君がいて、存在して、

テーマ:
ダメだって
いけないって

分かっていても
消えたくなるときがある

自分じゃなく
君を傷つけるとき

大切な 大切な 君を


しあわせになってほしい

大切ってなんだろう

大切って思う
大切にしたいのに
傷つけてしまう

いっそ自分が存在しなければ
って
何度も思う

忘れてくれたら って


もう戻れないこと 涙が教える

忘れて欲しくないって 胸が痛む


約束だけが 私をここにとどめる

それでもひとりになれば


消えてしまいそうになる



AD

疑心と義務

テーマ:

気が付くと


近くを見ているのか 遠くを見ているのか


焦点なんか合ってなくて


ぼやけた世界に揺られている



愛想笑いも出来ない時間



ひとりぼっちで


何度も 何度も 君の言葉を反芻し


本意を探って



繋がっているのに


見えない君


何を求めているのかさえ


見えない自分



痛みに気づかない振りをしながら


ただ ただ  今


自分がひとりで歩かなくてはならない道を


手探りで



AD