こんばんわ☆★

今日は、お仕事終わりでの更新です!!寒い日が続いていますが、みなさん体調は崩されていませんか??

最近は、花粉症も流行っているのでしょうか??Loft行ったら、既に花粉症用のマスクや眼鏡がズラリ!と、並んでいました~(ノ゚ο゚)ノ

自分は、花粉症ではないので花粉をあんまり感じないのですが、お兄ちゃんが花粉症で・・・すごく辛い時期に入るんだな~と、心配です(汗)

今年の花粉飛ぶ量が少ないこと願っています♪では、今日も元気にレシピ紹介へ!!

今回紹介する料理は、子供も大好きで食べやすいカレー味でお野菜たっぷり入れたヘルシーな餃子です♪

しっかり具に味付けするので、タレいらずでお弁当にもピッタリです(*^^)v

『ヘルシー☆カレー餃子』

 

どれだけ中がお野菜たっぷりか・・・見たいですよね!?
その中身は・・・コチラ!!

 
 
中を割ってみると彩り鮮やかなお野菜!たっぷり入っているので、シャキシャキっとした食感も楽しめる餃子です(^O^)/ 

今回は、鶏ひき肉&たっぷりのお野菜でヘルシーで子供も食べやすいカレー味の餃子です。

鶏ひき肉よりも実際お野菜の量が多いんです(笑)

お野菜の甘味と鶏ひき肉の旨味が加わります♪それも、野菜が多いため鶏ひき肉でもパサつきません!!

カレー粉にトマトケチャップを加えてまろやかに☆お野菜嫌いのお子さんでも食べやすく、食欲そそる味に仕上がっていますよ( ´艸`)

とても簡単に出来て、タレもいらないお弁当にピッタリのヘルシーな餃子です!ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか??

「ヘルシー☆カレー餃子」
<材料> 2人分(14~16個)
鶏ひき肉:80g
キャベツ:1/8個(約160g)
タマネギ:1/4個
ニンジン:3㎝
ピーマン:1/2個
餃子の皮(普通に大きさ):14~16枚
カレー粉:大さじ1/2
トマトケチャップ:大さじ1/2
塩・コショウ:少々
オリーブオイル:大さじ1/2
お湯:75cc~100cc

<下準備>
・キャベツ・タマネギ・ニンジン・ピーマンは、粗みじん切りにする。キャベツは、ボウルに入れ、塩(分量外・ふたつまみ)を振り入れ、揉み込み15分程置き、水気を良く絞る。

<作り方>
1.ボウルに鶏ひき肉、タマネギ・ニンジン・ピーマンを加え、良く混ぜ合わせたら、カレー粉・トマトケチャップ・塩・コショウを加え、さらに良く混ぜる。
2.餃子の皮に1.をのせ、餃子を包む要領で包む。
3.フライパンを火にかけ熱し、オリーブオイルをしき温め、2.を並べ置き、1番最初に置いた餃子に焼き色がついたら、お湯を加え、蓋をし、蒸し焼きにする。
4.水分が飛んだら、蓋を取り、皿に盛り付ける。

<美味しくなるPoint>
*キャベツに塩を揉み込むことで、余分な水分が抜け、たくさんのキャベツが食べられます!
*フライパンの大きさによってお湯を加える量が変わりますので、調節して下さいね☆

*今回、皮は大判より小さいタイプの皮を使っています♪大判が好みの方は大判でも構いませんよ(^ε^)♪ 
*お好みでマヨネーズ(←お子さん向き!)や粒マスタード(←こっちは大人向き!)をつけても美味しいですよ(´∀`) 

<もこの元気になるPoint>
*たっぷり加えた”キャベツ”について☆
キャベツには、ビタミンU・Kが多く含まれています♪胃酸の分泌を押さえ、胃の粘膜を保護したり、胃潰瘍予防や胃もたれの改善にオススメです(・ω・)/

お野菜たっぷりのヘルシー餃子です!!このカレー&トマトケチャップ味は、とてもまろやかでお子さんが好きな味です(^O^)/

この野菜のシャキシャキ感がなんとも言えないクセになる食感です~!!食感があるものってお子さんも大人も大好きですよね☆

今、冬キャベツが出回って美味しい時期ですので、ぜひ餃子を作るならたっぷりのキャベツで作ることオススメです。

それも今回は、ニンニクを入れていないので口の匂いは気になりません!って、カレーの匂いはするかな??(笑)

今度は、もっとアレンジ加えてイタリアンだったり、コリアンだったり、エスニックだったり・・・と、色々な餃子を考え中ヾ(@^▽^@)ノ

我が家をいつか餃子ミュージアムにしようかと・・・池袋のサンシャ●ンのように・・・(笑)

レシピブログに参加しています♪美味しそう!と、思ったら↓のボタンをポチっとして頂けると嬉しいです。Blog読んで頂き、ありがとうございました(。・ω・)ノ゙ 
AD

コメント(8)