4月、FACEBOOKの友人からバースデーカードを頂戴し、その壁紙に私の郷里、熊本天草の日暮れの写真が使われるという繊細な配慮に感激した事は、下記に述べた。

誕生日の贈り物


 所が我が熊本は、未曾有の大地震の連続で未だに復旧の見込みが無い大変な状況にあるなか、バースデーカードなんてノーテンキな事をやり取りしている事態ではないのである。小生の在熊本の親戚とも未だに連絡がとれない。


 たまたま「熊本地震 天門橋」でヤフー検索したら次が見つかった。

 ◆熊本地震 天門橋 http://tinyurl.com/gn3ofnr


 この中に地震の日の新天門橋(天草五橋の第一橋)建設の情報があるではないか。下の「西三角港から見た工事用クレーンケーブル鉄塔(手前)」の写真の向こう側の天門橋は地震で損壊していない様だ。


 もう天草とは10年以上没交渉で恥ずかしい事に新天門橋建設の事は知らなかった。そこで今回は、建設中の新天門橋について述べる。


 ひと際高い工事用クレーンケーブル鉄塔は鉄骨機材の運搬用で、新天門橋完成後は撤去される。本工事は、まさに大工事である。


◆西三角港から見た工事用クレーンケーブル鉄塔(手前)


◆工事図(上 側面図 上の高いのが工事用クレーンケーブル鉄塔

  (下 平面図) 


◆新天門橋完成CG(下が新天門橋)




◆大矢野島から見た完成予想写真(左が新天門橋)
 


◆ 2016.05.24 記事追加:

熊本地震では宇土に住む未亡人の老妹とも連絡が取れず、地震発生以来早や1ケ月過ぎてしまった。 天門橋、新天門橋の現況についてこの1ケ月程、何処に聞けばいいか分からず悶々としていたら、たまたま熊本県サイトをWebで見つけ、両橋の現況について問い合わせたところ、両橋共地震の被害無し超嬉しい返事を頂戴した。天草五橋の第1橋が、新旧共に無事であったのは、私にとって近時稀なビッグニュースだ。

蛇足ながらYahoo、Googleにて「熊本地震 天草五橋 天門橋」のキーワードで検索すると別に広報活動していないのに、9番目に小生の「建設中の新天門橋|つれづれなるままに」が出て来ます。(^_^)

◆ 2016.05.25 記事追加:
更に蛇足ながら私の個人のWebサイト「多趣味人間やまとの世界」 のコンテンツは最近変わらないが What'New にここのアメブロの更新情報を追加したら、嬉しい事にグ~ンとアクセス数が上昇した。\(^o^)/

◆ 2016.06.01 記事追加:






多趣味人間まとの世界



嬉しいお小遣いを貰いましょう!





AD

コメント(2)