2005-09-30 02:54:24

トラトラトラ

テーマ:ブログ

最近非常にお疲れです。


なんだろう、朝起きて足がもわ~っとするのと


夜寝ても1時間おきに目が覚めたり。。。


どうしたら疲れ抜けるんすかねえ??


アロマでも炊こうかな。


とりあえず持病の腰痛の治療のためにいった整体で


少しは体がましにはなったけどまだまだ疲労感はぬけなさそうです。



それよりいつも愛用している接骨院に


サッカーの日本代表の遠藤とか三浦淳とかきてるらしい。。。


全然知らなかった。


あと中日の選手で井端とか野口とかもきてるらしい。


是非おあいしたいもんだぁ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-09-27 01:12:04

テンプラ、スキヤキ、スシクイネェ

テーマ:ブログ

hujiyama


先日富士急ハイランドに行ってきました。


車でいったら渋滞してついたら3時前。


ドドンパ等はすべて3時間待ち。。。


ということで4人のお目当てだったお化け屋敷のみの


入場でとんぼがえりというなんとも微妙な結果に終わりました。


お化け屋敷はご存知のとおり日本最長700mという


一回入ったら20分はでてこれないという中々の代物。



momo@管理人は人工的なものは全く恐くないので


まわりが恐がっているのをみて楽しんでました(酷っ)


で、フジヤマのかわりといっちゃあなんですが


本物の富士山を撮ってきました。


やっぱデカイッすねえ。


いつも上ろう上ろうと思って結局上らず。


今年も上れずじまいだとさ。


来年こそは。。。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-26 01:32:10

灰かぶり男

テーマ:映画

シンデレラマン


マーク・セラシーニ, クリフ・ホリングワース, アキヴァ・ゴールズマン, 井上 篤夫
シンデレラマン

全然前知識なしで見にいったのでまさかボクシング映画だとは思ってなかった。。。

名前シンデレラだしね。

祝日に見にいったので最初にいった映画館でひさしぶりに

満員のため見れないという憂き目にあい、結局ポケパークで見た作品。

そっちのが施設よくていいんだけどね。



内容は実話に基づいた貧困のため一度は挫折した

ボクシング選手のサクセスストーリー。


ラッセル苦労、、、名前がいいよなあ(笑)

名前から苦労してんだもんw

あの、微妙な垂れ目加減が生活観と哀愁を漂わせていい味加減。

途中、ボクシング主催者達にお金を恵んでもらいに行くシーンは

かなり切なくなる。


奥さんの生活が悪くなっても、旦那に危険なボクシングはやってほしくない

でも子供のためにも、何より夫のためにボクシングを我慢する、

そんな姿勢に何か窮屈な、どこかむずがゆいような葛藤が

ヒシヒシと感じられ、そこいらにありがちな単純なサクセスストーリー

では無くさせているところが秀逸。


こういったサクセスストーリーはアメリカンドリームが大好きな

資本主義への矛盾と快感を併せ持って感じている

アメリカ人にはたまらなく面白い映画なんだろうなあ。


シンデレラマンはたまたま成功したからよかったものの

一歩間違って失敗していたら。。。というかそういう人のが

格段に多いわけだが。。。

資本主義の、アメリカの矛盾点を感じる映画でした。


評価★★★★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-26 01:20:41

けったー

テーマ:映画

う~ん、なかなかモチベーションがあがりません。

実はもいっこやってる、日記はチョコチョコかいてたりするんですけどね。


だいぶ映画もたまってきたので放出します。



チャーリーとチョコレート工場


チャーリーとチョコレート工場 [FF-5088] [ポスター]

待ちに待ったジョーニーデップ×ティムバートンという

僕にとっては夢の競演作品。

シュールなファンタジーに大期待でした。


これがまた期待をはずさず面白い!!

原作は読んでないので実は想像してた感じの内容ではなかったのですが

とにかくジョニーデップの思惑通り子供たちがどんどん

酷い目にあいつつウンパールンパーのおっさんの

コミカルな無表情ダンスが妙な笑いを誘う。


かと思うとチャーリー役の子役がうまく純粋さをだして

明と暗のうまい対比が不思議な空間を作り出す。


このシュールさは好きな人にはたまらなくいいだろうなあ。

ちなみに僕は大好きです。


評価★★★★☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-18 01:31:53

World end をききながら

テーマ:映画
しばらく更新がないんだけど
というありがたいお言葉をたくさん頂戴いたしました。
しばらく京都に外交のお勉強にいっており
その際渡り鳥生活だったため更新できない日々が続いておりました。
カウント1万を前にして足踏み状態でしたが一気に突破できればと思います。
Let's1万獲り合戦!!!!

