桃色ポピー。 〜 猫 美食 旅行記 〜

- Pinkki Unikko -(←いつかいきたいフィンランドの言葉で)- Rosa Poppy -(いつかいきたいスウェーデンの言葉で)
ちょこっとだけ優雅にねこ生活&旅行記。
〜 猫、植物、美味しいもの、旅行記、上質コスメ、ハンドメイド、フィギア、デジモノなどなど綴っています。〜


テーマ:
新島ガラスIMGP0371

【新島国際ガラスアートセンター】の【新島ガラス】制作体験で作ったグラス。

ここではほとんど、スタッフの方におまかせ出来るので、むーっとした暑い空気も手伝って、ぼーっとしながら、手取り足取り、言われるがままにされるがままにしていたら、こんなにすてきなグラスが出来上がりました。




新島IMGP9426

そもそも、吹いて作るあっついガラス制作は難しいし大変なので、スタッフの方に身も心も預けます。希望のグラスのカタチ(どんなものを飲みたいかなども)を伝えると、そんな感じになるようにしむけて作業させて下さいます。




IMGP9433

本当はもっとシャープなラインが理想で、「あんな感じに。。。」と、工房内で見つけたこのグラスを提示したつもりだったのだけど、結果、コロンと丸い感じに。自分の体型のようになってしまったけど、コレはコレで気に入っています。自分のイメージに合うグラスへ、導いて下さったのかもしれません。( ´艸`)



新島ガラスIMGP9439
※販売品※

そして、このやさしいオリーブグリーンの色合いが【新島ガラス】の特徴。
新島特産の坑火石を原料にまぜると、この独特なオリーブグリーンになるらしい。




IMGP9419

フランスの『パート・ド・ヴェール』という技法なら、以前に習っていました。今はお休み中ですが、あっつい中、吹きながら作る技法と比べても、私にはコツコツもくもく(型作ったりガラスの粉詰めたり)作業出来る『パート・ド・ヴェール』のほうが合っているように思いました。





grassIMG_0991

でも、ずっと吹きガラスもやってみたいと思っていたので、まさかブロガーツアーの最中、しかも希少な【新島ガラス】制作を体験出来るなんてラッキーだし、うれしかったです。





新島IMGP9337

それにしても、島のいたるところにどこかの作家さん(自由人?)が作ったというモヤイ像があったり、自然と共存するようなアート活動がさかんな、すてきな島です。



IMGP9417

IMGP9418


⌘ 公益財団法人 東京都島しょ振興公社

⌘ 東京都新島村役場

⌘ アンテナショップ【東京愛らんど】

【公益財団法人 東京都島しょ振興公社】にご招待いただきました。


☆ブロガーツアーレポート紹介いただいています☆


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

桃色ポピー。〜 猫 美食 旅行記 〜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。