サロン集客講座あなたのサロンがお客さまの笑顔で一杯になる方法  

サロン売上、サロン集客、サロン開業、あなたのサロンの売上を上げる、客単価を上げる、リピート率を上げる、効果的な接客、スタッフ教育、経営のサポート。サロンのコンサルティングを提供しています。


テーマ:
☆ 初めてこのブログをご覧頂くネイルサロンオーナーさんへ、まずは、こちらの記事をご覧ください。






● これからネイルサロンを開業するときに、気をつけたいこと 「営業時間と休日の決め方」

こんにちはサロンコンサルタントの門馬です。

これから新しくネイルサロンやサロン系のお店を始めようと思っている方から、よくご相談頂く「定休日や営業時間の決め方について」お伝えしたいと思います。

ところで、これからサロンをはじめようと思っているネイリストさんにお聞きしたいのですが、

サロンのお休みは、何曜日にしようと思っていますか?

また、お休みは、どのようにしたいと思っていますか?

週休二日制?

それとも、

完全週休二日制?

それとも、毎週1回?


ここでも、ネイリストさん達の仕事に対する意識が見え隠れします。


前回のブログ記事でもお伝えしたように、「来て欲しいお客さまによって、営業時間や休むお休みがほぼ決まってきますよ」とお伝えしました。


売上の高さは営業日数の多さ、営業時間の長さに比例する?


基本的に、営業時間が長いサロンさんと短いサロンさんとでは、当然、営業時間が長いサロンさんの方が、売上を上げることが出来ます。

当然、お休みが少ない方が、お客さんをたくさん施術することが出来るので、売上をあげやすいという事が考えられます。

ですが、

自宅ネイルサロンやプライベートネイルサロンをはじめたいという、ネイリストさん達の希望の多くは

「自分の時間も大切にしたい」

という希望を持っている方も、多いようです。

恋人との時間、お子様との時間、家族との時間を、自分の好きなように取りたい、使いたいと思って、サロネーゼや自宅ネイルサロンをはじめたいと考える方々も多いですね。


逆に、自分の可能な限り朝から晩まで、休み無くお客さまを担当して、どんどん売上を上げたいとお考えの方も、結構いらっしゃいます。


適度に休みを取って、自分の時間を有意義に過ごしたいとお考えの方と、どんどんお客さまを担当して、売上を上げタイトお考えの方

自分の好きなスタイルで、お仕事のしかたを決められるのは、やはり、自分で経営をしているからに他なりません。

では、理想的なお休みの決め方、理想的な営業時間の決め方とは、どうすれば良いのでしょうか?



理想的なお休みと営業時間の決め方


それは、一ヶ月間に売り上げたい金額を明確にするという事が大切になってきます。

一ヶ月間に、来て欲しいお客さまの数といっても良いでしょう。

あなたは、一ヶ月間にどれだけの売上を上げたいと思っていますか?

ここを決める事で、あなたのサロンの理想的なお休みや営業時間を決めることができます。

また、何曜日をお休みにしたら良いかなども、前回のブログ記事で考え方をお伝えしましたね。


お仕事として、ネイルサロンを考えたときに、とても大切で基本的な考え方があります。

売上を作る基礎の考え方があります。

売上の構造と読んでいます。

こちらで詳しくお伝えしています。


これから、自宅ネイルサロンやプライベートネイルサロンの開業をお考えのネイリストさんへ、サロン開業の基本的な事を知っておくことで、無駄を無くし、理想的なサロンを作っていってくださいね。












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

理想のサロンづくりコンサルティング 門馬俊光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります