2日目の朝は、日本からネットであらかじめ予約してたタイのお料理教室に!!!

{E40E0DA1-93B2-4B86-8C2B-359B292A94DA}
まず、みんなで市場で食材を買いに行ってから学校いってみんなでご飯作り、
ってプランのお料理教室なんだけど、

待ち合わせ場所が、メールで送られてきて、
{696A5027-1CAA-487F-BDA0-B12BACBAAB39}

なんと最初の待ち合わせ場所が学校ではなく、
The meeting spot/point is on the corner of Silom 11,Silom rd 」
という、なんだろ、ただの街角

でも、タクシー運転手さんにお願いしたら案外すんなりわかってくれて助かったぁぁぁぁ。笑

日本でいうと、「表参道の骨董通りの角」とかのイメージかな。笑

とにかく無事たどり着けてよかった

{D1AA19DC-44D5-483D-AB7A-6FA7DB71D6F3}

少しでも遅刻したら市場は一緒に行けないんだって
{FC38F375-F913-480E-ACF8-BC6A93F5AB5E}

市場では、タイ料理に必須なお野菜たちをゲットしました。
{8425EC9F-DAA7-4785-B0F3-B900F6A4B3BA}

タイ料理といえば香辛料、薬味!!
ほんと、生姜やバジルにもたーーくさん種類あって、1つづつ嗅がせてもらったり。
{3B662A1D-3C79-4A89-BBF4-D4238AC59B7F}

すごい楽しかった
{88A02F12-77F1-4F4E-BC33-883FD4F68883}

唐辛子にもいっろんな種類があって、小さければ小さいほど辛いとか、いろいろ教えてもらった!!
(ちなみに赤い唐辛子と緑の唐辛子ってどっちの方が辛いと思う??
私は緑の方だと思ってたんだけど…
正解は…両方同じらしい
{CF99FF16-0AD5-4BC6-A01C-C1D1BE43BB10}

エビを仕入れたり、
チキンを仕入れたり、
{E744C762-FCD9-40FD-8010-B2F44F716C56}

マーケット、楽しかった
{3C1E4E63-564F-427A-9D90-4C1DBB3DE2FB}

そしてマーケットから歩いて5分くらいのとこに学校があったーーーー!!

{AE745EBC-2D4C-4DEA-86FA-A3F2BDF09D23}

学校、とってもおしゃれで可愛い
{20604297-2CF1-47E9-AF47-DA8F15449C44}

参加者は、いろんな国から来た人たち!!
韓国、ボストン、オーストラリア、シンガポール。
おひとり様も多かったよ!!
{13F47A70-6008-484A-8676-34583876D937}

ひとつひとつ説明してもらいながら進んでゆきます。
{0C717FEE-6AFA-492D-B19F-47C2C9E3502C}
これはタイ米ともち米の違いの説明)

まずはトムヤムクン作り
{6D748DD7-045E-4C9B-91B1-7DE28014E03F}
トムヤムクンがこんなにも簡単だったとは…。
あのトムヤムクン独特な辛味と酸っぱ味と香りは、
{DE1B1D71-7F2B-4235-ADE4-1BFF64A81C5B}しょうがとこぶみかんの葉とレモングラスで成り立ってるんだって
この3つの材料がそろわないとトムヤムクンとはいわないらしい

{5F5BBAED-959F-467E-A808-FE50A5E9D829}


トムヤムクン実際作って見て思ったけど、ヘルシーなスープだな!!!!
油も使わないし最高。

ただ、食べる用では無い薬味が多すぎて、
{3C9BEB49-E01D-4AD7-B07F-310F4C7352A0}

「世界で1番食べにくい食べ物なんじゃないか」ってクロが言ってた。笑

たしかに、食べられるものと食べられないものの認識が難しい…。

赤く濁ったスープの中で、生姜とマッシュルームを間違えてガリっていっちゃったりとか。笑

しかし、大好き、美味しすぎ。

{423F0388-21FB-40DF-91A8-3914CF831AA2}

ちなみにトムヤムクンにはクリアとクラウディーっていう2種類あって、
クリアはそのまま、クラウディーはココナッツミルク入りのことをいうんだって!!!
私は断然クラウディー派濃厚でおいし!!

一品作っては食べる、一品作っては食べるってシステムだった!!!!
全部で5品作ったよ!!

続きは次の記事でーーー!!!
AD

コメント(4)