占いだよ☆おっかさん!!

子どもってさドリンクバーを目の前にすると全種類混ぜたがるよね。高校生になってもやってたりするよ。


テーマ:
【小躍りしたくなるような一週間】を過ごしての連休明け。
コンサルタントをお仕事にしている方と友人を交えて個人的に会いました。まぁ、知り合いとお食事というやつだな。
コンサルは私と同じ年で、ちなみに友人も同い年。

開口一番、コンサルはあたくしに向かって
『食べる、運動する、寝る。あんた、この3つが欠けてるわっ。んもー、生きるために必要なこと、全部かけてるじゃないのっ。死にたいの、あんた!  それになにっ、その足首は。その浮腫は白いもの(白砂糖とか精製された食品のこと)取ってる人のダメな足首だからねっ!!  あんたの開運、そっからだから』とキツめのお言葉。

うん、知ってる。っていうか最近、あらためて気づいた。(ま、もともと未精製のものが好きだけどな)
だから、7月に入ってからスクワット毎日100回したり、未精製のものを意識してバランスよく食べて、寝るようにしている。
『ならいいわ。気をつけなさいよ。これからババア街道まっしぐらなんだからね』

コンサル曰く
心の勉強は必要だが、それだけじゃダメ。体を作っていく。これありきの心だからね。なにかを変えたいのならばそこからだから。
だとさ。

たまたまというか、偶然というか
OL仕事が一段落した7月から、人間力再生活動を始めてまして、それは自分に必要なことだったわけです。
これ、アタマで考えてしたわけではなく、自然発生的に始めたことでした。いわば、体が欲してたもの。

誰にもいうことなく、なにごとも意識して野菜を刻んで食べたり、黒糖を使ったり、早めに寝たり、自転車やめて歩いたりしていたわけですが
7月に入ってから、鑑定に来てくださったお客様の7割くらいの方が
『寝るって大事ですね。意識して寝るようになったら、不安が和らぎました』
といっていて、なんのリンクだ?  と思っていたら、コンサルがとどめ打ちしてくれましたよ。こーゆーことだったのか。つー感じ。

じゃ、これから占い専業で頑張ってみましょうか。

ありがたいことに占い系のポテンシャル、わりと高めかもといわれ続けて早幾年だしさ。

んじゃーとか思って

『さぁ今度こそ専業占い師に!  潜在能力爆発だー。いざいざっ!!』と思って某占いハウスサイトの登録問い合わせをポチろうとしておりましたところ、ほんとにマジでポチッとしようとしたその瞬間

『先日ご紹介した企業様より、是非お越しいただきたいと連絡がありました。条件も上乗せマシマシとなっております。もち働くよね?』

とOL個人指名&確定のお電話が。

なんつータイミングのよさ。


ポテンシャル爆発の場所、占いだけではなく某企業様にも発動となりました。またOLします。ちょっと特殊なお仕事です。

あ、残業はしないがコンセプトの企業なので、今まで通り、夜のカフェ鑑定と日曜日のウラナイトナカイは続きます。

そんでもって

7/22(土)からは

【よろずお悩み承り〼  有元レンタルサービス】

を開始します。※詳細は開始前日までになんとかします。


気力・体力・時の運、まさにウルトラクイズのような生活がまた始まるよ。

MC双子座はお仕事二本柱で【やりすぎくらいがちょうどいい】みたいです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
現在、清々しいほど働く気が失せております。

水晶やお香を使ったヒーリングと瞑想で(非公式でちょっと変わったやり方)ちょっとした憑きものが落ちたので、気持ち晴れ晴れ。その晴れ方は、まるで真夏の青空のようでして、いまなら惚けた顔をしながら畦道に5時間くらい、日焼け止めも塗らずに座っていられる勢いです。流れる雲を眺めながら。シミソバカスも怖くないよ、今ならね。
茅の輪くぐりならば、延々やっていられるね。グルグルと。

