お知らせを4つほど。

 

ベンゾジアゼピン薬害連絡協議会・準備説明会開催

 以前お伝えした「ベンゾジアゼピン薬害連絡協議会」について、以下の通り、説明会を開催します。

 先日は簡単に会が発足したことのみのお知らせだったため、さまざま疑問点など寄せられました。説明会では代表の多田雅史氏が名古屋より上京し、具体的な説明をいたします。

 日時 624日(土)午後12時~午後3時

 場所 東京・虎ノ門 メールで申し込まれた方に直接会場をお伝えします。

 定員 30

 参加費 500円

 申し込み先 benzo.kyougikai.2017@gmail.com

       窓口は私が受け持ちます(かこ)

 

東京茶話会

 日時 610日(土)午後1時15分~午後5時

(今回は会場の都合で土曜日となりました。ご注意ください)

 場所= 豊島区内の公共施設(参加希望者に直接お伝えします)

 参加費= 500円

 定員= 20名くらい (定員までまだ余裕があります)。

申し込み= kakosan816あっとgmail.com (かこまで)

(あっとを@にしてください)

 

ゆうの会Part2 (お母さんお父さんの会)

 5月に引き続きの開催です。

日時 6月23日(金) 午後1時~5時(途中入室途中退室OK

場所 杉並区で中央線の駅徒歩5分くらいの公共施設

参加費 300

申し込み chocolemoncakeあっとgmail.com (あっとを@にしてください)

会場は申し込まれた方にお知らせします。

 

参議院議員 薬師寺みちよ氏を訪ねてきました。

 5月24日、参議院議員の薬師寺みちよ氏に面会してきました。薬師寺さんは先日、厚生労働委員会にて、日本の精神科病院における死亡退院について長期入院についての質問を行っています。 http://www.yakushiji.info/blog/archives/2730

現役の医師(現在は産業医)でもあり、精神医療には造詣が深い方です。

 子どもの精神医療、とくに発達障害への投薬についての問題点や(同行したアクアさんから説明)、ベンゾジアゼピンの問題(私は先日実施したアンケート調査の結果を持参しました)、精神医療の「質」の問題(一例として、自死遺族の方からお預かりした処方内容の説明をしました)など、私たちの意見を十分に聞いていただきました。ベンゾ離脱真っ最中の当事者の方も同行し、治療の経緯を説明。薬師寺さんは熱心に耳を傾けられ、と同時に、積極的なご意見やアドバイスもいただきました。ありがとうございます。今後の活動に生かすとともに、こうした議員さんが一人でも増えていくことを願っています。