
 
よく日中の最高気温が日本一だったなんてこともある長野市なんですが、我が家は冷房要らずで涼しく、さらに夜はぐっと気温が下がるのでうっかり薄着で油断すると風邪引きます。
贅沢な話ですけどね。
 
夏は短いですが、なんといっても長野はこれからが一番良い季節です。初秋は晴れる日も多く、景色もきれいだし、美味しい果物も次々と旬を迎えます。
 
今年は岡山産の桃を使ったデザートをよく見かけるので、おお、岡山だ!桃だ!大ちゃんだ~😍
 
とついつい手を出してしまうのが困るんです💦
 
そういえば地元川中島の白桃はどうしたの?と調べてみたらこちらの旬はお盆明けから。
 
川中島白桃で検索したらまたまた気になるカフェがオープンしてたのでさっそく出かけて参りました。
長野市今井の桃農家が開店されたギャラリー兼カフェの「ハナモモ」さんです。
 
とても涼しげでお洒落なカフェでしたのでまずはお写真だけお届けします。
 





窓際に飾られてるのは明治から大正時代に製作されたアンティーク硝子。この薬瓶のような瓢箪型のガラス容器はニッキ水の小瓶だそうです。昔はこれに入れて売られてたのですって。

今見るととてもお洒落ですよね。
 
よく見ると一つ一つ微妙に違ってるんです。
気泡が入ってるのも味わいがありますね。






お目当ての川中島白桃ジェラートです。朝採りたての桃で作るそうで、この桃ならではの上品な甘さと柔らかさ。最高です!




外を眺められる縁側の席がおすすめです。たわわに桃が生っております。




ハナモモカレーです。白桃で作ったチャッツネがトッピングされてます。



あ、桃太郎さんみっけ!あれ?大ちゃんご幼少のみぎりにちょっと似てませんか?
 
 




カフェは陶芸家のギャラリーを兼ねています。小皿は200円くらいからあります。カップが一番人気だそう。



梁は古民家の木材を再利用してますね。吹き抜けの天井がとても気持ちいいです。



窓の外にはホウヅキ棚が、しつらえられていて爽やかな日陰を作ってました。



お店の暖簾も桃が描かれています。



レジ回りにも細々としたものが置いてあって見飽きませんね。ものによっては購入できます。





 
入り口前に桃が植えられてます。まさに食べ頃です。このあとはブドウに梨、プルーンに栗にリンゴに…ま、食欲の秋ですわ。
 
ところでこれが五年使ったスマホで撮影した最後のお写真となります。長い間思い出を記録してくれてありがとうね。
 
 
先日大ちゃんの歌声を聴けなかったので悔しさのあまりスマホをカフェの帰りに買い換えました。やっぱり大ちゃんは金食い虫ですー!なんてね。
 
これでいつでもライブオッケー👍LOTF3もバッチコイ!ですー!
 
これからお出掛けもますます楽しくなりそうです。
新しいスマホで撮影した岡山産桃のジェラートです。画質の違いわかるかなあ?
 
 
 
昨日は「君の名は」も観ましたのでのちほどその感想も書きますね。
 
ではでは
 
 
 

髙橋大輔さんを応援しています。よかったらポチっとしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

momokikuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。