1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-06-30 00:55:57

サキマティ

テーマ:映画
著者: 野中 英次
タイトル: 魁!!クロマティ高校 (1)

週刊少年マガジン大好評?連載中の

魁!!クロマティ高校が映画化されるって話は聞いてたんですが

もう公開間近らしいっすね。


んで、タイトルの元となった元読売巨人軍クロマティ氏

今更になっていちゃもんつけてきたらしいです。


こちら参照

不良高校の名前に使われるのは遺憾だ!とのこと。

まあわからんでもないけど、一回読んでみなさいよ、と。

もはや中身には不良もくそもないんだからw

クロマティが駄目ならバースデストラーデも駄目になるじゃんw



ちなみに実写版の映像がこちら↓↓↓


kurokou


ご、ゴリラ!!!



流石w




そしてメカ沢!!!



まんまじゃないかw




てかブータンもでるんだw



何故ロバートがでてるのかわからんけど。

フレディは渡辺裕行かぁ。微妙かも。

やっぱりフレディ=マーキュリーの映像を使って欲しかったw


ちなみにメカ沢のキャストが武田真治なんだけど。。。

声も吹きかえられるらしいし意味ないじゃん!!!!!

武田真治でなければならない理由がわからん。。。

それがクロ高らしいといえばらしいけど。


楽しみだけど単館系の上映らしいから(当たり前かw)見れなさげ。

ビデオになるが楽しみ。

最上級のB級映画であることを祈ろう


ちなみに引越しの際に持ち運びがめんどくさいからって

全部古本屋に売ったってのはナイショの話だ!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-06-28 11:28:15

えがったなぁぁ

テーマ:映画

初恋のきた道



タイトル: 初恋のきた道


かのウッチャンナンチャンの内村光良氏も大絶賛の

チャンツィーイー主演の純情恋物語。


内容はないよう。。。なんていいたくなるくらい薄いけれども

これぞスタンダードな物語!!と言わんばかりのストレートさ。

特にひねりもなくチャンツィーイーが先生に恋して

先生にアタックして、帰ってこない先生をひたすら待って追いかけて。

こんなにいじらしい主人公は昨今ではそういない。

そこが良かったのかも。

(いじらしいって言ってもあくまで中国人だから日本人と違って

  積極性はものすごいんだけどね)


ただ最後の現在のシーンが長くてだれるなあ。

あそこ全部カットしてもよかったのかも。。。


純真な人は楽しめる映画じゃないかなあ。

あんまりごちゃごちゃつっ込みたがる人には向かない映画だと思う。


★★★☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-27 00:04:49

宝塚回顧

テーマ:競馬

タップダンスシチ-とゼンノロブロイが負けたところまでは想定内。


ノリの2着も、まあ想定内。


ただ問題はスイープトウショウ。


この馬テレンコ気味で連続好走できない馬だったのに。


池添のファインプレーも光った。


池添はすっかりG1で買える騎手になったなあ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-26 01:21:44

もうあたってもあたらなくてもどっちでもいいや

テーマ:競馬

宝塚記念G1



◎シルクフェイマス

○サンライズペガサス

▲トウショウナイト

▲ビッグゴールド

△タップダンスシチー

△リンカーン

△ボーンキング

注コスモバルク


まずゼンノロブロイは消し。

基本的にこの馬は左回りならともかく、右回りではそんなに強くないと思っている。

宝塚記念は負けた日経賞、京都大賞典に近いイメージ。

レースの質が向かない。

しかも今回は前がはやくなり展開的にも向かないだろう。

加えてデザーモは例年宝塚の乗り方は下手。

あとは藤澤厩舎の休み明けもマイナス。

クリスエスも負けたんだから。。。


タップも旧表記ならもう9歳。さすがにG1は。。。

前走も実はそんなに内容は良くない。

ただ自分でレースを作れる分と周りが弱いので押さえは必要。


非常に恐いのがコスモバルク。オーナーサイドと現場がかみ合えば

すでにG1何勝できているか。。。セントライト記念のレースが出来れば

強い。ただ海外帰りなのでセオリー的には消し。鞍上も。。。


あとリンカーンの3着は固いかと。ただトニービンなのであくまで3着。

ハーツクライも同じく。こちらはジョッキーがこわいけど。。。


で、押し出されるように上位4頭がでてきたわけだが全く自信なし。


宝塚は悲願の重賞制覇が多いのでバルクかなあとは思うけど。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-26 00:29:31

Music Baton

テーマ:ブログ

1泊2日の関西行きから今しがた帰ってきたところなのでバテバテ


ただこの話題は友人からまわってきているのでさっさと書かねば。


Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

■約2G

う~ん、一箇所にかためてないしわからんけどこんなもん

多いの?少ないの?


