3日の夜は、
Wildman Wilderness Lodgeっていう贅沢なキャンプに宿泊しました
{1CD9EE9A-C865-4ABE-8C04-465720F661E5}
 
いま流行りのグランピングってしってる??  
 
{E51B720A-8265-4D97-8AF5-BA2BE3AA3A62}

glamorousとcampingだって!!!
しらなかったーーーー!!!

オーストラリアでは結構流行ってるらしく、そこかでも今回のワイルドマンウィルダネスのロッジは、その中でもかなり人気の宿らしい

{305BFB36-EA35-4D1F-9493-F20C9B1BBB6C}

空気もすっごく綺麗で、朝はここで鳥のさえずりを聞いたり、夜はここで寝っ転がって星空見られたのも最高だった…

ほんと、空が澄んでて星が綺麗なこと!!!
{8DCDE624-ECB6-4E2D-AD62-C0143697983B}

部屋から外にいくのは、
まるでキャンプのテントから外に出る感覚。
チャックをぴーって開けて。

それがすごい懐かしくて…
(小さい頃よくキャンプに連れてってもらったなぁ…親に感謝だな…){9007F25B-9E90-4611-90F0-9E829819D287}

ワラビーの親子が散歩してる風景とかも普通に見れて、あぁ、本当に大自然にいるんだなぁと実感できる宿。

普通のベッドもあるし、
{5D26D623-EE94-4405-983A-13273F75C8E7}

二段ベッドもあったよ
{1F52D787-04DB-4589-865C-ED0ECBD86002}

ふっかふか

最大4人泊まれるテントは、
{A25BC563-8285-48B4-8352-A5EA83296844}

こんな感じでいくつかあるんだけど、大人気だからノーザンテリトリー行くなら早めに予約押さえた方がよさそー!!!

{71CACA59-977E-4182-AF7A-4F16DA519166}

ロビーのテラスもすごい気持ちよかった
{ED874E9B-ED4A-40A0-93CF-96722C33C76A}

みて!!!後ろにワラビーちゃん
そして蟻が作った蟻塚
そしてセスナ
なんという三拍子

ご飯もすごい美味しくて、
{D58D4DDE-84F2-4858-B4CF-5722C7236D35}

あやちは海鮮、
{88CEAE75-9CD2-4930-8E1F-A148E74B81C8}

そして私はワニ肉、カンガルー肉、バッファロー肉の食べ比べも出来るプレート

ワニ肉普通に美味しい。素朴な疑問で、
「オーストラリアではコアラは食べないんですかー?」ってきいたら、どーやらコアラはユーカリの葉っぱしか食べてないから、すごくまずいらしい!だから食べないんだって!!コアラさんがユーカリを好きでよかった

メイン料理にはラム肉を
{243C9CF6-9E13-4E10-8B57-80CE279BACEF}

一食でこんなにもいろんな種類のお肉が食べられるなんて…
{916294AA-0749-44DC-8C6D-9E59261A615E}

デザートもおしゃれ。


朝は、この宿から5分くらいでいけるHome Billabong Cruise朝のクルーズが最高だった…

{EA072E39-6DA6-4BA8-8188-28F760217A24}

{6184DE75-BB7E-4697-97F9-D28EF56FF404}

ゆーーーーっくりと登ってゆく朝日を眺めながらバードウォッチングしたり…
{91DD7D34-228A-4C7B-915A-51ABAC268BB6}

とにかく癒し系、最高のツアーでした。

宿に帰ってきてからの朝ごはんもしっかりしていて…

{1AB6F3BF-1492-40E4-883F-F48D4D5900A5}

本当、心もからだも完璧に満たされるステイでした

日本でもグランピング流行ってるみたいね?
いきたいーーーーーーー


AD

コメント(6)