言葉

テーマ:
いくつ言葉を交わしたろう

いくつ約束をかわしたろう


無言こそが私の真実 ならば

そんな見えないもの 誰に届くのだろう


永遠なんて無いのならば

遠い約束は叶わぬとわかっているもの


ただいっときの気休めならば

もうそんなものはいらない

すべての痛みを受け止めよう


謝らなくていい

きっとどこかで分かっていたのだから

私はそんなに弱くない


いまをいきる

それでいい

誰かのためなんて

自分が欠けていてはできない

 わかってるよ


大丈夫

笑っていて


AD

無声

テーマ:
ひとり考える
前を見据えて

誰にも依存しない強い自分
誰にも頼らない弱い自分

答えを出しながら進む

わからないわけじゃない
答えがあるから進むの

それでも一人の時間に
君の名を口にしたり
大泣きしたりして
ひとり飲み込んでいく

わたしのぜんぶは
わたしだけが知る時間

ほんのいっとき
頼りたくなって
声をだす
繋ぐ

声はでるだけで
つたえられない

いつも弱いわけじゃない
これは私の全てじゃない

ほんとうに助けて欲しいときに
こえをだすのに


否定されて 言えなくなる

伝わらなくて 話せなくなる


わたしがわからなくなったのは

本音を話せるひと...


AD