Song playing right now (今聞いている曲)

曲聴きながらだとPC重くなるから聞いてないなあ


The last CD I bought (最後に買ったCD)

「Bank Band 沿志奏逢」

これかなり前だな。。。

たしか渋谷で買った

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)


■Mr.Children / HERO

桜井さんが小脳梗塞で倒れたあとの復帰ライブでの大トリで聴いた

HEROは言葉に出来ないくらい感動した。

過去にも先にもあれほど唄が心に沁みることはないだろう。 

■堂本剛 / Original Color

まあいろいろありまして。ちなみに堂本剛は僕の理想です。

カラオケの18番だけど最近友人Mのせいで唄えなくなった。。。
アンダーグラフはぱくりすぎ。。。

■パッヘルベル / カノン

クラシックのやつね。一時期これでも勝手ぐらいブームになってたけど

今でも好き。ミーハーだろうとベタだろうと好きなものは好き。

こんなに優雅な気持ちになれる曲はない。


■DEEN / 夢であるように

中学のときにはまってたゲームの主題歌。

このころはほんと腐るほど聞いてた記憶がある。



■つぼイノリオ / 金太の大冒険

言わずもがな。

迷曲。

Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)

そのうち考えよう。。。



あとがき


う~ん、非常に困った。実はあまり音楽を聴かない。

ギターとか微妙に弾けるくせにあまり聴かない。

理由は

①音楽聴きながら他事できない

②ウォークマン(今はi-podか)のイヤホンが耳に合わない。

 非常に耳が痛くなる。

③音楽で時間をつぶせない。


の三点が非常に大きい。よく電車やバスで音楽聴いて時間つぶしている人

がいるけどあれは絶対出来ない。暇つぶしにならない。。。


とはいうものの音楽がきらいなわけではなくミュージカルも見にいくし

ライブも行くし。映画の音楽もかなり気にするしね。

何故か友人も高レベルで音楽やってる人が多いし(笑)


今回好きな5曲が非常に困った。

ミスチルであげればそれで全部埋まるけどそれもおもしろくないし。

最近はめっきり音楽シーンにもうといし洋楽は聴かないし。

あとJazzとかクラシックとかレゲエとかアルバム単位で聴くうえ

ジャケ買いも多いのでいちいち曲名覚えないってのがでかい。

あれ好きなんだけどなあってのは結構あるんだけどな。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-23 22:25:12