まぁ、大人ので明日の朝も仕事にはいくよ。全力で働くよ。でも体内というか脳内というか、そーゆーとこはスカスカで清々しい。
で、こーゆー時って占いがビシビシ当たるんだわ、これがまた。仕組みはよくわからんのだが、空いているスペースにいろんなものが降ってくる感じでよく当たる。
そんなあたくしは
6/28(水)19:00〜21:00笹塚駅近くでカフェ鑑定をしています。30分5000円です。

ベタベタと油まみれで動かなかった歯車がグルングルンとよく回る。いろんなものが軽いです。

軽くなりたい方は笹塚駅カフェ鑑定をご利用ください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

鑑定あるあるの話を少々。


『恋愛問題だと思っていたけれども、実は仕事関連問題だった』とか『仕事問題だと思っていたが、実は家庭内問題だった』ってこと、すごく多いです。『私の問題はこれだ!  これしか考えられない!!』と思い込んでいると見ているところが曇るので、自分で悩みを書き出して見るとか、第三者に話して見るとかして客観視して、なにがほんとの問題なのかをあぶり出すことってすごく大事。


私の鑑定はとにかく話を聞く。そうやって吐き出してながら自分で問題に気づいてもらう。

鑑定というよりカウンセリング要素が強いとよくいわれます。


それからホロスコープを見て、変化の時期を読んだり、お客様のクセを見たりして話を進めます。


もちろん、バシッと当てにいく鑑定もしていますよ。
というと『それが占いでしょうが』と笑われる。

『数年前、子どもの今後を観てもらった時、進路や結婚関係の話がその通りで鳥肌がたった。怖いけど、今度は◯◯について教えてください』

『子どもがまだ若くて結婚のけの字も出ていない時に(その時お子さんは高校生)「海外から仕事の話が来て渡航する。結婚のお相手は外国人の可能性が高いよね」という話を聞いて、そんなまさかと思っていたので本人にも伝えていないしそんなこと忘れていけど、留学から現地で就職して、秋に外国の方と結婚することになりました』
(お客様の許可を得て書いています)
と以前の感想とか今後についての話を聞きに、数年単位で来てくださるお客様もいらっしゃいます。

うわー、なんかあたしってすげー。占い師みたい。
といったら笑われましたが、すごいのは私じゃなくってホロスコープやタロットカードです。
私はそれをただ素直にそのままを読むだけだから。

わたしは霊感の類がないので『黙って座ればピタリと当たる』タイプの占い師ではありませんが、霊感とかなくたって、ホロスコープやタロットカードをそのまま読めば問題や解決策はだいたいわかるものです。

女性にそれをすると『きゃー、なんでー』と盛り上がり、男性にそれをするとみなさん、顔がひきつって黙るので『図星だね』と思う。

恋愛問題だと思っていても実は仕事関連問題だったりとか、仕事関連問題だと思っていても実は家庭内問題だったりとか、話を聞く前からわかるのはホロスコープにそれがバッチリ出ているから。

でも、それをいう前に自分の口から言葉を出して気づいて欲しいので、私はお客様の話をじっくりとうかがいます。
そして、ご自身がやるべきことに気づいたら、その方の背中をドーンと押す。

鑑定をわたしはしています。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
カフェ鑑定に来てくださったみなさま
ありがとうございます。
みなさまの願いが叶いますように、微力ながら応援しております。

*********

さてさて
現在、あたくしは
【おのれに負荷をかける】
という状態におりまして、ひらったくいうと
◯◯断ち的なことをしています。
まー、自分にストレスを与えておるわけです。

ストレスってのは、解放するものという認識が通常ですが、ときに与えるということも必要だったりするわけで。
希望に満ちあふれている結婚とか引っ越しとかも、ストレスの一種だしね。
わたくし、結婚も引っ越しもしませんが
あえて、自らに圧をかけるという【修行】をして思ったのは、
あ、こーゆーのも悪くないわね
です。

ものすごく、日常の些細なことに圧をかけておりますので、手を伸ばせば、すぐそこにストレス解放の道はあるわけで、でもあえてそこに負荷をかけることで『ガマン』を強いている。
それで手に入れるものは、とてもとても小さいものかもしれません。でもあえて圧をかける。
対象のものを見ない、聞かない、話さない。
日光の三猿みたいですが、あえて情報を遮断。
ネットでうっかり見てしまわないように、関連のブックマークは削除して、何が起こっているのかもわからないようにする。
そして、わたしがこの修行をしている間に、そのことに重大な変化があっても後悔しないと自分で決めました。

日常なので、かえって苦しかったりするわけですが、そこで自分に問うてみる。いわゆる瞑想ってやつです。

『この状況をあの人ならば、どうやって解決していくのだろうか?  教えて!  エライ人!』
とか
『次の一手、私はこう思うが、果たしてそうなのだろうか?』
とか。

脳というのは、生きていく上でとても都合よくできているので、勝手に自分の好きなようにストーリーを作り上げていきます。
瞑想をしたことがある方はわかると思うのですが、静かに呼吸を整えていても、雑念が雑念を呼び、雑念だらけになるもんなんですよ、実際。
この雑念、じつは脳が作り上げたストーリー。
自分の都合よい作り話。

でも、さらに思いの深いところまで静かになれたとき、答えがフワッと浮かんで来ます。

そこにいくために、おのれに負荷をかけているのですが、そうするとね、そのことに関しての進捗が『コレデモカッ』というほど、目の前に現れたりします。でも気にしない(ようにする)

普段、テレビで放送なんかされないのに、よりによって負荷をかけているこの時期に、一週間で4回も放送があるとか、そんなミラクルも起こっていますが気にしない。
これは『ほんとにそれでいいのか?』と試されているだけだから気にしない。
だって本気だから、あたくしは。

あるミッションを完了したら、即時解放するとも決めているので、自分が早く結果を出せば、この修行は終わり。

現状を変えないで結果を得ることは難しいと判断して、決断したことなので後悔はない。

現状維持で大きな変化を求めるのは無謀です。無理なのよ。

ということで、蟹座満月に合わせて負荷をかけ始めているのです。

ひとまずの結果は…  4月くらいですかねぇ。

このミッションの最終的な結果は、8月を予定しております。
楽しみだな。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年1月5日(木)
17:00〜21:00 トナカイノニカイにおいて
【新春インド占星術鑑定会】をおこないます。
詳細は ☆こちら☆ をご覧ください。(残6席)
まだまだお席ございます。

*********

【土星先生、アングルを通過中の巻】

はい、おはようございます。
年末おし迫りの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
今月初めあたりから、7年くらい前に起こったあれこれ再燃があり、身辺落ち着かずでございます。
星的にいうと『土星がICに、はいっ、ドーン』と乗っております。
土星以遠の星がアングルに乗るとき、なにがしかの問題が起こるのは、もー仕方ない。
ちなみに、7年前のザワザワは、ASCに土星がドーンでした。土星は7年でアングル通過するからね。
ちなみに7年前のあたくしは、中野トナカイに入店して、お客様がチラホラと来てくださり始めた頃。講座やったり、イベントに出たりと忙しく、夢はあるけど金はないって感じでした。
初めてPTA役員になったのもこの頃。

で、あれから成長したのかなぁ…
と振り返り。
PTA役員に関しては、7年前は書記だったが、今は副会長。ある意味、成長。ちなみに役員、委員会関係でやっていないのは会長と広報だけで、各役員・委員に関しては、委員長以外したことはない。(スケジュールが自分の思い通りになるだけというのが理由。忙しいので、誰かのスケジュールに合わせられない。ただそれだけで委員長やった)

お仕事に関しては、占いだとある程度の安定は見られるようになりました。試行錯誤して、ジタバタして、迷走して、怒られたり褒められたり、助けていただいたりして、続けております。
ふと『自分は成長しているのだろうか?』と思うと、周りの方々に助けていただいて、成長していると思います。ありがとうございます。
7年前だとまだ力がなくてできなかったことが、今ならば、あの時よりかは出来ると思う。
ASCに土星が乗った時に湧き上がった提案が、ICに乗る今、再浮上ということは、私、それをやるのだと思います。

毎年、あるヒーラーさんに波動の調整をしていただいているのですが、いつもいつも『もーさ、諦めてそれ、やりなよ』といわれ続けており『諦めて辞めなさいよなら話はわかるが、諦めてそれをやれというのは、日本語として成り立たないじゃん』と抵抗していて、怒られたり笑われたりしながら話をしておりましたが、どうやら、それに着手せざるを得ない時期に来たみたいですね。

