占いだよ☆おっかさん!!

子どもってさドリンクバーを目の前にすると全種類混ぜたがるよね。高校生になってもやってたりするよ。


テーマ:

月の星座とは・・・・


出生時に月がいた場所の星座の事です。

だから、太陽が【天秤座】だとしても

月が【天秤座】になるとは限りません。


もし、太陽も月も【天秤座】って方がいらしたら

その方は「新月生まれ」の方です。

今回は「新月生まれ」の説明はしません。

いつか他の場所ですることにします。

(新月生まれってちょっと複雑なんです)


あっ、個別にききたい場合はコメント欄に書いてください。

個別に説明いたします。



はじめる前にちょっと確認をしておきましょう。


月というのは【魂を乗せる船】と言われています。

肉体・体質・気質・感受性など

その子が「どう世界を見ているのか?どう捉えているのか?」などを

見ることが出来ます。

その子その子で感じ方が違うので、千差万別の度合いが大きいです。

だから余計に面白いんですけどね。

それでは、【子供の月】の説明を始めます。

しし座:(火のタイプで継続系)

火のタイプは【直感型】が多いとされています。

上昇志向が強い人も多いです。


火というのは、下に燃え下がる・・なんてことは絶対になくって

必ず、上に燃え上がるという性質を持っていますよね?

だから、火のタイプは上昇志向の強い人が多いんです。


そんな火のタイプのしし座ですが

とにかく


物事の捉え方がドラマチックで大げさな子が多いです。


ヒロイン症候群とでも名づけましょうか?(笑

悲劇でも幸福でも何でもいいんですが

物事をドラマチックにさえ演出できればそれで満足です。


ごっこ遊びが大好きで、おしゃまな子が多いのも特徴です。


燃え上がるような性格を持っているので

さぞかし恋愛のほうもお盛んなのでは・・?

なんて色眼鏡で見てしまいがちですが

それがそうでもないんです。

なぜか?

それは


自分の恋愛の中で十分にヒロイン気分を味わっているから騒ぐ必要はない


と思っていただければいいんじゃないでしょうか?

外面的はそんなに大騒ぎをすることはないんですが

内面的には、それはそれは熱く燃え上がってると思いますよ。

なんたって、【物事の捉え方がドラマチック】ですから。


誕生会やお祭りなんかは黙っていられないでしょう。

ドラマチックに盛り上がるには最適な日ですから。


大人になってから

私が子供のときに○○してくれなかったから

本当に寂しかったの!


なんて恨み言を言われないために


・誕生日には誕生日らしい服装で誕生会

・お祭りには洋服で行かないで、ハッピや浴衣をきちんと着用


を心がけてください。

子供が大人になったとき、きっと感謝されると思います。



またまた熱く語ってしまいました。

我が家の長女と次男が月:しし座なんです。


次男の方はそうでもないんですが

長女はイベントのたびに大騒ぎします。

お祭りに行ったら、自分サイズのハッピがなくても(確か2歳くらいのときだった)


あの服を着せろ!!!


と大騒ぎでしたし(話せないけど態度で充分わかりました)

今年の私の誕生日には、私に三角帽子をかぶらせ

なにやら勝手にプレゼント贈呈式をやってるし

幼稚園では、うっとりとしながらプリンセスごっこに夢中らしいです。


誕生日が近いのに、こういう現象を見ることのない子が居ましたので

早速ホロスコープで確認したら、月がおとめ座でした。


逆に、誕生月はまったく違いましたが

長女と先を争うようにプリンセスごっこに夢中な子のホロスコープを調べたら

見事に月:しし座の子ばっかりでした。


担任の先生も、いつもプリンセスごっこにお付き合いしてくれる方と

そうでない方が居るので、担当が決まっているのかな?

と思ったら、お付き合いしてくれてる先生の月は

付き合いのいいてんびん座で

お付き合いしてくれない先生の月は山羊座でした。

山羊座の月は、プリンセス系とのお付き合いは悪そうです。

(詳しくは月:山羊座で説明しますね)


あまりにもぴったりとはまったので、びっくりしちゃいました。

あ~っ、占星術って面白いなぁ、と思える瞬間です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

月の星座とは・・・・


出生時に月がいた場所の星座の事です。

だから、太陽が【天秤座】だとしても

月が【天秤座】になるとは限りません。


もし、太陽も月も【天秤座】って方がいらしたら

その方は「新月生まれ」の方です。

今回は「新月生まれ」の説明はしません。

いつか他の場所ですることにします。

(新月生まれってちょっと複雑なんです)


あっ、個別にききたい場合はコメント欄に書いてください。

個別に説明いたします。



はじめる前にちょっと確認をしておきましょう。


月というのは【魂を乗せる船】と言われています。

肉体・体質・気質・感受性など

その子が「どう世界を見ているのか?どう捉えているのか?」などを

見ることが出来ます。

その子その子で感じ方が違うので、千差万別の度合いが大きいです。

だから余計に面白いんですけどね。

それでは、【子供の月】の説明を始めます。

かに座:(水のタイプで活動系)

水のタイプは【情感】をあらわします。

水というのは何かにくっついていないと、自分の姿をとどめておくことが出来ません。

(コップに入っていたり土のくぼみで池として存在したり・・とそんな感じです)


かに座というのは、水のタイプでも活動系ですから

常に情感を大切にしながら動いていなくてはならない!

となります。

大きな河が絶え間なく動き続ける・・とイメージしてみてください。


かに座に月をもっていう子は

感受性・共感性が豊かな子が多いです。


他人と共感してしまうので、周りの子が泣いていたらもらい泣きをして

周りの子が怒っていたらもらい怒り(こういう言い方ってあるのかな?)を

してしまうような子が多いです。


学校時代に居ませんでしたか?

クラスでほかの子が怒られているのに、

全然関係のない怒られていない子が

シクシクと泣き出してしまう場面って。

そういう子は、月かASCがかに座にある!と思って間違いないです。

勝手に断言してますが(笑

その確立は高いです。


基本的にやさしい子が多いんです。

だから、こういう子を安心させてあげるコツは


・抱きしめる

・味方が居ること、自分はあなたの見方であると教えてあげる

・好き・愛してると態度でなくて言葉であらわす


などですね。

態度じゃ駄目です。

ほかの人の態度を見極めている時間はありません。

かに座は大きな河ですから流れを堰き止める事は出来ないんです。

感情を読み取っている時間はありません。


だから、単刀直入に

君が好きだよ♪君の事を愛しているよ♪

と言ってあげて下さい。


そうすると、高ぶっていた感情が落ち着いてきます。



べったんべったんと張り付いてくるので

ドライに接したい方にはちょっと重く感じるかもしれないです。


逆に親がかに座の月を持っていて、子供がドライな性格を持っていると

大人のほうは物足りなさを感じるかも知れないですね。


水タイプの月の子はとにかくスキンシップを好みます。

べたべたしてあげてください。


我が家の長女はASCですがかに座です。

毎日毎日、ホッペすりすりで


好き好き大好き♪

チューチューチュー♪

を強要(これは強要と言って間違いないです)してきます。

そうしないと、おねしょや夜泣きといった仕返し攻撃を仕掛けてきます。


水タイプ・・・甘えん坊ちゃんが多いです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

月の星座とは・・・・


出生時に月がいた場所の星座の事です。

だから、太陽が【天秤座】だとしても

月が【天秤座】になるとは限りません。


もし、太陽も月も【天秤座】って方がいらしたら

その方は「新月生まれ」の方です。

今回は「新月生まれ」の説明はしません。

いつか他の場所ですることにします。

(新月生まれってちょっと複雑なんです)


あっ、個別にききたい場合はコメント欄に書いてください。

個別に説明いたします。



はじめる前にちょっと確認をしておきましょう。


月というのは【魂を乗せる船】と言われています。

肉体・体質・気質・感受性など

その子が「どう世界を見ているのか?どう捉えているのか?」などを

見ることが出来ます。

その子その子で感じ方が違うので、千差万別の度合いが大きいです。

だから余計に面白いんですけどね。

それでは、【子供の月】の説明を始めます。

ふたご座:(風のタイプで柔軟系)

風のタイプは【知性】をあらわします。

普段生活してるうえで感じる風は、常に動いていますよね?

占星術の上でも同様で、常に動いていないと(同じ場所にとどまっていると)

「エネルギーの喪失」と受け取ってしまう子が多いです。


好奇心と向上心に満ちている風タイプなので、動き回ってしまうのは仕方がない・・

と諦めましょう(笑


そして、その動き回り方が一番激しいのが月がふたご座の子供です。

キーワードは放浪児です。


しょうがないもの、意味のないものにはまることが多いんですが

子供って普通そうですよね?

だから、小さいときは不審な点が少ないと思います。


飽きっぽいし、目を離さなくても ←ここ重要!「離さなくても」です。

どこかへふらふらいってしまう子が多いです。


細かいものを収集したり、キャラクターにはまりやすいなど

あまり日常生活において「重要でないもの」にのめりこみます。


ふたご座のキーワードは「放浪児」以外にも近視というのがあって

半径数十センチの処理をすることに命を懸ける!という特性を持っています。

近くのものしか見えないから(近視だから)周囲にあるものに

次々と反応します。

だから飽き性とも言われています。


気分がコロコロ変わって、負けず嫌いな面もちらほらと・・・

でも、コミュニケーションをとること(話し合いですね)が大好きで

頭の回転の速い子が多いです。


夜泣きをして、どうしても泣き止まなくって

「こっちが泣きたいくらいだよ!!」って言うときは

ちょっと見える景色を変えてみるといいかもしれません。


よく居ませんか?

家の中では寝ないけど、車でお出かけしたとたんにぐっすり♪って子が。

そういう子は、月がふたご座なんじゃないかな?

家の中の景色に飽きてしまって泣いてるだけかもしれませんよ。

(もちろん、空腹・オムツのチェックは忘れずにね)


歩ける子ならお散歩も大喜びしそうです。

どんどん景色が変わる外歩きは、ふたご座の子にとっての最高のご馳走かもしれません。


ちょっと気をつけなければいけないのは

月ふたご座の子って、

重いもの・長いものは苦手なんです。


重いもの?長いもの?何じゃそりゃ?って感じですが

正座で説教っていう感じを思い浮かべてみてください。


景色が変わることを好む月ふたご座の子供です。

同じ場所に座ったまま、

「君のあるべき姿とは・・・」なんてやられちゃったら

参ってしまいます。へこたれちゃいます。

(まっ、小さい子にこういう怒り方はあんまりしないですけどね)


細かい雑多なもので部屋が汚れるのが嫌だったら

「そこに座りなさい!!」ではなく

「一緒におっ片づけぇ~♪」とか歌いながら誘うと片付け始めそうかな?

・・・すぐに散らかるとは思いますが(汗


大人しくしていなさい!

散らかさないの!

キョロキョロしない!


というのは、月ふたご座の子にとっては拷問です。

何か気になることがあるなら

どんどん話し合い&コミュニケーションをとってみてください。(しゃべれるならね)

子供の気分も変わって、案外素直な反応を返してくれるかもしれません。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

月の星座とは・・・・


出生時に月がいた場所の星座の事です。

だから、太陽が【天秤座】だとしても

月が【天秤座】になるとは限りません。


もし、太陽も月も【天秤座】って方がいらしたら

その方は「新月生まれ」の方です。

今回は「新月生まれ」の説明はしません。

いつか他の場所ですることにします。

(新月生まれってちょっと複雑なんです)


あっ、個別にききたい場合はコメント欄に書いてください。

個別に説明いたします。



はじめる前にちょっと確認をしておきましょう。


月というのは【魂を乗せる船】と言われています。

肉体・体質・気質・感受性など

その子が「どう世界を見ているのか?どう捉えているのか?」などを

見ることが出来ます。

その子その子で感じ方が違うので、千差万別の度合いが大きいです。

だから余計に面白いんですけどね。

それでは、【子供の月】の説明を始めます。


おうし座(土タイプで継続系)

継続系や土タイプの子は頑固な子が多いです。

まずはそこを認識してあげてください。


のんびり屋で頑固ちゃん。

好き嫌いがはっきりしてる子が多いです。


美意識が発達してるので(自分なりなのでトンチンカンな美意識の場合アリ)

