木蓮花の風水ハッピーライフ♥クリエーション

風水カウンセラー&マインドセラピストの ”木蓮花”がおくる

<風水*スピリチュアル*開運*マインド> ブログ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* 

 お読みいただき ありがとうございます。

 

自分好みの部屋を保ちながら、


"風水カウンセリング&ヒーリング・セラピー”で、


人生のステージアップをしてみませんか?



「半年で人生激変した」「風水してから、運がよくなってます」


「この歳で、おつきあい出来るようになった」


「若いと言われるようになった」「職場の人がさらによくしてくれる」


「お金が貯まるようになった」などの声をいただいております。


 

遠いところからのお申し込みは、サービスあり☆流れ星


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

☆お問い合わせは、HPからどうぞ☆

かならず、ご返信させていただきます。
 婚活のための風水・家族が幸せになる風水

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・


初めて ブログを訪れた方へ

 いろんな情報を載せています。 どうぞ 古い記事もチェックしてみてください。


テーマ:

昨日の記事「東京の破壊された風水と守り」に、

ちらっと「風水が悪くなると 荒廃する」と書きましたが、

家の風水においても  悪くなれば、心に影響します。

 

みなさん  風水というと、

単に 運をあげるだけ  と思っていますが、

日常的な精神状態にも 影響しているのです。

 

それが 毎日続くから、運が良くなったり 悪くなったり

するのは 当然です。

 

自分は運がいいほうだ。 と思っていても、

本来は "今よりももっと運が良くてもいい"運気を持っているのだが

風水に足を引っ張られて、

この程度になってしまっている。 というのは

よくある話です。

 

また長い期間をかけて(年数をかけて)、

その人の気持ちの持ち方、性格や行動にも 働きますが、

特に影響を受けるのが  子供から若者です。

 

まだ若くて  自分自身が出来ていない時期は、

環境で大きく 人生が変わります。

 

その中でも  風水がどうなっているのか?によって、

どのように育つのかが  わかるほどです。

 

 

子供の能力を下げるような、風水を破壊する外環境や

家にしているのは 非常にもったいないことです。

 

 

子供は純粋ですから、より影響が大きいのです。

 

 

私たちの未来を良くしたければ、子供が良い影響を受けれるような

風水の家、風水の都市に なるように  考えていきたいものです。 

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

雪の結晶から 南は 沖縄やしの木まで 出張鑑定しています

   

4月から受験生となるお子様がいる住宅、

今年は より一層  お仕事に頑張らなきゃいけない

ご主人や共働きの住宅、

仕事にプライベートに忙しい人の住宅、

など

良い氣に調整して 氣を取り込める家にしませんか?

 

 

鑑定まで 約3週間ほど掛かりますので、

お申込みはお早めにどうぞ。

   

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のブログで、風水というのは・・・ということで、

「自然の気が一番強い風水である」であることを

言いました。

 

東京の風水は、江戸城が出来た時代に比べると

お堀が埋められて  龍脈の氣を集めてとどめることは

出来なくなり、

また 富士山から龍脈が流れるラインも 現代はところどころ

破壊されて  以前のような氣の流れはありません。

 

それでも7運という時代(バブルがこの時期)では、

富士山からの氣の流れが来る時代で、

東京にとっては 良い気が流れる時代でした。

 

それも終わって 久しいです。

 

この7運は風水上1984~2003年と紹介しているところが、

ほとんどですが、流派によっては考え方が違って

7運を1975年~1995年とする見方もあります。

 

いずれにしろ、7運は その象意の「楽しみ」「物質主義」

が現れていた時代でした。

 

 

そんなこんなで、弱ってしまっている東京の風水ですが、

別の方法で  新たな守りがされています。

 

 

東京は、日本の首都ですから 東京が弱まるのは

日本にとっては よくありません。

 

だから  とても少ないながら  東京の力を守る現代の仕掛けも

存在します。

 

破壊する風水と、守るための仕掛け。

どちらもあるから、良い力・悪い力と両方作用します。

 

風水がわるくなると、その地域は荒廃しがち。

経済も傾いてしまいます。

 

私たち 日本に住む人々のためにも

これからも、風水や 自然の力を大切に していきたいものです。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

雪の結晶から 南は 沖縄やしの木まで 出張鑑定しています

   

4月から受験生となるお子様がいる住宅、

今年は より一層  お仕事に頑張らなきゃいけない

ご主人や共働きの住宅、

仕事にプライベートに忙しい人の住宅、

など

良い氣に調整して 氣を取り込める家にしませんか?

 

 

鑑定まで 約3週間ほど掛かりますので、

お申込みはお早めにどうぞ。

   

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昔、東京は 富士山からの龍脈にの乗って 良い氣が運ばれていました。

 

それを 江戸城を囲んでいたお堀の水で、良い氣を受け止め、

取り込んでいたのです。

 

これが、本来の風水です。

 

風水とは「気は風に乗れば則ち散り、水に界せられば則ち止る。」

 

つまり 「氣は風に散じて、水で止まる。」というところから 風水といいます

このことから、風水とは 方角よりも まずはいかに良い氣を取り込むか?

ということが 最も先に来ることがわかります。

 

京の都も 地形が 風水に適っていたから、遷都をおこなったわけで、

大きな地形や 龍脈の流れをみて おこなう風水がもっとも重要だったわけです。

 

このように 龍脈の氣や 地中を流れる氣が いい形で入ってくる家は、

家の中の方位が 風水的に良い風水になってなくとも 繁栄できます。

 

土地の運気がよければ、そこに建つ家は栄えます。

 

 

しかし、現在は そのような”氣”をうまく使うどころか、

風水的な観点から基づいた 都市計画がなされずに、

建設されまくっているので、龍脈は あちこちで破壊されてます。

 

 

そのため、以前は栄えた土地でも

現在は 良い氣となるように調整が必要な土地があちこちで

出来てしまいます。

 

このように、まずは 家へ”良い形”の氣にして

取り込めるようにするのが 風水上大切です。

 

いくら氣を取り込んでも、それが殺氣だったり、ほかの氣を

取り込んだら、それは 逆効果。

 

今まで取り込んでいた氣を調整する必要があります。

  

 

インテリアや色をかえるのが風水という考えの延長上では

まったく何も変わらないほど(アロマもね)、

 

風水というのは 大いなる自然の力なのです。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

雪の結晶から 南は 沖縄やしの木まで 出張鑑定しています

   

4月から受験生となるお子様がいる住宅、

今年は より一層  お仕事に頑張らなきゃいけない

ご主人や共働きの住宅、

仕事にプライベートに忙しい人の住宅、

など

良い氣に調整して 氣を取り込める家にしませんか?

 

 

鑑定まで 約3週間ほど掛かりますので、

お申込みはお早めにどうぞ。

   

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。