NANA


映画〈NANA〉フォト・メイキングブック

これは実は7日に見にいっていたんですが

レビュー書くのをとめられていたので書いてませんでした。

やっと解禁なので軽く感想をば。


ご存知漫画で大ヒットの矢沢あい原作の少女漫画。

主役二人の配役は独特な矢沢ワールドを

実写版として激似!!とまではいかないがうまくこわさないように

再現していてわりとよかった。

やっぱり中島美嘉の歌はロックじゃなくてJ-POPなんだけどさ。


しかしその他配役には多少不満も残る。

例えばレンの松田龍平

まあ顔は許すとしてお腹の出具合はどうなんすか??

胃下垂??

裸のシーンが多いだけにそこはいただけない。


あとシンはもうちっとキレイな子にやってほしかったが。。。



ストーリーは完全にマンガを忠実に再現する形で進み

淡々と、とくに山場もなくすすんでいくので

正直漫画を見てないとつまらない映画だろうし

単体の映画としては可、不可と聞かれれば不可に入る。


ただそこはマンガを読んでいれば済むはなしで

マンガを読んでいた僕としては

「あ、これはあのシーンだ」

といった感じに再現を楽しめるので

それなりに楽しくみることができた。


最後の終わり方からして続編作るんだろうけど

つくりにしてもあの終わり方はどうなのよ??

っと思ってしまいますなあ。。。


評価★★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-09 03:42:09

しゃちほこの背中にまたがってよ

テーマ:ブログ

syati

まんはくについて書こうと思ったけどめんどかったのでまた今度。

今日は名古屋観光編。


友人二人がまんはくのために名古屋に来たため

ついでに名古屋観光をしてきました。


まあ名古屋といえば名古屋嬢というわけで

錦にLet’go、、、ってほどお金もないので

しかたないので名古屋城にいってきました。


momo@管理人は家から名古屋城が見えるくらいのとこに住んでるので

近すぎてもう10年以上いってませんが

なんといっても名古屋は行くところがないので

仕方なくいってきました。


名古屋城といえばしゃちほこ。

某うた にもあるように名古屋城にいったからには

やっぱりしゃちほこの背中にまたがらなければはじまりません。

てことで乗ったのが上の写真です。


このしゃちほこ、乗るとロデオ並にグラインドして動くので

必死になって持ち手にしがみついてます。

もうその動きといったらそのまま関が原の合戦にいってしましそうなくらいです。


まあ全部嘘ですが。動かないのであしからず



とりあえずまんはくにもっていかれた本物の金鯱は

もう城にもどっているので、名古屋に来た際は

内装をステキに近代化、エレベーター、冷暖房完備の名古屋城へ

いってみてください。


気を取り直して、食事編


名古屋といえば

味噌煮込みうどん、海老ふらい、きしめん、手羽先、味噌カツなどですが

基本的に薄味の環境でそだったmomo@管理人はどれも

あまり好きじゃありません。

なので最近東京進出など活気づいている「矢場とん」

もいったことがなかったので行ってきました。


矢場町に本店は最近改装されたみたいで

わりと大きな建物になっていてその建物

すべての階が矢場とんになっているという

すごいことになっています。


行った日は日曜日ということもあって行列ができており

まんはくに行く前の準備運動として約40分ほど待って

なんとかぶたをいただくことができました。



miso

食べた感想としては


「味噌をかけない豚はただの豚だ」


ってかんじです。

ようするに味噌がついてるだけでとんかつはたいしたこと無いです。

てか「か○くら」のがうまいくらいです。

もちろん好みは千差万別ですが、濃すぎてワタクシ的には微妙ってとこです。


まあ話のタネくらいにはいいんじゃないですかね??


じゃあ肩がこってきたのであでゅー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-08 15:32:12

カメラでカメラを撮るカメラ小僧

テーマ:ブログ

desital


デジカメかった~


これからはこのデジカメから画像はりつけていきま~す。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-03 02:30:42

テニヌ

テーマ:ブログ

テニスの王子様という漫画をご存知でしょうか?


要約して説明すると週刊少年ジャンプで好評連載中の

中学生のテニス漫画で、打球でガットを破ったり

キャラが突然発光したり、侍を召還したり、

分身して一人でダブルスをしたり、なんか包んで返したりするマンガです。


しかし、今回そのあまりの突飛ぶりからついに全日本テニス振興会から

これはテニスじゃない、誤解を与えるとテニスの呼称の使用の停止を

求める差止め申請がだされました。


参照


代理人の増枝芳樹弁護士は「今後、原作の漫画についても、

『テニヌ』『超テニス』など呼称を改めるよう対応を求めていきたい」と話しているそうです。


ついにテニヌの王子様が始まるのか???


注)ネタです


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。