2009年09月12日(土) 21時20分57秒

★子供椅子(バザー用Ver.2)★ -3.加工ー

テーマ:DIY(子供家具)

昨日の仕事帰り、立ち寄った場所は、


もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^&#59;)~


この遊学舎の多目的工房、前にも紹介しましたが、家庭ではなかなか使えないプロ用の電動工具が豊富にあり、しかも無料(※)で使えちゃうんです。

※個人の非商用に限り


ということで、今作っている子供椅子の加工作業をしてきました音譜



今回は、木ダボ&接着剤で接合するので、ダボ穴を開ける部分が多くあります。

このダボ穴、手持ちの電動ドリルで開けると、なかなか垂直にならず、材料をくっつけた時、キレイに直角(90度)にならないとこが結構あります。


もっこうパパのような素人ではなかなかうまくいきません。 (TωT)

 


もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^&#59;)~


そこで、ボール盤を使ってダボ穴を開けまくってきました音譜


ドリルビットは8mm径

多目的工房にもドリルビットが用意されていますが、一番小さいので10mmしかなく(探した限り)、この8mm径は自分で持ってきたものです。


ここのボール盤、ドリルチャックからベース面まで結構な長さがあるので、長めの材料の木口に穴を開けるのも、簡単に出来ました。

手持ちドリルだと、うまくいかなかっただろうなぁ・・・。 (^o^;)


・・・


その他、自動カンナを使って、材料の切断面を平面にする作業もしてきました。

このカンナ、手押しカンナ自動カンナの二つがくっついているので、プロ並みに仕上げることもできそうです。

これが、タダで利用できるなんて・・・。 (´∀`)


これからは、製材作業は多目的工房で決まり!




・・・


今日は、加工済みの材料を使って、座板の板接ぎ作業です。

作業場所は、もっこうパパどま~に工房(自宅工房)。



もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^&#59;)~


ダボ穴と接着面に木工ボンドを塗り、木ダボを入れて、板接ぎ。

ハタガネで圧着し、ゆがみが出ないように四隅をクランプで固定。




・・・


2時間後、工具をはずして、座板の表面をカンナ&ヤスリで研磨

今回は塗装をしないので、出来る限り、キレイに磨きました。





・・・


本日もこの御方がお手伝いに来ました音譜



もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^&#59;)~

4歳児のSニコニコ

普通にクランプを使いこなせます(※)





※事実です。





・・・・・・


ランキングサイトに登録しています。

ポチポチっと応援クリック、お願いします。 o(^▽^)o


人気ブログランキング、ポチっと!   にほんブログ村、ポチっと!

    アップポチっとね♪         アップポチッとね♪               



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD




ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。