モコログ~負けるな東北!僕らはつながっている~

~エフエム岩手「モコの夜はこれから!」(毎週火曜日PM7:00~55)パーソナリティ、モコのゆるい風まかせなブログです


テーマ:
 
3月の震災のあと
被災地へ足を運んだ際に痛感したのは
言葉の無力

本当に何も言えない
言葉にできない
という気持ちを体験することができました

ラジオは言葉を使うお仕事です
放つ一言が
思った通りに100パーセント伝わるわけではなく
一人一人の環境や感覚、
年齢、経験によってとらえ方が違ってきます。
本当に難しいなと思うこともしばしば。
そして自分の足りなさ、
(ボキャブラリー、経験、知識、思慮)
を突き付けられることも多々あります。

言葉は一番簡単に嘘をつくこともできます。
とても立派な
美辞麗句を並べ
耳心地のよい言葉を羅列し
相手を持ち上げたり、その気にさせたり
選挙で当選したりすることは
訓練によってある程度可能でしょう
いやカリスマや教祖にもなれるかも。

そこに心があるかないかは別として。

とある方の三回忌。
どうしてもお花を届けたくてご自宅へお電話を。
留守番電話でしたが
その留守電の声が亡くなった故人のお声だったのです。
グっときてしまいました。
ご家族はこのままにしていたんだなあと。

先に書いたようにいろいろともやもやしていて
自信がもてずにいたころに
モコの夜はこれから!にゲストに来ていただきました。
体調がすぐれなかったことを知りませんでした。
とてもよく笑ってくださり、お話もテンポよく、楽しい時間を過ごすことができました。
そして突然

「この番組には愛があるのよ、だからこの番組が大好きなの」

と言ってくださいました。

あまりの不意打ちで、急に何かがこみあげてきました。
そう、不意打ちのために頭で理解する前に
心が反応したのだと思います。
嬉しくて泣きたくなったのです。

「モコさんが何かに対して怒っているとき、
ああ、ほんとに怒ってるんだなってそれは共感できることで
なんかすっきりするの(笑)」

そして一番私が気を付けていること
特に誰にも言っていなかったことをさらっと言ってくださいました。

「考えていないようにしていて時間の管理がとてもよくできている」と。

モコ夜は9年目、ラジオのお仕事は10年目ですが
今のところ、生放送の際、まだ一度も時間を落として
提供クレジットが切れてしまったり、尻切れトンボで終わらせたことはありません。
それだけが唯一、ちゃんとできてることかもしれません苦笑

たった一度のご出演でしたが
このときの私にとって、良薬の数々となる言葉をくださいました。
言葉の力で
また前向きになることができました。

ほんとうにありがとうございます。
お花を持って行ったとき少しこのお話をさせて頂きました

ご家族の方が
「そうでしたか。びっくりしましたがこんなきれいなお花、
喜んでいると思います。わざわざ遠くからありがとうございました」

と言ってくださいました。

もしこのときの話がご家族にとって良薬となってくれたなら幸いです。

沼田智香子さんへ。
心よりの感謝とご冥福を改めてお祈りします。

 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。