テーマ:
それはとても脆かった

踏み外した瞬間から景色は変わっていた

  気付かなかった

長かった

今考えれば本当にオカシイとしか思えない

それでも今の私を作ってきたもの


ある日後悔をした

時間を

色々な物や事を

何度かしてきた反省というものとは

比べものにならない苦痛だった


自分の道が少し見えた気がした

すると自分は変わった

あれとこれは二度としない

こう生きる


あの決意からすんなり変わった

戻ったのかもしれない

なんて無駄に我慢をしてきたことか

必要以上に他人を気にしてきたことか


今は自分を生きている




AD

コメント(1)