今月のステキママ

今月の素敵なママを紹介します。


テーマ:

Go!マミ
~活躍しているママを応援する事で、ママと社会をつなぐ~

 それが、 “Go!Go!マミーズ”  私達のミッションです。
__________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________

「専業ママとして、子育てを楽しみながら、快適な生活を送っていますか?」

と問われると、自信をもって「ハイ!」と答えられる人はそういないのでは。


今年一番最初の「今月の素敵ママ」のコーナーでは、このような問題を解消すべく、
読者の皆さんと同じように子育てをしながら、7年越しの夢を実現された

“育児中のママのためのカルチャーセンター“Mom’s Zone ”の吉谷 さん  に話を伺いました。



吉谷さんtop
今回は
・子育て中でも自分磨きをしたい!

・社会復帰の前に、チョット勉強しておきたい!

・もっと楽しく、自分の時間を作りたい!

と言う方必見です。

2005年2月には、サンケイリビング新聞社「第4回女性起業家キャンペーン」アートコーポレーション賞」 を受賞されました。


キャリア職から専業主婦へ


永里

今日は、吉谷さんが専業ママから起業されるに至った経緯からお話しを伺いたいと思っています。よろしくお願いします。

吉谷
はい、私が大学卒業後に最初に勤務した会社は、時期も雇用機会均等法が施行される前だったので、子供ができたら会社を辞めるのが当然でした。しかし

私は子供が出来ても働き続けたい!

という意思で外資系製薬企業に転職したのです。

会社にいた時から、将来いつか起業も展望に入れていたので、マーケティングや簿記の勉強もしていました。
でも何をしたいかはまだ明確でなかったのです。

その後結婚し妊娠したのが35歳くらいでした。
丁度その時期に会社が合併で東京に移転する事になり、やむをえず退職。結局、何をするか見つからないままでした。

マムズ 左
しかし妊娠していた事もあり、「人生リセット」と考えて、初めての子育てを楽しんでみようと奮起してやってみました。

しかし、実際に思っていたより子育ては大変でしたね~。

頭ではわかっているつもりでも、子供はそれ以上の行動をとる。こっちの体がついていかない・・・。
食べ物は何回もこぼすし、一日何回掃除しているのだろ・・。と悲しくなったり。そんな時、主人の前で一度泣いた事もあるのです。

実際、主人は子育てに協力的で、優しいし、いろいろ手伝ってくれるし、私の実家も近くにあったので、子育てをする環境では、どちらかと言うと恵まれているんです。

でも本当にしんどいと感じていましたね。
ふとそんな時、「他の人達はどうしているのだろう?」
ましてや、「周りに協力者がいない人はどうしているのだろう?」と言うことがとても気になりはじめたんですよ。

永里
身近に協力してくれるご主人やご両親がいたとしても、満たされない何かがあったと言うことですね。そこで、吉谷さんはどういう行動をされたんですか?

吉谷
子供も3人になり、その時期は、
*本当に1人になりたい!
*30分でも独りになってゆっくり新聞でも読みたい!

これが本音でしたね。


マムズゾーンの発想の原点


吉谷

丁度その頃、このときは、専業ママ4年目でしたけど・・・、宝塚男女共同参画センター で行われた託児付きのセミナーに行ってみました。その時に、

[子供がいなくて、大人の話を聞けるなんて、なんて至福の時間なのかしら、私が求めていたのはこんな時間なのだわ!」
と直感したんですよ。

その後、セミナーを探してみましたが、現実の社会では、ママが1人で何か学べる場所は意外に少ないなぁと思いました。    

その時のセミナーのテーマは、「女性学」だったのですが、その時初めて、

「10年後に何をしたいか?」

と聞かれ、何を書こうかと迷い、今の自分の現状を考えて、
「専業ママが学べる託児付のセミナーの運営」が良いのではと思って、思い切って書いてみました。
発表の時は、はずかしかったけれど、周りの人達が拍手してくれて、自分がびっくりしたのを覚えてます。


マムズ 2名


永里
紙に書く事・発表することで自分を意識する。これは、今後何かしたいと思う人の自分探しのキーワードかもしれませんね。そうすると、今何をするべきかが少し見えてきますね。

吉谷
私も、その後は、セミナーで考えた事を意識しながら「具体的には何をしていったらいいのかなぁ」と頭の中で模索していました。
そうこうしているうちに、専業ママも7年目。

当時、家で商売していた父からは、「人が困っている事をビジネスにするといいよ」とアドバイスをもらっていました。
そんな父も、引退の時期がきており、その場所を何か使って良いと言われたのがきっかけで、いよいよ頭で練っていたプランを実現する事になったんです。

さっそくその場所を借りて更地にし、 “Mom’s Zone ”を建てました。
資金は以前よりお金は必要と思っていたのでコツコツ貯めていました。
そしてこの事業プランに投資したのです。


→ マムズゾーン VOL2に続く


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

セミナー集客プロデューサーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。