2017年、私はでっかい花火(自分的にですが)を打ち上げることになります。
乞うご期待。(有元祥子)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
はい、おはようございます。昨日はクリスマス。その前の日はクリスマスイヴ。
我が家の中学生と高校生が『わ〜い、今年はサンサタン、なにをくれるのかなぁ〜』の《かなぁ〜》のとこで、あたくしのことを下から舐めるように視線を上へ移動する。
『あ、知らなかった?  各家庭の母ちゃんよりでっかくなっちゃった子どものとこにはサンタさん、来ないって規定があるんだよ。フィンランドのサンタ協会の人がいってた』というフィクションを織り交ぜながら威嚇。
…母ちゃんよりも大型なキミたちに、サンタさんは、なにもくれないって早く気づけよ。つか、わたしが欲しいわ、プレゼント。

かわるがわる、177センチと170センチにピッタリとくっついてプレゼントの催促をされ、お犬様さからは『さんぽは?  ねぇさんぽは?  母ちゃん、さんぽは?』と足元にまとわりつかれ、母ちゃんはまっすぐ前に進めませんから。

サンタさん、わたしにランニングシューズをプレゼントしてください!  全速力でこのじょうきょうから逃げるために…

そんなこんなで、今日も明るく楽しく笑って過ごしましょう。笑っていれば、いいことあるかも。ハッハッハ(有元祥子)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
居場所問題、今、わたくしの中で沸騰検索ワードNo. 1なのですが、だいたいにおいて、居場所なんてーのは、自分がいればそこが居場所。ただーし、それを納得できない人や気持ちっていうのもあるのは確かで、そんなもんは【過去からのストーリー】が絶妙に絡んでいるだけだから、いくらでも書き換えは可能。

だけれども、それを書き換えることが、怖かったり、執着から離れられなかったりして手放せない人は多い。だがな、んなもんは、頭で考えてどうにかなるもんではないのですよ。

体調とか感情の波(バイオリズム?)は、頭で考えているようでいて、天候とか、大気の状態(これも天候か?)に左右されている。あと、職業柄でいいますと星的にも。人間は、動物なんだもん。ちょっとだけ他の動物よりも思考の分野が発達しちゃったから、めんどくさいだけ。

人や事象を攻撃するのは個人の考えだから、まぁ否定はしませんけれども、それじゃー、自分がされてきたとされる、誰かがしていることと同じです。

「私は悪くない」確かに悪くはなかったと思います。でも、それを仕掛けた人も同じことを思っている。誰かやなにか、過去に囚われ、それに固執している間は、どんなに「自分変わりました」と思ったり宣言してても、なんも変わっていません。むしろ悪化の一途。

敏感でいいことなんか一個もない。と思えるようになったのは、わたくしがババアになったからであって、若い時にこんな思いが自分の中に生まれるなんて思いもしなかったんですけどね。まぁ、いろいろありましたよ、若い頃は。

何かの考えに囚われた時は、頭を使わずこころで感じる。「あー、私は今、こう思うんだ」と。そこで分析するから苦しくなる。分析はしない。したくてもしない。

これ、けっこう重要。だってさ、今の世の中、人間が病むシステムになってるんだもん。そこで発病するかしないかは、個人の対応力がどう働くかだけなんだと思うよ。
ということを日々思っているのですが、OLをしているだけだったら、発散の場がなくて苦しかったかもしれない。私にとって、占いの場があるのはすごく幸せなんだと思っています。

12年前、勇気を出して新宿のセミナールームにいってよかった。占星術に出会えてよかった。これも本当にタイミングだと思う。私は私の居場所を自分で見つけることができたけれども、見つけられない人もいる。そういう人は必ずいるから、何かのきっかけになる場所を作れたらいいなぁと思っています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
8/27(土)10:00〜12:00トナカイノニカイで
ダンシャリの水星アロマ講座をいたします。
詳細は☆こちら☆ をご覧ください。

*************

ま、結局のところは
『自分がどうするか』って話ですよ。

10年以上、占いの現場にいるんですが
『今の自分の問題にリンクするお客様がお越しになる』
ということ、不思議と多いです。

始めたばかりの頃は
『げっ、なんじゃこりゃ』
と思ったものですが、今は
『あー、今の私って周りから見るとこんな感じなんだなぁ』と冷静に客観的視点でそこを見られます。

お客様の悩みの系統というか流れが変わると
『あー、今のわたしってこういうこと考えてるんだ』
とこれまた客観的に見えてきます。

で、こういうことを実感するたびに
『ま、結局は自分がどうするか。どうしたいかが大事なんだなぁ』と思う。

占いの現場に立つようになり、何回か曲がり角的なところを通ってきました。
あの時のアレがあったから、今のわたしがここにいます的なヤツです。

2010年から2013年は
これでもかっ!  というほどいろいろなことがありました。

わたしは月と水星が固定宮なので、
『こうでなくてはならない』の思いが幼少の頃から強く、それで周りの方々に迷惑をかけたり、自分も苦しかったりしたのですが
サタリタ近辺でそれが崩壊。
そこから、『だいぶ柔らかくなってきたな自分』と思っていたのですが、2010年からの数年を見ると、まだまだでしたね。ここで、それまでのこだわりは、粉々に。
いまのわたしは、木星期ということもあり、ほんとーに、気持ちが楽です。

で、ずーっと思い返してみると
2011年の時震災を境に、いろいろなことが変わりました。

いま、新しいことに取り組んでいますが
この出発点は
2011年3月11日に
東新宿の交差点にある
タリーズで話したこと
に遡ります。

あの時、あの場所で話したことから始まっているもの=いまのあたくしの状況。

お、そーきたか
もあるし
あ、こーくるか
もある。

この一連流れが本当に落ち着くのは
2017年なのですが、西洋占星術で観ても、インド占星術で観ても来年が曲がり角で滑走路。
ま、こういうことがあるんだろうなぁとか、こんな感じなんだろうなぁはあるですが
ある方から『先に何があるとか決めなくていいよ。この感じでいけば、思いもよらないことがあるし』といわれたので、最初から枠は作らないようにしております。

来年かぁ…  そんなのが来るのはあっという間です。あと1年なんて、ほんとあっという間。
でも、前みたいに慌てない自分がすんげー不思議。

やりたいことはある。
こうなりたい自分というものもある。
こうじゃなきゃダメという思いもある。

でもこれは
『自分の脳(思考)が自分の経験に基づいて作っているエゴ』
だと思うにいたったので、これからはエゴではないところに着目していきたいと思っております。

わたしの邪魔をする、魑魅魍魎みたいな人が最近はあまり現れず、まとわりつきからエネルギーを奪われるようなこともなくなったのですが
この魑魅魍魎概念も、わたしが勝手に作っていたエゴ(幻想)だったんだよなぁと思えるように。

突然、こんなことをいいだすと
『有元がまた、なにかにかぶれて誇大妄想を語り始めた』といわれたりするかもしれないし、それによって、わたしの周りにだれもいなくなったりするかもしれないけれども
それはそれでアリかなとも思う。

自分で経験して、振り返って
試行錯誤して、ジタバタして痛い目に遭って
軌道修正して、開き直って
いろんなものを見て、いろんな話を聞いて
自分で決めたことだから
これはこれでアリ。

タイミングの妙もたくさん経験したので
慌てないのはそれもある。

思っても思っても、考えても考えても
どうにもこうにも繋がらなかったコトやモノが
今年になってから繋がり始めたのも
慌てなくなった理由かも。

誰かがどうにかしてくれるなんてことは
自分で精一杯やって、もう打つ手がないときにならないと現れないことも慌てない理由。

んなこといってても、現代社会を生きているので
慌てたり、嘆いたり、悲しんだり、落ち込んだりはあるのですが
ある一定期間を過ぎるとリセットされることを知ったので、慌てなくても大丈夫。

