1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-02-04 21:52:54

うだうだしていても

テーマ:映画

しょうがないので 再開するとします。


ソーシャル・ネットワーク (デビッド・フィンチャー 監督) [DVD]/出演者不明
¥1,175
Amazon.co.jp

今や全世界6億人が登録しているfacebookの代表の半実話。

これはCMの作り方がうまかったよね。

最初のほうはあれ??という感じだけども

だんだんテンポアップしていってぐんぐん面白くなる映画。

主人公が嫌なやつではないがいいやつでもない。

不器用さがひきつけるんだろう。

とりあえず気に食わなきゃ訴えちまえってとこがアメリカらしいよね。

そして成功も。

結局何が幸せなのかって話。

★★★★

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スタンダード・エディション [DVD]/上野樹里,玉木宏
¥3,990
Amazon.co.jp

これはドラマの頃から含めて秀逸。

現実と非現実の表現を違和感をあえて前面に出すことで

全体に無理のある設定や、役者には不可能な技術をいやらしいまでのゴリ押しで

気にさせないようかき消すテクニック。
演出が素晴らしい。


もちろんストーリー、役者も素晴らしいんだけどね。


普通に楽しめる。


★★★★☆


他2本をまた今度。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-11-05 00:43:23

ふっきさく

テーマ:映画
トイ・ストーリー3 [DVD]/ディズニー
¥3,360
Amazon.co.jp


半一人暮らしなので夜が割と暇。



ということで強行の一泊二日新作レンタル




約5年ぶり?くらいの映画レビュー

(まあ、ミクシイではたまに書いてたんだけどさ)


復帰作はマイベスト5に入るトイストーリー2の続編



トイストーリー3



大人になったアンディとおもちゃたちの微妙な心情を描いた

これまでの1、2よりもっとせつないお話



2でもウッディとアンディの距離感が胸を打ったが


大人になってさらに現実となったお別れの日



絶対に



誰もが通る道



だからこそ、



そして



無自覚にすぎたタイミング



だからこそ


よりリアルにおもちゃたちのせつなさが胸をつく





今子供が自分の実家で昔の自分のおもちゃで遊んでいるのを見ているから


ものすごく感じるところがあった




順番にシールを貼った飛行機たち


友達から無理を言ってもらった恐竜のフィギュア


山のようにつみかさなるミニカー


どれも思い出があって


でもずっと忘れていて





そんな忘れられてずっと引出しにしまわれていた


いや、母が大事にしまっておいてくれた


おもちゃで今自分の子供が一生懸命遊んでいる




そんな姿がウッディたちと


そして最後のアンディの気持ちとリンクした



これの前のカールじいさんもそうなんだけど


ピクサーはありきたりの話を丁寧に作りこむから


すごく気持ちが引き込まれる



ひねりなんかなくても丁寧に作ればいいものができる




本当にお世辞なくすごいなあと思う。


人生で2本目の泣いた映画です。

(1本目が癪だけどw)


★★★★★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-02 02:52:03

最近見た映画

テーマ:映画

Mr&Mrsスミス          ★★★★

ALWAYS~3丁目の夕日~  ★★★★☆

ジョーブラックをよろしく      ★★★★☆

蝉しぐれ               ★★

ゴッドファーザー          ★★☆

マダガスカル            ★★★☆

インハーシューズ         ★★★★

アダムスファミリー         ★★★★☆

THE有頂天ホテル         ★★★★★


こんな感じの評価ですねえ。

個々のコメントはそのうち。。。


期待はずれは蝉しぐれ。意外によかったのがインハーシューズってかんじです

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-20 01:12:04

FOR THE MEAT

テーマ:映画

笑の大学



東宝
笑の大学 スペシャル・エディション

せっかく来年公開の「THE 有頂天ホテル」の試写会が当たったのに


予定が合わずにいけなかったので代わりに。



三谷幸喜作のシチュエーションコメディ映画。


個人的にどうも役者としての稲垣吾郎が好きじゃないので


見たいと思いつつも、新作料金払ってまで見るのはなあ


と思ってちょっとだけ敬遠してた作品。



内容は昭和の戦時中、世論統制のために


芝居の脚本の表現の規制が厳しくなる中


稲垣吾郎扮する作家が


役所公司ふんする検閲官の無理難題に答えながら


脚本を直し上演許可をもらうために奮闘する話。



三谷作品にありがちな


全体的に出だしがゆったりで、たるいんだけども


どんどん加速して中盤から終盤にかけて


かなりスピード感のある笑いがある。


(マリオカートで言うとドンキーコング)




やっぱり、そりゃないよって展開もあるんだけどそれはご愛嬌。


特に後半の役所公司の壊れっぷりはたまらない。


ぼけーっと楽しむにはいい映画ですね。


評価★★★★

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-30 12:13:14

面白すぎてもうおしっこがとまらない

テーマ:映画

気が向いたときしかかけないから書くときは連続で。。。

(何個か更新してるから前のも見てねw)


ってことで映画レビュー第二段!!



ティムバートンのコープスブライド



ティム・バートンのコープスブライド ポストカードブック

ちょくちょくここを見てくれている人ならもうおなじみの


大好きなティムバートン作品です!!


しかもナイトメア好きにはたまらない人形を使ったコマ撮りアニメ。


もうよだれがとまらないぜ!!!




で、実際見た感想だけれども、これが予想をうわまわって面白かった!!!


最近ここまでずっと惹きつけられながら見た映画ってあるだろうか??


ってくらい面白かった。


ジョニーデップの声も凄く味があってよかったし、


ティムバートンならではのグロカワイさもきっちりでてて


音楽もすごくいい感じ♪


もう、このシュールさを含んだトータルバランスががマニアにはたまらないわけですよ。。。。


ちなみに一番のお気に入りはこの子たち☆

corps


最高に幸せなひと時をくれる映画でした♪


評価★★★★★

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-30 02:23:13

ひさすぃぶりぃ

テーマ:映画

書く暇がないから徐々にたまっていく映画たち。。。


とりあえず一番最近見た映画を



私の頭の中の消しゴム



木村 元子
私の頭の中の消しゴム

はじめて韓国の映画を映画館でみました。

あんまり全体的に好きじゃないんで。。。


なんか日本のドラマ?のリメイクらしいんですが

元々ドラマを見るほうじゃないんで元のドラマは知りません。




ストーリーはタイトル見れば分るとおりの総て想定の範囲内。

つまりなんの意外性も斬新さもなく、とにかく恋愛物の王道をいく

韓国映画そのものですね。



別にそれはそれでいいし、嫌いじゃないんだけど、

どうも民族の違いからなのか、はしょりすぎなのか感情の流れが分からない


一目ぼれといわれればそれまでだけど、なんでお互い好きになったのか、とか

なんでいきなりお母さんが仲直りしてでてくるのか、とかとにかくあれ??と思うところが多かった。


ところどころだけ切り取ってみれば感動するのかもしれないけど

そういったことで途中違和感を感じることで感動が台無しになった。


というかアルツハイマーという病気を設定で使った時点で

こういうストーリーになることが分りきっちゃうことも感動を薄めさせた原因かもしれないねえ。


なんだか泣かせよう泣かせようとっていう意図が目に見えて伝わってくるのも

不快だった。根が純粋じゃないんでw



トータル的に見れば面白いところもあるんだけど、結局は普通の映画かなあ


まあ隣で泣かれたら、面白かったっていうしかないんですけどw


評価★★☆

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-09-26 01:32:10

灰かぶり男

テーマ:映画

シンデレラマン


マーク・セラシーニ, クリフ・ホリングワース, アキヴァ・ゴールズマン, 井上 篤夫
シンデレラマン

全然前知識なしで見にいったのでまさかボクシング映画だとは思ってなかった。。。

名前シンデレラだしね。

祝日に見にいったので最初にいった映画館でひさしぶりに

満員のため見れないという憂き目にあい、結局ポケパークで見た作品。

そっちのが施設よくていいんだけどね。



内容は実話に基づいた貧困のため一度は挫折した

ボクシング選手のサクセスストーリー。


ラッセル苦労、、、名前がいいよなあ(笑)

名前から苦労してんだもんw

あの、微妙な垂れ目加減が生活観と哀愁を漂わせていい味加減。

途中、ボクシング主催者達にお金を恵んでもらいに行くシーンは

かなり切なくなる。


奥さんの生活が悪くなっても、旦那に危険なボクシングはやってほしくない

でも子供のためにも、何より夫のためにボクシングを我慢する、

そんな姿勢に何か窮屈な、どこかむずがゆいような葛藤が

ヒシヒシと感じられ、そこいらにありがちな単純なサクセスストーリー

では無くさせているところが秀逸。


こういったサクセスストーリーはアメリカンドリームが大好きな

資本主義への矛盾と快感を併せ持って感じている

アメリカ人にはたまらなく面白い映画なんだろうなあ。


シンデレラマンはたまたま成功したからよかったものの

一歩間違って失敗していたら。。。というかそういう人のが

格段に多いわけだが。。。

資本主義の、アメリカの矛盾点を感じる映画でした。


評価★★★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-26 01:20:41

けったー

テーマ:映画

う~ん、なかなかモチベーションがあがりません。

実はもいっこやってる、日記はチョコチョコかいてたりするんですけどね。


だいぶ映画もたまってきたので放出します。



チャーリーとチョコレート工場


チャーリーとチョコレート工場 [FF-5088] [ポスター]

待ちに待ったジョーニーデップ×ティムバートンという

僕にとっては夢の競演作品。

シュールなファンタジーに大期待でした。


これがまた期待をはずさず面白い!!

原作は読んでないので実は想像してた感じの内容ではなかったのですが

とにかくジョニーデップの思惑通り子供たちがどんどん

酷い目にあいつつウンパールンパーのおっさんの

コミカルな無表情ダンスが妙な笑いを誘う。


かと思うとチャーリー役の子役がうまく純粋さをだして

明と暗のうまい対比が不思議な空間を作り出す。


このシュールさは好きな人にはたまらなくいいだろうなあ。

ちなみに僕は大好きです。


評価★★★★☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-18 01:31:53

World end をききながら

テーマ:映画
しばらく更新がないんだけど
というありがたいお言葉をたくさん頂戴いたしました。
しばらく京都に外交のお勉強にいっており
その際渡り鳥生活だったため更新できない日々が続いておりました。
カウント1万を前にして足踏み状態でしたが一気に突破できればと思います。
Let's1万獲り合戦!!!!

NANA


映画〈NANA〉フォト・メイキングブック

これは実は7日に見にいっていたんですが

レビュー書くのをとめられていたので書いてませんでした。

やっと解禁なので軽く感想をば。


ご存知漫画で大ヒットの矢沢あい原作の少女漫画。

主役二人の配役は独特な矢沢ワールドを

実写版として激似!!とまではいかないがうまくこわさないように

再現していてわりとよかった。

やっぱり中島美嘉の歌はロックじゃなくてJ-POPなんだけどさ。


しかしその他配役には多少不満も残る。

例えばレンの松田龍平

まあ顔は許すとしてお腹の出具合はどうなんすか??

胃下垂??