洋服や自分の持ち物も

なんでも子ども自身に決めさせるといいと思います。

この子がイヤ!って言ったら絶対イヤなので

争うのは時間の無駄です。

出掛ける時に争いごとが多くなるタイプ。

早くお出かけしたいでしょ?(笑

だったら、たとえ「えぇ――!!」って服を引っ張り出してきても

黙って着せてあげましょう。

出かける時間がどんどん遅くなるだけです。(汗


安心するポイントは

美味しいものを食べさせる・お気に入りの洋服や小物を与える

しっかりと睡眠をとらせる・・・など

ある意味、とっても分かりやすい子が多いです。

「さッ、お話しましょうか?」という問いかけにも

「私、眠いの。寝かせてちょうだい・・」ってなる事が多いので

ちょっと空しくなるかもしれないですね。


私はこれを所有したい!(I have~って気持ちですね)が強いので

親が着せたいものとは違うことも多々あると思います。

でも、気に入らないと着ないので

本人に任せてしまってください。


熱く語ってますね。

実は私、月がおうし座です。(笑

小さい時から、「これ!」と思ったものしか着ないし

親が出した服でも「首がチクチクするの」ってちょっとでも思ったら

その服はよそのお宅かゴミ箱行きでした。(汗

肌触りのいい布団があれば、いつまでも寝ていられたし

指しゃぶるにも執着していて、小1までしていました。

(前歯の永久歯が曲がってきたので止めましたが、それも私の判断です)

お気に入りのくっさい枕・・なんていうのもありましたなぁ・・。


ASCの時にも例に出しましたが

スヌーピーに出てくる「ライナス」 を想像していただけると分かりやすいと思います。

私はライナスのように知性派ではないですが・・・

まぁ、あんな感じです。(笑


出がけに揉めたくなかったら

前の日から本人に洋服や靴を決めさせておくといいかもしれないですね。

あとは「お供のおもちゃ」などもそうかな?

月がおうし座の私が言ってるんだから間違いないです。(笑

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今回から、月の星座の説明をします。


月の星座とは・・・・


出生時に月がいた場所の星座の事です。

だから、太陽が【天秤座】だとしても

月が【天秤座】になるとは限りません。


もし、太陽も月も【天秤座】って方がいらしたら

その方は「新月生まれ」の方です。

今回は「新月生まれ」の説明はしません。

いつか他の場所ですることにします。

(新月生まれってちょっと複雑なんです)


あっ、個別にききたい場合はコメント欄に書いてください。

個別に説明いたします。



はじめる前にちょっと確認をしておきましょう。


月というのは【魂を乗せる船】と言われています。

肉体・体質・気質・感受性など

その子が「どう世界を見ているのか?どう捉えているのか?」などを

見ることが出来ます。

その子その子で感じ方が違うので、千差万別の度合いが大きいです。

だから余計に面白いんですけどね。

それでは、【子供の月】の説明を始めます。

おひつじ座(火のタイプで活動系)

活動系や火のタイプは待っていられない子が多いです。

まずそれを認識してあげてください。


短気・直感系・熱しやすく冷めやすい・・・

あまりありがたくない言葉が続きますね。(笑

キーワードはエネルギーの発散です。

スポーツの好みは短距離系。

マラソンタイプではなく、100メートル走タイプ。

アーチェリーとか射的とか

「ビュンッ」と飛ぶものも好みでしょう。

あとは・・・格闘技とか?

音楽はロックなどの激しいものが好きです。


ただ、おひつじ座というのは12星座のトップバッター。

12星座で言ってみればまだまだ「赤ちゃん」なんです。

難しい言葉で言うと「自己の存在認識が不安定」と言ったらいいのかな?

荒っぽいことをやりますが、内心は不安でいっぱいのことが多いです。

そのため、恥ずかしがり屋さんに見えることもあります。


この子が安心するとしたら

持って行き場のない気持ちをゲームで発散してる時が

一番安心するかもしれないです。

(スポーツで汗を流せ!も有効でしょう)


でもねぇ・・ゲームでしょ?

って不安に思ったあなた。

毎日毎日ゲームをする必要はありません。

週二回、一日2時間程度で納得するので

ゲーム好きな子だったらやらしてあげるのもいいのかもしれませんよ。

この時間割り、月が一つの星座に滞在する時間から割り出したものですので

詳しい計算方法は聞かないでね。説明が大変だから・・(汗


「子供は話をして抱っこしてあげるのが一番なのよ♪」って

言われる事、多くないですか?

でもね、月がおひつじ座の子は

この方法をあまり好まないかもしれません。

結論が出るまで話し合う!って言うのは

月がおひつじ座の子には拷問かと思われます。

待ってられないんですからね。

それに抱くのは逆効果になる可能性もあります。

抱く=スキンシップというのはこの子の場合は不適当かもしれません。

「抱っこしてあげようと思っても嫌がるの・・・」とお嘆きのお母さん。

月の星座がおひつじ座じゃないですか?


月がおひつじ座の子の場合は

抱いたりお話をしようとするより先に

公園に行ってバンバン歩かせたり

遊具に乗せてグルグルまわしたりして大騒ぎしてあげてください。

きっとすっきりして帰宅できると思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。