結局は
自分がどうするか
自分がどうしたいか
自分がどう見たいか
が大事なのであって、そこに他人軸とか世間軸は不要。

他人に対しての礼を欠かず、社会人としての当たり前のモラルを守っていれば
他人軸とか世間軸ではなく、自分軸で考えて行動しても大丈夫。

という今日この頃。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
6/25(土)
10:00~12:00に
トナカイノニカイで
月のアロマ講座を開講します。
大人女子に今、必要な
自分に優しくなる方法や
ぐっすり眠って1日の疲れをとる方法など
日常生活でその日から使える技を説明します。
詳しくは  ☆こちら☆  をご覧ください。
残席6です。

********

やらないで後悔するよりも
やって後悔する方がいいと
私は考えます。
でも、やって後悔することって、あんまないんだよね。
それはなぜか?
『やる』って思った段階で、やることを自分に宣言して決めているからです。

人間は、自分で決めたことに対して後悔しないんですって。
でも、他人が決めたことをやると
『やらされた感』が強くて、不平不満につながるようです。

やることだけが素晴らしいわけではなく
『やらない』って選択肢もあるわけで
『やらない』って決めることも
それはそれでアリ。
ここで大事なのは、どんなことでも
『自分で決める』ことですね。

ある程度の年齢を重ねると
友人やお世話になった方ともう二度と会えないお別れをすることが増えてきます。

先日、ある有名な方が亡くなり
その方と公私ともに関わりのあった友人と話す機会がありました。
亡くなった時、ヤフーニュースに載るくらい有名な方がだったのですが
突然亡くなったので、ネットの書き込みがすごかったんです。

それを見た友人は
『みんなに愛されていたんだなぁとは思うんだけど、書き込みの中に"イベントに参加したかったです。もうイベントが開催されないと思うと悲しい"という一文を見て、正直、カッチーンときた。イベントは定期的にやってたんだから来たきゃくりゃーいいじゃん。なんで死んでからそんなこというんだろう…  頭にくるけどそれよりも悲しいよね。死んでからそんなこというなよって思う』

友人は大切な人が亡くなって混乱していたのだと思います。だから口調もキツめだったし、でも本当に悲しそうでした。

だれかに会いたいと思ったら、遠慮せずに会いにいけばいいし、どこかにいきたいのならば、どうにか都合をつけていけばいい。

自分の命が永遠なんて思っちゃいけない。
他者の命が永遠なんて思っちゃいけない。

人間はいつなんどき、どんなことがおこるかわかりません。

あのとき、会っておけば…
あのとき、いっておけば…
と思うくらいならば、即行動。

現実的にそういう時間が持てないことがあることはわかります。
子どもが小さいとか、介護をしているとか、何事かで拘束されること
わたしもありましたからすごくよくわかります。

でも、あのとき…  って思うのは本当に辛いし悲しいです。

生きているからできること
生きているからやれること

多少無理や無茶をしても
先延ばしにしないで今、取り組んでみるのがいいと思います。

永遠なんてないんだよ。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年は閏年なので
1年が366日になります。

いろいろなお仕事柄
ネット検索をすることが多いのですが
『今年は1日も働く日が多いのか…』
などの
ネガティヴワード多いのが気になる。

366日を
・辛く苦しい日が1日、増えてしまった… _| ̄|○

と見るか

・楽しい日が1日増えたー。わーいわーい
♪───O(≧∇≦)O────♪

どちらで捉えるかによって
日々の生活が変わるのかもなぁと。

1年は365日で(4年に一度366日)
1週間は7日で
1日は24時間。
これは誰にでも平等に訪れますよね。

あっという間に過ぎると感じるか
延々と続くと感じるか
それらを
どう思ったり使ったりするかは自分次第。

あの時…  あれをすればよかった…
あの時…  こうすればよかった…
と後悔するのはすごくもったいないので
やりたいことがあったら
たとえ反対されても
やっちゃえばいいと思います。
迷ったらGO。

やらないで後悔するよりも
やって後悔する方がいいと思います。

たいていのことは
その選択(迷ったらGO)が正しくて
やって後悔したって
あんま聞かないかもです。

今年は誰にとっても366日なのだから
楽しい1日を増やしましょうよ。

たいていのことは
【お気楽極楽】
だと思いますから。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。