ばかちんがぁ

テーマ:映画

時計じかけのオレンジ


タイトル: 時計じかけのオレンジ

見るのは2回目。何故かもう一回見たくなったので見たみたんですが

見ている途中で何故なのか気づく。


「あ、雨に唄えばみたからかw」


凄い使われ方してますがw

前にも思ったけどやっぱりイイ映画。

これぞ奇才キューブリック!!!って要素がたっぷり。


前半で主人公の悪ぶり(強盗や強姦)を下手な演出で隠さずに

それに音楽で無邪気さという狂気をプラスして独特な世界観を見せる。

早回しSEXも演出として面白い。


後半は一転して更生の話になるが、そこでは犯罪とそれに対する

倫理、見方など人間の汚さというか本質の部分がどろどろ描かれていて

ここにもキューブリックの独自性が。

ただ後半が少し長すぎるか。。。。


ただ素晴らしい映画であることは間違いない。


★★★★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-23 21:49:20

起きてて良かったぁ

テーマ:スポーツ

う~ん、書くことがいっぱいある。


まずサッカーから。



コンフェデレーションズカップ

        日本vsブラジル

              2-2



残念ながら予選敗退も3戦ともに日本の特徴が出せ、やるべきサッカーを


やれば勝ちもあるということがわかった収穫ありの大会だったと思います。



特に進化をみせたのが加地。


ブラジル戦の前半初めのゴールはオフサイドではなかったと思う。


結果はともかくああいう形でゴールに向かえるようになったのは大きい。


これまで散々叩いてきたがここに来て面目躍如。


ジーコが使ってきた成果がでた感じ。


これがジーコの監督としての力か。



他では中田はボランチとして安定感のあるプレー。


彼のトラップとそこからのパス出しの速さと精度のよさをあらためて感じた。


俊輔もムラはあったが展開する力と点を取れる選手だということを再認。


大黒の決定力も大きな武器になった。


彼の得点感覚はこれまでの日本代表に足りなかった重要なものだ。


そして個人的に一番よかったのが福西。


前にも触れたが、今の日本代表が攻守にバランスが取れているのは


福西の力が多分に関係している。


あがりすぎるきらいのある中田をうまくカバーし


事前に危機を摘みとる守備は本当に良かった。




もちろん予選敗退という結果はあるので現状で喜んでいてはいけない。


ワールドカップではあくまで勝たなければ意味がない。


そのためには全体が今よりさらにレベルアップしていかなければ。


もちろん厳しい要求ではあるが、この3戦を見る限りでは


不可能なことではないと思う。


これからも頑張れニッポン!!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-21 21:03:29

さよなら、ダイヤ

テーマ:ブログ

daiya

6月20日思い出の地ダイヤモンドシティ名西ショッピングセンターが

営業を終了しました。


全国的に好景気なM菱商事の後押しを受けダイヤモンドシティは

新店舗を増設し、最近も名古屋周辺では木曽川に、千種にできました。


しかしその裏ではやはり合理化のために儲けの出ないところはつぶしているようです。

もちろん儲けがでなければ商売としてやっている以上意味が無いので

何も文句はありませんが。


このこのダイヤモンドシティも周辺に大型商業施設が2つできてからは

めっきりお客も少なくなっており減収は目に見えるほどでした。


さらに耐震設計の問題も重なったようです。

ご存知のとおり名古屋地区は東海大地震がいつ来るわからない状態です。

その上西区は地盤がゆるくモロに地震の被害をうけます。

このダイヤモンドシティは耐震設計などしておらず

耐震仕様にするための費用を考えた場合、

潰したほうがメリットがあると判断されたのでしょう。



ここは僕にとっては思い入れのある場所です。

昔から買い物はここで、またゲームセンターもよく行きました。

ミニ四駆の大会に出たこともあります。

また初めてアルバイトをしたのもここでした。

思い出がいっぱいあるだけにとても残念です。



最終日は僕のように最後だからという人と、最終セールのために

ハイエナのように群がってきた人などたくさんの人が集まる中ゆっくり館内をまわりました。

僕は人より匂いに敏感なので、人、場所の匂いを強く記憶します。

それはここでも同じです。

独特な言葉では説明できない匂いがここにもあります。

匂いで思い出がよみがえったりします。

その匂いも嗅ぎ収めでした。



そして最後の買い物は1日遅れの父の日のプレゼント用の財布。

3割引です。

本来自分で稼いだお金ではないお金で親にプレゼントを買うのは

間違っていると思っているので、

これまでほとんど親に何かあげたことは無いのですが

最後くらいそういう買い方もいいかと思って買いました。


親父も普段貰わないプレゼントで戸惑っていましたが

まんざらでもない感じでした。

まあよかったのかな。



こうやって変わっていく周囲を見ると時間の経過を

否がおうにも感じます。

もちろん変わっていくことは必然だし、いいことなのかもしれない。

けれども昔みていた景色はいつまでも覚えていたいなあと思う。

忘れたくないなあ。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-06-20 01:02:28

動物園改革

テーマ:まじめな話

各地で色んな動物が立ち上がる中新手 が現れました。


kanikani


コアラ顔のカニです。カワイイッす!!!


動物園好きのワタクシとしてこのように色んな動物が世間的に

騒がれる現状はいいことだと思っています。


動物がブームなんて倫理的に、、、なんていう人がいますが

そんな人は一生動物園は行かなくていいです。


賑わって収入アップして潤わない限り動物達はおまんま

食べていけないんですから。


昨今の動物園の寂れ方は深刻です。

休日に行ってもガラガラ、動物はいない

設備は何年もほったらかしで錆びと苔に蝕まれている。

少子化の影響はこんなところに如実に表れています。



思うにこれまで一種の企業努力が足りなかったのだと思う。

動物園はほとんど公営。

おそらく公営という安心感から利益は二の次という経営が続いたのだろう。

すなわち今の状態は公務員的体質に問題があるといえる。


さらには奇妙な世間の動物愛護精神が、利潤を求める

経営に嫌悪感を示していることも多分にあると思われる。


動物園は入場料が安すぎる。

大人でも千円以下で入場できるうえ

子供は無料という動物園も少なくない。

もちろん情操教育のために子供に触れやすく行きやすく

するための安さだということは承知である。


それでも利益が上がらなければ動物達のエサを買うこともできない。

環境維持のための設備を整えることも出来ない。

動物を愛する人たちのせいで動物が死んでいくのだ。

もっともっと入場料をとったってバチはあたらない。

そのぶん利益を設備やショーにまわせばいいのだ。


だからこそ今の動物園の職員の必死な人気モノ作りの姿勢を

評価しなければならない。

そして僕らは動物園に行こう!!!!



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-19 23:01:38

む、無念じゃ

テーマ:競馬

今日は最低やった。。。


ほとんどのレースを当てるもののほとんど本命サイドでトリガミ。。。


痛恨は函館12R


シンガリ人気のバクシンオーを押さえるも本命サイドの1着を迷った末切る。。。


四万馬券を逃す。。。


あぁ、無念

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。