裸のシーンが多いだけにそこはいただけない。


あとシンはもうちっとキレイな子にやってほしかったが。。。



ストーリーは完全にマンガを忠実に再現する形で進み

淡々と、とくに山場もなくすすんでいくので

正直漫画を見てないとつまらない映画だろうし

単体の映画としては可、不可と聞かれれば不可に入る。


ただそこはマンガを読んでいれば済むはなしで

マンガを読んでいた僕としては

「あ、これはあのシーンだ」

といった感じに再現を楽しめるので

それなりに楽しくみることができた。


最後の終わり方からして続編作るんだろうけど

つくりにしてもあの終わり方はどうなのよ??

っと思ってしまいますなあ。。。


評価★★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-10 12:07:49

忘れたい過去

テーマ:映画

今回はみんな大好きシティハンターのレビューです。


え??アニメかって??


いやいや

実写版です。



しかもただの実写版じゃないですよ

なんてったって主演はあの

ジャッキー=チェンですから!!

すなわち香港映画です。

しかも競演は後藤久美子ですよ!!

なんて豪華な!!

そんな超豪華な役者陣によって創られた

シティハンターを今回は完全ネタバレありでお送りします。

ネタバレいやなかたは読まないでください。

別に呼んでも支障は無いけどw



シティハンター


ポニーキャニオン
シティハンター(字幕スーパー版)

今回は主演がジャッキーチェンということで並べて見比べてみると



意外と違和感ないですね。


ジャッキーは二枚目と三枚目の使い分けができるのでこれは

割とはまりやくなのかもしれません。


ストーリーは潦の自己紹介と潦の元相棒槙村の死ぬシーンからはいります。

槙村といえば潦の相棒、のお兄さんで香と何故一緒にいるのか

ということを説明するためにも非常に重要で、かつ感動的なシーンとです。


しかし、いきなりギャグっぽく仕立て上げられ槙村はロボットダンスのように

銃で撃たれて死にます。最初から台無し。

あと潦の設定は原作では


「掃除屋(スイーパー)」


ですがこの映画では


「私立探偵」


です。


何故変える必要があったのか?それは定かではないですが

いきなり潦が銃をもっている必然性がなくなりました。

先行き不安です。


そんな感じでいきなり原作好きの夢をぶち壊しながら進行していく映画ですが

原作好きのためにきちんと実写化しているシーンもあります。


それがこれ


sity1



どうやら、設定や槙村の命よりもこのシーンのが



監督的には大事だったようです。




そんな感じでそそくさと進んでいくわけですが、

もちろん、潦の性格もっこり潦ちゃんでエロエロです

原作ファンのかたその辺は安心してください。


ストーリーは日本のお金持ちの娘(ゴクミ)を連れ戻すように依頼された

潦が豪華客船に乗り込んでドンパチやるわけですが

その辺は割愛します。

てゆうか割愛しても問題ない。




さて、シティハンターといえば一発必中の掃除屋なわけですが

原作では普段は三枚目な潦も仕事のときは二枚目としてきっちり仕事をします。


ここでみなさんに大事なことをお伝えしなければなりません。


基本的にジャッキーの銃はあたりません。。。


散々銃を乱射した挙句たまぎれして、その後は


カンフー大好き

お得意のカンフーで戦います。


もう原作のアイデンティティは大崩壊です。


銃撃戦→カンフーの戦いを繰り返したのち

ついに最大の見せ場シーンがやってきます。



ストⅡです。




え?いや、だから

ストリートファイターⅡです。



何言ってるんだって?

いやいやストⅡなんですよ。

ジャッキーと敵がストⅡのコスプレして戦うんですよ。


証拠写真


激レア


どうですか!?春麗のコスプレのジャッキー。

もう何がなんだかわかりません。

突然ジャッキーが感電したと思ったらこんなことになったので

もう何がなんだか。。。

しかしジャッキーファンにはたまらん。。。のか?

激レアです。


そんな感じでその後はずっと似たようなペースで。

戦いの最中も三枚目キャラですすんでいって

普通に終わります。


そんなシティハンター。

こんなにビデオをかえしにいくのがめんどくさいビデオはありませんでした。

260円。。。


評価★(ある意味★★★)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。